FC2ブログ

日替わりもワンコインランチも魅力的な中華料理店は夜のコースもとってもお得です!「陳さんの盛興飯店」札幌市北4条

グルメランチの報告です。

お江戸から帰ってきたらちょうどお昼時だったので、どこかでランチをいただこうろうろついてたどり着いたのがこちらの中華屋さん。
店は、いわゆる街の中華料理店って感じです。
赤が貴重な店内は、ホッとできる空間です。
P1370760(1).jpg

「日替わり定食」をいただきます。
金曜日は「豚肉とキャベツ炒め」でした。
P1370740(1).jpg

主菜の「キャベツ炒め」は、キャベツだけでなくいろんな野菜が入っていて健康によさそう。
ピリ辛さもあってご飯が進みます。
P1370746(1).jpg

副菜の「麻婆豆腐」は、結構な辛さです。
P1370752(1).jpg

「冷奴」も付いてきました。
豆腐豆腐ですが、豆腐好きの二朗はまったくかまいません。
P1370749(1).jpg

「玉子スープ」はアッサリ系です。
P1370756(1).jpg

「ザーサイ」も付いてきました。
P1370757(1).jpg

この日替わりランチは750円ととってもお得。
他にもワンコインの麻婆丼や炒飯もあってどれもとってもリーズナブル。
夜もとってもお得なコースがたくさん。
使い勝手のいいお店のようです!


(所在地)
札幌市中央区北四条西4-1-7 札幌日興ビル B1F

(電話番号)
011-271-8846
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/31 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

昔ながらの大衆居酒屋、おじさんたちにはとっても居心地のイイお店!「三平酒寮」新宿

お江戸訪問の夜は、かつての職場仲間との懇親会。
幹事を買って出た二朗がチョイスしたお店がこちら。
新宿駅西口から程近いビルの3階にお店はあります。
縄のれんが安心させてくれます。
店内は思いのほか広くて、アットホーム感たっぷりで、これぞおじさんたちのオアシスです。
当然同じ年代のおじさんたちで大賑わい。
P1370686(1).jpg
P1370687(1).jpg

まずはお通し。
結構手の込んだお通しですね。
P1370692(1).jpg

「牛スジ煮込み」です。
大根も肉もとっても柔らかくて、味がよくしみ込んでいます。
P1370708(1).jpg

「アサリの酒蒸し」です。
結構大きなアサリでした。
P1370705(1).jpg

ご一緒いただいたパワーさんが大好きな「冷やしトマト」です。
P1370698(1).jpg

「ジャコサラダ」です。
P1370701(1).jpg

「竹の子の刺身」です。
今の季節だからこそいただける一品!
P1370718(1).jpg

「若竹の煮物」です。
柔らかくて美味!
P1370722(1).jpg

「エイヒレ」です。
P1370736(1).jpg

「豚キムチ炒め」です。
絶妙のピリ辛さです。
P1370730(1).jpg

「刺身こんにゃく」です。
おなかの掃除もします!
P1370729(1).jpg

こちらのお店、何がいいかってホッピーがあるんです。
久しぶりに堪能しました!
P1370712(1).jpg


(所在地)
新宿区西新宿1-12-5 西口三平ビル3F

(電話番号)
03-3348-2198
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ラーメン激戦区でがんばる豚骨ラーメン店はこだわりの一杯です!「光醤 (ヒカリヒシオ)」渋谷

グルメランチの報告です。

今日はお江戸に出没し、ランチは渋谷でいただくことに!
いろんなお店がある中でチョイスしたのはこちらのラーメン屋さん。
豚骨醤油のお店です。
京王井の頭線渋谷駅から徒歩1分と便利なところにあります。
周りを見ると半径20メートル以内にラーメン店が6店舗以上あり、超激戦区ですね。
入店すると、左手直ぐに食券の自動販売機が有ります。
事前に食券を購入します。
店内はひなびた感が漂っていて、カウンター席が9席、4人用のテーブル席が2卓と小ぢんまりしています。
P1370683(1).jpg

麺は細めのストレート。
スープは当然とんこつベースで素朴な味。
具は、チャーシュー、メンマ、玉ねぎと刻み葱といたってシンプル。
まあまあって感じでしょうか!
P1370679(1).jpg


(所在地)
渋谷区道玄坂2-7-4

(電話番号)
03-3476-6091
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

日本一安くて旨いをモットーに元気に営業中の激安大衆居酒屋!「朱蔵 (しゅくら)」札幌市北24条

今宵は花金!
明日の予定も特にないし、ということで二朗は一人で取材に出かけました。
目指すは札幌の北の繁華街の北24条界隈。
といっても昔ほどのにぎやかさはありませんが(地元民による)・・・
二朗がチョイスしたのがこちらの居酒屋。
「日本一安い」がモットーとのこと、期待が膨らみます
店内は思いのほか広くて、長いカウンターのほかに4人席がたくさん、小上がりもあります。
大衆居酒屋って感じで椅子は丸椅子。
いいですねえ・・・
P1370647(1).jpg

お通しはないようです。
「とりモモ」1本120円です。
柔らかくて肉汁が出てきました。
P1370657(1).jpg

「煮込み豆腐入り」350円です。
ちょっと濃い目の味付けです。
P1370668(1).jpg

「ポテトサラダ」は300円。
いい塩梅のマヨネーズの量です。
P1370651(1).jpg

これは「ナスのバルサミコ酢」380円です。
「バルサミコ酢って何?」ということで試しにいただくと、和酢とは違うなんともいえない酢の物に仕上がっています
ブドウからできているそうですが、オリーブの味に似ていました。
P1370673(1).jpg
「バルサミコ酢」を調べてみました。
果実酢の一種。
原料がブドウの濃縮果汁であることと、長期にわたる樽熟成が特徴である。
イタリアの特産で、アチェート・バルサミコや短縮してバルサミコとも呼ばれる。
なお、イタリア語で「アチェート」は「酢」、「バルサーミコ」は「芳香がある」という意味である。
※グーグルより


こちらのお店には「ホッピー」がありました。
これもとってもリーズナブル!
P1370663(1).jpg

どの料理もとってもリーズナブル。
おまけに飲み放題は2時間480円からと究極の安さ。
でも飲み物も安いので、個別に頼んでもそんなに割高さを感じませんでした。
ここまで安いお店はそうはありません。
札幌の奥深さですね!


(所在地)
札幌市北区北24条西4-4-20 石原ビル 1F

(電話番号)
011-756-1651
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

通い詰めたくなるクラシックな佇まいの居酒屋は居心地の良さと素朴な味が自慢!「たかさごや」札幌市南3条

今宵は、お江戸からのお客さんを案内してこちらへ。
1960年創業の居酒屋さんです。
なんとも趣のある店構えですね。
引き戸を開けると、煙で燻された萱葺きの天井、ひなびた感を醸し出している年季の入ったコの字カウンターなどクラシック感たっぷりの店内に心が和みます。
P1370610(1).jpg

まずは「お通し」。
実に渋いですよね。
P1370618(1).jpg
P1370616(1).jpg

「出汁巻玉子」は少々甘め。
P1370619(1).jpg

「刺身の盛り合わせ」はどれも新鮮!
器も素敵です。
P1370624(1).jpg

「シメサバ」です。
プリプリしていました。
P1370627(1).jpg

「ホッケの開き」は超ビッグで肉厚!
食べ応えがありました。
P1370631(1).jpg

「イカゴロ」です。
磯の風味が染み渡ります。
P1370638(1)(1).jpg

最後は「油揚げ」です。
肉厚焼きたてを醤油をかけていただきます。
P1370641(1).jpg

料理も実に渋く、おじさんたちにはたまらないお店ですね。


(所在地)
札幌市中央区南三条西4 坪川ビル1F

(電話番号)
011-231-0841
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

1955年創業昔ながらの大衆酒場の 雰囲気たっぷりの串かつ屋!「千里」札幌市南3条

クロッキオで美味なイタリアン料理をいただいたメンバーは、親分を見送った後、ちょっと飲み足りなさを感じて次へ。
どこがいいかうろついてたどり着いたのがこちらのお店。
老舗中の老舗の串カツ屋さんです。
店構えもいい味出しています。
店内もこれぞ大衆居酒屋って感じでとても落ち着きます。
P1370590(1).jpg

お通しは「白菜の漬物」です。
P1370595(1).jpg

串揚げをいただきましょう。
まずは当然「串カツ」です。
揚げたてをほくほくしながらいただきます。
お肉はとっても柔らかい!
P1370601(1).jpg

「串エビ」です。
エビはプリプリ!
P1370607(1).jpg

「ポテトサラダ」です。
素朴な味に懐かしさを感じます。
P1370597(1).jpg

やはり二朗はイタリアンよりこんな居酒屋が身の丈にあっているようです。


(所在地)
札幌市中央区南3条西5

(電話番号)
011-231-8826
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/21 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

狸小路にある美味しい料理を気軽に心地良く楽しめる素敵なイタリアンレストラン!「クロッキオ (Crocchio)」札幌市南3条

今宵は職場の親分を囲む会です。
幹事役の二朗がチョイスしたのがこちらのお店。
ワイン好きの親分の好みを踏まえ、ネットを駆使して見つけ出したイタリアンレストランです。
食べログの口コミを見ると結構な人気店の模様。
1ヶ月前に予約しておいて良かったです。
ログハウス風の木の温もりたっぷりの店構えですね。
店内も同様に落ち着いた感じ。
P1370536(1).jpg

まずは、ビールで乾杯します!
P1370542(1).jpg

コース料理をいただきます。
美味な料理の数々をご覧ください。
まずは「あんこう・あん肝・自家製スモークサーモンのテリーヌ」です。
なんとも上品なお味・・・
P1370543(1).jpg

「サバのテリーヌ」です。
鯖をイタリアンでいただけるなんて・・・
臭みもなくとっても美味!
P1370547(1).jpg

「自家製ベーコンとたまねぎのキッシュ」と「ジャガイモのクリームスープにトリュフの泡」です。
キッシュの中にはうまみが詰まっています。
P1370555(1).jpg

「仙鳳趾産牡蠣のポシェ、根セロリのピュレ」です。
温かい牡蠣は中からミルクがあふれ出します。
P1370560(1).jpg

「海水ウニのクリームパスタ」です。
ナント贅沢な・・・
磯の香りがプンプンします。
P1370568(1).jpg

メインは「滝川産の合鴨スノーホワイトチェリバレーのロースト」です。
柔らかいお肉に奥深いソースに思わずにんまり・・・
P1370582(1).jpg

デザートは「カッソナードのカタラーナ」。
さわやかな甘さです。
P1370587(1).jpg

親分との会話も楽しくあっという間に時間が経ってしまいました。
心温まるコース料理にみんな大喜びでした!
また来ようっと!


(所在地)
札幌市中央区南三条西8丁目7-4 遠藤ビル1F

(電話番号)
011-207-3522
メニュー
食べログ
FB
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ログハウス風の気の温もりたっぷりのペンションはこだわりの食材で心のこもった料理をいただけます!「吟渓 (ぎんけい)」ニセコ町

スキーシーズンもそろそろ終わりを迎えようとしている週末に、ニセコに出かけました。
天気もよく、羊蹄山が目前に広がっています。
P3020003(1).jpg

ニセコアンヌプリの頂上もご覧のようにくっきり!
P3020005(1).jpg

春めいていいましたので、雪質はイマサンですが、何せ広いニセコスキー場です。
全山共通リフト券を購入し、4つのスキー場をすべてクリアしたら一日でなんと40キロも滑っていました。
もうくたくた・・・
滑り終わった後はアンヌプリスキー場の近くのこちらの木のぬくもりがたっぷり感じられるペンションにお泊りします。
P1370530(1).jpg
P1370529(1).jpg

お待ちかねの夕食タイムです。
オーナーこだわりの地元の食材をふんだんに使った心温まる料理をいただきます。
まずは食前酒の「ぽん酒の梅酒」です。
P1370490(1).jpg

「タコ頭のみそ漬け」です。
タコの食感を楽しみます。
P1370505(1).jpg

「きんぴらごぼう」はとても懐かしい味。
P1370502(1).jpg

熱々の「長いものふわとろ焼き」で心も体もあったまります。
P1370500(1).jpg

「サンマの柔らか煮」は臭みもなくとても美味!
P1370496(1).jpg

「タンドリーチキン」はカレーの風味が最高です。
P1370495(1).jpg

「自家精米の5分づき」と「芋がらの味噌汁」は店主のこだわりがたっぷり。
P1370515(1).jpg

「大根の粕みそ漬け」ももちろん手作りです。
P1370509(1).jpg

デザートは「ラムレーズンのチョコレート」!
P1370516(1).jpg

とても幸せな気分になる料理のラインナップに満足満足!

翌朝食堂を見渡すとご覧のようにアットホーム感たっぷり!
P1370533(1).jpg
P1370534(1).jpg

朝ごはんをいただきます。
焼きたてのパンはホクホク!
P1370522(1).jpg
P1370521(1).jpg
P1370524(1).jpg

とても居心地のいい宿で心優しく過ごすことができました!


(所在地)
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ482-1

(電話番号)
0136-58-2323
メニュー
食べろぐ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/17 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

これでもかというくらいに煮込んだスープに特製塩タレを絡めたモツ鍋がいただけます!「飲み喰い処みんなでこれるもん」札幌市北5条

今宵は、夕方からの打ち合わせの後に、夕食がてらこちらに立ち寄りました。
さっぽろ駅から程近いところにある居酒屋さんです。
なじみやすい店名ですね。
店はアットホーム感がこれでもかってくらい漂っていて、心が和みます。
P1370467(1).jpg

お通しは「もずく」!
体に優しいですね。
P1370470(1).jpg

「活たことキュウリのキムチ和え」です。
新鮮な活たことキュウリを自家製キムチダレで和えてあります。
いい加減のピリ辛さはビールを進めます。
P1370474(1).jpg

当店お勧め「これるもん骨抜き手羽揚げ」です。
一つ一つ丁寧に中骨を抜いて、かぶりつけるようにしたこれるもんの名物料理です。
独自の山賊ソースをかけるとやみつきになります!
P1370480(1).jpg

「海鮮ラーメンサラダ」です。
北海道ならではのラーメンサラダと新鮮な海鮮のコンビネーションでお皿の上はとてもにぎやか!
P1370486(1).jpg

最後は北海道産和牛の「モツ鍋」です。
これをいただかないと帰れませんというこちらのお店の定番!
これでもかというくらいに煮込んだスープに特製塩タレを絡めて黄金スープに仕上げられています。
モツはプリップリッでとっても美味。
体の芯からあったまりました!
P1370487(1).jpg


(所在地)
札幌市中央区中央区北5条西6 北海道通信ビル B1F

(電話番号)
011-281-0301
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/15 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ビックリするくらい癖になる食感に旨味が同時に味わえる活だこは必食あるのみ!「味処北国屋」札幌市北2条

今日はとある会議の打ち上げでこちらの居酒屋に出没です。
地下鉄さっぽろ駅に程近いビルの2階に店はあります。
大きな赤提灯が出迎えてくれました。
縄のれんが店主のこだわりを感じます。
店構え同様店内もひなびた感じで心が和みます。
P1370417(1).jpg
P1370419(1).jpg

飲み放題付き4,000円ポッキリのコース料理をいただきます。
まずは「付け出し」です。
アサリが入っています。
P1370420(1).jpg

当店名物「活タコの石焼き」です。
刺身でもいただける新鮮なタコが贅沢に石の上に並べられています。
弾力感ある食感を絶妙な塩コショウがインパクトを与えています。
タコ好きの二朗にはたまらない一品です。
P1370433(1).jpg

刺身の五点盛りです。
どれも新鮮で美味でした。
P1370429(1).jpg

「生ハムサラダ」です。
大きなハムですねえ~!
P1370459(1).jpg

揚げ物は「ニシン」と「さつま揚げ」です。
ニシンは日焼けしたようでちょっと色が黒いですが、柔らかく仕上がっています。
P1370443(1)_20170226102958a19.jpg

道産ポークの「柳川風チゲ鍋」です。
P1370449(1).jpg

煮えてくるとチゲが存在感を示して、汁が黄色になってきました。
いい感じのピリ辛さがビールを進めます。
P1370455(1).jpg

最後はオジヤでいただきました。
P1370461(1).jpg

ちゃんとした芋焼酎も飲み放題コースに入っていて満足満足の二朗だったのでありました。


(所在地)
札幌市中央区北二条西3-1-11 プラザ北2条ビル 2F

(電話番号)
011-222-2254
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/13 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»