香川出身のオーナーが讃岐の味を伝える人気のうどん屋さん!「手打ちうどん寺屋」札幌市山の手

グルメランチの報告です。
今日は久しぶりにうどんが食べたくなってお伺いしたのがこちらのお店。
西区の山の手で、静かに佇む店構えです。
店は香川県出身のオーナーが営んでおられるようで、期待が膨らみます。
店の前に列こそありませんでしたが、店に入ると多くのお客さんが待合スペースで順番を待っておられます。
名前と人数を書いて、呼び出されるのを待ちます。
木がふんだんに使われた店内は落ち着いた雰囲気を醸し出していて、テーブル席や小上がりの他にカウンター席もあって、ひとりでも利用しやすくなっています。
カウンターに案内されると、オープンキッチンの様子が良く見えます。
沸騰した大きな釜の中でうどんが茹でられている様子がよく見えます。
P1380025(1).jpg

「天ぷらうどん」をいただきます。
天ぷらうどんというと海老天一つというパターンが多いのですが、こちらでは海老のほか、ピーマン、さつまいも、かぼちゃと盛りだくさんです。
もちろん天ぷらは揚げたて!
汁は、本場同様黄金色で薄めの味付け。
麺は、しっかりと角が立っていて、プリっとした食感。
喉ごしもよく、モチモチ感たっぷりで、コシもまずまず。
P1380028(1).jpg

こだわりのうどんをいただき、とても幸せな気分になりました。
札幌で本場に負けないうどんがいただけるとは・・・
これは皆さん行くしかない!


(所在地)
札幌市西区山の手3条6丁目1-10

(電話番号)
011-622-4828
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/04/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |