FC2ブログ

たこ焼き発祥・元祖の店は、ミシュランガイドにも掲載され、大阪府「大阪産(もん)」名品認証のたこ焼きがいただけます!「会津屋 ナンバ店」大阪市

大阪グルメランチは1軒で終わらず、次にお伺いしたのがこちらのお店。
大阪にやってきたら、たこ焼きははずせません。
ということで、チョイスしたのはナンナンタウンの一角にある「会津屋」です。
大阪のたこ焼きの発祥はこの会津屋から始まったようで、昭和8年創業の元祖たこ焼きのお店です。
会津屋の初代遠藤留吉が、肉・コンニャクなどを入れて焼いたラヂオ焼がはじまりで、その後、もっとおいしい大人の味をと考え、昭和10年、『明石のたこ』と『ころも』に味をつけて焼いた、大阪のたこ焼が生まれたそうです。
2019年7月28日からはじまったG20サミット(主要20カ国・地域首脳会議)の会場でもふるまわれとのこと。
世界の要人も列をならび絶賛されたたこ焼きです。
期待が膨らみます。
店は12席と小ぢんまりしています。
カウンターの席を陣取りました。
P1540342(1).jpg
P1540341(1).jpg

「三種盛」をいただきます。
三種盛りは、元祖たこ焼き、ネギ入りたこ焼き、そしてたこ焼きの前身とも言えるタコの代わりにスジ肉とコンニャクが入ったラヂオ焼きが4つずつ入っています。
ソースや醤油をつけずに食べれる唯一無二のたこ焼きは、生地の出汁がめっちゃ美味で、ラヂオ焼きに至ってはスジ肉の旨味が生地に溶け込んでたこ焼きが霞むくらいの旨さです。
P1540348(1).jpg

こんなたこ焼き初めてでしたが、病み付きになりそう・・・・


(所在地)
大阪市中央区難波5-4-1 ナンバ地下街なんなんタウン B1F

(電話番号)
050-5597-7186
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/08/29 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |