最果ての地の〆はこちら、赤い暖簾が目立っています!「ラーメン広宣」稚内市

夏の北海道探訪ツアー報告第3弾です。

「網元」で美味なホッケをいただいた後は、ラーメンを食べたいという二朗ジュニアのリクエストにお応えしてこちらへ。
赤い暖簾がこれでもかってくらい目立っています。
P1290244(1).jpg

「野菜味噌ラーメン」をいただきます。
まずはスープから。
熱々の味噌スープには脂が浮いています。
なかなか濃厚な味噌味です。
麺は中太でややちぢれています。
具はもやし、にんじん、タマネギ、ほうれん草など豊富な野菜と豚のひき肉が入っていました。
P1290243(1).jpg

(所在地)
北海道稚内市中央2-8-18

(電話番号)
0162-23-2526
メニュー
食べログ


翌朝は朝一で「宗谷岬」にお伺いしました。
皆さんご存知の通り日本最北端の地です。
あいにくの天気でサハリン(樺太)の姿を見ることができませんでした。
P1170821(2).jpg

記念碑の前には記念写真を撮ろうと長い列ができていました。
P1170822(1).jpg

隣には間宮林蔵の像がありました。
林蔵が樺太へ渡る決意を秘め、はるか樺太を望見している立像で、栽付袴に羽織、足袋、二本差しと、肩には海上計測用の“縄索”をかけています。
P1170819(2).jpg

岬の南方に広がる宗谷丘陵の一部は牧場になっており、きれいな緑が広がっていました。
P1170826(1).jpg

「宗谷岬」
(所在地)
北海道稚内市宗谷岬

HP

続きはまた明日・・・・



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/19 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |