外観からは想像つかない店内はなかなかの雰囲気、太田和彦さんが北海道一と認める昭和な居酒屋!「独酌三四郎」旭川市

山頭火で醤油ラーメンをいただいた夜は地元民のうわさを聞き付けて、こちらへ。
ひなびた感漂う店構えですが、店内はこれを上回る昭和というより大正(もっとも大正を知らない二朗ですが・・・)の雰囲気です。
それもそのはずその世界では有名な太田和彦さんがお墨付きを与えているお店んなんです。
P1290556(1).jpg


お通しは大豆です。
こうくると当然頂くのは日本酒のヌル燗ですね。
P1290547(1).jpg

粒貝をいただきます。
軟らかく煮てあります。
二朗好みの味付けです。
P1290549(1).jpg

こちらは湯葉です。
これがまた日本酒に合います。
P1290551(1).jpg

焼き玉ねぎです。
ちょっとイメージが違いました。
P1290554(1).jpg

河島英五になった気分で静かに杯を傾けたのでありました!


(所在地)
北海道旭川市2条通5丁目左7号

(電話番号)
0166-22-6751
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/10/12 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |