「福里 (ふるさと)」帯広市

浦幌「ふうらいぼう」で地元の方との懇談を深めた二朗が今宵の宿のある帯広に戻ってきたのは23時すぎ。
早速「ドーミーイン帯広」にチェックインします。
手続きをしてくれたお姉さんに「屋台村は何時までやっていますか?」って聞くと、明るく「1時までやっていますよ」とのこと。
翌朝7時前の特急に乗らなければならない二朗はここで迷います。
「明日の朝が早いのでもう元気が出ないなあ・・・」とつぶやくと「そういわずにせっかく来られたのですから是非お出かけください」とさらに明るく促してくれます。
そこまで言われると出かけないわけにいきません。
部屋に荷物を置いて、すぐ出発です。
2度目の訪問となる屋台村は、お客さんも少なく静かです。
P1100665(1).jpg
P1100664(1).jpg
P1100668(1).jpg

どこがいいかなとちょっと迷ってチョイスしたのがこちらのおでん屋さんです。
決め手は赤ちょうちんの「おでん」の文字でした。
店は母娘で営んでおられ、娘さんは二朗よりちょっとお若くおきれいです。
しばらくすると先客とお母さんはカラオケにお出かけ。
その後は娘さんと雑談を楽しみました。
P1100669(1).jpg

お腹もいっぱいでおでんも終わっていたのでいただいたのはお通しのみ。
P1100671(1).jpg

今度はゆっくりお伺いしてみたいお店でした。


(所在地)
北海道帯広市西一条南10-7 北の屋台 いきぬき通り二番街

大きな地図で見る
(電話番号)
090-6873-8722
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/03/17 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |