「札幌国際スキー場」札幌市

あけましておめでとうございます。
本ブログにアクセスしてくださる皆様方におかれましては、健やかに新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
日頃の訪問に心から感謝申し上げます。
本年も引き続き、皆様に喜んでいただける情報提供に努めてまいりたいと思いますので、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


さて、二朗こと本日よりホームグランドをお江戸に移すことになりました。
和歌山取材にご協力いただいた皆様方に心から深く深く感謝申し上げます。
たくさんの思い出はたっぷり記事の中で伝えさせていただいているところです。
とは言ってもしばらくは、和歌山とお江戸を行ったり来たりする予定ですので、和歌山ネタも続きます。
引き続きよろしくお願いいたします。


では、師走の札幌ツアー報告第三弾です。
今日は原田知世の気分でこちらへ。
「根室食堂」で北の海の幸を堪能した二朗一行のうち、マサトさんと二朗は翌日フリーなのをいいことに今シーズンの初滑りに出かけたのでありました。
行先は「札幌国際スキー場」です。
市内から最も近い本格的なスキー場です。
JRタワーホテルからバスに乗り、スキー場を目指します。
リフト券付きの乗車券がナント4,800円とお得なのです(スキー場で一日券を購入すると4,000円)。
バスに揺られること90分でスキー場に到着しました。
気温はマイナス12度、一歩一歩歩くたびに「キュッ!」て音がします。
最高の雪質です。
P1170260(1).jpg

早速滑りましょう!
P1170239(1).jpg
P1170244(1).jpg
P1170246(1).jpg
P1170250(1).jpg
P1170253(1).jpg
P1170258(1).jpg

8人乗りのゴンドラは少々待ち時間がありますが、オジサンたちにはちょうどいい休憩タイムです。
P1170255(1).jpg

3本も滑ると二朗の足はガクガクし始めました。
そんな時は無理をしないでランチタイムとします。
スキー場に来たらビールと
P1170268(1).jpg

カレーでしょう。
気になる「カレーラーメン」というものがありましたので挑戦してみました。
お店でカレーラーメンってなかなか見かけませんよね!?
大きな器に大きなトンカツが載せられています。
すごいボリュームです。
カレーは結構な辛さで、ピリピリします。
ラーメンはちょっと伸びていますが、まあこんなものでしょう!
若者向けですね。
ちょっと変わった一品に出会いました。
P1170263(1).jpg

食後もゆっくりと滑ります。
P1170270(1).jpg
P1170272(1).jpg

親子のほのぼのとした姿です。
こんな時期もあったなあ・・・
P1170271(1).jpg


こちらの夕暮れは早いからか、3時半にはメインゴンドラが止まります。
二朗たちにはちょうど終了タイムとなりました。
その後もナイタースキーを楽しむことができますが、さすがにくたびれてしまったので、静かに風景を眺めることにしました。
暮れゆくスキー場もなかなかいいものですね!
P1170274(1).jpg
P1170276(1).jpg
P1170278(1).jpg
P1170280(1).jpg

日頃の運動不足をこれでもかってくらい痛感したマサトさんと二朗でしたが、パウダースノーに酔いしれたのでありました。
今シーズンは、もう一回くらい行きたいなあ・・・

(所在地)
札幌市南区定山渓937番地先

大きな地図で見る
(電話番号)
011-598-4511
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/01/01 10:34 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

tomoさんへ

私はもちろんスキー派です。
スノボーはやったことありません!
それにしてもいい雪でしたよ!
最高!
関空からはLCCを使えばお安く北海道に行けます。
是非企画してみてください!

No:1127 2013/01/03 17:18 | 二朗 #- URL [ 編集 ]

スキーは毎年のように行ってましたので、滑りたくなりました
北海道のパウダースノー。最高だったでしょう。思わず滑りたくなるゲレンデ!空いているじゃないですか
お昼のビールもいいなぁ~。雪の中で作るカップラーメンも美味しかった♪そんなことも思い出します。
で、二郎さんはスノボー派?スキー派?ひょっとして両方できる??(@_@)

No:1126 2013/01/02 16:47 | tomo #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |