地元の食材を地元で消化する「地産地消」を体感できる居酒屋!「のらくら」旭川市

今宵は、旭川に出没です。
帰りの特急まで50分ほどあるので、当然のように取材に出かけます。
チョイスしたのが、駅から5分ほど歩いた旭川の繁華街サンロクにあるこちらの居酒屋。
地産地消の取り組みを示す緑の提灯が目立っています。
店構え同様店内は木の温もりたっぷりで、カウンター席と二人がけのテーブルだけと小ぢんまりしています。
2階には掘りごたつ席もあるようです。
P1400053(1).jpg
P1400050(1).jpg

お通しはないようです。
まずは「タコザンギ」をいただきます。
タコはしっかり味付けされ、カラッと揚げられています。
タコの食感をしっかり楽しめました。
P1400026(1).jpg

「北あかりのじゃがめんたい」です。
細切りされたじゃがいもに明太子がからまってビールのつまみには最高です。
P1400034(1).jpg

「ガリさば」です。
ガリに〆サバが巻かれています。
こんなの初めて!
さっぱりしていて美味です。
P1400039(1).jpg

懐かしい「ハムカツ」です。
少々薄めですが、ウスターソースとの相性はバッチリ。
P1400048(1).jpg

どの料理もとってもリーズナブル。
その上、焼酎はタンクから自分で注ぐセルフの仕組みでなんと一杯300円。
CP最高です。
一人でサクッと飲みたいときに最高のお店でした。
こんなお店が札幌でもほしい・・・


(所在地)
旭川市三条通6

(電話番号)
0166-25-3622
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |