阿蘇中岳・草千里の眺望を楽しみながら食事ができるレストランは、熊本名産あか牛や馬刺し、阿蘇名物だんご汁などの郷土料理がいただけます!「ニュー草千里阿蘇ヴォーノ」阿蘇市

グルメランチの報告です。

熊本訪問二日目は、朝から阿蘇にお伺いしました。
この日、中岳は大人しくしているようで、噴煙も見ることができませんが、近くに立ち寄ることはできません。
昨年の地震以来、観光客は激減したようで、周りを見渡しても人はちらほら見ることができるだけです。
P1400479(1).jpg

草千里は緑がとてもきれいな時期です。
P1400522(1).jpg

お昼時になったので、こちらでランチをいただきます。
草千里を見渡せる位置にあるレストランです。
地震発生以来休業していたようですが、昨年10月に営業を再開しておられるます。
修学旅行など団体も受け入れ可能な広い店内にお客さんはまばらです。
P1400501(1).jpg

何をいただこうか思案したうえでチョイスしたのが、「赤牛ハンバーグカレー」です。
P1400496(1).jpg

大きなハンバーグは、とても柔らかく、中から肉汁があふれ出します。
カレーは適度なピリ辛さで、ハンバーグとの相性もバッチリです。
ご飯が進みます。
P1400485(1).jpg

もれなくサラダも付いてきました。
P1400490(1).jpg

懸命に復興に取り組む阿蘇の活性化は、観光客の増にかかっていると思います。
地震はすっかり落ち着いていますので、皆さん是非訪問してみてください!


(所在地)
熊本県阿蘇市永草2391-15

(電話番号)
0967-34-0131
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

磯の香りと活気溢れる楽しい空間で豪快に魚料理とお酒が楽しめる居酒屋!「目利きの銀次」熊本市

今日は、久しぶりに熊本市にお伺いしました。
地元民のお友達にご案内いただいたのがこちらの居酒屋。
あちこちにできている24時間営業のチェーン店のようです。
店内は小奇麗で明るくて、いい感じ・・・
P1400377(1).jpg

まずは「お通し」です。
P1400378(1).jpg

「お刺身盛り合わせ」です。
高く積み上げられています。
P1400394(1).jpg

「豪快!!いか天番長」です。
びっくりな量です。
カラッと揚げられていてサクッといただきます。
P1400405(1).jpg

「目利きの漁師屋サラダ」です。
P1400383(1).jpg

「ほたて椎茸と青さのりの酒蒸し~バター入り~」です。
アッサリ系でした。
P1400399(1).jpg

「下町の味~玉子入り~ 明太ポテトサラダ」です。
明太子がアクセントになっています。
大人の味です。
P1400408(1).jpg

「手作り具沢山玉子焼」です。
健康によさそうでしょ。
P1400413(1).jpg

どの料理もとてもリーズナブルでCP最高のお店でした。


(所在地)
熊本市中央区下通1-10-28 栃原ビル 1F

(電話番号)
096-325-4288
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

本場讃岐に負けないコシとつやがウリのうどん屋!「甚三(じんざ)」浜松町

グルメランチの報告です。

今日はフライト前に腹ごしらえということで、チョイスしたのが浜松町駅からほど近いこちら。
神保町の超有名うどん店「丸香」で修業した店主が営んでおられるうどん屋さんです。
P1400361(1).jpg

超人気店のようで、店の前はご覧のように大賑わい。
ですが、回転が速くそんなに待たなくて入店できました。
店内は24席あって、当然サラリーマンやOLでびっしり。
P1400374(1).jpg

「かけうどん」に「ちくわ」をトッピングしました。
ちょっと太めのうどんは角張っていて、ツヤもいい感じ。
食してみると、本場讃岐に負けないコシがあります。
透き通った黄金色の汁も二朗好みです。
ちくわは丸々一本揚げられていて、食べごたえがありました。
P1400365(1).jpg
P1400367(1).jpg
P1400371(1).jpg

東京では珍しい本格的な讃岐うどんをいただけるこちらは、二日酔いのときにはうってつけのお店ですね。
ぜひ訪問してみてください。


(所在地)
港区芝大門2-6-10 コンフォート芝大門 1F

(電話番号)
非公開
メニュー
食べログ
(ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

東京中央卸売市場食肉市場の中にあるレトロな食堂は誰でも利用できます!「一休食堂」品川

グルメランチの報告です。

今日はお江戸品川に出没です。
お昼時になって、どこかいい店ないかなとうろついてたどり着いたのがこちらの食堂。
品川駅からほど近いところにある東京都中央卸売市場の食肉市場の正門を入ってすぐ右側の建物に店はあります。
店構えからしてレトロ感満載です。
店内もこれこそ「The食堂!」です。
市場関係者や近くのサラリーマンなどで34ある席は全部埋まっています。
P1400359(1).jpg

「かつ丼」をいただきました。
もれなく味噌汁も付いてきます。
アルミのお盆に乗せられた丼も実に渋いです。
P1400354(1).jpg

早速いただくと肉は結構柔らかくて仕上がっています。
味付けもそんなに濃くなく二朗好み。
昔懐かしい味に思わずにんまりしてしまいました。
P1400357(1).jpg

当然CPもばっちりで、なんか得した気分になりました。
昭和の食堂を思わぬ場所で見つけた二朗だったのでありました。


(所在地)
港区港南2-7-19 東京都中央卸売市場食肉市場内

(電話番号)
03-3471-4656
メニュー
食べログ
(ぐるなび)
 一休食堂
 ジャンル:食堂・定食
 アクセス:JR京浜東北線品川駅港南口 徒歩3分
 住所:〒108-0075 東京都港区港南2-7-19 東京都中央卸売市場食肉市場(地図
 周辺のお店:ぐるなびぐるなび 品川×定食・食事処
 情報掲載日:2017年7月17日


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

東京駅徒歩2分のところにあるホッピーが飲める気軽な居酒屋!「満天酒場」丸の内

仙台からお江戸に移動した二朗は、15年ほど前に一緒に仕事をした仲間と旧交を温めます。
幹事役を買って出た二朗がチョイスしたのがこちらのお店。
東京駅徒歩2分の高架下にある居酒屋です。
予約した席はなんと店の外、どこまでが店なのかよくわかりません・・・
店の内外でたくさんのお客さんで大賑わいです。
P1400340(1).jpg

お通しは「冷奴」でした。
P1400322(1).jpg

二朗の大好きな「厚揚げ」を生姜醤油でいただきます。
P1400324(1).jpg

「串焼き10本盛り合わせ」です。
P1400328(1).jpg

「ニラ玉」はボリュームたっぷり。
いい塩加減です。
P1400331(1).jpg

「エシャレット」はとても新鮮でシャキシャキです。
P1400334(1).jpg

焼きたて「餃子」は熱々です。
P1400336(1).jpg

「馬刺し」の赤身です。
P1400341(1).jpg

「キムチ炒め」は結構な辛さでビールが進みます。
P1400347(1).jpg

もちろん飲み物はホッピー!
どの料理もリーズナブルで一人3,000円でお釣りがきてしまいました!
新幹線の時間まで30分あれば一杯飲めます。
時間つぶしに是非訪問してみてください。


(所在地)
千代田区丸の内1-7-8 丸の内 味の散歩道

(電話番号)
03-3212-0071
メニュー
食べログ



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/21 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

駅近の人気店で肉厚の牛タンを食す、この至福のひと時!「炭焼牛たん東山」仙台市

グルメランチの報告です。

今日は仙台にお伺いしました。
仙台でランチといえば、やはり牛タンをいただかないと・・・・
ということでチョイスしたのがこちらのお店。
仙台駅から徒歩5分の便利な場所にあるお店は、古いビルを改装したようで、ひなびた感漂う内装は、心を静めてくれます。
P1400318(1).jpg

東山ランチをいただきます。
P1400292(1).jpg

牛たんは、2枚!
三日三晩熟成させた和牛の牛たんだそうで、たん元に近い柔らかな部位を厚切りされています。
それぞれを5〜6切れにカットされています、。
添えられている青唐辛子を漬け込んだネギ南蛮味噌を乗せていただきます。
少々固めですが、とっても美味。
ねぎ南蛮味噌との相性もばっちりです。
シャキシャキのあっさり浅漬けが添えられています。
P1400296(1).jpg

牛たんシチューは、牛たんのほかニンジン、ブロッコリーが入っています。
たんがじっくり柔らかく煮込んであります。
スープは濃厚なデミグラス系で、仕上げにクリームがかけられています。
実に奥深い味です。
P1400299(1).jpg

牛たんスープは、肉と長ネギが入っています。
あっさり味ですが手間暇かけられているのがよくわかります。
P1400305(1).jpg

麦飯は麦の量も少なく食べやすく炊きあげられています。
P1400310(1).jpg

もれなくサラダも付いてきました。
P1400301(1).jpg

丁寧さを感じるこの定食は満足感たっぷりにさせてくれました。



(所在地)
仙台市青葉区中央2-6-30 88中央ビル 1F

(電話番号)
022-263-4129
メニュー
食べログ
ぐるなび
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

芝桜の町の川沿いの小奇麗なレストランのテラスでおしゃれにランチ!「LE BELLA(リベラ)」滝上町

グルメランチの報告です。

今日は芝桜の町滝上町にお伺いしました。
ちょうど見ごろの芝桜を楽しみます。
たくさんのお客さんで大賑わい。
広い斜面が一面ピンクで目がちかちかしますが、見事な光景です。
P5280066(1).jpg
P5280055(1).jpg
P5280053(1).jpg
P5280049(1).jpg


見学を終えて、お昼時になってランチをいただいたのこちらのお店。
旅館の1階が洋食レストランになっていて、店内はとても小奇麗でさわやか感タップリ。
川沿いのテラス席に着きました。
心地よい微風が雰囲気を盛り上げます。
P1400274(1).jpg
P1400277(1).jpg

「ザンギカレー」をいただきます。
大きなザンギが6個も!
早速かぶりつくと、醬油ベースの味付けはいい感じ。
塩コショウも適度に効いていてこれは美味です。
カレーも適度のピリ辛さでスパイスが何種類も使われているのか奥深さたっぷりです。
P1400271(1).jpg

もれなく新鮮なサラダも付いてきました。
P1400272(1).jpg

店員の接客もさわやかで心地よいひと時を過ごすことができました。
芝桜見学の際に是非立ち寄ってみてください!


(所在地)
北海道紋別郡滝上町滝ノ上市街地士別通3丁目7

(電話番号)
0158-29-2052
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/17 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

ご当地B級グルメの牛玉ステーキ丼は心温まる逸品!「ゆめあとむ」清水町

グルメランチの報告です。

今日は十勝清水町にお伺いしました。
道東道のトマムICを過ぎると気になる看板が目に入りました。
それも「牛玉ステーキ丼」です。
これはトライするしかないと、早速ネットで店を探し、十勝清水ICで高速を降り、お伺いしたのがこちら。
ほのぼの感が漂う店構えに期待が膨らみます。
P1400225(1).jpg

アットホーム感たっぷりの店内は、思いのほか広くて44席、夜の宴会もできるようです。
P1400222(1).jpg

何の迷いもなく当然「牛玉ステーキ丼」をいただきます。
P1400213(1).jpg

フワトロ玉子の上に、生後約14か月で出荷される「十勝若牛」のステーキが盛られ、彩りよく水菜が乗せられています。
早速お肉からいただきます。
味噌風味のたれがかけられていて、柔らかさ、赤身の旨さがたっぷりです。
脂肪は少なくややアッサリで、とっても美味。
玉子の味付けも薄めで優しさを感じます。
P1400214(1).jpg

山わさびを肉に乗せるとまた一味違った風味を楽しめます。
P1400221(1).jpg

町内の数店舗で挑戦しているこのご当地Bグルメが町おこしのきっかけとなればいいですね。


(所在地)
北海道上川郡清水町南一条11丁目1

(電話番号)
0156-62-1234
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/15 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

炭鉱夫が愛した創業1951年のラーメン屋は静かに今でも元気です!「のんきや」夕張市

グルメランチの報告です。
今日は夕張市にお伺いし、市内で食べログ一番人気のこちらのラーメン屋さんへ。
石炭博物館近くの丘の上に店はあります。
店はカウンターのみ6席と小っちゃめで、人生の大先輩のお母さんが一人で営んでおられます。
創業はナント1951年!
二朗よりも先輩です。
P1400126(1).jpg

「塩ラーメン」をいただきます。
目の前の釜に麺が投入され、待つこと5分で丼が提供されました。
具は、チャーシュー小2枚、メンマ、麩、ほうれん草、ナルト、刻みネギととてもシンプル!
麺は縮れ中太麺で西山製麺でしょうか・・・
スープはほとんど透明でアッサリ系。
P1400118(1).jpg

昔ながらの叙情たっぷりの味を堪能し、満足満足の二朗でした。


(所在地)
北海道夕張市本町1

(電話番号)
非公開
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/13 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

秘密にしたいとっておきの和食のお店!「マルヤマ檀 」札幌市南5条

今宵はブラジルから一時帰国しているお友達夫婦を囲んでの懇親会です。
幹事さんがチョイスしたのはこちらの和食店。
札幌随一のおしゃれな街のとってもおしゃれなお店です。
店内はイタリアンレンストランを思わせるような雰囲気が漂っています。
P1400085(1).jpg

まずは「お通し」です。
クレソンのお浸しはめずらしですね。
P1400088(1).jpg

「焼ゴマ豆腐のウニのせ」です。
なんとも上品な一品。
ソースは絶品!
P1400090(1).jpg

「お造り」です。
どれもとても新鮮、特につぶ貝はコリコリ感たっぷり!
P1400096(1).jpg

「黒鯛ロースト」です。
いい感じの焼加減に甘さたっぷりの黒鯛に満足感も高め。
P1400099(1).jpg

「富良野豚と蕗の茎」です。
とても柔らかいお肉と旬の蕗と一緒にいただくとダブルのうまみが口に広がります。
P1400102(1).jpg

〆は「ちょっとおつカレー」!
温かみがあふれる奥深い味でした。
P1400110(1).jpg


(所在地)
札幌市中央区南5条西24-3-17 第17藤栄ビル1F

(電話番号)
011-206-1132
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/11 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»