FC2ブログ

摩周湖の里が生んだラーメンを新千歳空港で食す!「弟子屈ラーメン」千歳市

グルメランチの報告です。

今日からお江戸に出かける二朗は空港内のラーメン道場にお伺いしました。
道場内の店はほとんど制覇しているのですが、まだ未食の店がありました。
それがこちら。
道東の超有名観光地である摩周湖の麓にある弟子屈のラーメン屋さんです。
P1310889(1).jpg

「辛味噌」をいただきます。
スープはトンコツ風味の鶏ガラ味噌のコクがいい感じです。
麺は明るい黄色の縮れでプリプリツルしています。
具は、キャベツ、もやし、キクラゲ、ネギなど
徐々に溶かして辛さを引き立てる辛ニク味噌はこのまま食べると汗がでるであろう豆板醤的な塩気たっぷりです。
コロコロしているチャーシューは柔らかく脂身が多く甘みがあります。
それに黄身がとろける味付き半熟玉子もいい役目を果たしています。
なかなかの一杯でした!
P1310884(1).jpg


(所在地)
北海道千歳市美々987-22 新千歳空港 国内線旅客ターミナルビル 3F 北海道ラーメン道場

(電話番号)
0123-45-8888
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/31 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

JR札幌駅南口から徒歩2分、山海の幸を贅沢に使った本格炙りダイニング!「楽蔵」札幌市北4条

今宵は札幌駅前にあるこちらの居酒屋にお伺いしました。
店内はとっても小奇麗!
こういう店は気持ちがいいですよね。
多くのお客さんで店内は大賑わいです。
P1310869(1).jpg
P1310871(1).jpg

コース料理をいただきます。
和洋混在メニューの数々です。
どの料理もとっても美味でした。
P1310873(1).jpg
P1310874(1).jpg
P1310872(1).jpg
P1310877(1).jpg
P1310878(1).jpg
P1310882(1).jpg

個室もあってお客さんを案内するにはいいお店ですね!


(所在地)
札幌市中央区北四条西3-1-1 平成観光札幌駅前ビル 2F

(電話番号)
011-207-3133
メニュー
食べログ
ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/30 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌で美味なモツ鍋を食することができ、おまけに一刻者も飲み放題の店は行くっきゃない!「芋の華」札幌市北4条

今宵は、夕刻からの打ち合わせの後にお伺いしたのがこちらの居酒屋。
あったんですねえ、札幌にもモツ鍋やさんが!
ちょっと遅い時間でしたが、店内は若いお客さんを中心に賑わっています。
店内はアットホーム感たっぷりです。
P1310791(1).jpg

まずは「焼鳥盛り合わせ」!
大好きな砂肝もコリコリ感たっぷりでとっても美味でした。
P1310814(1).jpg

「桜ユッケ」です。
新鮮でいい食感です!
P1310813(1).jpg

「明太子れんこん」です。
こんなの初めて。
明太子がれんこんにいいアクセントを与えています。
P1310806(1).jpg

「宮崎産日向赤鶏の黒炙り焼き」です。
炭で炙るとどうしてこんなに美味になるのでしょう!
P1310798(1).jpg

これは・・・・
何てんぷらか忘れてしまいました・・・
あしからず・・・
P1310802(1).jpg

お待ちかねの「赤のモツ鍋」です。
辛味會のスープは奥深さを示し、味を盛り上げています。
ニラも味にメリハリ付けて、食欲に刺激を与えてくれました。
P1310794(1).jpg
P1310795(1).jpg

今度はゆっくりお伺いしたいと思います。


(所在地)
札幌市中央区北4条西1 ホクレンビルB1F

(電話番号)
011-233-1663
メニュー
食べログ
ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/28 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

酒と塩、胡椒にラストは俺の愛、何度でも食ってください俺の串!「晩酌処 かんろ」札幌市北6条

今宵は、札幌駅北口にある渋い居酒屋に出没です。
大阪からやってきた若者ハリーを伴ってお伺いしました。
店構えも店内も実に渋いです。
P1310781(1).jpg

お通しは「マカロニサラダ」!
P1310783(1).jpg

「ししゃも」です。
ちょっと細身ですが味はとてもしっかりしていました。
P1310786(1).jpg

「じゃがベーコン」です。
いい感じのカレー味はジャガイモの甘さを引き立てていました!
P1310787(1).jpg

とてもアットホーム雰囲気で居心地バッチリ!
また来ようっと!


(所在地)
札幌市北区北6条西6-2-21

(電話番号)
011-727-4564
メニュー
食べログ
ホットペッパー)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/27 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

地産地消にこだわったカジュアルレストラン!「仏区里屋」鳥取市

グルメランチの報告です。

鳥取訪問の二日目は、30年来のお友達のエミコさんにお付き合いいただき、ランチは空港近くのこちらで。
アットホーム感たっぷりの喫茶店です。
早い時間でしたが、多くのお客さんで賑わっています。
P1310777(1).jpg

「ペスカトーレ」をいただきます。
海産物がたくさん入っていて、思わずにんまりしてしまいます。
塩・ニンニク・白ワインといった簡素な味付けに、魚介類それぞれの旨みがトマトソースによって調和されており、素朴ですが非常にコクのあるスープに仕上がっていました。
P1310771(1).jpg

もれなくサラダも付いてきました。
P1310770(1).jpg

エミコさんはカレーをいただいたのですが、足りなかったようで「シーフードピザ」を追加しました。
これも海産物が盛りだくさん!
P1310774(1).jpg

居心地もよく、フライト直前まで居座ってしまいました!


(所在地)
鳥取市湖山町北4-237-1

(電話番号)
0857-28-1593
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/25 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

日本海ならではの美味なのどぐろがいただける居酒屋!「直 (ナオ)」倉吉市

今宵は鳥取県倉吉市に出没です。
札幌に引っ越して以来、これまでにない体験の一つに飛行機の乗継です。
乗り継ぎの間の時間が長いととんでもなく遠く感じてしまいます。
鳥取も直行便がなく、羽田で乗継です。
無事到着し、無事仕事を終えた後に地元民にご案内いただいたのがこちらの居酒屋さんです。
店構えもそうですが店内もとても小奇麗で落ち着いた感じです。
P1310746(1).jpg

コース料理をいただきます。
まずは「お刺身」!
ご当地ならではのモサ海老は弾力のある食感や旨味が強く、甘味は甘エビ以上です。
鮮度劣化が早いために遠隔地への出荷は難しく地元でしか味わえない幻のエビと呼ばれています。
P1310749(1).jpg

「のどぐろ」の塩焼きです。
日本海の名物のどぐろが一匹丸ごといただけるなんてなんて贅沢なんでしょう・・・
とてもあっさりしていてとっても美味!
P1310764(1).jpg

他の料理の説明も受けたのですが、酔っ払ってしまいよく覚えていません。
写真で雰囲気をお楽しみください!
P1310753(1).jpg
P1310757(1).jpg
P1310761(1).jpg
P1310765(1).jpg
P1310767(1).jpg

どの料理もとっても丁寧に仕上げられていて、幸せな気分になった二朗だったのでありました!


(所在地)
鳥取県倉吉市山根588-3

(電話番号)
0858-24-6077
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/23 06:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

札幌駅北口近くの美唄焼き鳥の名店、こちら焼き鳥は1種類という潔さ!「鳥源 (とりげん)」札幌市北9条

今宵は札幌駅北口からほど近いこちらの焼き鳥屋さんにお伺いしました。
ひなびた感たっぷりの店内は究極のB級感を醸し出しています!
P1310744(1).jpg

お通しはおしんこでした。
P1310732(1).jpg

こちらの焼き鳥はこの一種だけ!
炭火でこんがり焼かれた肉は小さめです。
モツをはじめいろんな部位が刺さっています。
串によってバラバラなようです。
肉の間に挟まっているのは玉ねぎ、
早速いただいてみると、モツが入っている割にはとても食べやすく、とっても美味でした。
多くのお客さんが10本単位で頼んでいました!
P1310737(1).jpg

「冷や奴」もいただきました。
P1310733(1).jpg



(所在地)
札幌市北区北9条西4丁目7-4 エルムビル 1F

(電話番号)
011-747-9160
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/21 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

地産地消にこだわった富良野カレー先駆けの味を、地ビールと一緒に楽しめるお店!「唯我独尊」富良野市

グルメランチの報告です。

旭岳で快晴の中スキーを楽しんだ二朗は、富良野に移動し、こちらでランチをいただきました。
富良野といえばやはりオムカレーです。
ネットで探すとこちらがヒットしました。
ご覧のように店は山小屋そのものです。
店内もとてもひなびた感たっぷりで居心地もバッチリです。
P1180775(1)_20160306175940c4f.jpg
P1180777(1).jpg

当然、「オムカレー」をいただきます。
カレーは色濃くて仕上がっていて、辛すぎずいい塩梅です。
ふんわり感のあるオムレツは、スプーンを入れると半生の卵がほどけるように割れていきます。
とろりの卵とルーを一緒に味わえば辛さがマイルドになります。
チーズも味を引き立てています。
とっても美味なカレーでした。
P1180781(1)(1).jpg

ルーのお替りができるのですが、その際は合言葉が必要です。
その合言葉は「ルールルルー」!
二朗はその必要がなかったのですが、ルー大好きな皆さんは、お伺いするのであれば合言葉を忘れずに!



(所在地)
北海道富良野市日の出町11-8
(電話番号)
0167-23-4784
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/19 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

雄大な大雪山旭岳を拝みながら食するカレーは本格的!「姿見食堂」東川町

グルメランチの報告です。

北海道のスキー場ではもちろんパウダースノーを楽しめるのですが、パウダーを上回る雪を楽しめるところがあるという情報を得てやってきたのが大雪山旭岳です。
室蘭にいるサトちゃんを誘って、朝9時に札幌を出発し、到着したのが12時過ぎ。
スキーの前に腹ごしらえをすることにしました。
こちらはロープウェイ乗り場にあるレストランです。
P1180724(1).jpg

スキーと言えばやはりカレーですよね。
ということで「カレーライス」をいただきます。
ルーは真っ黒!
これがコクがあって実に奥深い味です。
ポークも柔らかくてとっても美味でした。
P1180721(1).jpg

ロープウェイに乗って姿見駅に到着すると、雲ひとつないいい天気になってごらんのように旭岳がとってもきれい!
P1180728(1).jpg

大雪山系の山々もすべて見ることができ、感動モノでした。
P1180759(1)_20160306174831084.jpg
P1180766(1).jpg

旭岳にしてはちょっと気温が高めで雪質はイマイチでしたが、バックカントリーにもトライし、また違ったスキーの楽しみ方を知ってしまった二朗だったのであります。


(所在地)
北海道上川郡東川町旭岳温泉 旭岳ロープウェイ駅舎2F

(電話番号)
0166-68-9109
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/17 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

焼肉の町「北見」、鮮度の良いお肉が安くて旨いお店です!「四条ホルモン」北見市

冬のオホーツクの風物詩の一つが流氷です。
せっかく北海道に住んでいるんだから見に行かなきゃと網走に出かけました。
港近くには見ることができません。
果たしてみることができるか!?
この船で沖に出ます。
P1310848(1).jpg

沖に出ること20分、流氷が見えてきました。
大きな氷は見ることができませんが、見事な景色です。
P1310861(1).jpg
P1180713(1).jpg

カモメや鷹も迎えてくれました。
P1180711(1).jpg
P1180699(1).jpg

網走訪問の前夜は北見にお泊りです。
北見といえば焼肉!
といこうとで北見在住のチーちゃんに案内してもらい、お伺いしたのはこちらのお店!
小奇麗な店内は地元民らしきお客さんで大賑わいです。
人気店なんですね。
P1310818(1).jpg
P1310819(1).jpg

メニューの牛肉をすべて一人前ずつ注文しました。
「サガリ、ミノ、タン、カルビ、レバー、ホルモン」です。
P1310829(1).jpg

七輪で焼いていただきます。
どれも新鮮でとっても美味です。
P1310830(1).jpg

野菜も食べなきゃということで「キャベツ」
P1310826(1).jpg

「ナムル」
P1310822(1).jpg

「キムチ」です。
P1310824(1).jpg

北見の焼肉屋さんは煙モウモウのイメージがありましたが、新しい店はちゃんと換気ができていました!


(所在地)
北海道北見市北四条西1-14 鉄鉱泉会館 2F

(電話番号)
0157-23-1927
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/15 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»