「追分温泉(その1)」石巻市

クリスマスと忘年会の報告でちょっと話が飛んでしまいました。

「くろしお」でナントも贅沢なランチをいただいた二朗は、その日の被災地での仕事を終え、今宵の宿へ。
シャボン君が運転する車はどんどん山の中へ進みます。
途中シカが現れ、こちらの様子をうかがっています。
目が光っていました。
周りは真っ暗で何も見えません。
行き止まりに明かりが現れ、「追分温泉」に到着です。
宿はひなびた感たっぷりで、レトロ感があちこちでかもし出されています。
翌朝、表に出ると宿構えはとても落ち着いた感じでした。
P1210914(1).jpg
P1210919(1).jpg

なぜかクラシックカーが2台転がっています。
ご主人の趣味のようです。
P1210916(1).jpg
P1210917(1).jpg

「旅*東方」というHPでは以下のように案内されていました。
追分温泉は、宮城県石巻市、北上川河口に近い旧桃生郡北上町から南三陸町に抜ける「翁蔵山」の峠沿いにある温泉地♪
黒い鉄のだるまストーブ、古いタイプのオルガン、明るい色の木の床が、昔の木造校舎を思わせる宿の建物、日本でも珍しい樹齢500年のカヤの木とアシの木を惜しげもなく使った浴場と休憩室、板張りの館内、裸電球のおぼろげな灯りとサッシではない木枠の窓の客室が大自然の中の宿にふさわしい一軒です(^^)
自然と三陸の好漁場に近いこともあり、山の幸、海の幸がふんだんに使用した料理も絶品!!
郷愁とぬくもりを感じる宿の雰囲気、山と海の豊かな自然からくる優れた食材、質の良いお風呂、これらが高い次元で結びついて、満ち足りた湯浴みの旅を保証してくれます!


早速お風呂にお伺いしましょう。
お湯は無色透明でちょっとだけ土臭い香りします
金鉱ラジウム鉱泉の沸かし湯だそうです。
※この写真もこちらから拝借しています。
2_20121129115548(1).jpg

ではお待ちかねの食事です。
これがまた半端ありません・・・
山の幸、海の幸がこれでもかってくらい次から次と・・・
食べるのが忙しいくらい!
P1210879(1).jpg
P1210867(1).jpg
P1210881(1).jpg
P1210885(1).jpg
P1210887(1).jpg
P1210874(1).jpg
P1210871(1).jpg
P1210869(1).jpg
P1210876(1).jpg
P1210891(1).jpg
P1210894(1).jpg
P1210896(1).jpg

このほか炊き込みご飯もいただきました。
こんな料理にはもちろん日本酒ですね。
いい気分で気持ちよく酔っ払った二朗の夜は静かに更けていったのでありました。
続きはまた明日!


(所在地)
宮城県石巻市北上町女川字大峯1

大きな地図で見る
(電話番号)
0225-67-3209
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/12/30 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |