FC2ブログ

サツエキ近くのまぐろと肉刺しが美味なお店はCPも良くて多くのお客さんで賑わっています!「shigi38 まぐろと肉刺しパラダイス」札幌市北区北8条

今日は、前の職場でお仕事!
夕刻に終わって、ボッチ飲みをしようと伺ったのがこちらの居酒屋。
昨年7月にオープンしたお店で、気になっていたのですがなかなか来れず、初めての訪問です。
柔らかい木の温もりを感じる店構え同様、店内も白木で仕上げられていて清潔感が漂っています。
広い店内は老若男女で大賑わい。
運よくカウンター席が空いていて、案内されると隣の席には旧知の仲のツーさんがこちらもボッチ飲みされています。
聞くと毎日通う常連さんとのこと。
二人での宴会になってしまいました。
P1530413(1).jpg

「お通し」はもやしのナムル。
良く味が滲み込んでいます。
P1530418(1).jpg

まずは「本マグロ中トロ」をいただきます。
新鮮で柔らかくて口の中でとろけていきます。
これはうまい!
P1530422(1).jpg

「ガツ刺し」です。
食感がたまりません!
P1530430(1).jpg

「山形だし冷や奴」です。
ネバネバがアクセントになってあっさりした豆腐との相性はバッチリ!
P1530427(1).jpg

「半熟ポテトサラダ」は懐かしさを感じる味付け。
P1530434(1).jpg

「まぐろの生ハム」はほんとにハムのよう・・・
P1530438(1).jpg

生ビール、芋焼酎のお湯割の次に飲んだのは「キンミヤ梅割り」です。
なんと冷えたキンミヤ焼酎を若干の梅のエキスで割っただけ。
とても濃いはずですが、くせのないキンミヤ焼酎は濃さを感じません。
これは酔っ払います(笑)
P1530444(1).jpg

これだけいただいてもCPが良くて、3,000円ちょっと!
確かに近くにあれば、毎日来てしまうかも・・・
ツーさんお付き合いいただき、ありがとうございました


(所在地)
札幌市北区北8条西4-22-1 パシフィック北大前 1F

(電話番号)
011-738-0222
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌でも本格的な久留米ラーメンがいただけます!「ラーメン 八卦」札幌市北区新川

札幌ラーメン調査第110弾、グルメランチの報告です。
今日は久留米ラーメンがいただけるこちらのお店へ。
親しみを感じられる店構え同様、店内もアットホーム感満載です。
カウンター6席と4人席があるのみで小ぢんまりしたお店です。
P1530398(1).jpg

もちろん「とんこつラーメン」をいただきます。
まずはいつものようにスープを一口。
サラリとした豚骨味でコクがあります。
麺は当然細めのストレート。
ワンタンが二つ入っています。
豚バラの焼豚は柔らかくていい味付けがされています。
P1530408(1).jpg

赤いレンゲに豚背脂のカリカリがのってました。
P1530411(1).jpg

こんな本格的な久留米ラーメンが札幌でいただけるなんて・・・


(所在地)
札幌市北区新川3条11丁目10-21 竹中ビル 1F

(電話番号)
090-5732-5350
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

倶知安で本格的な中華をいただけるお店は地元民に愛されています!「広華」倶知安町

今日はまずまずの天気だったので、ニセコアンヌプリとイワオヌプリ登山に出かけました。
登山口は五色温泉にあります。
以前宿泊した五色温泉旅館です。
P1090694(1).jpg

ニセコアンヌプリ登山口です。
P1090697(1).jpg

頂上(1308m)は残念ながらガスの中。
山名の「ニセコアンヌプリ」は、アイヌ語で「絶壁に向かっている川」の上にある山の意だそうです。
P1090701(1)_20190609104759a67.jpg

頂上には島崎藤村作詞 「惜別の唄」詩の一節が彫られた石碑が置かれています。
「君がさやけき 目のいろも 君くれないの くちびるも 君がみどりの 黒髪も またいつか見ん この別れ」
恋人である女性がこの山で遭難したのでしょうか?
詩文から察するにそう悟ってしまいますが、石碑はそれ以上の物語を語ってはいません。
P1090705(1).jpg

下山途中に雲が開けて雄大な景色を見ることができました。
P1090707(1)_201906091047572ba.jpg

五色温泉まで下山し、こちらからイワオウヌプリの頂上を目指します。
P1090708(1)_20190609104755998.jpg

途中でみえてきたのが大沼です。
P1090710(1)_20190609104754034.jpg

山頂付近は地肌のむき出しの部分が多くなっています。
山頂部には馬蹄形の噴火口が二つありました。
P1090712(1).jpg

頂上に無事到着!
P1090714(1).jpg

今日の歩いたコースと記録はこちら。
ニセコアンヌプリ、イワオヌプリ登山記録(1)
ニセコアンヌプリ、イワオヌプリ登山高低図(1)
ニセコアンヌプリ、イワオヌプリコースタイム(1)

下山後は、倶知安の中心部でランチをいただくことにしました。
チョイスしたのが駅近くにあるこちらの中華料理店です。
人気店のようで、入店したときは満席状態。
待ち客用の椅子でしばらく待ちます。
P1530379(1).jpg

「海老餡かけ焼きそば」をいただきます。
P1530382(1).jpg

大きなプリプリの海老がいくつも!
野菜もたっぷりです。!
麺は中太で表面がカリッと焼かれていました。
あまり油を感じない優しい塩味でとっても美味でした。
P1530385(1).jpg

もれなく「玉子スープ」も付いてきます。
薄味でお上品なお味でした。
P1530389(1).jpg

これだけの味を提供できるからこそ地元民に愛されているんですね。
気になったのが接客ののんびりさ・・・もうちょっとうまくやれば客の回転もスムーズになるのでは?


(所在地)
北海道虻田郡倶知安町北4条西2-5-2

(電話番号)
0136-22-0207
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

琴似駅前に静かに存在感を示す立ち飲み屋はCPも雰囲気もバッチリ!「悠友」札幌市西区琴似

今宵は琴似に出没!
飲み会を兼ねた会議の前の0次会で訪れたのがこちらの居酒屋。
JR琴似駅から程近いところにある立ち飲み屋さんです。
親しみを感じる緑の暖簾をくぐって入店すると、店内はカウンターとテーブルコーナーがあって、つめれば15人は入れそうな広さ。
もちろん椅子はありません。
店は二朗と同年代とおもわれる女将さんが一人で営んでおられます。
先客は3人。
それぞれ常連さんのようで、楽しそうに会話を楽しんでおられます。
こちはら、注文して料理が出てきたタイミングで精算するシステムです。
P1530363(1).jpg

まずは生ビールをいただきます。
もれなく提供されたのがこちらのお通し3品です。
「ちくわキュウリ」にはドレッシングがかけられていました。
P1530365(1).jpg

「蕗の煮物」はピリ辛く煮てあってやわかくてビールのアテにピッタリ。
P1530367(1).jpg

「イカの塩辛」も唐辛子が加えられていて、こちらもピリ辛!
P1530370(1).jpg

「ツブガイの煮物」はなんと300円ととってもリーズナブル。
大きなツブガイが軟らかく煮てあって良く味がしみ込んでいて美味!
P1530375(1).jpg

お通しはサービスとのことで、この日の精算は、生ビール600円、芋焼酎のお湯割り450円、ツブガイの煮物300円、計1350円!
ナント良心的なお店なんでしょう・・・この日は短い訪問でしたが、次回はゆっくり女将と語り合ってみたいものです。


(所在地)
札幌市西区琴似1条1-7

(電話番号)
未公開
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

南海泉佐野駅の東出口のバスロータリーにあるたこ焼き屋!「てこや 泉佐野駅前店」泉佐野市

この週末は、奈良の実家に帰省しました。
その道中で立ち寄ったのが、こちらのたこ焼き屋さん!
関西に帰ってくるとやはり粉もんをいただかないと落ち着きません。
泉佐野駅に降り立ち、目に入ってきたたこ焼きの文字に自然に体が反応しました。
たこ焼きの他にお好み焼き、焼きそばも頂けます。
店は焼き場があるのみで、3人の店員さんが忙しそうに焼き続けています。
店の前に丸椅子が置いてあって、鉄板の端っこの板の上で食することもできます。
P1530361(1).jpg

「たこ焼き6個入り」ソース味をいただきます。
丸椅子に座って
早速パクリ!
焼き立てで、アツアツ・・・
口の中を火傷しそうになりましたが、ホクホクしながら食すると、中は山芋のトロリ感たっぷりです。
これぞ本場のたこ焼きって感じです。
P1530354(1).jpg


この6個入りは300円ととってもリーズナブル!
帰省のたびに立ち寄ってしまいそうです・・・


(所在地)
大阪府泉佐野市上町3-9-21

(電話番号)
072-469-1144
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/21 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

道産の食材を生かしたメニューが豊富なおしゃれな居酒屋!「わさび」札幌市中央区北1条

今宵は、熊本からスリーコーナーさんが来られ、ご案内したのがこちらの居酒屋。
店構え同様店内はとてもおしゃれ!
個室もあって使い勝手がよさそうです。
カウンターの端っこを陣取りました。
P1530308(1).jpg

「お通し」も彩り豊かです。
P1530313(1).jpg

「お刺身盛り合わせ」はどれも瑞々しくて新鮮さがわかります。
道産の美味なお魚を味わっていただきます。
P1530318(1)_2019060222463239e.jpg

「じゃがいも塩バター」のイモは結構な大きさ。
イモの上にバターを乗せて、溶かしながらホクホクしながらいただきます。
甘みたっぷり!
P1530322(1).jpg

「じゃんぼ中札内鶏串焼き」のお肉は品名どおりビッグサイズ。
ジューシーでやわらかでした。
P1530326(1).jpg

「鵡川産ししゃもの炙り焼き」小振りながら味はしっかりしています。
P1530330(1).jpg

「味噌キュウリ」のキュウリは採れたてのようで、青々しています。
P1530338(1).jpg

「鰊の切込み」です。
北海道ならではの一品は、お酒に合います。
P1530341(1).jpg

〆は「山わさびの細巻寿司」です。
ワサビの量が多く、鼻にツーンときます。
P1530345(1).jpg

どの料理もレベルが高く、満足感高めでした!


(所在地)
札幌市中央区北一条西4 札幌ノースプラザビル B1F

(電話番号)
050-5590-1929
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

狸小路にある本場讃岐に負けないコシのあるうどん屋さんは行列覚悟で訪問してください!「ザンギうどん一久」札幌市中央区南2条

グルメランチの報告です。
今日は狸小路から路地を入ったところにあるうどん屋さんへ。
前々から注目していたのですが、機会がなく初めての訪問です。
お洒落な店構え同様店内は、カウンター4席、テーブル4人席×2の計12席と小ぢんまりしていて、黒が基調で落ち着いた雰囲気が漂っています。
13時半を過ぎていたので、すんなり入店できるのではと思っていたら、どっこい店の前には数人の列ができています。
15分ほど待って入店できました。
P1530294(1).jpg

当店一番人気の「ちくサンぶっかけうどん」のあつあつをいただきます。
15センチはあるちくわとザンギはもちろん揚げたて!
ザンギはとてもジューシーで食すると肉汁があふれ出します。
麺は太めで本場讃岐に負けいないコシがあり、モチモチ感たっぷり!
P1530305(1).jpg

うどん好きの二朗にはたまらない一杯でした!
また来ようっと・・・


(所在地)
札幌市中央区南2条西1-5-1 広和ビルNO.21 1F

(電話番号)
011-210-7719
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/17 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

家族連れなど多くの地元民に愛されている手打ちそば屋さん!「手打ちそば さくら」札幌市手稲区明日風

グルメランチの報告です。
今日は何となくそばの気分で、こちらのお店へ。
下手稲通りの運転免許試験場に程近いところにあります。
店の前の駐車場は広くて25台は止めれそう。
小奇麗な店内は広くて、カウンターのほかテーブル席や小上がりもあってどんな人数で行っても大丈夫そうです。
多くのお客さんで大賑わい。
人気店なんですね。
P1530292(1).jpg
P1530291(1).jpg
P1530289(1).jpg

「小海老のかき揚げそば」をいただきます。
P1530276(1).jpg

かき揚げは結構な厚みと大きさ!
小海老がふんだんに使われています。
P1530278(1).jpg


おそばの上にかき揚げを乗せていただきます。
かき揚げは、サクサクな揚げ具合で油っぽさもありません。
おそばは、平たい太縮れ麺で乱切り状態。
風味も強めです。
汁は真っ黒で濃い目。
関西生まれの二朗にとってはちょっと苦手な感じ・・・
P1530281(1).jpg

これぞ北海道のそば屋さんって感じでした。


(所在地)
札幌市手稲区明日風2-17-1

(電話番号)
011-685-3939
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

サツエキ近くのアットホームな焼き鳥屋さん!「やきとり酒場 とん」札幌市中央区北5条

今宵は札幌駅界隈に出没し、二次会でミコトさんにお付き合いいただいて、お伺いしたのがこちらの居酒屋。
究極のB級店が軒を並べる第2道通ビルにあります。
赤い暖簾が強いインパクトを与えます。
店内は結構広くて、間仕切りされたテーブル席がいくつもあって、使い勝手がよさそうです。
P1530256(1).jpg

「お通し」は、ポテトサラダと枝豆。
P1530261(1).jpg

旬の「アスパラ」をいただきます。
いい感じに茹でられていて、美味です。
P1530264(1).jpg

「ふんわり玉子のキャベツオムレツ」です。
中から出てきたシャキシャキ感たっぷりのキャベツは甘みたっぷり!
P1530271(1).jpg

「春旬天ぷら」をいただきます。
ゴゴミ、ウド、ヒトビロの三種です。
春の香りを堪能します。
P1530269(1).jpg

焼き鳥屋さんなのに串類を頼み忘れてしまいました。
今度は砂肝をいただきに再訪したいとおもいます。


(所在地)
札幌市中央区北5条西6 第2道通ビル B1F

(電話番号)
011-211-8866
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/11 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ここでしか食することのできないご当地グルメがあります!「メープル」占冠村

グルメランチの報告です。
今日はトマムリゾートのある占冠村にお伺いしました。
午前中の仕事を終えて、ランチをいただくことにします。
お店の少ない占冠村ですので、選択肢はほとんどありません。
チョイスしたのは、占冠駅前にある村の物産館の2階にあるレストランです。
IMG_3147(1).jpg

その名も「メープル」です。
知る人ぞ知るメープルシロップは占冠村が売り出している名産品です。
おそらくそこから店名をつけたのではと想像します。
IMG_3146(1).jpg

店構え同様店内ももホノボノとした感じです。
結構広くて、小上がりもあって、使い勝手はよさそう。
こんな田舎ですが、客の入りは半分程度。
IMG_3135(1).jpg

占冠村ご当地グルメである「オムハヤシ」をいただきます。
村で捕獲され、さばかれた鹿肉が使われています。
もれなく野菜サラダが付いてきます。
IMG_3138(1).jpg

トロトロの玉子の脇で具がたくさん入ったハヤシソースがたっぷり掛けられています。
デミグラスソースが味を引き立てています。
大きな鹿肉も臭みがなく美味しい。
旬の野菜もゴロゴロ入っています。
ハンバーグ?つくね?みたいなものも入っていますが、これも鹿肉のようです。
IMG_3141(1).jpg

通過することの多い占冠村ですが、のんびり立ち寄ってみるのもいいと思います。


(所在地)
北海道勇払郡占冠村占冠 占冠村物産館 2F

(電話番号)
0167-56-2778
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/08 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»