東京のど真ん中で活いか!「いか助」溜池山王

グルメランチの報告です。
どこかいいところないかなと職近くをうろついていると「活いか」の文字が現れました。
気になりますよねえ・・・
これはトライするしかありません。
階段を下りた地下にお店はありました。
店内はとっても小奇麗!
多くのお客さんで賑わっています。
DSC_0500(2).jpg

メニューを拝見するといろんなものがいただけるようです。
どれにするかちょっと悩みましたが、いかのお店ですから「いか・いくら丼」をいただくことにしました。
DSC_0493(1)_2014100822573565f.jpg

うどんのように見えるのはすべていかです。
その上にいくらがたくさんのっています。
「こんなにたくさん!」と思わず笑みがこぼれます。
新鮮なイカはモチモチしています。
いくらのプチプチ感といい食感です。
味付けも濃くなくいい感じ。
これはとっても美味です。
DSC_0495(1).jpg

もれなく「茶碗蒸し」と
DSC_0496(1).jpg

小鉢もあります。
「ひじきの煮物」でした。
DSC_0497(1)_201410082257394f9.jpg

デザートにケーキまで付いてきます。
DSC_0498(1).jpg

夜のメニューを見るとちょっと高めですが、活いかなので当然でしょう。

こんなお店があったんですねえ。
後で調べると今年の2月に開店したばかりのようです。
まだそんなに知られていないこちらのお店、穴場かも!

(所在地)
港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル B1F

大きな地図で見る
(電話番号)
03-3505-5757
メニュー
メニュー
食べログ
ぐるなび
ホットペッパー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/26 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |