「バラ」和歌山市

グルメランチの報告です。
今日は和歌山市中心部のぶらくり丁の一角にある老舗のカレー屋さんのこちらへ。
シャッター街になりつつある商店街に静かに佇んでいます。
P1060953(1).jpg

いろいろあるメニューの中から「変わらずに40年」の言葉につられて、「カツカレー」をいただきます。
歴史を感じる味深さに絶妙な辛さがいい感じです。
「メニューのカツは3個なのに2個なの?」と思いましたが、この際細かいことをいうのはやめましょう!
P1060957(1).jpg

メニュー)
P1060955(1).jpg
(所在地)
和歌山市新雑賀町68

(電話番号)
073-431-2511
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/06/05 23:42 | COMMENT(3)TRACKBACK(0)

コメント

びっころさんへ

この界隈には最近「・・いちばん」とかいう店がはやっているようですが、そんなチェーン店が出没する前は、こちらの店が賑わっていたようです。
メニューの通りとても歴史を感じるお店です。
こんなお店が長く続くことをひたすら祈るだけです。
シャッター街の活性化は、住民の意識改革がまず一歩です。
こちらのシャッター街には「ラーメン横丁」を提案していますが、お年寄りたちが乗ってくれません。
後の世代のために積極的な取り組みが期待されます。

No:377 2011/06/07 22:01 | 二朗 #- URL [ 編集 ]

ヒレorヘレ

以前「ケンミンショウ」でやっていましたが、関西では「ヘレ」とか言っていましたが、和歌山では「ヒレ」なんですね。
最近カレー屋さんで食べてないので、食べたくなりました。

No:375 2011/06/07 08:37 | ピッコロ #UYqLhazk URL編集 ]

不思議のカレー屋さんのバラ?

壁に掲げてあるメニューなのでしょうが、微妙によれっているのが、歴史なのかも知れませんね。
でも、カレー屋さんに「バラ」は似合わないような。女性店主でしょうか。浅丘ルリ子さんのような。あれはリリーだったですね。
和歌山でも、シヤッター街が進んでいますか。やまぐちも郊外型が進み、シャッター街があちこち。何かいい手だてはないものでしょうか。

No:374 2011/06/06 12:20 | ピッコロ #UYqLhazk URL編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |