神田駅近で安くて旨くて年中無休、手軽に山形料理とプレミア酒を堪能できる店!「居酒屋のむず」神田

今宵は神田に出没し、後輩のふっちゃんを誘ってこちらの居酒屋へ。
黒が基調の看板は地味でなかなか見つけられませんでした。
ちょっと暗めの店内はアットホーム感たっぷりで多くのお客さんで賑わっています。
P1290356(1).jpg

お通しは「キャベツ」です。
P1290332(1).jpg

「だだちゃ豆」です。
山形県庄内地方の特産品だそうです。
「だだちゃ」とは庄内地方の方言で「おやじ」「お父さん」を意味するそうです。
江戸時代、献上された枝豆に対して庄内藩の殿様が「この枝豆は、どごのだだちゃの作った豆だや?」と尋ねたことから、それ以来「だだちゃ豆」と呼ぶようになったという説や、家長である「だだちゃ」にまず最初に食べてもらうのが正当であるということから呼ぶようになったという説など、諸説があるとのこと。
P1290334(1).jpg

「イカの焙り焼」です。
ちょっとイメージしていたものと違いました。
P1290338(1).jpg

「モツ煮込み」です。
しっかりした味付けでした。
P1290339(1).jpg

「アジのなめろう」です。
P1290344(1).jpg

「砂ズリの炒め物」です。
コリコリ感がたまりません。
P1290346(1).jpg

「エイヒレ」は自分で焼きます。
P1290348(1).jpg

「出し巻き玉子」です。
P1290351(1).jpg

どの料理もとってもリーズナブルで美味!
いいお店に出会いました。


(所在地)
千代田区内神田3-18-8 ホワイト駅前ビル2F

(電話番号)
03-3256-0360
メニュー
食べログ
ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/09/18 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |