FC2ブログ

「大谷温泉かじか荘」益田市

島根県益田市にお伺いし、夜はこちらの温泉宿に地元民にご案内いただきました。
ひなびた感たっぷりです。
部屋は昭和を思わせる風情です。
風呂は小さいながらも、ジンワリと体を芯から暖めてくれるしっかりとした温泉です。
P1120611(1).jpg

地元の幸をたくさんいただきました。
P1120614(1)_20120415212253.jpg
P1120612(1).jpg
P1120618(1).jpg
P1120621(1).jpg
P1120623(1)_20120415212438.jpg
P1120625(1).jpg
P1120627(1).jpg
P1120630(1)_20120415212435.jpg
P1120633(1)_20120415212434.jpg
P1120636(1)_20120415212433.jpg

とても静かな一軒宿で、他のお客さんもなく、心も体もリラックス出来た一晩を過ごすことができました。

(所在地)
島根県益田市大谷町985-1

大きな地図で見る
(電話番号)
0856-23-2300
HP)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/15 21:27 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「喜八」那智勝浦町

グルメランチの報告です。
今日は、那智勝浦町にお伺いし、那智駅近くにあるこちらのお寿司屋さんへ。
アットホーム間たっぷりのお店です。
P1120604(1).jpg

にぎりをいただきます。
新鮮なネタの数々です。
これで700円はお得です。
P1120609(1)_20120414211850.jpg

リーズナブルさに納得した二朗だったのでありました。

メニュー)
P1120605(1).jpg
(所在地)
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮392-1

大きな地図で見る
(電話番号)
0735-52-6534
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/14 21:20 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「一枚岩鹿鳴館」古座川町

グルメランチの報告です。
和歌山生活も2年を過ぎ、ほとんどの市町村にお伺いしていましたが、唯一足を踏み入れてなかったのが古座川町です。
42号線を南下し、串本町に入ってしばらく走り、左折し、山道を北上します。
自然たっぷりの景色が続きます。
お昼時になり、今日のランチはこちらでいただきます。
国道沿いにある道の駅「一枚岩」のレストランへ。
P1130160(1).jpg
P1130161(1).jpg

古座川沿いに見事な景色が広がります。
この大きな岩をご覧ください。
ちょうど桜の季節で桜が栄えます。
P1130128(1).jpg
P1130131(1).jpg
P1130134(1).jpg

「郷土料理うずみ膳」をいただきます。
P1130144(1).jpg
P1130152(1).jpg

ごはんがおすましのなかに潜んでいます。
中には豆腐が入っています。
P1130146(1).jpg

これにミカンの皮、ネギ、ごまをのせていただきます。
あっさりしていて、とても優しい味がします。
これは二日酔いの時に良さそうですね。
P1130154(1).jpg

ごまは自分で擂ります。
P1130149(1).jpg

平日にもかかわらず店内はにぎやかでした。
古座川ならではの特産品が売られています。
P1130159(1).jpg

店を後にして、北上し桜見物に出かけました。
七川貯水池の周りは、見事な桜がたくさん!
ちょうど見頃でしばし景色を見入りました。
P1130169(1).jpg
P1130164(1).jpg
P1130162(1).jpg
P1130173(1).jpg
P1130180(1).jpg

メニュー)
P1130138(1).jpg

(所在地)
和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬290-2

大きな地図で見る
(電話番号)
0735-78-0244
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/13 22:16 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「わたらせ温泉ホテルやまゆり」田辺市

今宵は、お客さんを案内して田辺市本宮のわたらせ温泉にお伺いしました。
静かな川沿いに佇む温泉宿です。
P1120592(1)_20120409225028.jpg

コース料理をいただきます。
先付「白魚豆腐、菜の花、木の芽味噌」です。
春の香りたっぷりです。
P1120568(1).jpg

御凌ぎ「菜の花ご飯」です。
P1120574(1).jpg

御造里「びんちょう鮪、烏賊、鯛、いくら、あしらい一式」です。
P1120565(1)_20120409221637.jpg

鍋物「牛のすき焼き、野菜の一式」です。
見事なお肉です。
P1120571(1).jpg

焼物「あまごの塩焼き、ライム、はじかみ」です。
山の幸をあっさりしていて、美味です。
P1120576(1)_20120409221632.jpg

温物「二色桜蒸し、香柚子」です。
P1120580(1).jpg

油物「菜の花道成寺、ふきのとう、さつまいも、青唐、南瓜、梅塩」です。
P1120583(1).jpg

香物です。
P1120589(1).jpg

きれいな夜景を見ながら、せせらぐ川音を聞き、静かにおいしい料理をいただきました。
こちらの露天風呂は、ちょっとぬるめでゆっくり湯につかることができ、静かな会話をしながらひとときを過ごせます。
こんな空間もいいですね。
昨年9月に台風12号災害を受けたこの地域ですが、懸命の復旧作業で、普段を取り戻しています。
是非一度お伺いしてみてください。

メニュー)
P1120573(1).jpg

(所在地)
和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-1

大きな地図で見る
(電話番号)
0735-42-1185
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/09 22:24 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「花ぶさ」千歳市

格安航空券活用北海道ツアー第九弾です。
支笏湖を後にし、レンタカーで新千歳空港へ。
今回のツアーもいよいよ終わりです。
空港内で、最後の食事を楽しみます。
まずは、以前お伺いした「まつじん」でジンギスカンをいただき、最後の最後のシメでお伺いしたのがこちら。
北海道の新鮮な魚貝類でお寿司をいただけます。
P1130061(1).jpg
P1130062(1).jpg

北海道にこだわって、「ホヤの塩辛」です。
絶妙な味に思わずニヤリ!
P1130052(1).jpg

続いて、お寿司です。
「ホッキ貝」と「白身」と「赤身」と「ホタテ」です。
どれも新鮮で上品な品々に満足です。
P1130056(1).jpg

ちょっと高めのお店ですが、その価値がある上品なお店でした。

今回の格安ツアーは、予定通りとてもリーズナブルに終わりましたが、内容は濃く、思い出深い旅となりました。
格安航空券は前もって予定さえ立てられれば、使わない手はないです。
次回は沖縄に出かけようとツアー中にしっかり予定を話し合ったSAMさんと二朗だったのでありました。

メニュー)
P1130050(1).jpg
P1130051(1).jpg

(所在地)
北海道千歳市美々987 新千歳空港ターミナルビル 3F

大きな地図で見る
(電話番号)
0123-46-5836
HP)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/08 22:03 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「支笏湖」千歳市

格安航空券活用北海道ツアー第八弾です。
アロニア亭でランチをいただいた後にお伺いしたのが、支笏湖です。
見事な景色が広がっています。
目の前に広がるのが「風不死岳」です。
P1130045(1).jpg

この時期しか見ることができないきれいな景色をお楽しみください。
P1130044(1).jpg
P1130047(1).jpg
P1130048(1).jpg
P1130049(1).jpg
P1130044(1).jpg

(所在地)
北海道千歳市支笏湖温泉

HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/07 20:56 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「アロニア亭」伊達市

格安航空券活用北海道ツアー第七弾です。
昭和新山を後にして、支笏湖までの道中で、ランチタイムとなりました。
国道沿いにほとんど店がない中で、選んだのがこちら。
赤いの暖簾が目に付きました。
アットホームさたっぷりの定食屋さんです。
P1130028(1).jpg

店内ものどかさが漂っています。
P1130032(1).jpg

ここでしかいただけないメニューはということで、「えぞしかハンバーグカレー」をいただきます。
ハンバーグは最初違和感はなかったのですが、いただくうちに、だんだん臭みを感じました。
野生動物ですからこんなものでしょう!
P1130036(1).jpg

こちらはSAMさんがいただいた「えぞしかハンバーグ定食」です。
P1130038(1).jpg
P1130041(1).jpg

「アロニア」とは、北アメリカ原産で耐寒性の強い小果樹です。
ナナカマドに似た黒い実をつけることから「黒い実のナナカマド」とも呼ばれています。
ロシアや北欧では広く栽培され、古くからジャムやジュース、果実として利用されています。
この地域で多く作られているようです。

よくみると、暖簾は逆さまです。
店のお母さんに「逆さまでは?」って聞いたら、「気がつきました!?」との答え!
これってわざと?
真相はわからずじまいでした。

メニュー)
P1130030(1).jpg
P1130031(1).jpg

(所在地)
北海道伊達市大滝区優徳47

(電話番号)
0142-68-6056
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/06 20:52 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「昭和新山」壮瞥町

格安航空券活用北海道ツアー第六弾です。
洞爺湖の次にお伺いしたのが、昭和新山です。
以前、一度お伺いしたことがありましたが、大雨で外に出ることもままならない状況でしたが、今日はいい天気で、ゆっくり見学です。
こんなに大きな山が見る見る間に、盛り上がっていったんですね。
自然の力の雄大さに、元気をもらえます。
でも、地球の歴史からするとちょっとニキビができたくらいの出来事なんでしょうね!
P1130027(1).jpg
P1130026(1).jpg

山のふもとにこんな方が立っておられます。
P1130024(1).jpg
P1130025(1).jpg

戦中戦後の時期にこの自然の動きに注目した方がおられたんですねえ!
それも研究者でなく郵便局長だったというのが驚きです。

「昭和新山の持ち主三松正夫さんの物語」
昭和18年、突然地震と共に始まり、麦畑が隆起して出来た火山は、後に昭和新山と命名されました。
当時は戦争中のため、食料もなく、フィルム・紙・衣類にも事欠く中で、誰一人として研究する学者もいませんでした。
壮瞥町で郵便局長をしていた一人の男がこの噴火を見守っていました。
「噴火は地球内部を探る最大のチャンス」の教えに従い、寝食を忘れ、創意工夫を重ねてこの活動の一部始終を記録したのです。
さらに昭和21年には、私財をなげうちこの土地を買い取ったのです。
昭和23年、オスローで開かれた「万国火山会議」に提出されたこの資料は「ミマツダイヤグラム」と名ずけられ、多くの専門家に絶賛されたのです。
国内では、「第一回北海道文化賞」を始め数々の賞を受け、その功績が讃えられました。
昭和52年、生涯3度目の有珠山噴火を体験、その活動の終幕を待たず、12月8日病にて没しました。御年89歳。
自然を愛する三松さんの思いは、昭和新山の麓に銅像として蘇り、この山を守り続けて行くのでしょう。
※「有珠山ロープウェイ」HPより


(所在地)
北海道有珠郡壮瞥町

HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/05 07:17 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「洞爺湖」洞爺湖町

格安航空券活用北海道ツアー第五弾です。
「はちきょう別亭おやじ」で美味しい料理をいただいた翌日はいよいよこのツアーの最終日です。
この日はレンタカーを借りて、ドライブに出かけました。
札幌を出発し、目指すは洞爺湖です。
中山峠辺りは、道の両脇に雪がたくさん積もっていますが、道路は全て除雪されています。
留寿都リゾートを通り、洞爺湖に到着です。
天気はまずまず!
風も強くなく、暖かい日差しに春を感じます。
雪の洞爺湖もなかなかのものですね。
P1130017(1).jpg
P1130019(1).jpg

湖畔に与謝野寛・晶子の文学碑がありました。
「船つけば向洞爺の桟橋に並木を出でて待てるさとびと 寛」
「山畑にしら雲ほどのかげらふの立ちて洞爺の梅さくら咲く 晶子」
P1130018(1).jpg

中山峠を越え、洞爺湖に向かう途中で、羊蹄山がきれいに見えました。
蝦夷富士の名の如く、富士山そっくりですね!
P1130015(1).jpg
P1130011(1).jpg

(所在地)
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉

HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/03 20:54 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「はちきょう別亭おやじ」札幌市

格安航空券活用北海道ツアー第四弾です。
キロロでスキーを楽しんだ夜は、あちこちが筋肉疲労の体に鞭を打ち、すすきのに出かけました。
どこがいいか悩んだ末に選んだのがこちら。
知床羅臼のお魚がいただける居酒屋さんです。
P1120974(1).jpg

ところが店内はすでにお客さんでいっぱい!
予約しないといけないようです。
「あらまあ!」と思ったところ、姉妹店へ案内してくれます。
すぐ隣のこちらへ。
P1130003(1).jpg

まずはお通しです。
P1120976(1).jpg

こちらは「わさびポテトサラダ」です。
ほのかにわさびの味がします。
もうちょっとわさびの味が強くてもいいかなあ・・・
P1120979(1).jpg

これは「ほっけの刺身」です。
P1120980(1).jpg

「ほっけの開き」です。
大きさも肉厚さもばっちり!
焼きたてをホクホクしながらいただきます。
この味って北海道でしかいただけないんですよねえ。
本州の店や家で焼いてもイマイチなんですよねえ。
P1120984(1).jpg

「厚焼き玉子」です。
ちょっと甘めでした。
P1120990(1).jpg

「ごまをまぶしたじゃがいも揚げ」です。
半分に切ったジャガイモが揚げられた一品です。
なかなかのものです。
P1120991(1).jpg

こちらは「小鉢いくら」です。
オーダーしたのに入っていなくて、店員に確信したら、たくさん盛りつけてくれて、おまけにサービスしてくれました。
P1120993(1).jpg

こちらは、隣のお客さんが注文した「つっこ飯」です。
オーダーが入ると、店員が一丸となって、セレモニーを催します。
「オイサー!」の掛け声にあわせて、あふれそうなぐらいいくらを盛ります。
食べ残すと募金ボトルに入金を求められます。
P1130001(1).jpg

店員はとても元気で、つられてお客さんもにぎやかです。
どの料理も新鮮で満足いただける内容です。
静かに呑みたい二朗たちは、食べたいものをしっかりといただき、早々に失礼したのでありました。
若い人には受ける店ですね!

「はちきょう別亭おふくろ」も「おやじ」の2階にありました。
P1130005(1).jpg

メニュー)

(所在地)
札幌市中央区南3条西3丁目 第6桂和ビル 1F

(電話番号)
011-241-0841
HP)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/04/02 22:17 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

««BACK  | BLOG TOP |