FC2ブログ

「小便小僧」浜松町

今月の小僧はハロウィン仕様でした。
DSC_0584(1).jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/31 18:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

松戸駅界隈で最強のコスパ!「小柳亭」松戸市

今宵も松戸まで帰ってきてから夕食がてら居酒屋訪問です。
前々から気になっていたこちらのお店にお伺いしました。
DSC_0574(1).jpg

店内はおじさんたちで賑わっていて、アットホーム感たっぷりです。
DSC_0575(1).jpg

豊富なメニューの中で、まずは最近いただいていない「大アジ開」を!
これがなんと350円。
もちろん味はしっかりしています。
DSC_0580(1).jpg

「砂肝」、「ねぎま」はそれぞれ120円!
DSC_0578(1).jpg

「ポテトサラダ」は300円!
DSC_0577(1).jpg

ホッピーセットはなんと300円!
こんな価格見たことありません。
究極のコスパです。
もっと早く来るべきだった・・・・

(所在地)
千葉県松戸市本町21-3 T・Yビル 2F

大きな地図で見る
(電話番号)
047-712-0196
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/31 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

創業50年の老舗居酒屋「松戸酒場Ⅱ」松戸市

今宵は地元松戸まで帰ってきてから、夕食がてら立ち寄ったのがこちら。
ひなびた感たっぷりの居酒屋さんです。
店はマスターが一人で営んでおられました。
P1250671(1).jpg

モツ屋さんなので「煮込み豆腐」をいただきます。
肉はとっても柔らかくて味付けもソフト。
P1250675(1).jpg

大好きな「ポテトサラダ」をいただきます。
結構なボリューム!
たまねぎの隠し味も効いていてとっても美味!
これぞ居酒屋のポテサラです。
P1250674(1).jpg

創業50年のこちらのお店、いつまでもがんばってもらいたいものです!


(所在地)
千葉県松戸市本町17-9

大きな地図で見る
(電話番号)
047-368-1921
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/30 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

辛味と痺れが病み付きになる「陳麻家」虎ノ門

グルメランチの報告です。
きょうもどこかいいところないかなと職場の周りをうろついてたどり着いたのがこちら。
愛宕山のふもとにある中華料理店です。
店内は小奇麗で女性の一人客もちらほら。
P1250667(1).jpg


「ハーフセット」をいただきます。
坦坦麺とマーボ豆腐丼の両方が楽しめるのです。
P1250665(1).jpg

坦坦麺です。
結構な辛さですがいい塩梅です。
麺は細めの柔らかめ。
ゴマの風味がして、なかなかマイルドです。
P1250658(1).jpg

マーボー豆腐丼です。
山椒が結構利いていて舌がしびれます。
豆板醤の辛さとあいまって、けっこうきます。
なかなかの奥深さです。
P1250661(1).jpg

今後ちょっと刺激がほしいときはこちらにお伺いすることにします。


(所在地)
港区西新橋3-25-3

大きな地図で見る
(電話番号)
03-5473-7310
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/29 06:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

アットホーム感たっぷりの居酒屋「由(よし)」外苑前

今宵は外苑前に出没です。
駅前のアットホーム感たっぷりのこちらの居酒屋にお伺いしました。
店内は落ち着いた感じで家に帰ってきたような雰囲気です。
DSC_0508(2).jpg

まずはお通しの「枝豆」です。
DSC_0510(1).jpg

串焼き盛り合わせをいただきます。
DSC_0512(1)_20141011112602156.jpg
DSC_0516(1).jpg
DSC_0518(1).jpg

大好きな「ポテトサラダ」は大きな盛りです。
DSC_0514(1).jpg

「うめきゅう」です。
DSC_0515(1).jpg

「冷奴」も大きめです。
DSC_0517(1).jpg

「ポテトフライ」と
DSC_0519(1).jpg

「メンチカツ」もいただきました。
DSC_0520(1).jpg

コスパもまずまずでそれなりに満足しました!


(所在地)
港区北青山2-9-9

大きな地図で見る
(電話番号)
03-3475-4806
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/28 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

東京のど真ん中で活いか!「いか助」溜池山王

グルメランチの報告です。
どこかいいところないかなと職近くをうろついていると「活いか」の文字が現れました。
気になりますよねえ・・・
これはトライするしかありません。
階段を下りた地下にお店はありました。
店内はとっても小奇麗!
多くのお客さんで賑わっています。
DSC_0500(2).jpg

メニューを拝見するといろんなものがいただけるようです。
どれにするかちょっと悩みましたが、いかのお店ですから「いか・いくら丼」をいただくことにしました。
DSC_0493(1)_2014100822573565f.jpg

うどんのように見えるのはすべていかです。
その上にいくらがたくさんのっています。
「こんなにたくさん!」と思わず笑みがこぼれます。
新鮮なイカはモチモチしています。
いくらのプチプチ感といい食感です。
味付けも濃くなくいい感じ。
これはとっても美味です。
DSC_0495(1).jpg

もれなく「茶碗蒸し」と
DSC_0496(1).jpg

小鉢もあります。
「ひじきの煮物」でした。
DSC_0497(1)_201410082257394f9.jpg

デザートにケーキまで付いてきます。
DSC_0498(1).jpg

夜のメニューを見るとちょっと高めですが、活いかなので当然でしょう。

こんなお店があったんですねえ。
後で調べると今年の2月に開店したばかりのようです。
まだそんなに知られていないこちらのお店、穴場かも!

(所在地)
港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル B1F

大きな地図で見る
(電話番号)
03-3505-5757
メニュー
メニュー
食べログ
ぐるなび
ホットペッパー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/26 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ここは博物館?とても居心地のいい「喫茶マロン」青森市

グルメランチの報告です。
青森訪問の最後は、こちらの喫茶店へ。
ネットで調べると美味しいカレーがいただけるようなのでチョイスしました。
店は階段を上がった二階にあります。
入ってみると中は博物館のよう・・・
レトロな時計などがたくさん並んでいます。
地元民らしき皆さんがまどろんでおられます。
P1250655(1).jpg
P1250657(1).jpg

「特製ジャヤマイカンカレー」をいただきます。
ひき肉のカレーでスパイスがとっても効いています。
この雰囲気にピッタリでした。
P1250653(1).jpg

もれなくスティックサラダが付いています。
レタスと大根と人参!
マヨネーズは別盛りでした。
喫茶店ですので、飲み物も!
アイスコーヒーをいただきました。
P1250651(1).jpg

時間がなくて、あわただしく食してしまいましたが、次回は是非まどろんでみたいです。


(所在地)
青森市安方2-6-7

大きな地図で見る
(電話番号)
017-722-4575
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/24 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

青森の究極のB級グルメ味噌カレー牛乳ラーメン「味の札幌浅利」青森市

今宵は青森市に出没し、上品なお店での宴会を終えた二朗は、ちょっと小腹の隙を感じてこちらへ。
以前お伺いした際に、ちょっと変わったラーメンが青森市で人気になっていると言ううわさを聞いていたのですが食することができず、満を持しての訪問となりました。
店に入ると、目の前に長いカウンターが広がっています。
15人ほど座れそうです。
その一番奥に陣取りました。
そこそこ遅い時間でしたが、店内はサラリーマンらしき親父たちで賑わっています。
P1250640(1).jpg

もちろん「味噌カレー牛乳ラーメン」をいただきます。
見た目はちょっと白っぽい札幌味噌ラーメン!?
カレーの香りがプーンって匂ってきます。
汁はラーメンスープに牛乳を加え、味噌を少し薄めにしてコクを出し、マイルドな口当たりにして、コショウを少々多めにし、そこにカレースパイスを加えたって感じです。
想像をはるかに超えるサラサラしたスープで、後味もしつこくありません。
上にのっかったバターを溶かすと、バターの上品なコクと風味がプラスされます。
麺はとっても印象的な黄色の中太で少々固め。
右のメンマが立っています。
何かいいことあるかもって思ってしまった二朗は幸せなんでしょうね・・・
P1250644(1).jpg

青森訪問の際には、はずせない一品に出会った二朗だったのでありました。
皆さん、これは行くしかない!

(所在地)
青森市新町1丁目11-23 メゾン丸藤 1F

大きな地図で見る
(電話番号)
017-777-9088
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/22 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

山口食彩店正式認定店舗として山口県のおいしさを伝える「福の花」溜池山王

グルメランチの報告です。

今日は溜池山王に出没し、気になっていたこちらへ。
山口県の郷土料理がいただけるお店のようです。
H14~16の3年間山口市で生活をしていた二朗にとっては懐かしさを感じます。
P1250630(1).jpg
P1250626(1).jpg

「ひな鶏の天然塩焼き」のランチセットをいただきました。
P1250624(1).jpg

チリマヨ、わさび醤油、おろしポン酢から選択できます。
二朗はポン酢をチョイス!
お肉は柔らかくてまずまずって感じでしょうか。
P1250619(1).jpg

もれなく小鉢(この日はひじきでした)と
P1250621(1).jpg

山口県民なら誰でも知っている萩・井上の「ソフトわかめふりかけ」が付いてきました。
このふりかけを見るとホッとしますね。
P1250622(1).jpg

夜のコースでは瓦そばもいただけるようです。
今度は夜にお伺いしたいと思います。

(所在地)
港区赤坂2-9-5 松屋ビル B1F・1F

大きな地図で見る
(電話番号)
03-5545-7034
メニュー
メニュー
食べログ
ホットペッパー)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/21 06:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

アットホーム感たっぷりでホッとできる定食屋「中華料理福錦」湯島

今宵は湯島に出没し、とあるパーティーに出た後、小腹の隙を感じてこちらへ。
あっさり系のお店を探したのですが、遅い時間だったので店はどんどんしまっていて、選択肢がなくて中華料理店にお伺いしました。
赤い看板が目立っています。
店内には、宴会中の人たちや夕食として定食をいただいているサラリーマンもいて結構賑わっています。
店員の対応もやさしく、アットホーム感たっぷりです。
P1250615(1).jpg

「五目炒飯」をいただきます。
P1250604(1).jpg

パラパラのご飯の味付けは結構控えめの塩加減です。
油っぽさもそう感じず、これならお腹の負担もそうないでしょう。
P1250607(1).jpg

もれなくスープと
P1250608(1).jpg

杏仁豆腐が付いてきました。
P1250612(1).jpg

今度はコース料理をいただきに来たいと思います。


(所在地)
台東区上野1-5-3 市川ビル1F

大きな地図で見る
(電話番号)
03-5818-5359
メニュー
メニュー
食べログ
ホットペッパー)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/10/19 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»