FC2ブログ

函館朝市でいただく海鮮丼はなんとワンコイン、だからと言って手抜きはありません!「朝市食堂二番館」函館市

函館の夜をたっぷり楽しんだ翌朝は当然のように朝市に出かけます。
たくさんのお店が並んでいてどこに入っていいかまったくわかりません。
そんな中二朗がチョイスしたのはこちらのお店。
市場の2階に店はあります。
店内は多くの観光客で賑わっています。
P1340965(1).jpg
P1340967(1).jpg
P1340960(1).jpg

「海鮮丼」をいただきます。
もれなくお味噌汁とお新香が付いてきます。
これでなんとワンコインとはとってもお得!
P1340953(1).jpg

8種の丼は、どれも新鮮でそれぞれの味を楽しみます。
ちょっと小さめの丼、量が少ないことも少食の二朗にはピッタリです。
P1340956(1).jpg

CP最高のこちらのお店、少なめでいいという方にお勧めです!


(所在地)
北海道函館市若松町9-19 函館朝市内駅二市場2F

(電話番号)
0138-22-5330
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/30 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ほっけの王様根ぼっけを中心に道南産の良質な天然魚介類、農畜産物を材料に全て手作り製造のお店!「根ぼっけ」函館市

いか清でたっぷり美味な料理とお酒をいただいたはずなのにまだ飲み足りなさを感じた一行は次に流れます。
続いてご案内いただいたのがこちらの居酒屋。
その名も「根ぼっけ」!
美味しいのホッケがいただけるはず。
期待が膨らみます。
P1340929(1).jpg
P1340927(1).jpg

まずはお通しです。
P1340936(1).jpg

「根ぼっけ」です。
脂がのっていて最高!
P1340945(1).jpg

箸休めとしてお漬物もいただきます。
P1340942(1).jpg

「根ぼっけバッテラ棒鮨」です。
こんなの初めて!
ホッケもいろんな味わい方があるんですね。
P1340948(1).jpg

こんなお酒がありました。
玉の光の「みぞれ酒」です。
飲み口がよくてどんどん飲んでしまいます。
P1340938(1).jpg

どの料理もとても美味、さらに気持ちよく酔っ払った二朗だったのでありました。
残念ながら照明が暗くて、写真のできはイマイチでした・・・


(所在地)
北海道函館市松風町8-19

(電話番号)
0138-27-4040
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/29 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

透き通る美しさは新鮮な証拠、函館の特産品・イカを活きづくりで味わうなんとも贅沢な一時!「いか清大門」函館市

今宵は函館に出没です。
地元民との懇親会でご案内いただいたのがこちらの居酒屋。
函館は日本有数の水揚げ量を誇るイカの産地。
そんな函館を代表する海の幸を味わうなら、こちらの店ということで楽しみにやってきました。
店内はとてもきれいでかつ広くて居心地がよさそう。
それもそのはずこちらは今年の5月に開店したばかり。
本店はこちらにあるそうです。
P1340888(1).jpg

店の外壁にはイカが・・・
P1340889(1).jpg

早速乾杯!
グラスにもイカが泳いでいます。
P1340905(1).jpg

コース料理をいただきます。
「前菜」は二朗の大好きなナマコです。
P1340894(1).jpg

「刺身の盛り合わせ」です。
当然どれもとても新鮮です。
P1340898(1).jpg

刺し盛のお皿の一角には「活イカ」が・・・
箸で突っつくと足を上げて挨拶してくれました。
刺身を生姜醤油でいただきます。
甘さが際立っています。
P1340897(1).jpg

ゲソの部分は唐揚げにしてもらいました。
弾力感があり、塩が効いていてとても美味でした。
P1340922(1).jpg

「鮭の焼き物」は絶妙の焼き加減で上品なお味です。
P1340912(1).jpg

「揚げ物」です。
大きな海老はプリプリでした。
P1340915(1).jpg

「鍋物」は、豚肉と湯葉を
P1340901(1).jpg

豆乳鍋でいただきます。
お肉は豆乳との相性がバッチリ、食が進みます。
P1340908(1).jpg

ご飯物はお寿司でした。
手前の握りは・・・
説明をしてもらったはずなんですが何の握りか忘れてしまいました・・・
P1340916(1).jpg

最後はデザート!
P1340925(1).jpg

このコース2時間飲み放題付きでなんと5,000円!
満足満足の二朗だったのでありました。


(所在地)
北海道函館市若松町6-10

(電話番号)
0138-27-1506
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/28 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

狸小路市場内にある煮込みともつ焼きの旨い昭和ムードな大衆酒場は、一人でもふらっと行けるお店! 「いなり」札幌市南3条

今宵は職場仲間と狸小路に出没です。
二朗がチョイスしたのはこちらのお店。
狸小路市場の中にあるひなびた感たっぷりのモツ焼き屋さんです。
昭和の匂いがプンプンしていて心が和みます。
P1340856(1).jpg

お通しは「冷奴」です。
P1340859(1).jpg

まずは二朗の大好きな「ポテトサラダ」をいただきます。
絶妙のマヨネーズの加え加減に食が進みます。
P1340860(1).jpg

「煮込み」です。
ちょっと濃い目の味付けです。
P1340865(1).jpg

「玉子焼き」です。
P1340867(1).jpg

「ハムカツ」です。
ハムが薄すぎます・・・
P1340869(1).jpg

「モツ焼き」です。
一つ一つの肉が大きいですねえ。
P1340874(1).jpg

「焼そば」です。
赤いタコウィンナーに懐かしさがこみ上げてきます!
P1340882(1).jpg

メニューの一つにあった「チューワイン」です。
微妙な味でした。
P1340885(1).jpg

メニューを眺めているとホッとするラインナップの数々です。
おまけにどの料理もとってもリーズナブルでCPはとても高め!
また来ようっと・・・


(所在地)
札幌市中央区南3条西6 狸小路市場 狸小路市場

(電話番号)
011-232-2538
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

たった2000円でおまかせ和洋中料理9品付の飲み放題、究極のCPにビックリポン!「楽笑屋」札幌市南1条

今宵はとある勉強会の後の懇親会でお伺いしたのがこちらのお店。
大通り近くではありますが、大通り駅からはけっこう離れたところに位置しています。
どんな店なんだろうと期待していくとビルの2階に店はありました。
店内はひなびた感が漂い、結構な広さです。
P1340815(1).jpg
P1340817(1).jpg

120分飲み放題付きのコース料理をいただきます。
料理の数々をごらんください!
P1340828(1).jpg
P1340835(1).jpg
P1340833(1).jpg
P1340841(1).jpg
P1340844(1).jpg
P1340850(1).jpg
P1340819(1).jpg
P1340847(1).jpg

このコースなんと2,000円ポッキリ!
札幌市内にはCPのいい店がちらほらありますが、ここまでのCPはビックリです。
財布の中の寂しいときには最高のお店ですね。


(所在地)
札幌市中央区南一条西9丁目 ビッグパレス2F

(電話番号)
011-261-7770
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

いつの間にか狸小路にたこ焼き屋さんが誕生、本場に負けない味が楽しめます!「タコとハイボール」札幌市南2条

コロンビアで美味な焼き鳥をいただいたANAちゃんと二朗は次に流れます。
どこにしようかと悩みながら狸小路を歩いているとパチンコ屋さんの一角に気になる「タコ焼き」の文字が目に入りました。
関西生まれの二朗にとってタコ焼きはふるさとの味です。
こんなところにたこ焼き屋さんがあったかなと入店して聞くと開店からまだ1か月たっていないとのこと。
道理で知らないはずです。
当然店内はピカピカです。
多くのお客さんでにぎわっています。
P1340814(1).jpg

「たこ焼き8個入り」です。
青のりとカツオ、ソース、マヨネーズは自分でトッピングします。
焼きたてはアツアツ状態で、ホクホクしながらいただきます。
口の中は火傷しそう・・・
味はとてもしっかりしていて、本場に負けない味でホッとした気分になります。
P1340806(1).jpg

こちらは「札幌焼きそば」です。
じゃがいもとマトンが入っていてならではの具材が使われています。
ちょっと濃い目の味付けはハイボールを進めます。
P1340810(1).jpg

「きゅうりの一本漬け」です。
あっさりした味が口休めにいい役割を果たしてくれます。
P1340800(1).jpg

ちんちろりんゲームでダブルハイボールがお得な値段でいただけました。
P1340802(1).jpg

たこ焼き屋が少ない札幌では貴重なお店になりそうです。


(所在地)
札幌市中央区南2条西4-1-3 札幌ナナイロ

(電話番号)
011-223-5866
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/23 07:00 | COMMENT(1)TRACKBACK(0)

喫茶店みたいな名前の老舗焼鳥屋ではネクタイ姿のおじさんが焼き台で店を仕切っています!「コロンビア」札幌市南4条

今宵は、美瑛からやってきたANAちゃんとともにすすき野に出没です。
二朗がチョイスしたのこちらの焼き鳥屋です。
「コロンビア」って喫茶店みたいな店名ですが、店内はひなびた感たっぷりです。
P1340797(1).jpg

こんな箸袋はこだわりを感じますね。
P1340765(1).jpg

まずは「お通し」です。
P1340764(1).jpg

当然焼き鳥を言いただきます。
こちらは「鳥かわ」です。
P1340768(1).jpg

「とり精」です。
P1340772(1).jpg

二朗の大好きな「砂肝」です。
P1340774(1).jpg

「牛煮込み」はお味噌汁みたいでした。
P1340777(1).jpg

こちらは「ぽんぽち」。
P1340780(1).jpg

「いかだ」です。
P1340785(1).jpg

「なんこつ」です。
P1340788(1).jpg

「つくね」です。
P1340789(1).jpg

「イカ焼き」です。
P1340794(1).jpg

久しぶりにゆっくり焼き鳥だけを堪能しました。
こちらのお店は飲み物もリーズナブルでとても良心的なお店でした。
すすき野のど真ん中にあるのに謙虚さを感じました。


(所在地)
札幌市中央区南四条西4-16 恵愛ビル 1F

(電話番号)
011-221-7522
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌駅至近の高架下にある小さな小さなラーメン店はCPも良くてやさしいお味の一杯が頂けます!「いせのじょう高架下店」札幌市北6条

札幌ラーメン調査第50弾、グルメランチの報告です。

今日は午後からの外での仕事の前に腹ごしらえということでチョイスしたのはこちらのお店。
入口からして狭いですが、店内も同様で席はカウンターのみでテーブルの幅も30センチぐらいしかありません。
店内の高いところには二朗の好きなキンミヤ焼酎の一升瓶が並んでいます。
ラーメン店でなぜこの焼酎が置いてあるのか気になって聞いてみると、ラーメン店は昼だけの営業で、夜は別の人が居酒屋を営んでいるとのこと。
そんなシェアもあるんですね。
P1340759(1).jpg

「追いガツオラーメン」をいただきます。
ごらんのようにラーメンは見た目からしてアッサリしています。
具もいたってシンプルでねぎ、シナチク、チャーシューにの定番に麩が乗せられています。
早速スープから頂きましょう。
見た目通りあっさりしていますが、とてもしっかりしていてなかなかいい味です。
追いがつおなので当然でしょうがカツオの風味が強めです。
それもそのはず、鰹節が入っているんですね。
麺は低加水ストレートの細めで、スープとの相性もばっちりです。
こんな優しいラーメンが札幌にもあったんですね。
おまけにこのラーメン550円ととってもリーズナブル!
P1340756(1).jpg

CP良し味良しの完成度の高いこちらのお店に是非お伺いしてみてください。、


(所在地)
札幌市北区北6条西6 WEST6 1F

(電話番号)
011-251-9677
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/20 07:00 | COMMENT(1)TRACKBACK(0)

静かな町に静かに佇む居酒屋は地元民に愛されています!「日だまり」平取町

今宵は、日高平取町に出没です。
翌日の仕事に備え、前日入りして地元の方との懇親会でご案内いただいたのがこちらの居酒屋。
この日は天気が悪くて周りは真っ暗で、店名の写真もこれが限界でした。
店内はひなびた感たっぷりで、居心地がよさそうです。
P1340733(1).jpg
P1340732(1).jpg

コース料理をいただきます。
まずはお通し。
二品あります。
切り干し大根です。
P1340736(1).jpg

冷や奴にウズラの卵は珍しい・・・
P1340737(1).jpg

刺身の盛り合わせです。
どれも新鮮でとっても美味!
P1340739(1).jpg

チゲ鍋です。
ボリュームたっぷりで辛さもちょうどよくって肉も多くて美味しくいただきました。
P1340742(1).jpg

焼き物は手羽先やばら肉など盛りだくさんです。
P1340751(1).jpg

〆は玉子巻きと写真に写っていませんが納豆巻きです。
納豆を食べることができない二朗はもちろん玉子巻きだけをいただきます。
P1340747(1).jpg

アットホーム感たっぷりの料理の数々に心が和んだ二朗だったのでありました。


(所在地)
北海道沙流郡平取町本町40-3

(電話番号)
01457-2-2216
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

サツエキ近くで深夜にどうしてもラーメンが食べたくなったら夜中2時までやっているこちらへどうぞ!「ときの家」札幌市

札幌ラーメン調査第49弾、グルメランチの報告です!

六鹿で美味なワインを頂いた後は、一緒に楽しく飲んだ仲間から「〆はラーメン!」の声が出て、サツエキ近くでラーメン屋さんを探しますが、有名店はどこも早い時間に閉まるようでなかなか見つかりません。
そんな中、メンバーの一人が見つけたのがこちらのお店。
静かに営んでおられるようで目立たない店構えです。
店内はカウンターのみで、10人足らずで満席になります。
P1340723(1).jpg

「味噌ラーメン」をいただきます。
麺は黄色い縮れ麺です。
スープはちょっと濃い目のみそ味で懐かしさを感じます。
汁は少なめでちょっと物足りなさを感じます。
具材は、チャーシュー、ネギ、メンマ、もやしといたってシンプル。
チャーシューはそれほど固くなく美味です。
P1340725(1).jpg

サツエキ近くで遅い時間にどうしてもラーメンが食べたくなったらこちらにどうぞ!


(所在地)
札幌市中央区北4条西2 AIビル 1F

(電話番号)
011-252-1590
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/11/17 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»