fc2ブログ

美瑛の小さな洋食屋さんでは名物海老丼が毎日行列ができる大人気メニューです!「洋食とcafeじゅんぺい」美瑛町

グルメランチの報告です。

ゴールデンウイークが始まりました。
天気予報によると北海道は後半は雨のマークが多くなっています。
そこでやりたいことは前半に持ってくることにしました。
今日は前から一度は登ってみたかった積雪時の旭岳にトライすることにしました。
旭岳限定の天気予報では、午前中は風が強く、午後3時以降に弱まるとのこと。
そこで、午後から登ることにして、午前中は美瑛に出かけ、雪山と畑のコラボ写真を撮ることにしました。
何度か撮影にお邪魔していますが、広すぎて、どこからどのように撮ればいいのかよくわかりません。
結構走り回りましたが、お目当ての構図には出会えず、獲れた写真以下のとおり。
ピーカンだと雪山が映えたんでしょうね。
P1000090(1).jpg
P1000094(1).jpg

登る前に腹ごしらえということで、お邪魔したのがこちらの洋食屋さんです。
親しみを感じることができる店構えです。
店内もとてもアットホームな感じです。
はやい時間だったので、すぐに着席できましたが、お客さんが次から次とやってきて、いつの間にか行列ができていました。
地元民だけでなく、観光客にも愛されているお店なんですね。
P1610518(1)
P1610521(1).jpg

当店名物「海老丼」をいただきます。
もれなくキャベツサラダとお味噌汁、辛子漬けが付いてきます。
P1610524(1).jpg

大きな海老天3尾が横たわっています。
大きく丸々と太った海老で身はプリプリ、衣はサクサク!
タレは甘じょっぱくて、海老天との相性バッチリ。
継ぎ足しながら作り続ける旨味が凝縮された秘伝のタレだそうです。
P1610531(1).jpg

牛乳の消費拡大キャンペーン中とのことで、びえい牛乳1杯が無償で提供されました。
濃厚で美味でした。
P1610535(1).jpg

人気店なのがうなずける一品でした。

(所在地)
北海道上川郡美瑛町本町4-4-10

(電話番号)
0166-92-1028
メニュー
食べログ


ランチを終え、いざ旭岳へ。
高度が上がると雪の量がどんどん増えていきます。
すでにノーマルタイヤに履き替えていたので、いつ登れなくなるか不安いっぱい。
綺麗に除雪してあり、無事ロープウェイ乗り場にたどり着けました。
ロープウェイで姿見駅へ。
冬に戻った感じです。
姿見駅から見る旭岳です。
曇天ですが、何とか頂上を見ることができます。
1時ちょうどに登り始めました。
P1000108(1).jpg

さすがにこの時期になると雪の量は少なくなっていますが、雪はガリガリに凍っています。
ところどころザクザクなところもあり、スノーシューも背負っていきましたがアイゼンだけで登れました。
P1000111(1).jpg

道中に見た雪は花が咲いているようでした。
P1000115(1).jpg

1時間30分で頂上到着。
相変わらずの曇天ですが、雲の高度は高く、360度の大パノラマを堪能できました。
P1000116(1).jpg

黒岳方面です。
P1000118(1).jpg

十勝岳、富良野岳方面です。
風が強くて、寒かったので10分足らずで下山しました。
P1000122(1).jpg

案内板はこんな姿に!
案内板の役目を果たせていません・・・
P1000125(1).jpg

旭岳は活火山です。
下山途中には噴火口を見ることができ、元気な噴煙を上げていました。
P1000130(1).jpg
2022429地図(1)

遅い時間から登り始めたので、遅くなってはいけないと頑張って登ったら、登りは90分、下りは40分。
夏山と変わらない時間で登れました。
予報通り暴風が吹くこともなく、無事登り切れました。
ロープウェイのおかげで手軽に登れる山ですが、北海道の2000メートル級の山は本州なら3000メートル級の山と同じくらい気温が低くて厳しさがあります。
しっかり準備して登りたいものです。
冬山にどんどんはまっていく二朗でした。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2022/05/02 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

ひろみさんへ

是非お伺いしてください🤓

No:2243 2022/05/03 19:47 | 二朗 #- URL [ 編集 ]

エビフライが

美味しそうですね☆
昨年、初めてホタテ丼を食べましたが
エビ丼は、まだ食べたことがないです。
美瑛に行けばあるんですね。
二朗先生、冬山~お気をつけてくださいね!

No:2242 2022/05/02 19:38 | ひろみ #JalddpaA URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |