FC2ブログ

創業者の小林義次郎翁の直系が営む函館市の有名なカレーやさん!「印度カレー 小いけ 本店」函館市

グルメランチの報告です。
今週末は函館に出かけ、ランチはこちらでいただくことにしました。
函館で有名な老舗のカレー屋さんです。
P1530676(1).jpg

店内は、レストランを思わせるお洒落で落ち着いた感じです。
P1530661(1).jpg

「ポークカレー」をいただきます。
P1530663(1).jpg

カレーは「ソースボート」で提供されました。
P1530666(1).jpg

スプーンですくってライスにカレーを掛けます。
野菜は解けているのか姿はありません。
豚肉だけがごろっと入っていますが、すぐほろっと崩れる柔らかさでし。
味はスパイシーで結構な辛味。
これぞ本格的なカレーって感じです。
完成度の高さに満足感たっぷりでした。
P1530671(1).jpg

実は裏路地を挟んで小いけの「本店」と「元祖」のお店がにらみ合っています。
創業者の小林義次郎翁の直系がこちらの本店だそうで、店内には創業者のお写真が入口から目に飛び込むように鎮座しておられました。
元祖のほうは元の従業員さんが暖簾分けしたそうですが、どこの有名店でもその元祖、本家、本店、創業なんて言葉でもめることが多いですが、こちらもそうかも・・・

そんなことは二朗には関係ないので、次回は「元祖」にお伺いしたいと思います。


(所在地)
北海道函館市宝来町22-5

(電話番号)
0138-22-5100
メニュー
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/07/20 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

ハッチさんへ

ようこそお越しくださいました。
難問をありがとうございます。
来月末に函館に行きますので、できれば調査してきます。
お時間ください。

No:1998 2019/07/26 21:54 | 二朗 #- URL [ 編集 ]

昔の小池の不思議

初めてコメントします。  和歌山からです。 2年ほど前に函館旅行行ったのですが そのときに解決しなかったので もし 知っていることが教えてください。 40年ほど前に函館に住んでおりまして、こいけのカレーを良く食べました。 そのときの店は函館山の裾野 細い小路を入ったところで割烹着を着たおばちゃんたちがお店を切り盛りしておりました。  メニューはカレーとカツ丼だけでした。 私の不思議はどうしてカツカレーが無かったのか?という事です。 2年前に函館に行ったときに2軒に分かれていてそれぞれ昔の雰囲気を全く留めていなかったので行きそびれてそれっきりです。

No:1995 2019/07/21 23:09 | ハッチ #VsioLWrU URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |