讃岐とも稲庭とも違う、つるりとしたのど越しと弾力モチモチの食感が楽しめる細打ちの艷やかうどん「ウドンブゼン」新橋

グルメランチの報告です。
今日はあっさり系を体が求めて、ちょっと足を伸ばしてこちらのうどん屋さんへ。
新橋駅前にある立食いメインのうどん屋さんです。
讃岐でもない、稲庭でもない、「第三の麺」との事。
「ブゼン」…「豊前」…「豊前うどん」。
何でも福岡県北九州市小倉を発祥とするうどんらしいです。
讃岐とも稲庭とも違う、つるりとしたのど越しと弾力モチモチの食感が特徴だそうで、夜は立ち飲み屋さんも兼ねるようです。
店はサラリーマンで賑わっています。
二朗は3席しかないいすに座っていただくことにします。
P1260462(1).jpg
P1260460(1).jpg

「スペシャル天うどん」をいただきます。
ごぼう、エビ、ちくわ、鶏の天ぷらがこれでもかって感じで乗っけられています。
麺は平打ちでうどんにしては細めで珍しいですね。
麺の食感は程よくコシ・弾力があってムチっとしてます。
出汁は透明感のある金色で、麺の優しさにもよく合う。
麺、汁、てんぷらのどれをとってもレベルは高く、この界隈では上位にランクされるうどんだと思います。
関西生まれの二朗には相性バッチリでした。
P1260457(1).jpg



(所在地)
港区新橋1-16-8 1F

大きな地図で見る
(電話番号)
03-3504-3811
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/01/26 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |