魚介類が新鮮、うまい、飲み物いっぱい、CP抜群で美味しい居酒屋!「ちゃりんこ」釧路市

厚岸町「浜のれん」で本場の牡蠣を堪能したフッちゃんと二朗はさらに東に車を走らせます。
まもなく現れたのが「琵琶瀬の展望台」です。
P1180104(1).jpg

あいにく霧がかかり、遠くまで景色が見えません。
P1180101(1).jpg
P1180102(1)_201509242152214b4.jpg

この向こうに窓岩があるようです。
P1180099(1).jpg

天気がよければこんな景色が広がっているようです。
残念無念・・・
この写真はこちらから拝借しました。
琵琶瀬2(1)

「琵琶瀬展望台」
霧多布の町から道道123号線を南西に7kmほど走ったところの標高70m程度の小高い丘の上にある展望台が琵琶瀬展望台。
高さはないが木製の立派な展望台からは北側には霧多布湿原の中を琵琶瀬川が蛇行する大パノラマが広がり、右側には湿原に隣接して浜中の町並みが見える。
さらに反対の南側には荒々しい太平洋とその中にたたずむ窓岩を見渡す事ができる。
この窓岩はかつて二つの窓があったが、1993年の釧路沖地震で崩れてしまい、今では見ることができなくなってしまった。
この展望台からの眺めは浜中観光十景にも選ばれており、北側と南側でまったく異なる景観が360度パノラマで眺めることができ霧多布湿原の一番の展望ポイントとも言えるだろう。
周囲にはトイレの他、物産展ふじやこんぶ娘の工房、レストラン湿原ユートピアもあり観光バスが来るなど観光地化されている。
また展望台には1883年に厚岸警察署から囚人護送中にこの付近で猛吹雪に遭い、護送中の囚人と共に殉職した坂口巡査の石碑もある。

※この情報はこちらから拝借しました。
(所在地)
北海道厚岸郡浜中町琵琶瀬782


次にお伺いしたのが霧多布岬です。
P1180127(1).jpg

切り立った崖が見えますが、こちらも霧で全貌が見えません。
P1180119(1).jpg
P1180125(1)_2015092421575247e.jpg

天気がよければこんな景色だったようです。
この写真はこちらから拝借しています。
霧多布岬1(1)
「霧多布岬」
(所在地)
北海道厚岸郡浜中町湯沸33番地


さらに車を東に走らせ、目的地の納沙布岬に到着しました。
こちらもあいにくの霧で北方領土を見ることができません。
実に残念です。
P1180144(1)_20150924221723b3e.jpg
P1180143(1).jpg
P1180141(1)(1).jpg

天気がよければこんな感じです。
この写真はこちらから拝借しました。
納沙布岬(1)
「納沙布岬」
(所在地)
北海道根室市納沙布



納沙布岬を後にし、釧路に戻り、楽しみの夕食に出かけます。
食べログでいろいろ調べてチョイスしたのがこちらの居酒屋です。
ひなびた感たっぷりでアットホームな雰囲気がたっぷりのお店です。
店内はジモティーらしい人たちで大賑わいです。
P1290783(1).jpg

まずはお通しです。
P1290786(1).jpg

「エビチリ」です。
P1290788(1).jpg

「サンマの刺身」です。
とても新鮮で脂がのっていて美味です。
P1290794(1).jpg

「煮たつぶがい」です。
食感がとってもいい!
P1290791(1).jpg

「サンマの塩焼き」です。
身がフンワカしていてこりゃ最高!
P1290799(1).jpg

「イクラのしょうゆ漬け」です。
プチプチ感で新鮮さがわかります。
P1290804(1).jpg

「ホッケ」です。
この肉厚さを見てください!
P1290805(1).jpg

「カマンベールチーズのサラダ」です。
P1290814(1).jpg

こんなお酒を見つけました。
「ヨーグルト酒」です。
P1290810(1).jpg

どれもとっても新鮮でリーズナブル!
とってもいいお店に出会えました。

(所在地)
北海道釧路市栄町3-1
(電話番号)
0154-24-9350
メニュー
食べログ

続きはまた明日・・・


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/09/29 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |