FC2ブログ

自家農園の無農薬、減農薬野菜、その他北海道産を中心に旬の野菜を食して健康になろう!「ちはるのやさいキッチン」美瑛町

富良野で美味なモーニングをいただいた後は、美瑛町にお伺いしました。
美瑛と言えばやはりこの景色を楽しまないと・・・
P1330842(1).jpg

天気もよく、十勝岳もキレイに見ることができました。
P1330814(1).jpg

続いて「白ひげの滝」へ。
P1330815(1).jpg

最後は「青い池」へ。
天気によって水の色が変わるのですが、この日は緑っぽいですね。
P1330802(1).jpg

お昼時になり、こちらでランチをいただきます。
ログハウス風でとてもおしゃれな雰囲気を醸し出しています。
P1330821(1).jpg

「豆乳スープ・ココナッツカレー風ランチ」をいただきます。
P1330829(1)_20160809231629fb8.jpg

無調整豆乳スープベースに、ピリ辛グリーンカレーペーストがミックスされています。
漂白剤無添加プレミアム一番搾りココナッツミルクや「ちはるのやさい」産の・減農薬栽培黒豆も入っていました。
P1330830(1)_20160809231629924.jpg
P1330833(1)_20160809231623ae1.jpg
P1330836(1)_20160809231603edd.jpg

野菜オンリーのランチですので、お味はこんなものでしょうけど、少々高めの上に店員さんの段取りの悪さには厭きれてしまいました
観光地にある唯一のレストランですので、黙っててもお客さんは入るのでしょうが、営業努力はしてもらいたいものです。


(所在地)
北海道上川郡美瑛町 白金ビルケの森

(電話番号)
0166-94-3767
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/30 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ふっと肩の力が抜ける古民家カフェでいただくパンはふんわかふんわか!「カフェ・ノラ」「カフェ・ノラ」富良野市

中札内で美味なランチをいただいた夜は、トマムリゾートにお泊りです。
何度もお泊りしていますので、報告は省略させていただきます。
IMG_1305(1).jpg

翌日の朝食は、リゾート内のレストランが混雑するだろうからと外でいただくことにし、車を走らせ富良野へ。
どこがいいかと悩みながらチョイスしたのがこちらのカフェです。
ごらんのようにまったく普通の民家です。
看板も小さく一度通り過ぎてしまいました。
P1330770(1).jpg

室内も民家そのものでアットホーム感たっぷりです。
P1330788(1).jpg
P1330789(1).jpg

パンとサラダのセットをいただきます。
パンは2個自分で選びます。
二朗は、ソーセージとカレーをチョイスしました。
モチモチ感たっぷりでとっても美味です。
P1330771(1).jpg

もれなくサラダと
P1330777(1).jpg

スープが付いてきました。
P1330780(1).jpg

プラスで珈琲を頼むとこんなおしゃれなドリップで提供されました。
P1330787(1).jpg

偶然立ち寄ったお店でしたが、接客もよく、とってもいいお店に出会えました。


(所在地)
北海道富良野市下五区

(電話番号)
0167-22-8929
メニュー)
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

素晴らしいのロケーションで素晴らしい素材をいかしたおいしい料理!「ファームレストラン野島さんち」中札内村

東京からのお客さんを案内して、今日から旅に出かけます。
初日は、夕方に新千歳空港で出迎え、様似まで移動し、以前お伺いしたことのあるアポイ山荘にお泊まりました。
翌日は朝から、襟裳岬へ。
P1330702(1).jpg

とてもいい天気です。
P1330713(1).jpg

突端まで歩いていきました。
地球が丸いことを実感できました。
P1330707(1).jpg

この地図は面白い!
P1330716(1).jpg

東に車を走らせ、中札内村にやってくると、こんな真っ直ぐな道が現れました。
P1330758(1).jpg

続いて、「六花の森」へ。
P1330753(1).jpg
P1330743(1).jpg

緑豊かな森にたくさんの花が咲いています。
P1330744(1).jpg
P1190935(1)_20160816103429179.jpg
P1190939(1).jpg
P1190941(1).jpg

丘の上にこんな彫刻がありました。
「考える人」だそうですが、よくわかりません・・・
彫刻家・板東優さんの作品だそうです。
P1330747(1).jpg

「幸福駅」にも立ち寄りました。
初めての訪問です。
話題になったのは大昔ですが、とても懐かしいですね。
たくさんのお客さんで大賑わいです。
P1330764(1).jpg
P1330761(1).jpg

お昼時になったので、こちらでランチをいただきます。
畑の中にポツンと建っているファームレストランです。
P1330719(1).jpg

中は木の温もりたっぷりで、和やかな気分になれます。
P1330723(1).jpg

「ポークジンジャーステーキ」をいただきます。

P1330730(1).jpg

厚みがしっかりあるものの決して堅すぎないお肉が大変美味しくいただけました。
P1330724(1).jpg

これは同行いただいたトシコさんがいただいた数量限定の週替りプレートです。
野菜中心で健康によさそう・・・
P1330729(1).jpg


(所在地)
北海道河西郡中札内村新生東1線199-4

(電話番号)
0155-67-2880
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/28 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌駅地下街アピアフードウォークの蕎麦屋は朝7時から営業していて、夕方からは居酒屋としても使えます!「そばバー イング」札幌市北5条

グルメランチの報告です。

休日の今日ですが、頼まれていた仕事を朝からこなした後、お昼時だったのでランチをいただきます。
あっさり系を体が求めていたので、こちらのお蕎麦屋さんをチョイスしました。
店内はカウンター席のみです。
自販機でチケットを買い、カウンターに置きます。
IMG_1261(1).jpg

「天ぷらそば」をいただきました。」
大きな野菜のてんぷらが乗っかっています。
麺は中太、汁は少し濃いめで普通に美味でした。
IMG_1259(1).jpg

この一杯が410円ととってもお得。
立ち食い価格で座っていただけます。


(所在地)
札幌市中央区北5条西4丁目 アピア フードウォーク

(電話番号)
011-209-3425
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

深夜のオアシス、アットホームなラーメン屋さんで名物の太助麺を食す!「太助」由利本荘市

今日は、秋田県由利本荘市に出没し、ホテルでのパーティーを終えて、グルメ好き何名かはこのままで終わらず、次に向かいます。
秋田のB級グルメの帝王「キヨシ」に連れられてたどり着いたのがこちらのお店。
居酒屋兼ラーメン屋って感じで、店内は結構広くってどこに座ってもいいとのこと。
小上がりを陣取りました。
IMG_1248(1).jpg
IMG_1250(1).jpg

当店名物「太助麺」をいただきます。
見た目は野菜ラーメンですね。
まずはスープをいただきます。
塩加減と野菜の旨味とが絶妙なマッチングがなされています。
野菜の炒め具合は、絶妙です
野菜炒めに使っていると思われるゴマ油と塩コショウといった調味料とが、いい味出しています。
麺は柔らかめ、野菜炒めの中に豚バラが適度に入っているのでボリューム感もあります!
IMG_1252(1).jpg

夜中のラーメンはやめにしたはずの二朗なのですが、たまにはいいですよね・・・


(所在地)
秋田県由利本荘市裏尾崎町47-2

(電話番号)
0184-24-4906
(メニュー)
食べログ
(HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

焼肉屋の地下でひっそりと存在する酒庵では、マスターの好みでポピュラーじゃないおいしい日本酒がいただけます!「升屋」石狩市

今宵は石狩市にお伺いし、地元の方との懇親会でこちらへ。
多くのお客さんで賑わう居心地のよさそうなお店です。
こちらは家族でやってるらしく、気さくで日本酒好きのマスターに、しっかりと出来た愛想のいい奥様、そして働き者の息子さんと娘さんがとっても甲斐甲斐しく働いておられます。
P1330631(1).jpg

コース料理をいただきます。
刺身はとっても新鮮です!
P1330636(1).jpg

こちらは当店名物「貧乏鍋」。
具は、白菜とベーコンのみといたってシンプル!
これがとっても美味なんです・・・
P1330639(1).jpg

そのほか茶色のものがたくさん出てきました!
P1330642(1).jpg
P1330644(1).jpg
P1330647(1).jpg

美味な料理に楽しい会話で盛り上がりました!


(所在地)
北海道石狩市花川北7条1-10-1 大福ビル B1F

(電話番号)
0133-75-1188
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

わざわざ出掛けたくなる長沼の名店、店主こだわりの田舎そばがいただけます!「杜若」長沼町

グルメランチの報告です。

占冠訪問の翌日の帰路の途中に立ち寄ったのが、長沼町のこちらのお店。
食べログで高評価を得ているお蕎麦屋さんです。
店構え同様、店内は落ち着いた感じで、4人席が6つほどあります。
お昼時で地元民らしきお客さんで全席埋まっています。
P1330606(1).jpg

田舎そばをいただきます。
P1330599(1).jpg

蕎麦の香りが強くてコシもあり、田舎にしては細めで、色は少々黒め、小さな星がポツポツとみることができます。
上品な蕎麦と独特のコクがある辛汁との相性もばっちりでとっても美味でした。
P1330601(1).jpg

後で調べるとこちらのお店はミシュランガイド、ビブグルマンで載っている有名店でした。


(所在地)
北海道夕張郡長沼町銀座北1丁目2-21

(電話番号)
0123-88-3377
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/22 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

森からの贈り物を手間暇かけて逸品に!「湯の沢温泉」占冠村

今日は占冠村にお泊りでお出かけです。
今宵の宿は、地元民おすすめのこちら。
ひなびた感たっぷりの落ち着いた雰囲気が周りの自然とともに静かに流れています。
夕食は村の方々との懇親会となりました。
P1330592(1).jpg

コース料理をいただきます。
P1330558(1).jpg

自然豊かな地域だけに近辺で採れた山菜や野菜、そして北海道では対策に困っているエゾ鹿も調理されて出てきました。
サッポロクラシックとともに素朴な料理を楽しませていただきました。
P1330560(1).jpg
P1330562(1).jpg
P1330565(1).jpg
P1330568(1).jpg
P1330570(1).jpg
P1330571(1).jpg
P1330574(1).jpg
P1330577(1).jpg
P1330582(1).jpg
P1330589(1).jpg
P1330587(1).jpg


温泉は塩水でした。
森深い占冠村ですが、大昔は、海の底だったのですね・・・

昼はレストランとして営業しておられて、鹿肉ラーメン、エゾ鹿丼などこちらでしかいただけない料理もあるようです。
占冠村訪問の際はぜひこちらにお立ち寄りください。


(所在地)
北海道勇払郡占冠村占冠湯の沢温泉

(電話番号)
0167-56-2311
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/21 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

サクッと呑める和風バルレストラン、夜は390円メニューが充実!「WAVAL」札幌市北2条

「カレーは飲み物。」にお伺いした今回のお江戸訪問は残念ながら日帰りで、飛行機の中で缶ビールを1本いただいただけの二朗は、遅い夕食をこちらでいただきます。
こちらは赤レンガテラスから程近いところにある昼は蕎麦屋、夜は和食バルのお店です。
地下にあるこちらは、5月9日に開店したばかりで、店内はとっても小奇麗でおしゃれな装い。
カウンターに陣取ります。
P1330531(1).jpg
P1330532(1).jpg

こちらのつまみはほとんどが390円ととってもリーズナブル。
まずは「カニの身の酢の物」をいただきます。
P1330536(1).jpg

懐かしい「鯨の竜田揚げ」です。
P1330538(1).jpg

「タコのカルパッチョ」です。
結構なボリュームにビックリです。
P1330540(1).jpg

店主と話していたら、こだわりのそばの話となり、思わず「もりそば」を注文してしまいました。
P1330546(1).jpg

そばは、ちょっと黒味ある田舎風。
やや太目なもので、コシはとてもしっかりしています。
こだわりのそばはお勧めです。
P1330552(1).jpg

気さくな店主との会話も楽しく、またお伺いしたいと思います!


(所在地)
札幌市中央区北2条西3丁目1-11 プラザ北2条ビル地下1階

(電話番号)
011-218-7878
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/19 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

なんとも個性的な店名、本格的なカレーがいただけます!「カレーは飲み物。」新橋

グルメランチの報告です。

今日はお江戸にお出かけし、お昼時を過ぎていた頃にこちらのお店へ。
なんとも個性的な店名です。
一度聴いたら忘れられませんね。
新橋駅前のニュー新橋ビルの地下1階にお店はあります。
店はご覧のように丸見えのカウンターのみ!
ちょっと恥ずかしさを感じますが、誰も見てませんよね・・・
P1330529(1).jpg

カレーをチョイスし、無料の3品のトッピングを選びます。
二朗は「黒カレー」に、ポテトサラダ、煮玉子、らっきょにしました。
ライスは黄色いサフラン系です。
カレーと一緒に少量のサラダもお皿に乗ってきます。
カレーはややこってりした欧風の牛肉カレー。
マイルドでとっても美味です。
トッピングと一緒に食べ進めると絶妙に味変するコトができ、飽きずにカレーを楽しめました。
特に店内に張ってあった「味変指南書」のとおり、黒カレーを半分食べた頃に、レモンを絞り、ハバネロを数滴たらし、粉チーズを振り掛けると、見事に味が変わり、一杯で2種のカレーをいただいた気分になりました。
P1330527(1).jpg


(所在地)
港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B-122

(電話番号)
03-3502-1550
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»