帰りにちょっと寄り道しておふくろの味を楽しめば、心も和みます!「かっぽうぎ」札幌市北4条

今宵は、ホテルでの職場の懇親会を終えて、まだ飲み足りなさを感じたメンバーで二次会に流れました。
若い人も付き合ってくれて、なんと12名もいます。
こんな人数で急に入れる店があるんだろうかと思っていたら、幹事さんがチョイスしたはのこちらのお店。
サツエキからほど近いアスティビルの2階に店はあって、その名の通り、割烹着を着た店員さんが接客にあたっています。
店内は結構な広さかつ小奇麗で、多くの老若男女が酒を酌み交わしています。
P1350430(1).jpg

お通しはスパゲティサラダです。
P1350412(1).jpg

まずは、おでんをいただきます。
ご覧の通り味は薄めで二朗好みです。
P1350417(1).jpg

「茄子の漬物」です。
P1350418(1).jpg

「肉じゃが」です。
これぞおふくろの味ですよね
P1350422(1).jpg

「生ハムサラダ」です。
P1350425(1).jpg

「タコ焼き」です。
揚げられているようですね。
P1350428(1).jpg

料理はどれもとてもリーズナブルで、CPは高めです
帰りにちょっと一杯って時に重宝しそうなお店でした!


(所在地)
札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45ビル 2F

(電話番号)
011-210-8211
メニュー
食べログ
ホットペッパー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

目立つ赤い看板が客を引き寄せます、こだわりの焼きそば専門店!「らん々」札幌市北23条

今宵は、お江戸から帰ってきて、家にたどり着く前に腹ごしらえということで、チョイスしたのはこちらのお店。
赤い看板に引き寄せられました。
こんなところにこんなお店があったかなと思いながら入店します。
カウンターだけの店内は、ラーメン店のような装いで、アットホーム感を漂わせています。
先客は二組。
店は二朗よりちょっと人生の先輩の親父さんが一人で営んでおられるようです。
聞いたところ、まだ開店して半年とのこと。
いろんなことが手探り状態のようです。
P1350395(1).jpg

まずは生ビールを注文します。
するとおつまみとして「マカロニサラダ」が出されました。
ちょっと胡椒がきいていて、いい感じ!
P1350397(1).jpg

「塩あんかけ海鮮焼きそば」をいただきます。
パリッと軽く上げられたそばの上にエビにイカにホタテに・・・と贅沢に海産物が入っています。
塩加減もいい感じでなかなか美味です。
あんがいわゆるコーディネート役を果たしていますね!
P1350405(1).jpg

閉店間際の入店で、親父さんも余裕があったようで、しばらく会話を楽しみました。
親父さん、またお伺いしますね!


(所在地)
札幌市北23条西4丁目2-3 プラザハイツ24 1F

(電話番号)

メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/28 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

鶯谷駅前に存在感を示す家系ラーメン店!「鶯家」鶯谷

グルメランチの報告です。

お江戸訪問二日目のランチは鶯谷駅前に出没です。
どこにしようかちょっとうろうろしてチョイスしたのがこちらのお店。
横浜家系のラーメン店です。
店は小奇麗な感じで居心地は良さそう。
P1350382(1).jpg

醤油豚骨をいただきます。
海苔が丼の端で立っています。
具は、チャーシューとほうれん草とネギで、家系ラーメンの基本的なスタイルですね。
ほうれん草は体に良さそう。。
チャーシューは、脂身の少ないロース肉のようで、小さめですが味付けはしっかりされています。
麺は、結構太目で噛み応えがありしっかりとしています。
スープは、オーソドックスな豚骨味で、バランス良く仕上がっています。
P1350378(1).jpg


(所在地)
台東区根岸1-2-20 1F

(電話番号)
03-3875-3858
メニュー
食べログ
ホットペッパー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

『チューボーですよ』巨匠の店は、ふわふわトロトロの親子丼がいただけます!「伊勢ろく」上野

グルメランチの報告です。
今日はお江戸に出没し、上野駅界隈でランチをいただくことにし、目指していた店がことごとく長蛇の列であきらめて、どこかいいところないかなとうろついてたどり着いたのがこちらのお店。
夜は焼き鳥屋さんのお店です。
店構えからしてひなびた感ただよっていて、店内はさらに落ち着いた装いとなっています。
薄暗い店内は、お客さんでいっぱいでしたが、運よくすぐ案内されました。
P1350364(1).jpg

親子丼をいただきます。
P1350350(1).jpg

ご覧のように玉子が半熟で、美味しそうでしょう!
一口いただくと玉子がフワフワかつトロトロで絶妙な火のとおり具合はプロの技術がですね。
出汁はちょい濃い目、鶏肉はちょっとカタメで味は濃い感じ。
P1350353(1).jpg

吸い物は椎茸が入っていて、あっさりしていて良い味でした。
P1350362(1).jpg

後から調べてわかったのですが、こちらは『チューボーですよ』の巨匠の店らしいです。


(所在地)
台東区上野4-9-3

(電話番号)
03-3836-2282
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

オフィス街のど真ん中にある台湾料理店はCPの良さが際立っています!「台湾家庭料理大公」札幌市大通

今宵は道内各地から集まってこられた人たちのと懇親会です。
幹事さんがチョイスしたのはこちらの台湾料理店。
店は大通りのオフィス街のど真ん中のビルの2階にあって、ビルの入り口には看板等がなく、飛び込みでお客が来ることはなさそうな感じです。
店内はよくある中華料理店そのもののつくりとなっていて、奥には丸テーブル二つの個室でそこを陣取っていました。
P1350288(1).jpg
P1350285(1).jpg

コース料理をいただきます。
豊富な品数が提供されました。
P1350291(1).jpg
P1350293(1).jpg
P1350296(1).jpg
P1350297(1).jpg
P1350304(1).jpg
P1350307(1).jpg
P1350315(1).jpg
P1350310(1).jpg
P1350316(1).jpg

このコース、2時間飲み放題付きでなんと3,500円ととってもリーズナブル!
久しぶりに中華のコース料理をいただき、おなか一杯になった二朗だったのでありました。


(所在地)
札幌市中央区大通西6 大通公園ビル2F

(電話番号)
011-221-8965
メニュー
食べログ
ホットペッパー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

九州の優しいダシと柔いうどんが札幌でいただけます!「うどんのそうまや」札幌市大通

今日は夕方からの一仕事の前に腹ごしらえをしようとラーメン屋さんを探して街を歩いていると気になるフレーズが目に飛び込んできました。
それは「黄金のだし」です!
関西生まれの二朗にとってうどんの出汁は、透き通っているのが常識であって、真っ黒いのはもってのほかと思っています。
ですが、札幌のうどん屋さんは数が少ないうえにほとんどが黒い汁でとても寂しい思いをしていました。
だからこそ、このフレーズが気になるのです。
思わず入店します。
店内は結構な広さの上にとても小奇麗です。
早い時間だったので、ほかに客はいなくて、貸し切り状態です。
P135083(1).jpg

「天ぷらうどん」をいただきます。
天ぷらとうどんが別の器で提供されました。
P1350267(1).jpg

注文してから揚げられたエビ天は、予想以上に大きく当然熱々状態です。
P1350272(1).jpg

うどんの出汁はご覧のように黄金色!
これを見るとホッとするのです。
P1350275(1).jpg

普通提供される天ぷらうどんのように天ぷらをうどんの器に移します。
早速いただきましょう!
汁をいただくと、カツオの出汁がたっぷり効いていてこれはうまい!
麺は中太で多少のコシを感じられ、いい食感です。
そして天ぷらは先っぽまでエビの身が詰まっていて、かつプリプリ!
ホクホクしながらいただきました。
P1350279(1).jpg

満足度の高い一杯でした。
お勘定時に店主に「讃岐か関西で修業をされたのですか?」と聞くと「これは九州のうどん」ですとのこと。
九州のうどんって黄金色でしたっけ?
知りませんでした・・・


(所在地)
札幌市中央区大通西5-8 昭和ビル 1F

(電話番号)
011-261-5553
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

自家製スモークとこだわりのコンフィがメインのお店は、インテリアにこだわったオシャレな店内で特別な時間を演出してくれます!「Perle」 札幌市南2条

今宵は大先輩であるBB様が突然徳島からやってきて、いきなりの懇親会となりました。
幹事を買って出たストーンさんがチョイスしたのはこちらのお店。
こだわりの燻製とコンフィがいただける店内は、中央にセミオープンキッチンがあり、開放感に溢れています。
ワイン好きのBB様にはたまらない店でしょうね。
P1350237(1).jpg
P1350239(1).jpg
P1350241(1).jpg

コース料理をいただきます。
まずは前菜盛り合わせ。
彩もよく、食が進みます。
P1350242(1).jpg

サラダ盛り合わせです。
チーズがいいアクセントになっています。
P1350245(1).jpg

自家製スモーク盛り合わせです。
手羽先、牡蠣、チーズ、玉子といろんなものがいぶされています。
いい味に仕上がっています。
P1350250(1).jpg

本日のパスタはミートソース!
奥深さを感じます。
P1350259(1).jpg

道産豚肩ロースのコンフィです。 
時間をかけて煮込まれているようでとても柔らかく風味もよく、滑らかな味わいに仕上がっています。
P1350264(1).jpg

デザートの写真は取り忘れてしまいました・・・
ワインの進む料理のラインナップに満足したBB様と二朗だったのでありました!


(所在地)
札幌市中央区南2条西8-4-3-1 TANUHACHI GARDEN 1F

(電話番号)
011-211-6512
メニュー
食べログ



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/21 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

多種多彩なメニューのラーメン屋さんは和食職人が作るこだわりの一杯がいただけます!「麺やハレル家」札幌市北7条

札幌ラーメン調査第53弾、グルメランチの報告です。

八雲町から帰ってきた二朗は、午後からの仕事の前にこちらでランチをいただきます。
札幌駅からちょっと歩いた卸問屋街に店はありました。
早い時間の訪問でしたが、店内は多くのお客さんで大賑わいです。
カウンターの一番奥席を陣取りました。
P1350215(1).jpg

当店お勧めイチオシメニューの「まろ味噌」をいただきます。
具は、白ねぎ、きくらげ、煮玉子、チャーシューといたってシンプル。
チャーシューに少量の生姜が添えられています。
まずはスープから。
その名の通りとてもまろやかな味で濃さも適度で二朗好み。
生姜がいいアクセントになっていて仕事をしています
麺は札幌ラーメンらしく黄色の中太縮れで、コシコシ感たっぷり。
満足の一杯でした。
P1350210(1).jpg


(所在地)
札幌市東区北7条東3丁目2-3

(電話番号)
011-776-6216
メニュー
食べログ
ブログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

お寿司屋さんですが、一品料理や刺身、鍋料理や中華もあり、飲み物も種類多いし飲み放題のプランもあります!「海宝寿司」八雲町

今宵は、道南八雲町に出没し、夕方からの仕事を終えて、地元民との懇親会でご案内いただいたのがこちらのお寿司屋さんです。
駅前から程近いこちらのお店は、地元民で賑わっています。
小上がりに案内されました。
P1350185(1).jpg

まずはお通し。
お寿司屋さんならではです。
P1350188(1).jpg

「刺身の盛り合わせ」です。
どれも新鮮でプリプリです。
函館に近いこともあってイカも贅沢に盛り付けられており、けっこうな甘さがありました。
P1350190(1).jpg

「牛蒡の天ぷら」です。
P1350192(1).jpg

「砂肝のスティック揚げ」です。
砂肝好きな二朗にはたまらない逸品です。
P1350196(1).jpg

「チーズ盛り合わせ」です。
P1350200(1).jpg

「イカごろ焼」です。
ごろの味が見に奥深く滲みていてとっても美味!
P1350202(1).jpg

「ホタテ磯焼」です。
肉厚のホタテは一口でほおばれませんでした!
P1350207(1).jpg

メニューを見るとおすし屋さんなのに居酒屋メニューがとても豊富で気軽に来れるお店なんですね。


(所在地)
北海道二海郡八雲町富士見町47-1 KSビル1F

(電話番号)
0137-64-3678
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

北24条駅から徒歩1分の場所にある、都会の雑踏のなかに佇む、大人の隠れ家的な居酒屋「一心太助」札幌市北24条

今宵は夕方からの仕事を終えて、遅い時間からマコトさんと一緒にご苦労さん会です。
マコトさんにご案内いただいたのが24条駅近くにあるこちらの居酒屋さん。
店内はとても小奇麗で女性客が好みそう・・・
P1350184(1).jpg

まずはお通しが2品!
魚へのこだわりがわかります。
P1350153(1).jpg
P1350157(1).jpg

「生牡蠣」です。
たまらん食感です。
P1350163(1).jpg

「山わさびの冷奴」です。
わさびがなんとも贅沢に使われています。
冷奴にあいますねえ!
P1350165(1).jpg

「真ぞいの煮付け」です。
あっさり系の味付けは二朗好みです。
P1350172(1).jpg

「季節のサラダ」です。
ちゃんと健康を気遣っていますよ!
P1350176(1).jpg

「イカごろ焼」です。
磯の香りがプンプン。
焼酎が進みます。
P1350180(1).jpg

どの料理もとっても美味。
幸せな気分になりました!


(所在地)
札幌市北区北二十四条西3 杉田ビル1F

(電話番号)
011-747-8990
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/16 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»