「鶴の湯(その2)」仙北市

和歌山→京都→秋田→岩手→宮城→福島→東京→和歌山ぐるっと一筆書きの旅の報告第五弾です。
「鶴の湯」宿泊報告の続きです。
P1120151(1).jpg
P1120144(1).jpg
P1120145(1).jpg
P1120147(1).jpg
P1120149(1)_20120225202852.jpg

こちらの温泉は、白く濁ったお湯で有名です。
昨夜から4回もこちらの露店風呂に入りました。
男女別に分かれているお風呂もありますが、ここだけ混浴です。
普通、混浴といっても女性はなかなか入れないのですが、こちらのお風呂は入口が別で、女性は白く濁ったお湯につかってから混浴部分に出てくることができます。
おまけにお湯は真っ白で恥ずかしがる必要もありません。
ただし、男性にはそんな配慮もなく、お風呂から出るときはお尻丸見えです。
こんな配慮のされた混浴露天風呂ですので、どの時間帯も女性と一緒です。
P1120139(1).jpg

明るくなってから見る旅館もひなびた感たっぷりでいい感じです。
P1120115(1)_20120224225712.jpg
P1120137(1)_20120225202708.jpg
P1120138(1).jpg
P1120140(1).jpg
P1120141(1).jpg
P1120152(1).jpg

今朝の気温はマイナス8度!
P1120116(1).jpg

つららも長くのびています。
P1120142(1)_20120225202705.jpg

朝食をいただきます。
囲炉裏の端でいただく地元の幸たっぷりの内容に朝からビールをいただきたくなります。
P1120118(1)_20120225202151.jpg
P1120135(1).jpgP1120134(1)_20120225202432.jpg
P1120119(1).jpg
P1120123(1).jpg
P1120125(1)_20120225202148.jpg
P1120127(1)_20120225202147.jpg
P1120128(1).jpg
P1120130(1).jpg
P1120133(1).jpg

お肌がつるつるになって若返ってしまった二朗は、とても満足した乳頭温泉訪問でした。

(所在地)
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50

(電話番号)
0187-46-2139
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/02/25 20:35 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

すがりんさん

ご指摘ありがとうございます。
お詫びして訂正します。
また遊びに来てください!

No:1268 2013/05/21 12:37 | 二朗 #- URL [ 編集 ]

色々美味しいお店(美味しそうなお店)について書かれていますね^^

こちらカテゴリーが宮城県になっておりますが、仙北市は秋田県ではないでしょうか?
また、温湯山荘には栗駒市と記載されていましたが栗原市だと思います。

No:1267 2013/05/21 10:35 | すがりん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |