コロンビボゴタ⇒ニューヨークの旅の終結・・・

二朗の「ちょっとそこまで海外へ」の旅の報告第16弾!

コリアンタウンで本格的な韓国料理を楽しんだ二朗一行は、そのままJFK空港に向かい、帰国の途に着きます。
乗り込む飛行機は、NH1009便、18時05分に出発し、翌日の21時ちょうどに着くという13時間55分の長いフライトです。
でも、ANAのCAの顔を見るともう帰ってきたような気が・・・・
乗り込むと日本人がほとんどで、国内便となんら変わりありません。
隣の席がたまたま空席でひざを抱えれば横になれるラッキーさもあって、結構寝ることができました。
機内食は2回でした。
夕食が2回続けてできた感が・・・
P1150238(1).jpg

P1150250(1).jpg

少々到着が遅れただけで無事成田に到着し、今回の旅は終わりを迎えました。
8日間の旅の間にホテルには5泊。
時差ぼけと機中泊とボゴタの高地の影響からすっきり感は終わりまでしませんでした。

旅を振り返ってハプニング報告をひとつ。
コロンビアの名物って何ですかって在留の人に聞いても「?」という回答しかない中、コーヒー豆をチョコレートで包んでいるお菓子の存在を知り、地元で有名な喫茶店のチェーン店「OMA」に買い物に出かけました。
カード決済して品物を受け取り、店を後にしてしばらくしてカードを受け取っていないことに気がつき、あわてて店に戻りました。
この間20分ほどです。
治安の悪いコロンビアです。
そんなの知らないと言われても仕方ない状況です。
半分覚悟して店に着くと、先ほど対応してくれた20歳前後の女の子がニコッとしてレジの中からカードを出して、返してくれました。
なんとラッキーな!
地元の人に話すとそんなときはまず帰ってこないとのこと。
運がよかったんですね。
でも、来月のカードの使用明細書が来るまでは安心してはいけませんが・・・
治安が悪いからって悪い人ばかりではないことを祈りましょう。

ダラダラと続けた今回の旅の報告もこれで終わりです。
コロンビアでは十分書ききれませんでしたが、治安の悪さの中に生活する人たちの苦労を垣間見ました。
ニューヨークでは東京に負けない多くの人たちのパワーをちょっと感じました。
お付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/11/24 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |