信州ならではの蕎麦をメインに、四季折々の食材を使用した郷土料理や季節の一品料理が味わえます!「みよ田」松本市

大阪を後にして次に向かったのが、長野県松本市です。
新幹線を名古屋で乗り換えしなのに乗り込み到着したのはお昼時です。

早速ランチをいただくことにします。
信州と言えばやはりそばですよね。
さっそく食べログで調べるとこちらの店がよさそうなので、お伺いしました。
店は小奇麗で、地元民らしい多くのお客さんで賑わっています。
P1350565(1).jpg

いろいろある中で二朗がチョイスしたのが、「合鴨セイロ」をいただきます。
P1350558(1).jpg

早速そばをいただきます。
香りはそんなに強くありませんが、旨さ確かで喉越しよく、しっかりとしたコシがあります。
これぞ本格的なそばです。
P1350561(1).jpg

あったかい合鴨のつけ汁です。
出汁がたっぷり効いてます。
食べやすい上手なつゆです。
最後は蕎麦湯で割って飲み干してしまいました。
P1350562(1).jpg

松本市と言えば松本城ですよね。
早速お伺いしました。
前日からの雪が烏城の黒を際立たせています。
IMG_1673(1)_20161218151535eb6.jpg
IMG_1675(1)_20161218151536e4e.jpg

夜は地元民との懇親会です。
店にお伺いしようと事前にいただいていたメールを確認すると、なんとお昼をいただいたお店でした。
二朗としたことが・・・
確認するべきでした。
ということで、再度店に訪問しました。
コース料理をいただきます。
まずは先付け3品です。
P1350569(1).jpg
P1350568(1).jpg
P1350572(1).jpg

「馬刺し」です。
口の中に入れるととろけていきます。
P1350575(1).jpg

「茶碗蒸し」です。
P1350581(1).jpg

「合鴨ナベ」です。
P1350580(1).jpg
肉は柔らかく、醤油味の出しも絶妙でとても美味でした。
P1350585(1).jpg

「焼き物」です。
P1350586(1).jpg

「天ぷら」です。
大きなえびですねえ。
身がプリプリしていました。
P1350590(1).jpg

〆はあたたかいかけそばをいただきます。
昼同様、とてもコシのある麺は食べ応えがあります。
汁もとてもやわらかくて美味でした。
P1350598(1).jpg

二朗のチェックミスで昼夜同じ店となってしまいましたが、何度いただいても美味なそばに満足満足!


(所在地)
長野県松本市中央2-1-24 五幸本町ビル1F

(電話番号)
0263-37-1434
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/01/11 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

ひろみさんへ

昼夜は単に私のチェックミスです(笑)
名寄市の動きに注目していきます!

No:1843 2017/01/21 17:45 | 二朗 #- URL [ 編集 ]

2回同じお店なんておそばにご縁がありましたね。
私も鴨せいろは^^大好きです。。
新年会でお会いしたK参事によると~4月からの智恵文に続き、市内の東小と風連中央小がCS導入に手を挙げたそうです。今日の新聞にも載ってました。続々導入みたいでうれしいです。

No:1842 2017/01/11 20:44 | ひろみ #JalddpaA URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |