オレンジのタオルが目立っています!「小便小僧」浜松町

今月の小便小僧はサーファーでした。
意外とアクティビティーだったのですね!
IMG_0170(1).jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/31 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

えっ、手羽が一本30円!?激安素敵レトロ居酒屋!「飯場狼36店」札幌市南4条

ひっぱり多古で楽しい一時を過ごした「グルメの会」の参加者のうち飲み足りないおじさんたちは次に流れます。
どこかいいところないかなってウロウロしてたどり着いたのがこちらの居酒屋です。
レトロ感がこれでもかってくらい漂っていますね。
P1290005(1).jpg

これがお通し!
鶏肉が軟らかく煮てあります。
ボリュームたっぷりです。
P1280991(1).jpg

「おっかぁの手羽揚げ」です。
なんと1本30円!
価格破壊ですね。
でも味付けはバッチリ。
P1280996(1).jpg

「牡蠣」もいただきます。
P1290003(1).jpg

「もつ煮込み」はなんと100円!
濃い目の味付けですが、しっかり染込んでいます。
P1280992(1).jpg

こちらのお店では飲み放題コースが2500円からあります。
こんなにリーズナブルさを出して店は大丈夫なんでしょうか・・・・
またすごいお店に出会いました。


(所在地)
札幌市中央区南4条西6-8-3-12 晴ばれビル1F

(電話番号)
011-261-1922
メニュー
食べログ
ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/30 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

工夫ある創作料理に味も良い老舗店!「ひっぱり多古」札幌市南 5条

今宵は札幌屈指の飲兵衛グループ「グルメの会」の第2回会合です。
(第1回目はこちら!)

リーダーであるコバさんが今回チョイスしたのがこちらの居酒屋さんです。
店構えからしてアットホーム感が漂っていますね。
店内はもちろんいい感じです。
P1280958(1).jpg

早速ビールで乾杯して宴会のスタートです。
まずはお通しです。
P1280964(1).jpg

二朗の定番「冷奴」をいただきます。
P1280968(1).jpg

「刺身の盛り合わせ」です。
とっても新鮮で美味です。
P1280971(1).jpg

札幌ならではの「ラーメンサラダ」です。
炭水化物と野菜が一度にいただけるので一石二鳥です。
P1280972(1).jpg

「豚肉の春巻き」です。
P1280979(1).jpg

「とうもろこしのかき揚げ」です。
旬のコーンがからっと揚げられています。
P1280980(1).jpg

「いかゴロ焼き」です。
波の音が聞こえてきそうな一品は実にいい出汁が出て、とっても美味です。
P1280984(1).jpg

どの料理も店主のこだわりが感じられます。
ですが、とってもリーズナブルなんです。
またいい店をご紹介いただきました!


(所在地)
札幌市中央区南五条西4 第8ポールスタービル2F

(電話番号)
011-531-5019
メニュー
食べログ
ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/29 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

日本酒の品揃え良し、CP高し、雰囲気良し、おまけに駅にも近いと四拍子揃った日本酒好きにはたまらない立ち呑み屋「庫裏(クリ)」新橋

「ワタル」で浴びるほどホッピーを飲んだ一行のうち飲み足りない4名は次に向かいます。
この当たりの立ち飲み屋にとっても詳しいセキちゃんの案内でお伺いしたのがこちらのお店。
日本酒オンリーの立ち飲み屋さんです。
おじさんたちに混ざって若い女性もおられます。
浴衣姿の女性も!
こちらのお店何がすごいかって、お酒の種類の多さがすごい!
数え切れません。
P1280889(1).jpg

三種のお酒に二種のおつまみのセットがなんと1,000円!
おじさんたちにはこのつまみで十分です。
P1280887(1).jpg

はっきり言って次の日は後悔しました。
この三杯が多かった・・・
でもとっても美味でした。


(所在地)
港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 1F

(電話番号)
090-3690-6363
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/28 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

新橋駅前にそそり立つ、生ビール180円の激安居酒屋ビル、新橋応援団「ワタル」新橋

「直白」で美味しいうどんをいただいた夜は、新橋で10年ほど前に一緒に仕事をした仲間との同窓会です。
いつもリーズナブルな店で開催するのですが、今回はこちらの居酒屋さん。
「180円ビール」の文字が目立っています。
こちらはなんと5階建てのビルすべてが一つの居酒屋さんです。
多くのサラリーマンで賑わっています。
IMG_0066(1).jpg

まずは「みょうがときゅうりのおしんこ」です。
P1280875(1).jpg

懐かしい「ハムカツ」です。
P1280876(1).jpg

「ホッケ」もいただきます。
結構肉厚ですねえ。
P1280879(1).jpg

二朗の定番「冷奴」もいただきます。
P1280880(1).jpg

「揚げたこ」です。
P1280883(1).jpg

ホッピーセットも290円とお得。
料理もとってもリーズナブルで、一人3000円でおつりが来ました。
さすが新橋、サラリーマンにこよなく愛されるわけです。


(所在地)
港区新橋3-26-3

(電話番号)
03-5537-0234
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/27 06:01 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

本場顔負けのとっても美味な讃岐うどん、このコシをお楽しみください!「直白 (ひたしろ)」神保町

グルメランチの報告です。

今日はお江戸にお出かけです。
とても暑い日だったので、あっさり系を体が求めて、こちらのうどん屋さんにお伺いしました。
「直白」と書いて「ひたしろ」と呼ぶそうです。
読めない・・・
P1280872(1).jpg

「ざるうどん」をいただきます。
P1280869(1).jpg

びっくりするぐらいのコシがあり、本場顔負けの仕上がりです。
東京でこんな美味なうどんがいただけるなんて・・・
おまけに400円ととってもリーズナブル!
お勧めです。
P1280867(1).jpg


(所在地)
千代田区猿楽町1-5-3 リッツお茶の水ビル 1F

(電話番号)
03-3219-4722
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/26 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

まんざらでもない、地下直結ビルの隠れ家的な居酒屋「まんざら」札幌市北3条

今宵は札幌駅地下道直結のこちらの居酒屋さんにお伺いしました。
店構えはちょっと高級そうですが、店内はアットホーム感たっぷりです。
P1280837(1).jpg

まずはお通しの「こんにゃく」。
P1280839(1).jpg

こちらの「キャベツも」お通しだそうです。
P1280841(1).jpg

「博多 一口餃子」です。
小さくてかわいいですね。
P1280845(1).jpg

めずらしい「いぶりがっこ入りポテトサラダ」です。
いぶりがっこのコリコリ感が独特の味を醸し出しています。
P1280846(1).jpg

「出し巻き玉子」です。
P1280850(1).jpg

「刺身の盛り合わせ」です。
P1280851(1).jpg

これまためずらしい「カマンベールチーズフライ」です。
温かいうちにいただくととろけています。
P1280853(1).jpg

「鶏なんこつ唐揚げ」です。
P1280855(1).jpg

「昔風ソース焼きそば」のソースの濃さはちょうどいい塩梅で懐かしさがこみ上げてきます。
P1280857(1).jpg

「下町ナポリタン」です。
P1280861(1).jpg

こちらのお店はどの料理もとってもリーズナブル!
味はもちろんバッチリ!
おまけに飲み放題コースもとってもお得です。
札幌にはまだまだリーズナブルなお店がありそうですね。


(所在地)
札幌市中央区北三条西3丁目 ヒューリック札幌ビル B1F
(電話番号)
011-222-3565
メニュー
食べログ
ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/25 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

独特の濃厚えびスープのつけ麺はきっとはまってしまいます!「麺屋雅龍」札幌市北区太平

札幌ラーメン調査第22弾、グルメランチの報告です。

今日は札幌市の北、太平地区のこちらのつけ麺屋さんにお伺いしました。
えびが売りのようです。
お昼前にお伺いすると先客はなし。
店内はL字型のカウンターのみで、小奇麗です。



P1280836(1).jpg

「濃厚えびだしつけ麺辛みそ」をいただきます。
P1280819(1).jpg

こってりドロドロ濃厚なつけだれです。
もやしと天かすが入っています。
えびの出汁がよく出ていて、味噌の感じはあまりしなく、まあまあの辛さで、食が進みます。
P1280823(1).jpg

中太、縮れ麺は普通盛りでも結構な量です。
チャーシューは鶏モモです。
P1280825(1).jpg

麺をすべていただいた後に「少量ライス」をいただきました。
P1280828(1).jpg

残ったスープにライスを入れておじやでいただきます。
これがまた絶品でした。
P1280830(1).jpg

めずらしいこの一杯、是非食しに出かけてみてください。


(所在地)
札幌市北区太平9条5-2-6

(電話番号)
011-774-6381
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/24 06:01 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

囚人になった気分で監獄食を食す!果たしてそのお味は?「監獄食堂」網走市

夏の北海道探訪ツアー報告第6弾、最終回です!

紋別の流氷科学センターでお勉強をした二朗親子はさらに南下し、網走市に到着です。
網走といえばやはり刑務所が有名ですよね。
今回で三度目の網走訪問の二朗ですが、これまで仕事でお伺いしていましたので観光はしていませんでした。
ということで博物館訪問と相成りました。
P1170860(1).jpg
P1170888(1).jpg
P1170884(1).jpg
P1170880(1)_20150816152202f9d.jpg
P1170881(1).jpg
P1170895(1).jpg
P1170899(1).jpg
P1170871(1).jpg
P1170890(1).jpg
P1170878(1).jpg

予想以上に広い施設でよく維持できてるなって感じました。
奴隷のような扱いを受け、命をなくした囚人もたくさんいたようで、大事な歴史を学ぶことができました。

お昼時になって、施設内のこちらの食堂でランチをいただきます。
P1290301(1).jpg

「監獄食のA」をいただきます。
P1290297(1).jpg

サンマは脂がのっていてとっても美味!
P1290287(1).jpg

切り干し大根はとてもシンプル!
P1290289(1).jpg

春雨サラダもあっさりです。
P1290290(1).jpg

ご飯は麦が3割でとても食べ応えがあります。
P1290294(1).jpg

味噌汁の具も少なめ。
ホントの監獄食は味噌汁でなく番茶だったようです。
P1290296(1).jpg

若者には物足りないでしょうが、おじさんたちには十分なメニューでした。
味もまあまあ!
当時もこんな味付けだったのでしょうか?

(所在地)
北海道網走市字呼人1-1 博物館 網走監獄

(電話番号)
0152-45-2411
メニュー
食べログ
HP)

その後、帰路に着き、無事札幌に帰ってきました。
走行距離は1110キロ!
久しぶりの親子水入らずでじっくりいろんな話ができました。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/22 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

流氷の街のアットホームな止まり木「居酒屋ぼんでん」紋別市

夏の北海道探訪ツアー報告第5弾!

枝幸町で美味なカニの味噌汁を堪能した後はさらに南下し、今宵の宿のある紋別に到着しました。
早速夕食に出かけます。
ホテルマンに聞いてお伺いしたのはこちらの居酒屋です。
地元民に愛されているようで、キープボトルがたくさん並んでいます。
結構広い店内はアットホーム感たっぷりです。
P1290256(1).jpg

まずはお通しの「玉子豆腐」です。
いい味付けです。
P1290260(1).jpg

居酒屋メニューを楽しみます。
「軟骨唐揚げ」です。
P1290261(1).jpg

「ポテトサラダ」です。
300円にしてはボリュームたっぷり!
P1290263(1).jpg

「たこわさ」です。
P1290266(1).jpg

「ししゃも」です。
小振りですがいい味しています。
P1290269(1).jpg

「やきとり」です。
P1290272(1).jpg

「いももち」です。
北海道ならではの一品に二朗ジュニアも何が入っているか不安そうに食しています。
P1290275(1).jpg

最後はまた「ほっけ」をいただきました。
P1290278(1).jpg

店を後にする頃にはすっかり日が暮れています。
P1290280(1).jpg

店の前は紋別一の繁華街ですが、ひなびた感が漂っていますね。
P1290282(1).jpg


(所在地)
北海道紋別市幸町6-3-8 ぼんでんビル1F

(電話番号)
0158-23-5515
メニュー
食べログ
ぐるなび)


翌朝は朝一で近くにある「北海道立オホーツク流氷科学センター」で流氷のお勉強をしました。
やはりホントの流氷を見たくなりました。
P1170858(1).jpg
「北海道立オホーツク流氷科学センター」
(所在地)
北海道紋別市元紋別11−6

HP


続きはまた明日・・・




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/21 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»