FC2ブログ

「キロロスキー場」赤井川村

格安航空券活用北海道ツアー第三弾です。
今回のツアーのメインの目的は、スキーです。
お得なスキーパックを使って、キロロスキー場に向かいました。
日中の札幌市内は、3月末とあって、雪が解け始めていますが、スキー場はまだまだ冬で、気温はなんとマイナス8℃!
頂上付近は、歩くと「キュッ!、キュッ!」と音がします。
まだまだいい雪が残っていました。
おまけにこの日は朝からまずまずの天気です。
それでは、きれいな景色をお楽しみください。
P1120971 (600x450)
P1120918 (600x450)
P1120920 (600x450)
P1120921 (600x450)
P1120922 (450x600)
P1120925 (600x450)
P1120929 (600x450)
P1120934 (450x600)


今回のツアーに同行いただいたSAMさんの見事な滑りです。
P1120961 (600x450)

ランチは、スキーハウスにあるレストランでいただきました。
まずは「サッポロクラシック」で乾杯です。
P1120941 (450x600)

スキーに来れば、定番はカレーですよね。
ということで、「ポークカレー」をいただきます。
ちょっと甘めですが、野菜がごろごろしていて健康に良さそうです。
P1120940 (600x450)

おつまみに「ポテトフライ」も!
P1120944 (450x600)

一度ビールをいただくとオジサン二人はまったりモードに浸ってしまい、しばし休憩!
1時間ほどの休憩の後、再びゲレンデへ!
お天気は次第に「ピーカン」に!
お客さんは少なく、滑り放題です。
P1120945 (600x450)
P1120918 (600x450)
P1120946 (600x450)
P1120950 (600x450)
P1120953 (600x450)
P1120954 (450x600)
P1120955 (600x450)
P1120959 (600x450)
P1120960 (600x450)
P1120934 (450x600)

今シーズンのラストスキーを堪能したのでありました。
なだらかな斜面が多いスキー場でしたが、オジサンたちはこれで大変満足したのでありました。

(所在地)
北海道余市郡赤井川村常盤128番地1

(電話)
0135-34-7111
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/31 10:45 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「藻岩山」札幌市南区

格安航空券活用北海道ツアー第二弾です。
札幌には何度かお伺いしているSAMさんと二朗は、札幌駅前でラーメンをいただいた後、市内散策に出かけました。
主な観光地はすでに訪問していたため、今回お伺いしたのはこちら。
市民の憩いの場所「藻岩山」です。
まずはすすきのから市電に乗ります。
P1120870(1).jpg

藻岩山の麓に到着しました。
ロープウェイをはじめとした、観光施設は昨年末にリニューアルオープンしたばかりで、どれもこれもピカピカです。
まずは藻岩山麓駅から「ロープウェイ」に乗ります。
とても静かで乗り心地もいいです。
P1120875(1).jpg
P1120901(1).jpg

藻岩中腹駅からはケーブルカー「もーりす」に乗ります。
こぢんまりしていてかわいいです。
P1120878(1).jpg

山頂駅に到着しました。
山頂からは市内が一望出来ます。
札幌市内をこんな眺め方ができる場所があったんですね。
P1120880(1).jpg
P1120881(1).jpg
P1120883(1).jpg
P1120885(1).jpg
P1120886(1).jpg


山頂にはまだ雪がたくさんありました。
P1120896(1).jpg

(所在地)
札幌市南区

(電話番号)
011-616-1601
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/30 22:52 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「梅光軒」札幌市

格安航空券活用北海道ツアー第一弾です。
いろんな会社が格安航空券を売り出しています。
そんな市場に素早く対応し、関空←→新千歳間のお得なチケットを手に入れ、春近い北海道に出かけました。
行きは6100円、帰りは4300円ととてもお得です。
札幌に着いたのがちょうどお昼時!
グルメランチの報告です。
札幌と言えばやはりラーメンだろうということで、お伺いしたのがラーメン共和国にあるこちらへ。
P1120854(1).jpg

ここはオーソドックスにという気になっていただいたのが、「特選醤油ラーメン」です。
P1120863(1).jpg

もれなく「特製魚粉」がついてきます。
北のお魚たっぷりの一杯は、出汁の成熟間に思わず納得!
P1120860(1).jpg

こちらは今回のツアーに同行ただいたブログ仲間のSAMが食した「まならラーメン」です。
ボリュームがあります。
P1120866(1).jpg

北海道ツアー報告はしばらく続きます。
ご期待ください。

メニュー)
P1120857(1).jpg

(所在地)
札幌市中央区北五条西2-1 札幌ESTA 10F 札幌ラーメン共和国内

(電話番号)
011-209-5031
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/29 22:56 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「海老一統」和歌山市

今日は、和歌山の繁華街「アロチ」界隈に出没し、トンさんのご案内でこちらへ。
店名からどんなエビが頂けるか楽しみです。
P1120539(1).jpg

まずはお通しです。
ナマコだそうです。
P1120544(1).jpg

こちらは「くじら」です。
P1120547(1).jpg

お待ちかねの「エビのてんぷら」です。
大きさにびっくり。
それもカラッと揚げられています。
P1120548(1).jpg

好みの塩を選ぶことができます。
P1120551(1).jpg

これは、「そら豆のてんぷら」
P1120555(1).jpg

これは「フォアグラの・・・」
料理名忘れました。
P1120558(1)_20120327075014.jpg

最後は「アイスクリームのてんぷら」です。
P1120562(1).jpg

アイスは冷たくておいしかったです。
揚げ方を教えてもらいましたが、素人では難しそうです。
P1120564(1).jpg

どの料理もこだわりを感じます。
また、マスターがとても明るくいい味出しています。
トンさん、いい店をご紹介いただきありがとうございました。
今度お客さんを連れてまた来ます。

(所在地)
和歌山市畑屋敷兵庫ノ丁15

(電話番号)
073-431-8878
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/27 07:51 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「郵便橋」上富田町・白浜町

和歌山県南部の国道42号線の富田川に架かる「郵便橋」を紹介しましょう。
上富田町と白浜町を繋いでいます。
通るたびに気になっていたので、先日車を止め、じっくり見てみました。
こんな名前の橋ははじめてでした。
P1120443(1).jpg
P1120446(1).jpg

(由来)
明治四年(一八七一年)近代郵便制度が始まり翌五年には紀南の村々にも郵便取扱所(郵便局)が開設された。
この時点は南北からの手紙が受け渡しされたところから郵便引継所と呼ばれた。
当時富田川の各所にはいくつかの渡しがあったが、この渡しだけが唯一郵便を乗せるため県営で行われていた。
対岸に船が向かっているときでも行嚢(郵便袋)担いだ郵便持ちの姿が見えると船を引き返して乗せたといわれる。 その後、渡し船は廃止されたものの流れる川の瀬に板橋を架け郵便物の逓送が続けられたこの頃から誰言うとなく「郵便小橋」と呼ぶようになった。
また、大雨などで板橋が流される度に板橋が架けられた。
明治三年(一八九〇年)頃和歌山県は思い切って両岸に跨がる大橋(県下で二番目)を架け「郵便橋」と命名したのもその由来によるものである。
※上富田町HPより


(所在地)
和歌山県西牟婁郡上富田町 岩崎
和歌山県西牟婁郡白浜町内ノ川

HP
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/25 16:39 | COMMENT(0)TRACKBACK(3)

「ニューサボテン」和歌山市

グルメランチの報告です。
今日は、和歌山市紀の国大橋のたもとにあるこちらへ。
昭和のにおいがプンプンする洋食屋さんです。
P1120537(1).jpg

日替わりランチをいただきます。
今日のランチは、オムライスと焼き豚です。
もれなくサラダも付いてきます。
P1120529(1).jpg

オムライスは、注文してから、マスターがタマネギのみじん切りからはじめます。
上手にご飯をくるんでできあがり!
P1120531(1)_20120323232021.jpg

美味しそうな焼き豚でしょ!
P1120534(1).jpg

お味も昭和!
こんな味を大切にしたいものです。


(所在地)
和歌山市北新3-4

(電話番号)
073-432-4341
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/23 23:23 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「おでん八重福」大阪市

京都、スパイスチャンバーで「キーマカレー」をいただいた日の帰り道、梅田で途中下車して立ち寄ったのがこちら。
アットホームな感じのおでんがメインの居酒屋さんです。
間違いなくB級店なんですが、女子大生らしいアルバイトが二人いて、店内は明るく感じます。
P1120516(1).jpg

もちろんおでんをいただきます。
まずは大好きな「こんにゃく、厚揚げ、大根」です。
関西風の薄味は二朗好みの味付けに仕上がっています。
P1120518(1)_20120322211915.jpg

「すじ肉」をいただきます。
軟らかく煮てあって、とろけるようです。
P1120520(1)_20120322211914.jpg

こちらは「ポテトサラダ」です。
懐かしさを感じる一品に満足感が高まります。
P1120524(1)_20120322211914.jpg

こちらはおでんの「豆腐」です。
とろろ昆布がいい味出しています。
P1120528(1).jpg

梅田駅からちょっと歩きますが、それだけの価値があるお店です!


(所在地)
大阪市北区豊崎3-10-2 アイ&エフ梅田ビル 1F

(電話番号)
06-6376-2878
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/22 21:22 | COMMENT(4)TRACKBACK(1)

「スパイスチャンバー」京都市

グルメランチの報告です。
今日は京都にお伺いし、烏丸駅近くにあるこちらへ。
美味しいカレーをいただけるお店です。
店は密かに存在していて、なかなか見つけられずに、しばらく探し歩いてしまいました。
P1120515(1).jpg

当店名物の「キーマカレー」をいただきます。
こだわりの一品は野菜がたっぷり、健康に良さそうです。
一口いただくとビックリ!
ここまでの辛さはホント久しぶりです。
2、3口いただく度に水を体が求めます。
汗が体の中から噴き出します。
でも、とても奥深い味に満足した二朗だったのでありました。
P1120505(1).jpg

もれなくピクルスが付いてきます。
P1120509(1)_20120321204713.jpg


(所在地)
京都市下京区室町綾小路下る白楽天町502番地 福井ビル1F

(電話番号)
075-342-3813
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/21 20:52 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

「多田酒店」和歌山市

今宵はJR和歌山駅前に出没し、前々から気になっていたこちらへ。
和歌山ではめずらしい究極の居酒屋です。
メニューはいたってシンプル。
おじさんだけが好むラインナップです。
P1120503(1).jpg

そんななかいただいたのは、「ポテトサラダ」です。
魚肉ソーセージ入りのサラダって、昔の家庭の味ですよね。
素朴な懐かしい味に優しさを感じます。
P1120490(1).jpg

続いて、「すじどて」です。
関西でしかいただけないメニューです。
この味付けにまた納得!
P1120494(1)_20120320224434.jpg

こちらは「鳥のもつ煮」!
P1120502(1)_20120320224433.jpg

店は年配のおなじみさんばかりのようです。
夜9時には閉まってしまいますので、計画的にお伺いしないと入店出来ません。
でも、こんな角打的な店が昭和の時代を醸し出していて、とても心を落ち着かせてくれます。
またお伺いすることにします。


(所在地)
和歌山市美園町5-11-18

(電話番号)
073-436-4613
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/20 22:29 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

「南国飯店」和歌山市

グルメランチの報告です。
今日は国体道路脇にある中華料理店です。
P1120489(1)_20120319230803.jpg

お得な日替わりセットメニューを勧められましたが、そんな誘惑を振り切って頂いたのがこちら。
「やきめし」です。
チャーハンが一般的ですが、関西ならではの品名にホッとします。
P1120482(1)_20120319230805.jpg

物思いに一瞬ひたっているうちに目の前に品が・・・・・
こんなオーソドックスな味がおじさんたちに受けるのでしょうね。
余計な盛りつけは必要ありません。
しっかりした味をしっかりと伝える、こんな継承の必要性を感じた一品でした。
P1120476(1)_20120319230807.jpg

もれなくスープが付いてきます。
P1120478(1)_20120319230806.jpg


(所在地)
和歌山市手平1-1-5

(電話番号)
073-436-5970
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/19 23:10 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

 | BLOG TOP |  NEXT»»