「家庭料理 永」京都市

今宵は京都に出没し、こちらへ。
食べログでどっかいいとこないかなって探してピンと来てお伺いしました。
通りの奥まったところにあって、やっとたどり着きました。
立派な店構えを見て、ちょっとためらいましたが、意を決して店内へ。
靴を脱いで上がった先に、8席くらいのカウンターとテーブル席が二つあり、清潔感が漂っています。
店は同年代らしい女将さんが一人で営んでおられます。
カウンターの一番奥に座ります。
P1080918(1).jpg

カウンターに並んでいるお総菜の中から「肉じゃが」をいただきます。
写真撮影の許可をいただくと、優しいそうな女将さんが「いたって普通の肉じゃがですよ!」。
そんな普通の肉じゃがが二朗のようなおじさんにはたまらないんですよね。
P1080919(1).jpg

続いていただいたのが「鰯の南蛮漬け」です。
暑さに参っている体には最高です。
P1080922(1).jpg

1時間程度で引き上げるつもりだったんですが、女将さんと後から来たお客さんとの会話が弾みます。
三人が同い年だったこともあって、小さい頃の話にもりあがってしまいました。
気がついたら滞在時間が3時間をこえ、焼酎をいただきすぎてしまった二朗でした。
こういう出会いがあるから、一人飲みはやめられません。
女将さん!
またお伺いしますね!

メニュー)
P1080926(1).jpg
(所在地)
 京都市上京区一条通御前東入西町25-6

(電話番号)
 075-465-6333
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/08/11 21:06 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |