FC2ブログ

「総本家 支那虎 天神橋通店」高知市

高知の夜はここで〆ます。
ちょっと小腹が空いて、ラーメン屋さんにお伺いしました。
あちこちにあるチェーン店でした。
P1190208(1).jpg

「醤油とんこつラーメン」をいただきます。
スープは見かけよりあっさりしていますが、奥深いコクを感じることができます。
麺は、中太ストレート、スープがうまくからんでいます。
味玉も美味しそうでしょ!
P1190203(1).jpg

こちらは取材に同行してくれたラッキーさんがいただいた「味噌ラーメン」です。
大きなチャーシューが目立ちます。
P1190205(1).jpg

お腹いっぱいになってとても満足した二朗だったのでありました。

メニュー
メニュー

(所在地)
高知市本町3-4-2

大きな地図で見る

(電話番号)
088-826-8188

食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/28 08:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「磯の茶屋」高知市

高知の夜は続きます。
続いてご案内いただいたのがこちらの小料理屋さんです。
店内は清潔感が漂っています。
P1190191(1).jpg
P1190193(1).jpg

まずはお通しです。
サトイモがいい按配の柔らかさに煮てあります。
P1190194(1).jpg

「さざえ」です。
実を卵とじをして、殻に戻してあります。
絶妙な歯ごたえを感じながら美味しくいただきました。
P1190198(1).jpg

「川エビのから揚げ」です。
P1190201(1).jpg

「鯖寿司」です。
とっても新鮮で、脂がのっています。
P1190197(1).jpg

店主の思いがどの料理にもたっぷり感じることができます。
いい店をご紹介いただきました。

(所在地)
高知市追手筋1-7-2

大きな地図で見る

(電話番号)
088-824-1035
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/27 08:00 | COMMENT(6)TRACKBACK(0)

「酒國 長宗我部 (ちょうそかべ)」高知市

今宵は高知市に出没し、ジモティーとの懇親会です。
地元料理を頂けるこちらのお店にご案内いただきました。
P1190165(1).jpg

まずはお通し。
P1190168(1).jpg

高知と言えば、やはり「かつおのたたき」ですね。
まずは、ポン酢でいただきます。
とても肉厚な一切れは、とても新鮮でポン酢が臭みを消してくれます。
P1190173(1).jpg

つづいて、塩でいただきます。
あら塩をちょっとつけると、実にあっさりした刺身となります。
この食べ方が最近はやりだそうです。
P1190170(1).jpg

「名物ウツボ唐揚」です。
長いものが苦手な二朗は遠慮しました。
P1190177(1).jpg

「四万十川のり天婦羅」です。
海のさざ波が聞こえてきそうな一品でした。
P1190180(1).jpg

「鳴門金時バタースティック」です。
挙げたてをホクホクしながらいただきます
P1190185(1).jpg

「出し巻き卵」です。
とても優しい味です。
P1190186(1).jpg

「四万十鳥の唐揚げ」です。
中から肉汁があふれ出してきます。
P1190189(1).jpg

「土佐巻」です。
P1190175(1).jpg

もちろん地元の日本酒をいただきました。
P1190167(1).jpg
P1190182(1).jpg

高知の海の幸を堪能し、ご機嫌になった二朗だったのでありました。

メニュー
メニュー

(所在地)
高知市帯屋町1-13-17

大きな地図で見る

(電話番号)
088-855-3557

食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/26 08:00 | COMMENT(6)TRACKBACK(1)

「小便小僧」浜松町

今月の小便小僧は、梅雨時期らしくかわいい合羽を着ていました。
赤い傘が印象的です。
P1190163(1).jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/25 08:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「まんまる」北千住

今宵は、大好きな北千住に出没し、渋く一人酒を楽しみたくて、こちらの居酒屋さんへ。
店構えからして、親しみ感を感じます。
P1190141(1).jpg

まずはやはり店の看板メニューの「モツ煮込み」をいただきます。
とても軟らかく煮てあるモツは白みその味が奥深く染み込んでいます。
P1190144(1).jpg

二朗の定番「冷奴」をいただきます。
P1190146(1).jpg

これも定番「砂肝」です。
ちょっと小ぶりで色が白い砂肝ですが、味はしっかりしていて、このコリコリ感がたまりません。
P1190156(1).jpg

これもいつもいただいています「ポテトサラダ」です。
P1190158(1).jpg

めずらしい「クエン酸サワー」があったのでいただいてみました。
ちょっと甘いですね。
P1190155(1).jpg

とてもアットホームな感じのこちらのお店、一人客が多かったです。
キンミヤ焼酎をみなさん一升瓶でキープしていました。
イキですねえ。

好きなものを好きなだけいただいて、とてもご機嫌に店を後にした二朗だったのでありました。

メニュー
P1190152(1).jpg
P1190149(1).jpg

(所在地)
足立区千住3-58

大きな地図で見る

(電話番号)
03-3870-8742

食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/24 08:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(1)

「今年初の野球観戦も・・・・」

今年は例年になく今の時期も楽しませてくれている我がタイガースですが、これまでテレビ観戦ばかりでした。
たまには直接応援しなきゃということで、今日は横浜スタジアムに出かけました。
スタジアムの前でこんな人に出会いました。
選挙活動なんでしょうか?
多くの人だかりができていました。
DSC_0034 (1)(1)

今日の席は3塁側34段です。
日曜日ごとに先発する期待の新人「藤浪晋太郎」をこんな感じで見ることができます。
今日の藤浪君は、先週同様コントロールがよくありません。
特に3回は自滅でした。
後を任されたリリーフ陣もその流れを変えることができず、何ともストレスのたまる試合でした。
DSC_0042(1).jpg

でも、虎ファンには風船飛ばしの楽しみがあります。
大声でファンには国歌である「六甲おろし」を熱唱し、空高く黄色の風船を飛ばしました。
誰の視線を感じることなく大声で歌を歌うって気持ちいいですよね。
その瞬間だけすっきりしました。
DSC_0044(1).jpg
DSC_0046(1).jpg
DSC_0048(1).jpg

交流戦の終盤からなんと5連敗です。
藤浪君はちょっと2軍でフォームチェックがてら休憩した方がいいかも!
抑えの不在とあわせて気がかりなことが多い我がタイガースですが、いつものように気長に見守ることにします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/23 22:10 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「温(おん)」神谷町

グルメランチの報告です。
どこかいいとこないかなってうろうろしていてお伺いしたのがこちら。
夜は新鮮なお魚がいただける和食店です。
P1190134(1).jpg
P1190131(1).jpg

何にしようかちょっと悩んだ末にチョイスしたのが「シーフードカレー定食」です。
P1190123(1).jpg

イカやエビなど遠慮がちに入っています。
後から来るピリ辛さは、奥深さを感じます。
P1190126(1).jpg

もれなく「サラダ」と
P1190127(1).jpg

「冷奴」がついてきます。
P1190129(1).jpg


なかなかいい感じのお店ですので、今度夜にお伺いしたと思います。


メニュー
P1190136(1).jpg

(所在地)
港区虎ノ門3-8-26 巴町アネックス B1F

大きな地図で見る

(電話番号)
03-5401-1054

食べログ

ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/21 08:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「上州屋」松戸市

今宵は地元松戸に出没です。
松戸にも昭和を思わせる一角がひっそりとあるんです。
前々からこの界隈に注目していた二朗ですが、お伺いする機会がなく、初めての訪問となりました。
こちらは、名前からしてアットホームさを醸し出している居酒屋さんです。
店内はカウンター7席ほどのほか、4人がけのテーブル席が二つとこぢんまりしています。
店は人生の大先輩のご夫婦とその息子さんらしき人で営んでおられます。
テーブル席は、地元民らしきおじさんが盛り上がっています。
カウンター席は二朗も含めて、一人客がポツポツと間をあけて座り、静かに孤独を楽しんでいます。
P1190110(1).jpg

まずはお通しのお新香です。
P1190115(1).jpg

「タコブツ」をいただきました。
結構な量にびっくり!
P1190114(1).jpg

続いて「厚揚げ」です。
焼き立てをホクホクしながらいただきます。
P1190122(1).jpg

緑のものをということで「ニラのお浸し」です。
P1190118(1).jpg

後から気が付いたのですが、どれも醤油をかけていただくんですよね。
二朗もいい歳になってしまいましたので、塩分の取りすぎには注意しないと・・・
とちょっと反省したのでありました。

こちらの店は、居心地もよく、おまけにリーズナブルなので、お勧めです。
昭和の雰囲気を是非お楽しみください!

(所在地)
千葉県松戸市本町15-17

大きな地図で見る

(電話番号)
047-362-3668

食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/20 08:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「壱番館」新橋

今宵は、サラリーマンの聖地新橋に出没です。
職場の仲間セキちゃんのご案内でお伺いしたのがこちら、新橋駅前ビルの2階にある立ち飲み屋さんです。
P1190108(1).jpg

もともとはスナックだったようで、カウンターのみです。
そのカウンターにおじさんたちがたくさん群がっています。
P1190106(1).jpg

食べ物はすべて250円です。
P1190107(1).jpg

飲み物もとてもお得です。
シーバスリーガルのロックです。
どう見てもダブルですよね。
これがなんと400円!
P1190103(1).jpg

まずはサービスのフルーツが出てきました。
とても甘いメロンでした。
P1190089(1).jpg

「マグロの刺身」です。
この量をご覧ください。
これで250円ですよ!
ビックリ・・・
P1190091(1).jpg

「さといもとイカ煮」です。
大きなサトイモがとても軟らかく煮てあります。
イカの味が染み込んでいて奥深い味です。
P1190096(1).jpg

「グラタン」です。
「これは冷凍食品です」と説明がありました。
正直に言われると、ホッとしますよね。
P1190098(1).jpg

「セロリとザーサイ」です。
絶妙なピリ辛さが酒のあてには最高です。
P1190099(1).jpg

「さつま揚げ」です。
これも半端な量ではないですね。
P1190105(1).jpg

おいしいつまみに手ごろな飲み物、どんどん酒が進みます。
ほろよい気分になったころ、ママさんがやさしく「もう帰った方がいいよ。」ってアドバイスしてくれます。
素直に「はい、ごちそうさま!」って帰路に着きました。

とても居心地のいいお店に出会えました。
近いうちにまた必ずお伺いします。


メニュー
P1190093(1).jpg

(所在地)
港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館

大きな地図で見る

(電話番号)
03-3574-1327

食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/18 08:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「宮前」松戸市

グルメランチの報告です。
地元松戸にあるお蕎麦屋さんにお伺いしました。
前々から気になっていたお店なのですが、これまで機会がなく初めての訪問です。
松戸駅から歩いて20分ぐらいの江戸川のほとりにあります。
店主は自宅を開放して蕎麦店を始めたのが60歳の時だそうです。
蕎麦は、主に黒姫産を契約農家から仕入れて、選別から製粉まで自家でこなすこだわりよう。
店は、大きな瓦葺きの家で、大正年間に建てられたとうことです。
お昼前にお伺いしたのですが、すでに先客でいっぱいです。
気長に待つことにします。
P1190051(1).jpg
P1190057(1).jpg

店内は田舎の民家そのものです。
P1190064(1).jpg

「せいろそば」をいただきます。
しっかりとしたコシのある細めの蕎麦は、店主のこだわりがこれでもかってくらい伝わる二八蕎麦です。
チョッピリ辛めの汁でいただきました。
P1190076(1).jpg

人気店であることがうなずけるおそばでしたが、結構待ちくたびれました。
店に入ることができたのは30分後。
注文してから蕎麦が出てくるまでも20分。
もうちょっと工夫すればお客さんの待ち時間も減るのでは・・・
それもこだわりなんでしょうね。

店主は、市民対象に「蕎麦道場」も開いておられるようです。
P1190048(1).jpg

松戸にお越しの際は、ゆったりと時間をつくってこちらで美味な蕎麦と雰囲気を楽しんでください。

メニュー
P1190066(1).jpg
P1190069(1).jpg
P1190071(1).jpg
P1190072(1).jpg
P1190075(1).jpg

(所在地)
千葉県松戸市古ヶ崎234

大きな地図で見る

(電話番号)
047-364-5232

食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/17 08:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»