FC2ブログ

「宝潤」和歌山市

グルメランチの報告です。
黄色の外観にひかれてお伺いしました。
P1050780(1).jpg

ちょっと見上げると泥棒が・・・・・
P1050784(1).jpg

お手頃価格のメニューが並ぶ中で「ちゃんぽん」をいただきました。
よくある野菜たっぷりの「長崎チャンポン」をイメージして注文したんですが、出てきた料理を見てちょっとびっくり!
醤油味でとろみがついていて・・・・
これもチャンポンと言うんでしょうか・・・・
P1050775(1).jpg


(所在地)
和歌山市榎原242

(電話番号)
073-454-6197
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/31 20:06 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「梅床」

和歌山に引っ越してはや10ヶ月。
年齢からかあっという間にすぎた感があります。
この間、いろんなモノに出会いましたが、一番のヒットがこちら。
P1060013(1)(1).jpg

皆さん「梅床」って御存知ですか?
和歌山県民もほとんど知らない「梅床」は、浅漬けの元なんですが、「糠床」の糠の代わりが南高梅のつぶれ梅なんです。
これにほどよく味付けされています。
糠床のように毎日かき回す必要もなく、手間もかかりません。
水洗いした野菜を入れるだけで、おいしい梅漬けがいただけます。
P1030941(1)(1).jpg

胡瓜や大根、白菜など絶妙な梅の味がたまりません。
なかでも二朗が一番美味しいと思ったのが「隼人瓜」です。
隼人瓜そのものには味がほとんどありませんが、これを梅漬けにするとそれは最高!
お酒やご飯も進みます。
胡瓜を漬けてみました。
P1030948(1).jpg
P1030952(1).jpg

こんなにおいしい「梅床」なんですが、世の人はほとんどご存じなく、とてももったいない気がします。
ということで、これはもっといろんな人に知ってもらうべきだろうと微力ながら二朗が広報普及に努めさせて頂こうと思っております。
ある宴席で勝手に「梅床大使」を名乗ってしまいました。
価格もお手ごろです。
百聞は一見にしかず、百見は一食にしかず、是非お試しください。

「愛須商店」
P1030938(1)(1).jpg
(所在地)
和歌山県田辺市上秋津656-4
(電話番号)
0739-35-0012
(FAX)
0739-35-0820
HP)
※愛須商店でも梅床には力を入れていないようで、HPで紹介されていませんが、電話やFAXで連絡すれば入手できます。





上記のお店のほか以下のお店でも扱っています。
ただし、つぶれ梅でなく、ペースト状でお値段も少々高めになっています。



「梅いちばん(株式会社 井グチ)」
(所在地)
和歌山県日高郡みなべ町西本庄1224
(電話番号)
0120-197-832
(FAX)
0120-319-515
HP)



「てらがき農園」
(所在地)
和歌山県日高郡みなべ町西岩代1204
(電話番号)
0120-42-5105
(FAX)
0739-72-5574
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/30 22:32 | COMMENT(10)TRACKBACK(0)

「まるむか」かつらぎ町

和歌山ラーメン第36弾、グルメランチの報告です。
今日は国道24号線沿いにあるこちらへ。
前々から気になっていたお店です。
P1030773(1).jpg

「中華そば」をいただきます。
豚骨醤油味のオーソドックスなスープにストレート麺はうまくマッチングしていてなかなかのお味でした。
P1030766(1).jpg


(所在地)
和歌山県伊都郡かつらぎ町笠田東468-2
(電話番号)
0736-23-3719
メニュー
食べログ)

※残念ながら閉店となりました・・・


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/29 21:10 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「からと市場寿司」下関市

冬の山口ツアー報告第11弾です。
グルメランチの報告です。
山口ツアーの最後の食事はこちらで。
P1030743(1).jpg

市場の二階にある回転寿司屋さんです。
回転寿司だからって侮ってはいけません。
こちらのお寿司は半端ではありません。
とにかく美味しいんです。
P1030746(1).jpg

なかでも二朗が好きなのが、この「イカ」です。
この値段でこのイカはなかなかいただけません。
P1030751(1).jpg

こちらは「タコ」
P1030748(1).jpg

「海老」
P1030752(1).jpg

「アジ」
P1030756(1).jpg

「鉄火巻き」
P1030759(1).jpg

「アサリのみそ汁」です。
P1030755(1).jpg

下関に行かれた際は是非立ち寄って美味しいお寿司をご堪能ください。


(所在地)
山口県下関市唐戸町5-50 唐戸市場 2F

(電話番号)
083-233-2611
メニュー)
食べログ)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/28 20:40 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「門司市街」北九州市

冬の山口ツアー報告第10弾です。
歩いて九州に渡り、門司市街を散策します。
この町レトロで売り出していて、趣のある建物がたくさんあります。
夜の門司はとてもいい雰囲気なんでしょうね!
観光客もたくさん来ておられました。
P1030726(1).jpg
P1030727(1).jpg

「旧門司税関」です。
P1030732(1).jpg

「旧門司三井倶楽部」です。
P1030737(1).jpg

門司駅もこんなにレトロです。
P1030739(1).jpg

こんな人が街の中に・・・
P1030734(1)_20110127232456.jpg

門司からの帰りは唐戸市場までこの船に乗ります。
風が強いで結構揺れました。
P1030741(1).jpg

(所在地)
北九州市門司区港町7-18


HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/27 23:30 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「関門海峡」下関市

冬の山口ツアー報告第9弾です。
最終日は下関見学です。
高速を走り、下関ICを下り、まず向かったのが「火の山」です。
頂上まで車で上ることができます。
以前有料だったこの道路もいつの間にか無料になっていました。
P1030723(1).jpg

頂上からは、関門海峡が一望できます。
左が北九州市、右が下関市です。
目前の橋は関門橋で、高速道路です。
この海峡、実は歩いて渡ることができるんです。
右の橋桁の麓にある白い建物と、左の橋桁の麓の同じく白い建物が入り口になっています。
この下に国道2号線が走っていて、国道の下が歩くことができるトンネルになっています。
この間約800メートルです。
P1030690(1).jpg

奥に見えるのが下関市街です。
P1030686(1).jpg

壇ノ浦も目前に見ることができます。
P1030687(1).jpg

(所在地)
山口県下関市椋野


火の山を下り、関門トンネルの入り口に向かいます。
P1030709(1).jpg

(所在地)
山口県下関市みもすそ川町


入り口の前にはこんな方たちが向かい合っています。
P1030694(1).jpg
P1030696(1).jpg
P1030699(1).jpg

大きな大砲も並んでいました。
P1030704(1).jpg
P1030707(1).jpg

このエレベーターでしたにおります。
P1030710(1).jpg

まっすぐなトンネルです。
トンネルはそんなに大きくありませんが、圧迫感を感じることはありません。
ジョギングを楽しんでいる人がたくさんいます。
P1030711(1).jpg

門司に向かって歩き始めます。
ちょうど中間点が県境になっています。
P1030714(1).jpg
P1030716(1).jpg

門司の終点に到着し、振り返ってみます。
P1030720(1).jpg

実に簡単に九州に上陸できました。
P1030722(1).jpg

(所在地)
北九州市門司区門司


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/27 00:03 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「幻のラーメン」山口市

冬の山口ツアー報告第8弾です。
つくしでフグを満喫した後、カラオケで盛り上がり、最後のシメにお伺いしたのがこちら。
二朗が山口在住中にはなかったお店です。
P1030680(1).jpg

店名そのままの「幻のラーメン」をいただきます。
器一杯にチャーシューがのっかっています。
このチャーシュー、とろとろまで柔らかく煮込んであります。
和歌山に比べると薄味の豚骨醤油味で少々しょっぱさを感じました。
麺は中太ストレート麺です。
P1030677(1).jpg

「餃子」もいただきました!
P1030676(1).jpg


(所在地)
山口市湯田温泉1-11-28

(電話番号)
083-920-3303
メニュー)
食べログ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/25 23:48 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「つくし」山口市

冬の山口ツアー報告第7弾です。
山口二日目の夜はこちらへ。
今回の旅行の目的の一つは美味しいフグをいただこうというものです。
こちらの店は手頃な値段でコース料理がいただけます。
料理を前に一同顔がほころんでいます。
P1030661(1).jpg

まずは、「フグ刺し」をいただきます。
これで二人前です。
新鮮な刺身は最高です。
P1030663(1).jpg

こちらは「白子」です。
P1030667(1).jpg

「フグの唐揚げ」です。
P1030670(1).jpg

最後はお待ちかねの「ちり鍋」です。
ポン酢につけて美味しくいただきました。
P1030673(1).jpg

久しぶりにフグを堪能した二朗だったのでありました。


(所在地)
山口市今井町5-34
(電話番号)
083-923-2224
メニュー)
食べログ)
HP)

※残念ながら閉店となりました・・・


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/24 20:29 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「松陰神社、笠山、瑠璃光寺」萩市、山口市

冬の山口ツアー報告第6弾です。
仙崎喜楽でお腹がいっぱいになった後、萩に移動し、市内見学です。
萩と言えば、「松陰神社」です。
こちらは「松下村塾」です。
P1030639(1).jpg

(所在地)
山口県萩市椿東1537


HP

続いて、笠山にお伺いしました。
風が強くてゆっくりできませんでしたが、綺麗な景色が広がっています。
P1030644(1).jpg

遠くに先程お伺いした青海島が見えます。
P1030646(1).jpg

向こうに見えるのは指月公園、萩城跡です。
P1030649(1).jpg

(所在地)
山口県萩市椿東


HP

萩観光を終え、山口市に戻ってくると辺りは暗くなりました。
ライトアップされた「瑠璃光寺」に立ち寄りました。
久しぶりのお寺は、幻想的な姿を見せてくれました。
P1030658(1).jpg

お寺の一角に「うぐいす張りの石畳」があります。
この石畳の上で、手を叩くか強く足踏みをすると、美しい音が返ってきます。
人為的に造られたものではないようですが、前方の石垣や石段等に反響して美しい音色を出しているようです。
是非一度試してみてください。

(所在地)
山口市香山町7-1


HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/24 00:11 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「喜楽」長門市

冬の山口ツアー報告第5弾です。
グルメランチの報告です。
金子みすず記念館を見学した後は、ちょうどお昼時だったので新鮮な海産物がいただける地元でも有名なこちらへ。
P1030611(1).jpg

二朗は「イカ御膳」をいただきます。
P1030612(1).jpg

新鮮なイカ刺しは歯にまとわりつくような感じで、ねっとりしていて最高です。
P1030627(1).jpg

げそは天ぷらにしていただきます。
P1030630(1).jpg

こちらは一緒に行ったりゅうちゃんがいただいた「三色丼」です。
ウニが美味しそうです。
P1030614(1).jpg

こちらはゴトッチがいただいた「しらす丼」です。
新鮮そうです。
P1030621(1).jpg

シラスがこれでもかって感じで入っています。
P1030622(1).jpg

刺身も新鮮です。
P1030625(1).jpg

値段は少々高めですが、それだけの価値がある御食事を提供してくれる店です。


(所在地)
山口県長門市仙崎祇園町4137-3

(電話番号)
083-726-1235
メニュー)
食べログ)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/22 20:19 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»