お寿司、串焼き、創作料理等が個室で楽しめるお店「咲か蔵」札幌市

網走の夜を満喫した翌日、二朗は網走から札幌に移動します。
飛行機・電車・バスの選択肢がある中、チョイスしたのは一番リーズナブルな高速バスです。
網走バスターミナルから9:00発の「ドリーミントオホーツク号」に乗り込みます。
北見⇒旭川を経由して札幌駅に着いたのが15:30、なんと6時間半もバスに閉じ込められました。
車内では、映画がテレビで流され一本見ることができましたが、もちろん本も読めず、ほとんど目を閉じて寝たふりしていました。
DSC_0713(1).jpg

無事札幌に到着し、ホテルで今回の旅のパートナーであるブログ仲間の「SAMさん」と合流します。
SAMさんとの旅も今回で5回目!
そのうち札幌訪問は3シーズン連続3度目となります!
ですから、今回もたいした打ち合わせはせずに、飛行機とホテルだけ予約してやってきました。

しばしホテルで休憩し、お待ちかねの夜のすすきのに繰り出しました。
今宵の宴は、ちょうど同じ日に札幌にきておられたラッキーさんとFB仲間の札幌在住コズエさんのほかお二人とご一緒させていただきました。
地元の方がチョイスしてくれたのがこちらのお店。
店内はとっても広くまた小奇麗です。
P1150801(1).jpg

まずはお通しです。
P1150803(1)_2014122321415300d.jpg

「たらこの白子ポン酢」です。
北海道でしか食することができないこの逸品!
この食感がたまりません!
P1150810(1)_20141223214155235.jpg

「生牡蠣」です。
牡蠣で有名な厚岸産です。
プリプリ!
P1150812(1)_20141223214156e87.jpg

「ししゃも炙り焼き」です。
サッと炙ってお酒の肴に最高です!
ちょっとやせ気味ですが味は確かです。
P1150818(1).jpg

「しまホッケ炙り焼き」です
身が厚く脂ものったホッケにとっても幸せ!
P1150822(1)_20141223214722f5b.jpg

「甘海老のチャンジャ」です。
甘エビを豆板醤と和え大人の味にした癖になる逸品です。
P1150831(1)_20141223214724d2d.jpg

「海鮮チヂミ」です。
まわりはカリッと!
中はモッチリ!
とっても美味です。
P1150832(1).jpg

「十勝マッシュルームと海老のアヒージョ」です。
熱々のオイルフォンデュです。
P1150836(1).jpg

オイルフォンデュと言えば、バケットと一緒にいただきたいですよね。
「バケット」を注文したら売り切れとのこと。
コンビニにパンを買いに行ってくれました。
こんなサービスはとてもうれしいですね。
P1150827(1).jpg

最後はなぜか「新潟のへぎそば」で〆ました。
P1150839(1).jpg

北海道ならではの料理の数々をいただき、とっても満足した二朗だったのでありました。


(所在地)
札幌市中央区南2条西5-30-3

大きな地図で見る
(電話番号)
011-207-7766
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/01/12 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |