FC2ブログ

「コスモス」宮崎市

今日は宮崎県小林市への日帰り出張でした。
帰りの飛行機に乗る前にちょっと一杯ということで、空港内にあるこちらのレストランにお伺いしました。
この日はユーくんと一緒です。
※店の入り口の写真を撮り忘れたので、この写真はこちらから拝借しています。
miazakikiguma2(1).jpg

「生ビールセット」をいただきます。
もれなく三種盛が付いてきます。
これで890円はお得です。
P1210500(1).jpg
P1210508(1).jpg

宮崎にお伺いしたらやはりこれをいただかないと・・・
「地鶏の炭火焼き」です。
炭のにおいが味を引き立てます。
うまい!
P1210520(1).jpg

短い時間でしたが、宮崎の味を楽しんだ二人だったのでありました。


(所在地)
宮崎市大字赤江 宮崎空港ビル 3F

大きな地図で見る
(電話番号)
0985-51-5111
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

「麺家いろはCiC店」富山市

富山の夜の〆はこちらで。
富山名物「ブラックラーメン」がいただけるこちらのお店にお伺いしました。
P1210490(1).jpg

「ブラックラーメン」をいただきます。
その名のとおりスープはホントに真っ黒!
見た目とは違い、意外にあっさりとした旨味のある黒醤油のスープで、マイルドに味付けされています。
チャーシューはトロトロでとても軟らかく仕上がっています。
中太の麺は食感もよく、スープとの相性もバッチリでした。
P1210493(1).jpg


(所在地)
富山市新富町1-2-3 CiCビル B1F

大きな地図で見る
(電話番号)
076-444-7211
メニュー
食べログ
ホットペッパー
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/28 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「ながいん家」富山市

富山の夜は続きます。
次にお伺いしたのがこちらの居酒屋さんです。
アットホーム感漂うこちらの店は女性二人で営んでおられます。
P1210488(1).jpg

まずは「お通し」です。
P1210476(1).jpg

「おでん」をいただきます。
薄味は関西生まれの二朗にピッタリ!
こんにゃく、大根、がんもです。
P1210478(1).jpg

餅巾着とちくわです。
P1210482(1).jpg

「富山産ネギのホイル焼き」です。
味噌をつけていただきます。
辛さはなく、美味です。
P1210484(1).jpg

「白エビのかき揚げ」です。
揚げたては最高!
そんなに脂っぽくなく、サクサク感たっぷりです。
P1210486(1).jpg

短い時間の滞在でしたが、店員さんとも楽しい会話ができました。
リーズナブルで居心地も良かったので、今度はゆっくりお伺いしてみたいと思います。


(所在地)
富山市新富町2-4-13

大きな地図で見る
(電話番号)
076-444-8715
メニュー
P1210485(1).jpg
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「いろり」富山市

今宵は富山市に出没し、地元の海の幸がいただけるこちらの居酒屋さんにお伺いしました。
店内は結構広くって大人数での宴会もできそうです。
P1210460(1).jpg

まずは「お通し」です。
こんなコラボはうれしくなりますね。
P1210462(1).jpg

富山の海の幸ということで「白海老たべくらべ」をいただきます。
刺身と昆布〆の両方が楽しめるんです。
甘いです。
口の中でとろけていきます。
P1210472(1).jpg

めずらしい「のどぐろの刺身」です。
白身魚の王様と呼ばれるのどぐろは脂身タップリでプリプリしていて、口の中にジュワーッと脂が広がっていくのがわかります。
いやあ・・・うまい!
P1210475(1).jpg

「ホタルイカの沖漬」です。
やはりこれをいただかないと・・・
かわいいイカをパクリ!
一口でいただきます。
P1210470(1).jpg

「イカの一夜干し」です。
とても肉厚で、やわらかくて、酒が進みます。
P1210466(1).jpg

野菜もいただかないとということで「野菜サラダ」をいただきました。
彩り鮮やかです。
P1210465(1).jpg

富山の海の幸を堪能しました!


(所在地)
富山市新富町2-4-23

大きな地図で見る
(電話番号)
076-433-1500
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

「港の屋台」釧路市

釧路湿原の景色を楽しんだ二朗は、いよいよ釧路最後の食事です。
ご案内いただいたのが、「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」の2階にある屋台村です。
DSC_0175(1)_201311021204227b9.jpg

10軒のお店の真ん中にテーブルが並んでいます。
それぞれのお店で好きなものを注文し、このテーブルでいただきます。
DSC_0162(1).jpg

「江戸っ子」からいただいたのが、
まずは「付け出し」です。
DSC_0166(1)_20131102120424577.jpg

「カキフライ」です。
揚げたてをいただくと、肉汁があふれ出します。
DSC_0167(1)_201311021206376f1.jpg

「ザンギの横綱」からは
「天ぷら盛り合わせ」をいただきます。
DSC_0165(1).jpg

「塩サンマ」です。
とても実がやわらかでフワッとしています。
内臓も全く苦くありません。
こんなサンマははじめていただきました。
DSC_0172(1)_2013110212064091d.jpg

「ししゃも」です。
ちょっと痩せていますが、味はバッチリです。
DSC_0173(1).jpg

「鳥政」からは、
「さんまんま」をいただきます。
棒寿司のようにも見える「さんまんま」はタレの染みこんだサンマとご飯です。
ご飯にサンマを被せてタコ糸でしばり、その塊りを炭火の上で焼いているそうです。
ご飯はもち米が混ざっていてモチモチ感があります。
サンマはふっくらとはしてませんが、良く焼けています。
ご飯とサンマの間には大葉がはさんであり、醬油ダレで焼かれたご飯とサンマの味を明確に分けています。
はじめていただきました。
これは美味!
DSC_0169(1)_201311021208068b3.jpg

最後に釧路のB級グルメを堪能しました。
釧路に訪問された際は是非お伺いしてみてください。


店はこんな風に並んでいます。
港の屋台配置図(1)
※配置図はこちらから拝借しました。

「江戸っ子」
(電話番号)
0154-23-0600
食べログ

「ザンギの横綱」
(電話番号)
0154-23-0600
食べログ

「鳥政」
(電話番号)
0154-22-4129
食べログ


「港の屋台」
(所在地)
北海道釧路市錦町2-4 釧路フィッシャーマンズワーフMOO

大きな地図で見る
(電話番号)
0154-23-0600
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「釧路湿原」釧路市ほか

「河むら」で美味しいラーメンをいただいた後は、ちょっと観光に出かけました。
勤務時間中に観光するのはいかがなものかとご指摘をいただきそうですが、この日は土曜日でしたのでご安心ください。
釧路と言えばやはり「釧路湿原」ですよね。
ちょうど紅葉も見ごろだったのです。
P1210403(1).jpg
P1210406(1).jpg
P1210408(1).jpg
P1210413(1).jpg
P1210418(1).jpgP1210430(1).jpg

一日2往復しかしない「ノロッコ号」と出会えました。
P1210435(1).jpg

夕刻は市内に戻り、市内を一望できるビルへ。
ちょうど夕日が沈む時刻でした。
P1210452(1).jpg
P1210459(1).jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/23 08:23 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「河むら 釧路本店」釧路市

グルメランチの報告です。
「あぶり家」で美味しい海の幸をいただいた翌日は、午前中の仕事を無事終え、ランチにご案内いただいたのがこちらの老舗のラーメン屋さんです。
店内はとってもアットホームな感じで昭和の色を醸し出しています。
カウンターに陣取りました。
P1210397(1).jpg

「醤油ラーメン」をいただきます。
醤油とはいいながら、味はすっきりで醤油辛さは感じません。
麺は極細ちぢれ麺、スープとの相性はばっちりです。
あっさり感たっぷりの一杯でした。
お酒を飲んだ後にぴったりでしょうね。
P1210391(1).jpg

(所在地)
北海道釧路市末広町5-2

大きな地図で見る
(電話番号)
0154-24-5334
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/22 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「くし炉 あぶり家」釧路市

今宵は、北海道釧路市に出没し、地元民にご案内いただいたのがこちら。
北海道の海の幸を楽しめる居酒屋さんです。
※この日は大雨だったので店の入り口の写真が撮れず、写真はこちらから拝借しました。
あぶり家写真

まずは新鮮な「刺身の盛り合わせ」です。
美味しそうでしょう!
DSC_0150(1).jpg

「シメサバ」です。
釧路沖で獲れる鯖を「北釧鯖」と呼ぶそうで、太平洋を時間をかけて北上してきたサバは丸々太っているようで、脂がタップリ!
当店のオリジナルブランドだそうです。
プリプリです。
DSC_0153(1).jpg

「釧路ザンギ」です。
ザンギが生まれたのも釧路だそうです。
昔ながらの味付けで、一口いただくと中から肉汁があふれ出します。
DSC_0148(1)_20131102105637d9f.jpg

「真イカの一夜干し」です。
とても肉厚。
得した気分になります。
DSC_0157(1)_20131102110402172.jpg

こちらは「ししゃも」です。
ちょっと痩せていますが、味はばっちり!
DSC_0155(1).jpg

最後は「寿司」で〆ます。
DSC_0146(1)_20131102110000b48.jpg


明日の社会を語り合い、あっという間に夜は更けていきました。
至福の時を過ごした二朗だったのでありました。

(所在地)
北海道釧路市末広町5-6

大きな地図で見る
(電話番号)
0154-22-7777
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/21 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(1)

「こむら」越谷市

「稲廻家」でカレーうどんをいただいた夜は、アットホーム感たっぷりのこちらの居酒屋さんにお伺いしました。
若者や地元民との懇親会です。
近くにある文教大の学生たちご用達のリーズナブルなお店のようです。
P1210189(1).jpg
P1210186(1).jpg

若者が選んだ料理の数々です。
当然揚げ物が多くなりますよね!
おじさんたちは野菜を中心につまみました。
P1210163(1).jpg
P1210170(1).jpg
P1210174(1).jpg
P1210182(1).jpg
P1210165(1).jpg
P1210167(1).jpg
P1210168(1).jpg
P1210177(1).jpg
P1210179(1).jpg

明日を担う若者の相談相手になりながら、しっかり元気をもらった二朗だったのでありました。
「若者よ!未来へはばたけ!!」


(所在地)
埼玉県越谷市北越谷4-3-3

大きな地図で見る
(電話番号)
048-974-9223
メニュー
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/20 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「稲廼家 (いねのや)」越谷市

グルメランチの報告です。
今日は埼玉県北越谷に出没し、お昼時だったのでどこかいいとこないかなってうろついてたどり着いたのがこちらのお店です。
ひなびた感たっぷりのうどんやそばがいただけるお店です。
見るからに老舗って感じのお店はとても懐かしい感じがしますよね。
店は人生の先輩のご夫婦がお二人で営んでおられるようでした。
P1210161(1).jpg

何をいただこうかちょっと迷いましたが、「カレーうどん」にしました。
インゲンの緑が色鮮やかです。
どろどろの汁は定食屋ならではで安心できます。
奥深さの中に結構なピリ辛感があって、ちょっと弱めの麺をリードします。
絶妙のコラボです。
ホッとした気分で大汗をかいた二朗だったのでありました。
P1210157(1).jpg


(所在地)
埼玉県越谷市大沢530

大きな地図で見る
(電話番号)
048-974-8885
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/11/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»