FC2ブログ

創業40年越えの田園地帯に静かに佇む地元民が愛するレストランでは昔懐かしハンバーグがいただけます!「たじま」津和野町

グルメランチの報告です。

今日は島根県津和野町にお伺いしました。
朝5:35のJR始発に乗り、7:30新千歳発の飛行機で羽田を経由し、お昼過ぎに萩石見空港に到着、長い道のりでした。
さすがに結構な空腹を感じ、早速ランチをいただくことにします。
地元民に連れられてお伺いしたのが、こちらのレストラン。
田園地帯に静かに佇んでいるお店は、創業40年越えとのこと。
外観もいい感じのひなびた感でしょ!
店内も古ぼけた感じがあって、居心地バッチリ。
P1570181(1).jpg

メニューを見ながら何をいただこうか悩んだ末に、チョイスしたのが「ハンバーグ定食」です。
P1570188(1).jpg

けっこうな大きさのハンバーグにたっぷりのデミグラスソースが掛けられています。
脇には半熟の目玉焼きとポテトフライ、そしてサラダも添えられていて、見栄えもいいです。
お肉は柔らかくてジューシー、ソースがこれまた絶妙の味を引き出しています。
脇役の目玉焼きなどがいいアクセントになっています。
ご飯と絡めると最高です。
P1570192(1).jpg

昔懐かしい味にホッとした気分になった二朗でした。


(所在地)
島根県鹿足郡津和野町瀧元130-2

(電話番号)
0856-74-1140
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/30 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

辛い物好きにはたまらないこだわり唐辛子と痺れの合わせ技のラーメンがいただけるお店、辛さは14倍まであって自由にチョイスできます!「辛いラーメン 14」札幌市中央区北4条

札幌ラーメン調査第118弾、グルメランチの報告です。

今日は午前中のサツエキ界隈での仕事を終えて、こちらでランチをいただくことにします。
辛い物好きが引き付けられる店名ですね。
暖簾をくぐって、入店するとカウンター席がメインの店内はとても小奇麗。
それもそのはず、昨年9月にオープンしたばかりです。
自販機で食券を買って、店の奥にある列に並んで順番を待ちます。
15分ほどで着席できました。
P1570168(1).jpg

「辛味噌8倍」をいただきます。
味噌、辛味噌普通から14倍までの15段階の真ん中の辛さに挑戦しました。
具材は、キクラゲとチャーシュー2枚、玉子とこんもり山となったネギ。
まずはいつものようにスープを一口。
結構な辛さでかなりガツンときますが、まだスープの味、旨味が感じられ、問題なく飲めます。
麺は中太縮れで、プリコシ感があって美味です。
ネギの下にはしんなりモヤシも入っていました。
食べ進めるうちに汗が噴き出してきました!
P1570178(1).jpg

次回は14倍に挑戦したいと思います。
辛さに強い人はぜひ訪問してみてください。


(所在地)
札幌市中央区北4条西6-1-1 毎日札幌ビル 1F

(電話番号)
011-211-1408
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

食べ飲み放題も可能なCPばっちりの焼き鳥屋さん!「琴似つくね山海」札幌市西区琴似

今宵は、キョウコちゃんとハッピーさん夫妻がやってきて、琴似に出没。
駅前からほど近いところにあるこちらの居酒屋をチョイスしました。
店内は40席あってそれなりの広さで、よくある居酒屋の光景です。
P1570128(1).jpg

「お通し」はゴボウのサラダ。
P1570130(1).jpg

大好きな「砂肝」からいただくことにします。
コリコリ感を楽しみます。
P1570137(1).jpg

「ささみ串の明太マヨ」
P1570144(1).jpg

「ささみ串の梅シソ」
P1570147(1).jpg

「鶏つくね」と焼き鳥系をどんどんいただきます。
P1570160(1).jpg

こちらは「豚肉のガリ巻き串」です。
P1570167(1).jpg

「刺身の5種盛り合わせ」は、どれも新鮮。
P1570150(1).jpg

「じゃがいものから揚げ」は皮ごと揚げられています。
P1570140(1).jpg

「ラーメンさらだ」はボリュームたっぷり!
P1570158(1).jpg

こちらのお店は、61品食べ放題+81品飲み放題3,400円ほかお得なコースがあって、CPもばっちり!
お近くの方、ぜひ訪問してみてください。


(所在地)
札幌市西区琴似1条1-7-6

(電話番号)
011-631-6848
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/24 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

味噌が人気の純すみ系のお店はしっかりコッテリしているバランスの良いラーメンをいただけます!「千寿」札幌市中央区大通西

札幌ラーメン調査第117弾、グルメランチの報告です。

今日はとある勉強会で札幌中心部へお伺いし、お昼時になったので、こちらでランチをいただくことにします。
雑居ビルの地下にお店があって、隣のカレー屋さんも人気店のようです。
目立つ赤い暖簾をくぐって入店すると、落ち着いた店内はカウンター9席、テーブル4人席×1の計13席と小ぢんまりしています。
人気店ですので、満席状態。
家族連れの姿もあります。
P1570123(1).jpg
P1570109(1).jpg

「味そ」をいただきます。
「そ」だけ平仮名です、どうしてでしょうか…
大きめのチャーシューの上にネギが乗っかっています。
脇はシナチクと味玉が固めています。
早速スープを一口。
スープは油の蓋で閉じられているようで熱々、濃厚ですが生姜がいい味出していてスッキリした感じ。
麺は、黄色のちぢれで、硬めに茹でられており、プリコシ間をたっぷり楽しめます。
厚い大き目のチャーシューは、トロトロしていて美味です!
半熟味玉は濃いめの味付け。
サッと炒められたモヤシと玉ネギもいいわき役を演じています。
P1570116(1).jpg

味噌好きにはたまらない一杯です。


(所在地)
札幌市中央区大通西8-2-39 北大通ビル B1F

(電話番号)
011-281-1101
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/21 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

喜多方らーめんをベースに“気軽に食べる田舎のラーメン”をテーマに作られた一杯は優しい味わいを楽しめます!「田中そば店」新橋

グルメランチの報告です。
今日はお江戸新橋に出没、事前にググって調べておいたこちらのラーメン屋さんにお伺いしました。
店構え同様店内は清潔感が漂っていて、女性の一人客も気楽に入店できそうな感じです。
こちらのお店は喜多方ラーメンをベースに作られているとのこと。
期待が膨らみます。
P1570101(1).jpg

「中華そば」をいただきます。
丼が提供されての第一印象はあっさり系だということ。
スープは結構透き通っていて、ネギとメンマ、味玉とチャーシューが乗っけられています。
まずはいつものようにスープを一口。
塩気が強めですがあっさりしていて美味。
麺は平打ち、柔らかめでツルフワって感じの食感です。
チャーシューは脂はほとんどなく、箸でつかもうとするとポロっと崩れるほど煮込まれています。
味玉もいい味付けで、絶妙なゆで加減です。
P1570096(1).jpg

完成度の高い一杯に満足感たっぷりの二朗でした。


(所在地)
港区西新橋1-18-10 佐々木ビル 1F

(電話番号)
03-6550-8766
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

昼夜ともに客足途絶えない人気店、蕎麦前メニューや日本酒も揃えているので一杯呑みで利用したい!「季のした」札幌市白石区南郷通

グルメランチの報告です。
今日は白石区南郷に出没です。
午後一での仕事の前にこちらで腹ごしらえすることにしました。
日本酒瓶がずらっと並び、蕎麦屋で一杯やりたくなる店構えです。
開店と同時の訪問で一番乗り!
店内は黒が基調でアットホーム感が漂っています。
店は、二朗と同年代と思われる店主が一人で営んでおられるよう。
P1570086(1).jpg

「鶏きのこそば」をいただきます。
きのこは、椎茸、舞茸、エノキ、ブナシメジとフルコース。
大き目の鶏肉がゴロンと乗っかっています。
早速汁からいただきます。
きりっと返しを感じさせつつもとがった感じが無く、見た目ほど辛くありません。
ちょっと太めのきっちり角の立った蕎麦で、食感もよく熱いお汁で出されているのに麺が柔らかくなりません。
蕎麦の風味も感じられました。
P1570081(1).jpg


(所在地)
札幌市白石区南郷通7丁目南6-21

(電話番号)
011-865-2415
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/16 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

北海道神宮とともにお参りすべき神社でいただくトンテキはボリュームたっぷり!「ハムカツとトンテキの大衆居酒屋 ハムカツ神社 札幌駅前店」札幌市中央区北5条

今宵は、サツエキからほど近いこちらの神社にお参り。
先日、報告したこちらのお店の姉妹店です。
今日は一次会で訪問しました。
ススキノのお店より一回り大きな店内は、ローカル感たっぷりです。
P1570036(1).jpg
P1570033(1).jpg

「お通し」は春雨サラダ。
P1570039(1).jpg

当店の名物料理の「トンテキグローブ」です。
これで中厚です。
ソースは4種からチョイスできますが、極ウマ王道ソースでいただきました。
お肉はとても柔らか。
P1570047(1).jpg

当店自慢の「ハムカツ」です。
ハムの厚さを選べて、中厚(1センチ)にしました。
P1570056(1).jpg

「ポテサラカレー」はなんと88円!
P1570043(1).jpg

「真たこ唐揚げ」で弾力感のある食感を楽しみます!
P1570051(1).jpg

「チーズオムレツ」はちゃんと手作りされていました。
P1570065(1).jpg

懐かしい「ナポリタン」もなんと88円!
P1570070(1).jpg

札幌にお越しの際は、CP最高のこちらの神社に是非お参りください。



(所在地)
札幌市中央区北五条西6-1-23 北海道通信ビル B1F

(電話番号)
011-213-0371
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ボリューム、CPともに最高の街の定食屋さんで甘みたっぷりのビッグなエビフライをほおばる!「キッチンぱる」札幌市手稲区稲穂

グルメランチの報告です。

今日は、前を通る有旅に気になってた国道5号線沿いにあるこちらの定食屋さんに出没です。
赤いのれんが目立っている店内は、アットホーム感たっぷり。
開店と同時の訪問だったので、今日のお客さん第一号でした。
P1570009(1).jpg

いろんなメニューが並ぶ中、悩みに悩んでチョイスしたのがこちらの「えびざんまい定食」です。
P1570011(1).jpg

半端でない大きさのえびがなんと5尾。
ホントは頭なしのえびがもう1尾加わるそうですが、この日はなかったそうで、代わりに目玉焼きが添えられてきました。
揚げたてのえびはスラっと背筋が伸びていて、ボリュームたっぷり、サクッと感を楽しみながら、甘みたっぷりの身をほおばります。
幸せって感じになりました!
P1570022(1).jpg

バランスよく煮ものも添えられていました。
P1570026(1).jpg

この定食は、1,000円でお釣りがくるというCPの良さ!
どの料理もボリュームたっぷりで、若者にはたまらないお店ですね。
こちらのお店の一番人気は「ぱるかつ丼(デミグラスソース味)」とのこと。
また来なきゃ!


(所在地)
札幌市手稲区稲穂二条7-6-7

(電話番号)
011-683-4947
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/12 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

居心地を創造する大人のたまり場は一人でもふらっと立ち寄れるお店、お料理とお酒、音楽が揃った異国風の雰囲気が漂っています!「ひょうたん矢澤」津和野町

津和野の夜は続きます。
続いて地元民にお連れいただいたのがこちらのお店。
立ち飲み店のようですが、着席することもできます。
店内は異国情緒が漂っていて、独特の雰囲気です。
P1560946(1).jpg

「お通し」は、ささみと長ネギと・・・の和え物です。
P1560948(1).jpg

なぜか大きな「おむすび」登場!
P1560957(1).jpg

「ピザ」をいただきます。
薄く仕上がっていますので、つまみにピッタリ!
P1560959(1).jpg
P1560963(1).jpg

美味な赤ワインとともにいただきいました。
地元民の憩いの場所ですね。


(所在地)
島根県鹿足郡津和野町後田イ57

(電話番号)
080-8488-7631
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/10 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

小京都に静かに佇むお寿司屋さんでは大名巻がお勧めです!「あおき寿司」津和野町

今宵は、小京都と呼ばれる島根県津和野町にお伺いしました。
山口市に3年在住していた二朗にとっては懐かしいところです。
遅い到着にもかかわらず、地元民がお相手をしてくれるとのことで、ご案内いただいたのがこちらのお寿司屋さん。
店構え同様店内は渋さたっぷり。
P1560921(1).jpg
P1560918(1).jpg

「お通し」は葉わさびの醤油漬けです。
久しぶりにいただきました。
P1560933(1).jpg

「お刺身盛り合わせ」です。
こんな風に出されると美味しそうに見えますね。
日本海のお刺身はどれも新鮮でした。
P1560930(1).jpg

「鯖寿司」です。
しっかり酢で〆られていました。
P1560923(1).jpg

名物「大名巻」です。
たくさんの具材が入っていて、ボリュームたっぷり。
これだけでお腹がいっぱいになります。
P1560927(1).jpg

「揚げ出し豆腐」です。
揚げたてはとても美味。
P1560935(1).jpg

「芋煮」です。
里芋しか入っていませんが、一口すするとシンプルなのにこれは美味。
鯛の出汁で仕上げた鯛の旨みが詰まった汁物でした。
P1560941(1).jpg

楽しい会話に静かに夜は更けていきましたとさ!


(所在地)
島根県鹿足郡津和野町後田イ-78-10

(電話番号)
0856-72-0444
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/03/08 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»