FC2ブログ

一度は食すべき浪速の味、並んでも挑戦してください!「千とせ本店」大阪市

グルメランチの報告です。
たこやき座でお目当てのたこ焼きをいただいた後は、大阪らしいものをということでチョイスしたのがこちらのお店。
肉うどんがいただける有名店です。
店の前には長い列。
それなりに時間があったので並んでみました。
なかなか前に進めなくていらいらした頃に何とか店内へ。
店内は4人掛けテーブル3卓、6人掛けテーブル1卓計18席と小ぢんまりしています。
回転が速いとはいえ、これでは長蛇の列ができるはずです。
アットホーム感たっぷりで実に落ち着きます。
P1480084(1).jpg
P1480082(1).jpg

たこ焼きをいただいた後だったので、二朗がチョイスしたのは「肉吸い(豆腐入り)」です。
薄切りの牛肉がたっぷり入っていてその肉の間には豆腐が鎮座しています。
中には半熟卵が。
早速汁からいただきます。
薄濁りのスープは色素が薄く、表面は肉から出ている細かい粒の油で覆われています。
昆布出汁に砂糖や酒に塩と醤油で味をくわえているんでしょうか・・・
たっぷりのお肉の味を楽しみます。
それなりのボリュームに満足感たっぷりでした。
普通はこれに玉子掛けご飯を注文するそうです。
P1480088(1).jpg

久しぶりに浪速の味を楽しんだ二朗だったのでありました。

(所在地)
大阪市中央区難波千日前8-1

(電話番号)
06-6633-6861
(メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/30 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

”吉本新喜劇” 開演までの待ち時間にたこ焼きをいただくのならこちら!「たこやき座」大阪市

グルメランチの報告です。
今日は大阪・難波に出没、実に久しぶりの浪速の本場訪問です。
大阪にやってきたらこれをいただかないと落ち着きません。
二朗ブログに長くお付き合いいただいている方は察しておられることと思いますが、それは「たこ焼き」なんです。
南海難波駅の周りにはたくさんのたこ焼き屋さんがありますが、今回二朗がチョイスしたのがこちらのお店。
「なんばグランド花月」の斜め向かいにあり、開放感たっぷりです。
店の一角にはその場でいただけるスペースもあります。
早い時間にもかかわらず、座っていただけるスペースはそれなりの混みよう。
P1480075(1).jpg

「たこ焼き6個」350円をいただきます。
焼きたてのたこ焼きは鰹節が踊っています。
ホクホクしながら食します。
大きさは普通。
表面は柔らかめで、中はトロトロ。
メインの蛸はそれなりの大きさ。
生地の出汁にはよく味が出ています。
ソースは甘め。
それなりに満足できるお味でした。
P1480079(1).jpg



(所在地)
大阪市中央区難波千日前12-2

(電話番号)
06-6644-0086
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/28 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

すべてが黒ずくめの食堂でいただく黒いカレー!「中華食堂くろ」小樽市

グルメランチの報告です。
今日は小樽に出没。
どこにしようか悩んだ末に小樽駅から程近いところにあるこちらのお店をチョイス。
その名も「くろ」!
外装も内装も真っ黒け。
店主のこだわりを感じられます。
店は二朗よりちょっと年配と思われるご夫婦らしきお二人が営んでおられるようです。
開店間もない時間だったので一番乗りでした。
P1480073(1).jpg

当店名物「昼7食限定のカツカレー」をいただきます。
ご覧のようにルーまで真っ黒。
その上に大きなとんかつが乗っかっています。
とんかつには中華風のネギダレっぽいのがかけられているようで、うっすらとジューシー感も漂わせています。
まずはカレーからいただきます。
ルーは酸味がまずやって来て、後から辛味とわずかな苦味がきました
スパイスも感じられ、旨味も豊か、これは美味です
お肉は、ほど良い歯ごたえの衣で、 肉の味わいもバッチリ。
満足感高めでした
P1480061(1).jpg


(所在地)
北海道小樽市色内1-14-5

(電話番号)
090-6878-1217
(メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ここでしかいただけない『ホッキカレー』を食す!「マルトマ食堂」苫小牧市

グルメランチの報告です。
今日は苫小牧市にお伺いし、港の一角にある漁業組合の建物の中にある食堂です。
お昼過ぎに到着しましたが、店の前には50人ほどの長い列ができています。
大変な人気店なんですね。
並ぶこと約50分、やっと店内に案内されました。
店内は壁のいたるところに、有名人の色紙や写真が貼られています。
希少価値の高いであろう高校時代のマーくんのサインもありました。
カウンター6席、テーブル席20席の計26席ありますが、もちろん満席です。
P1480053(1).jpg

メニューを見て、何をいただくか悩んでしまいます。
こちらは「マルトマ定食」1,300円。
びんちょう赤身×2切 白身×2切 甘えび×5尾 ホッキ(半身)、タコ×1切 ウニ(少々) イクラ(少々) アワビ小×2切 大葉1枚となんともたくさんの種類のお魚が盛り付けられているようです。
マルトマ丼(1)
※この写真はこちらから拝借しています。

こちらは「甘海老50尾丼」(通常2,500円がナント1,000円)です。
半端でない量の甘海老です。
甘海老丼(1)
※この写真はこちらから拝借しています。

周りの人の丼を見ながら、やはりここでしか食せないものをと言うことで、「ホッキカレー」をいただきます。
P1480048(1).jpg

濃い色のルーの中に見てすぐにわかる程 ゴロゴロとホッキ貝が入っています。
早速一口いただくとルーは濃いめで少し甘めです。
ホッキはとても柔らかく、火が通った食感も感じられてこれは美味です。
P1480045(1).jpg

もれなく味噌汁がついてきました。
P1480047(1).jpg

人気店なのが頷ける一杯でした。
次回は是非マルトマ丼をいただきたいと思います。


(所在地)
北海道苫小牧市汐見町1-1-13 苫小牧公設地方卸売市場 1F

(電話番号)
0144-36-2023
(メニュー
(食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/25 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

信玄系のこだわりの一杯がいただけます!「らーめん影虎」札幌市北区新川

札幌ラーメン調査第86弾、グルメランチの報告です。

今日は今年初のサイクリングに出かけ、帰り道に立ち寄ったのがこちらのラーメン屋さん。
黄色の看板と「虎」の文字を見つけると二朗は立ち寄らないわけにはいきません。
結構な人気店のようで外まで列ができていました。
店内は、テーブル8席、カウンター8席の計16席あって木目調で落ち着いた感じ。
P1080192(1)_2018043015482292f.jpg

「味噌ラーメン」をいただきます。
まず目に入るのはキレイに盛られたネギにアクセントの人参!
この下には、メンマと炒められた玉ねぎ、もやし、挽肉などが潜んでいました。
そして大き目のチャーシュー。
まずはスープを一口、まろやかな優しい味に懐かしさを感じます。
麺は中太縮れの黄色で、シコシコ感たっぷり。
チャーシューは、柔らかくて箸でつかめませんでした。
P1080188(1)_20180430154819783.jpg

どこかホッとする一杯に満足の二朗だったのでありました。


(所在地)
札幌市北区新川三条5丁目3-12

(電話番号)
011-764-9889
メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

自由なトッピングが楽しくて、CPの良さも際立っています!「ミスターカレー」札幌市西区宮の沢

グルメランチの報告です。
今日は何となくカレーが食べたくなって、5号線沿いのこちらへ。
店構え同様店内は気楽な感じで居心地もよさそうです。
お昼を少々過ぎていましたが、客の入りは半分程度。
カウンター席に案内されました。
P1480028(2).jpg

「ビーフカレー」をベースに、「デカ海老フライ」と「デカソーセージ」をトッピングしました。
ご飯の量、辛さは自由にチョイスすることができます。
海老フライは18センチと結構な大きさ。
先までしっかり身が詰まっています。
それに負けないくらいの大きさのソーセージです。
中辛のルーはスパイシーさとマッタリとした旨味が凝縮されていて美味です。
P1480039(1).jpg

使い勝手のよさそうなお店ですので、またお伺いしたいと思います。


(所在地)
札幌市西区宮の沢1-5-1-8

(電話番号)
011-668-0057
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

店主のアイデアと工夫による思いのこもった料理をいただけます!「居酒屋 善」上士幌町

今宵は、上士幌町にお伺いし、夕方からの仕事を終えて、夕食がてらこちらの居酒屋へ。
遅い時間だったので、外灯は落とされていました。
落ち着いた店内は結構広くて、大勢での宴会もできそう。
入ってすぐの小上がりに案内いただきました。
P1460996(1).jpg

おまかせ料理をいただきます。
まずは「お刺身盛り合わせ」です。
サーモンのオレンジ色が実に鮮やかです。
新鮮な証拠ですね。
P1480003(1).jpg

こちらは・・・
と料理の説明を受ける前に食べてしまいました・・・
うまい!
後で聞くとナントうなぎを芯にした玉子焼きを揚げているそうです。
うなぎを苦手として今まで食べたことがなかったのですが、食べてしまいました・・・
うなぎの身は小さかったですからね・・・
P1480007(1).jpg

「つくね」だと思います。
結構大きめでした。
P1480011(1).jpg

当店名物の「ザンギ」です。
揚げたてをホクホクしながらいただきます。
肉汁があふれ出しました。
P1480017(1).jpg

じゃこたっぷりの「玉子とじスープ」です。
あっさり味に仕上がっています。
P1480022(1).jpg

玉子とじスープを出汁にしたうどんです。
細麺でした。
P1480026(1).jpg

どの料理もアイデアと工夫がされていて、店主のこだわりを感じました。


(所在地)
北海道河東郡上士幌町上士幌東3線

(電話番号)
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/20 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

JAZZが流れているログハウスのラーメン屋さんはこだわりの無添加道産小麦100%の自家製麺がいただけます! 「北の麺工房」札幌市西区発寒

札幌ラーメン調査第85弾、グルメランチの報告です。
今日は発寒駅から程近いところにあるらこちらのお店へ。
素敵なログハウスの中はこじんまりしていて、おおきなカウンター席のみ。
靴を脱いで店内へ。
JAZZが流れていて、結構いい音です。
先客は一名のみ。
P1460992(1).jpg

「味噌ラーメン」をいただきます。
目の前で炒められた野菜のほかに大き目のチャーシューとメンマが麺の上にのっかっています。
まずはスープを一口。
十勝大豆を使った自家製味噌をベースにしたスープは豚骨のコクはそれなりで優しい味に仕上がっています。
麺は、中太でシコシコ感たっぷり。
着色料、防腐剤は一切使わない無添加、道産小麦100%の自家製麺だそうです。
チャーシューもとても美味でした。
P1460986(1).jpg

このラーメンなんとワンコインととってもリーズナブルなんです。
CPのいいこちらのお店、お勧めです!


(所在地)
札幌市西区発寒7条9-4

(電話番号)
011-663-0201
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

長~い串に店主のサービス精神が表れている焼き鳥屋さん!「金太郎」札幌市手稲区手稲本町

新たにホームグランドとなった手稲駅近辺は、焼鳥屋さんの激戦区です。
その多くがチェーン店ですが、生き残るのは大変でしょうね。
そんな中、地元民に愛されているお店がこちら。
親近感感じる店名同様、店構えも店内もとてもアットホームな感じです。
開店と同時に入店です。
一番奥の小上がりにご案内いただきました。
店はオカアさんと若いお兄ちゃんと二人で営んでおられる様子。
P1460984(1).jpg

お通しは「なめたけ奴」です。
なめたけは濃厚でけっこう甘め。
P1460954(1).jpg

「カワ」です。
長~い串がビッグサイズのたくさんカワに突き刺さっています。
こんなに長~い串は珍しいですね。
P1460958(1).jpg

大好きな「砂肝」をいただきます。
肉は小さめですが、これだけ数あると満足です。
コリコリ感を楽しみます。
P1460966(1).jpg

「ナンコツ」は6個のお肉
P1460969(1).jpg

「とり」のお肉は結構大きめ
P1460976(1).jpg

「みそおでん」も串で登場
甘めの味噌でいただきます。
P1460961(1).jpg

「茄子焼き」も盛りだくさんです。
P1460974(1).jpg

「玉子焼き」はボリューム満点、野菜もたくさん入っていました。
P1460980(1).jpg

どの料理もボリュームがあって、それでもって適度な価格、CPのとてもいいお店でした。


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町1条3-2-8

(電話番号)
011-695-1022
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/16 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

小樽名物あんかけ焼きそばを食す!「とろり庵」小樽市

グルメランチの報告です。
今日は小樽にお出かけし、中心街から結構離れた住宅街の坂道に面したところにあるお店です。
小樽は、あんかけ焼きそばで町興しをがんばっていることをご存知の方も多いと思います。
その一軒がこちら。
お昼過ぎの訪問なのに、駐車場には車が一杯。
名前を書いてしばらく待ちます。
25分ほど待ってやっとカウンターに案内されました。
P1460947(1).jpg

「あんかけ焼きそば」の塩をいただきます。
おこげの付いたそばの上にたっぷりの具が掛けられています。
早速麺からいただきます。
麺が想像以上のモチモチ感に適度なおこげは、餡とのからみ具合も最高。
味付けは濃すぎず、薄すぎず、ちょうどいい感じ。
海産物はそれなりの量で、この値段なら満足です。
P1460948(1).jpg

完成度高い一杯に大いに満足した二朗だったのでありました。


(所在地)
北海道小樽市桜5-7-23

(電話番号)
0134-54-8287
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/05/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»