FC2ブログ

「瑠璃京」中津市

中津の夜は続きます。
夜7時からの仕事も無事終わり、地元の若い人たちとお伺いしたのがこちら。
中津の人はみんな知っている割烹店です。
趣のある店構えは、歴史を感じさせます。
地元を支える若者との懇親会はナント50人の大宴会でした。
P1180124(1).jpg
P1180122(1).jpg

コース料理をいただきます。
割烹にしては若者向きの料理ですが、これも店の配慮なんでしょうね。
大分のみなさんって列をなしてお酒を注ぎに来てくださるんですよ。
だから、残念ながらこちらの料理はほとんど手を付けることができないうちに宴会は終了してしまいました。
P1180129(1).jpg
P1180125(1).jpg
P1180128(1).jpg
P1180132(1).jpg
P1180134(1).jpg
P1180135(1).jpg

今度ゆっくりお伺いしてみたいですね。


(所在地)
大分県中津市島田仲町363

(電話番号)
0979-23-3868
メニュー
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/20 08:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「とよくに家とん太」中津市

急遽決まった大分県中津市への出張は、羽田から北九州空港に飛び、朽網(くさみ)駅から日豊本線に乗り、無事中津駅に到着しました。
仕事は19時からで、ちょっと時間があるのと小腹の空きを感じたので、中津のラーメンをいただくことにしました。
こちらの店はアットホーム感が最高に漂う老舗のラーメン屋さんです。
店は親父さんが一人で仕切っているようで、店内はお世辞にもきれいとは言えません。
P1180116(1).jpg

「とんこつラーメン」をいただきます。
白く濁ったコッテリ系のスープと細くてかたい麺は、博多ラーメンを思わせる一品です。
「九州に来たっ!」て感じます。
このラーメン、メニューを見ると450円とお得なんですが、20時まではさらに100円引きで、ナント350円でいただいてしまいました。
なんとリーズナブルなんでしょう・・・
他のラーメンもいただきたくなりました。
P1180113(1).jpg


(所在地)
大分県中津市 大字島田374−3
(電話番号)
0979-24-2730

※残念ながら閉店となりました・・・


すぐ近くに金剛川が流れていました。
目立つ赤い橋を見て思わず写真を撮ってしまいました。
P1180118(1).jpg
P1180120(1).jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/19 08:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「銀座 鹿鳴春 新橋店」新橋

グルメランチの報告です。
朝、出勤すると急遽誰かが大分中津に行かなきゃってことになっていて、昨日和歌山から帰ってきたばかりの二朗でしたが、「はいはい、行きましょう!」ってことになりました。
「はい!」は一回でいいんですよね。
「中津ってどこだ?」、「どうやって行くんだ?」からはじまりです。
どうやら北九州空港から日豊本線でお伺いするのがベストのようです。
早速チケットを予約し、出発です。
と言っても着替えがありません。
新橋でパンツやシャツを調達し、腹ごしらえです。
こちらは新橋駅近くにある中華料理店です。
店内はサラリーマンでにぎわっています。
P1180109(1).jpg

いろんな料理がいただける中、本日のランチの「油淋鶏」の定食をいただきます。
P1180098(1).jpg

思いのほかたくさんの量です。
柔らかいお肉はいい味付けがなされていて、どんどん食が進みます。
P1180100(1).jpg

もれなくサラダと
P1180102(1).jpg

スープが付いてきます。
P1180103(1).jpg

デザートで「杏仁豆腐」も!
P1180105(1).jpg

一見高級そうな店替えですが、夜は手ごろな値段でコース料理をいただけるようです。


(所在地)
港区新橋3-10-10 アネックスチェックイン新橋1F
(電話番号)
03-6435-6308
メニュー)
食べログ)

※残念ながら閉店となりました・・・


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/18 08:00 | COMMENT(1)TRACKBACK(0)

春を求めてサイクリング

昨日今日ととてもいい天気で、いてもたってもいられず、久しぶりにサイクリングにでかけました。
松戸を出発し、江戸川沿のサイクリングロードを北上します。
南からの追い風なので、とても気持ちよくこぎ続けます。
流山インターの近くにたどり着くと、菜の花がとてもきれいに咲いています。
P1180595(1).jpg
P1180594(1).jpg

ちょっと下ると道の両脇で見事な菜の花が咲いています。
多くの人が散歩を楽しんでいました。
P1180598(1).jpg

帰りは当然逆の向かい風、全く進まないのです。
なまった体にはこたえましたねえ・・・
やっと松戸まで戻ると、松戸神社の界隈で桜が咲いていました。
いつの間にか春になっていたんですねえ・・・
P1180601(1).jpg
P1180606(1).jpg
P1180611(1).jpg
P1180615(1).jpg
P1180616(1).jpg
P1180622(1).jpg

久方ぶりにのんびりと過ごすことができた二朗だったのでありました。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/17 21:35 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「丸美商店」和歌山市

和歌山ラーメン第69弾、グルメランチの報告です。
多くの和歌山ラーメン店にお伺いした二朗ですが、灯台下暗し、和歌山駅ビル地下にある丸美さんにお伺いしていないことに気づき、訪問しました。
店内はそんなに広くありませんが、小奇麗です。
ランチタイムでしたが多くのお客さんでにぎわっていました。
P1180094(1).jpg
P1180092(1).jpg

「中華そば」をいただきます。
オーソドックスなあっさり系の豚骨醤油のスープは、中太ストレート麺にうまく馴染んでいます。
P1180086(1).jpg

利便性のいいこちらのお店、観光客の皆さん、時間がないときはこちらにどうぞ!


(所在地)
和歌山市美園町5-61 和歌山ミオ B1F

(電話番号)
073-426-1231
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/16 08:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「ちぇりぃあん」阪南市

今宵は、大阪阪南市にお伺いし、ジモティにご案内いただいた居酒屋さんにお伺いしました。
入口には洋風と書かれていますが、店内には焼酎の一升瓶も並んでおり、和洋どちらの料理も飲み物もいただけます。

P1180082(1).jpg

まずは「お通し」です。
P1180055(1).jpg

三人でお伺いしたのですが、いろんな料理をたくさんいただきました。
どの料理もとても丁寧に仕上げられており、満足感でいっぱいになりました。
「北海道産のポテトサラダ」です。
P1180058(1).jpg

「ほたるいかときのこのガーリック炒め」です。
P1180063(1).jpg

「ホタテの田舎焼き」です。
P1180064(1).jpg

「和牛しぐれ煮のレタスつつみ」です。
P1180067(1).jpg

「チーズインオムレツのデミグラスソース」です。
P1180071(1).jpg

「すき焼き」です。
P1180075(1).jpg

「泉州アナゴのたまごとじ」です。
P1180077(1).jpg

「カキのちょっぴり和風グラタン」です。
P1180081(1).jpg

この界わいっておいしい店がいくつもあるんですね。


(所在地)
大阪府阪南市光陽台1-16-12

(電話番号)
072-472-7667
メニュー
食べログ)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/15 08:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「かわち乃酒場 新橋道場」新橋

今宵は新橋駅近くのとあるビルの6階にある居酒屋さんにお伺いしました。
しっかり探さないとたどり着けません。
こちらの店の特徴は、関西風の料理がいただけるほか、立ち飲みのコーナーがあってテーブル席とメニューが別で値段が違うのです。
とてもお得です。
P11708う39(1).jpg

ホッピーをいただきます。
焼酎はシャーベット状です。
もちろんグラスやホッピーも冷やされていて、いわゆる「三冷のホッピー」なんです。
P1180038(1).jpg
P1180042(1).jpg

まずは大好きな「ポテトサラダ」をいただきます。
適度な胡椒が味を深めます。
こんなポテサラはなかなかありません。
実に絶品です。
P1180026(1).jpg

当店名物「厚切りベーコン」です。
いい感じの脂の乗り具合です。
P1180030(1).jpg

「鶏肉」も七輪で焼いていただきます。
P1180036(1).jpg

「冷奴」や
P1180029(1).jpg

「厚揚げ」のほかそれぞれが好きなものをいただきました。
P1180032(1).jpg
P1180041(1).jpg
P1180046(1).jpg
P1180049(1).jpg
P1180051(1).jpg

どの料理も実においしいのです。
こんなお店が新橋にあったんですね。
ここはほんとお勧めです。
料理がおいしく、とてもリーズナブル!
新橋でちょっと一杯と思ったあなた、是非こちらにお伺いしてみてください。
新橋の奥深さをまた一つ知ってしまった二朗だったのでありました。


(所在地)
港区新橋3-15-5 小松ビル6F

(電話番号)
03-3434-7227
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/14 08:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「もつ千 虎ノ門店」虎ノ門

今宵は、虎ノ門一丁目の交差点にある居酒屋さんにお伺いしました。
以前こちらは老舗の「なんぶ」という居酒屋さんがあったんですが、いつの間にか店が変わっていました。
店内は昔のままです。
P1170996(1).jpg
P1170998(1).jpg

まずは「お通し」新鮮な生キャベツです。
P1170999(1).jpg

二朗の定番「冷奴」です。
P1180002(1).jpg

これも定番「ポテトサラダ」です。
これだけ飽きもせずにいつもいつもって思っておられる方もいるでしょう。
でも好きなんですもの・・・
P1180005(1).jpg

これは「生レバー」もどきのこんにゃくです。
P1180006(1).jpg

「モツ煮込み」です。
しっかり味がしみ込んでいて食すると幸せって感じに!
P1180009(1).jpg

「カキフライ」です。
P1180012(1).jpg

これは「てっぽう」です。
P1180016(1).jpg

「ハムカツフライ」です。
P1180017(1).jpg

「トマトスライス」
P1180019(1).jpg

「厚揚げ」
P1180022(1).jpg

「しらすおろし」とB級店ならではの品々を注文しました。
P1180024(1).jpg

店は変わっても提供される料理はほとんど変わらず、ホッとした二朗だったのでありました。
また来ようっと!


(所在地)
港区虎ノ門1-15-11

(電話番号)
03-3591-5221
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/13 08:00 | COMMENT(6)TRACKBACK(0)

「のぶや」霞が関

グルメランチ報告です。
コモンゲート内にあるお蕎麦屋さんにおうかがいしました。
セルフのお店です。
P1170994(1).jpg

本日のおすすめの「カレー蕎麦セット」をいただきます。
P1170987(1).jpg

「カレー蕎麦」は、適度なピリ辛さがあり、あっさり蕎麦との相性はバッチリです。
P1170989(1).jpg

もれなく「白握り飯」がついてきます。
このサッパリ感がいいですね。
P1170992(1).jpg

ランチを軽く済ませたいときには重宝しそうです。


(所在地)
千代田区霞が関3-2-1 霞ヶ関コモンゲート西館2F
(電話番号)
03-6268-8097
メニュー)
食べログ)

※残念ながら閉店となりました・・・


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/12 08:00 | COMMENT(12)TRACKBACK(0)

「野焼」新橋

今宵は昭和を思い出させる老舗の居酒屋さんにお伺いしました。
立ち飲みコーナーがあって、おじさんたちが楽しんでおられます。
でも、パワーさんと二朗はテーブル席へ。
だってゆっくり飲みたいんですもの・・・
P1180390(1).jpg
P1180393(1).jpg

まずはお通しです。
あっさり系ですね。 
P1180377(1).jpg

ここから定番をいただきます。
よく考えると最近居酒屋にお伺いするといつも同じものをいただいているんですよね。
P1180379(1).jpg
P1180388(1).jpg

ということで、ちょっとひねって「冷奴のじゃこのせ」!
ひねりたりないですね。
P1180375(1).jpg

もうちょっと考えて「ウィンナーソーセージ」を!
あまり変わり映えしないですね。
P1180386(1).jpg

ひなびた感がたまりません。
すごく落ち着いてまったりしてしまいました!


(所在地)
港区新橋2丁目8-16

(電話番号)
03-3591-2967
メニュー
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/11 08:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)