FC2ブログ

「黄鶴楼」虎ノ門

グルメランチの報告です。
今日は辛いものが食べたくてこちらへ。
とても上品な店で夜はとてもこれません。
おしゃれな中華料理店です。



「激辛マーボー豆腐」のランチセットをいただきます。


期待を裏切らない辛さです。
上品な辛さです。
ご飯と一緒においしくいただきました。


もれなく「スープ」と


「小鉢」がついてきます。


ザーサイやお新香などは食べ放題です。
そんなにたくさんいただけませんが・・・・



(所在地)
港区虎ノ門2-2-1 JTビル1F

(電話番号)
03-3224-1537
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/30 08:04 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「大松」綾瀬

今宵は綾瀬で途中下車です。
伝統ある焼鳥屋さんのこちらへ。
決してきれいとは言えない店の中はおやじたちで一杯です。



まずは「煮込み」です。
ネギがたくさんのっかっていて味を引き立てます。


続いて、「つくね」をいただきます。
丸いつくねが団子三兄弟のようになかよくならんでいます。



(所在地)
足立区綾瀬2-26-16

(電話番号)
03-3690-0196
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/27 03:39 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「まるきん」虎ノ門

グルメランチの報告です。
究極のB級の食堂です。
ずっと前から気にはなっていましたが、入る勇気がなくて今日に至りました。
店はカウンターのほかは小さなテーブルが一つあるだけです。
とても長い歴史を感じます。
カウンターの中では二人のおばちゃんが忙しそうに動き回っています。
お客さんは男性ばかりでちょっと年齢が高いように思えます。



「鯖焼定食」をいただきます。


普通の鯖でした。
おみそ汁も普通。
550円ですので十分満足です。


「ほうれん草」の小鉢をプラスしました。



(所在地)
港区西新橋1-21-1
(電話番号)
03-3501-9808

※残念ながら閉店となりました・・・


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/26 07:55 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「よかろう」虎ノ門

グルメランチの報告です。
今日は何となくラーメンが食べたくなってこちらへ。
こちらの店は女性客も多いです。
お昼時にはけっこうな列ができます。



「担々麺」をいただきます。
こちらのみせでは「だんだんめん」と濁ります。
そんなに辛くはありません。
でも、おいしくいただきました。



(所在地)
港区虎ノ門3-8-2吾妻ビル

(電話番号)
03-3431-2080
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/25 01:09 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「鉄火場」新橋


今宵は新橋に出没です。
烏森神社の脇には楽しい店がたくさんあります。
その中でも実に渋い店構えです。
この日は「男の焼焼」に続いて、マウントさん、ぱぁさん・ぱぁこさんにご同行いただきました。
:



お通しです。


これは、二朗が大好きな「冷奴」です。


こちらは、ぱぁこさんが頼んだ「鯨の竜田揚げ」です。
これをきっかけに子どもの時の給食の話題で盛り上がりましたが、さりげなく世代差を感じた二朗でした。


こちらは、ぱぁさんが注文した「ちくわのチーズ揚げ」です。


こちらは、マウントさんの「ししゃも」です。


どの料理も温かさを感じました。
リーズナブルなおやじの居場所ですね。


(所在地)
港区新橋2-9-12 フロンティアビル

(電話番号)
03-3580-5688
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/24 02:09 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

梅雨の谷間のサイクリング

ここ3ヶ月ハードな生活を送っていた呑み助は、スポーツをしようという元気がありませんでしたが、ちょっと余裕が出てきて、先週の日曜日にサイクリングに出かけました。
コースは「山と渓谷社」から出版されている「埼玉・千葉自転車散歩道」の「舞浜・新浦安から江戸川・旧江戸川です。




松戸から江戸川を南下します。
京葉道路を越えると、まもなく江戸川と旧江戸川の分岐点です。
こちらは分かれたばかりの旧江戸川です.


分岐点の一角は昔川を分岐させてから土砂が堆積し土地が広がりました。
今そこはグランドになっていますが、東京都なのか千葉県なのかはっきりしてない無番地のようです。


旧江戸川を下っていくと、屋形船がたくさん堤防につながれています。


途中道に迷ってしまい、あちこちしてしまいましたが、なんとか東京ディズニーランドに到着しました。
一応証拠写真としてパチリ。
もちろん中には入りません。



ディズニーリゾートの外周を走ります。
素敵なホテルが並んでいます。


こんなバスも走っていました。


外周道路からもアトラクションが見えます。




ディズニーシーの駐車場の前を通過します。


ディズニーリゾートと別れ、北東に走ると話題の「三番瀬」に着きました。
三番瀬一体は立ち入り禁止になっていました。


三番瀬を後にして、北西に走ると市川野鳥の楽園に到着です。
突然現れた森にびっくりです。


緑のトンネルを気持ちよく走ります。


江戸川の堤防まで出るとあとは北上します。
途中「小岩菖蒲園まつり」をやってましたので、しばし見学です。


見事な菖蒲がたくさん咲いていました。
菖蒲だけなく、いろんな花がとてもきれいでした。









10時前に出発し、途中昼食やパンク修理、菖蒲園見学をして、14時半に帰ってきました。
走行距離は59.8キロ。
とてもいい気分転換になりました。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/21 18:54 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「男の焼焼」新橋

今宵は新橋に出没です。
駅前にあるホルモン屋さんです。
ド派手な看板が否が応でも目につきます。
この日の取材は、マウントさんと最近二朗ブログにコメントを入れてくれるぱぁさん・ぱぁこさんに同行していただきました。



こちらがお通しです。
こんなの初めて!


「キムチ盛り合わせ」です。


大好きなホルモンをどんどんいただきます。




「生野菜」にはナスもありました。


最近一人での取材が多かったのですが、この日は大いに盛り上がりとても楽しいひとときでした。
ご同行いただいた皆さんまた行きましょうね!


(所在地)
港区新橋3-26-3

(電話番号)
03-6253-8997
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/19 01:22 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「立呑屋」新橋

今宵は新橋に出没です。
その後の会合に備えて、準備体操をすることにしました。
ナントわかりやすい店名でしょう!
入り口はちょっと入りにくい感じがしますが、店内ではおやじたちが飲んだくれています。



「砂肝」と「ナンコツ」をいただきます。
この串を見るとこだわりを感じさせます。
味も立飲みとは思えないものでした。
お通しは生野菜の食べ放題です。
値段はもちろんとてもリーズナブルです。



(所在地)
港区新橋3-18-4 庄司ビル

(電話番号)
03-3432-9409
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/18 00:27 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「大江戸」武蔵境

グルメランチの報告です。
武蔵境にある回転寿司屋さんです。
ですが丼ものもやっています。



「マグロ丼」をいただきます。
大きなまぐろがたくさんのっかってます。
適度なボリュームで呑み助のお腹にはちょうど8分目でした。
これで580円はお得です。


もれなくおみそ汁が付いてきます。



(所在地)
東京都武蔵野市境1-2-2

(電話番号)
0422-54-1811
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/17 01:18 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「鞍手茶屋」霞ヶ関

グルメランチの報告です。
霞ダイニング第5弾です。
霞ヶ関ビル改装前からあった店です。
実に久しぶりの訪問です。



最近カレーづいている二朗は、この日も「カレー南蛮うどん」をいただきます。
こってりとしたスープの中にそれなりのこしのあるうどんがネギと一緒に埋まっています。
なつかしい味がします。
少々値段が高い気がしますが、場所が場所だけにしょうがないんでしょうね。
12時過ぎは長い列ができますが、12時半頃になるとそんなに待たなくても入店できます。


ふと思ったのですが、「カレー南蛮うどん」の「南蛮」ってどういう意味があるのでしょうか?
ということで調べてみました。
「南蛮」とは江戸時代、「唐辛子」や「ねぎ」のことを呼んでいました。
そば屋では「南蛮」のことは「ねぎ」を指すことです。
したがって、「~~南蛮うどん」とは「ねぎが入っているうどん」というわけです。
「カレーうどん」は、ねぎの変わりに玉ねぎを使うことが一般的だそうです。


(所在地)
千代田区霞が関3-2-5 霞ヶ関ビル 1F

(電話番号)
03-3581-7066
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2009/06/16 01:43 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»