ボリューム満点の真黒なカレー、20人待ちの列に並んでも食すべき!「キッチン南海」神保町

グルメランチの報告です。

今日はお江戸にお出かけしました。
お伺いしたのは神保町、神保町と言えばカレーのメッカですよね。
どこかいい店ないかなって食べログを検索すると目に付いたのがこちらの洋食屋さんです。
大変な人気店で行列必死です。
お昼時を過ぎての訪問だったのですが、店の前には長い列が・・・
くじけずに並ぶと案外回転ははやくて、10分足らずで店内へ。
店構えもそうですが、店内はもっとひなびた感たっぷり。
決してキレイとはいえませんがどこかホッとします。
カウンターとテーブル席がありますがどこも結構せまくて太っている人がいると大変そう・・・
P1280387(1).jpg

こちらの人気ナンバーワンの「カツカレー」をいただきます。
大きめの丸皿に、ご飯、トンカツ、千切りキャベツが山のように乗せられ、その麓に真っ黒なカレーが並々とかけられています。
そして、懐かしい紙ナプキンに包まれたスプーンも一緒に運ばれて来ました。
ごらんのようにカレーから湯気がこれでもかって感じで・・・
漆黒のカレーに福神漬けをたっぷり乗せて食べ始めます。
カレーは適度なコクとスパイス感があり、もっと辛いかと思いましたが、二朗には丁度良い按配でどんどん食べ進んで行きます。
トンカツは学食を思い出させる薄い肉厚のとんかつで、衣にカレーを染み込ませていただきます。
結構なボリュームにお腹はパンパンです。
この値段でこのボリュームとテイストなら行列ができることも納得です。
また食べたくなる老舗のカレーですね。
P1280382(1).jpg


(所在地)
千代田区神田神保町1-5

(電話番号)
03-3292-0036
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/07/25 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |