「かき傳」広島市

広島に無事到着しました。
仕事を終え、広島の夜を楽しみます。
今宵のお相手は、松戸の親父の会の仲間の「なべさん」と走り仲間であった「まなぶくん」です。
二人とも今は広島在住です。
「まなぶくん」に案内いただいたのがこちら。
広島料理がいただけるお店です。
P1080967(1)(1).jpg

まずはお通し!
P1080969(1).jpg

こちらは「刺身の三点盛り」です。
P1080971(1).jpg

つづいて「小イワシの天ぷら」です。
ビールにはぴったりの一品です。
P1080973(1).jpg

こちらはふぐではなく「穴子の刺身」です。
勇気を出して一口いただきましたが、やはり二朗の口には会わないようです。
P1080975(1).jpg

こちらは「アスパラベーコン」です。
P1080978(1).jpg

最後は「焼き牡蠣」です。
牡蠣の季節はやはり寒い時期ですので、夏は焼いたものをいただきます。
プリプリしていて美味しかったです。
P1080980(1).jpg

ちょっとだけ広島の幸を満足した二朗だったのでありました。

メニュー)
(所在地)
広島市東区光町2-8-24

(電話番号)
082-264-5968
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/08/17 21:35 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

ビッコロさんへ

アナゴの刺身はやはりふぐとは違いました。
私の好みではありません。
やはりふぐ刺しが最高です。
牡蠣はやはり火を通さないと怖いですよね。
ご想像の通り、この夜は日本酒でした。

No:505 2011/08/18 17:17 | 二朗 #- URL [ 編集 ]

穴刺し

ひろしまには駅から海寄りに行くことが多いので、こちら方面に行くことはないですね。いいところもあるんですね。
穴子の刺身は、見た目にはふぐ刺しのように見えますが、食べた感じは全然違うのでしょうか。
この時期に「牡蠣」が食べられるとは知りませんでした。やはり熱を通さないと怖いんでしょうね。
どの料理も美味しそうです。
広島のアルコールは清酒ですか。

No:503 2011/08/18 08:55 | ピッコロ #UYqLhazk URL編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |