長州名物瓦そばが湯田温泉でいただけます!「長州屋」山口市

グルメランチの報告です。

菜で楽しい一時を過ごした翌日は、湯田温泉のこちらでランチをいただきます。
メイン通り沿いのお土産屋さんの隣のこちらのお店は最近できたようです。
P1300904(1).jpg

長州名物「瓦そば」をいただきます。
二人前から瓦に乗っかって提供されるようですが、一人前は残念ながらお皿です。
紅葉卸を入れた熱々の出汁に付けていただきます。
P1300897(1).jpg

茶そばの上には錦糸卵と味付け肉が乗っけられています。
懐かしい一皿に心が和みました。
P1300900(1).jpg


(所在地)
山口市湯田温泉4-1-7

(電話番号)
083-923-1678
メニュー
食べログ
FB)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/12/10 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

湯田温泉に静かに佇む居酒屋さん、あったかい家庭料理がいただけます!「お料理畑 菜」山口市

新千歳空港でカレーをいただいた二朗は、飛行機に乗り込み羽田経由で山口市にお伺いしました。
山口市は10年余り前に3年ほど在住した第二の故郷です。
久しぶりといいたいところですが、毎年お伺いする機会があって、今回も1年ぶりです。
当時の職場仲間が集まってくれての同窓会となりました。
幹事さんがチョイスしたのがこちらのお店。
家庭料理がいただける居酒屋さんです。
店は女性二人で営んでおられるようで、アットホーム感たっぷりです。
P1300879(1).jpg
P1300880(1).jpg

コース料理をいただきます。
まずは付けだしです。
P1300883(1).jpg

「ガンモの煮付け」です。
こういうアテが二朗のようなおじさんにはたまりません。
P1300885(1).jpg

「お刺身」です。
もちろん新鮮でとっても美味!
P1300887(1).jpg

「味噌大根」!
P1300889(1).jpg

「牡蠣の炒め物」です。
広島産の牡蠣がふんだんに使われています。
P1300892(1).jpg

最後は「寄せ鍋」。
心も体もあったまりました。
P1300896(1).jpg

近況を報告しあい、昔話を楽しんで、あっという間に夜は更けていったのでありました。


(所在地)
山口市湯田温泉2‐2‐3



(電話番号)
050-5861-5955
メニュー
食べログ
ホットペッパー)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/12/09 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

こだわりたっぷりの江戸前手打ちそば「上善庵」山口市

グルメランチの報告です。
今日もかつての職場仲間にご案内いただき、こちらへ。
民家を改装した趣きのある佇まいでのおそば屋さんです。
こちらのお店は主人がサラリーマンを定年退職後に、浅草の「蕎上人」で修行をされ、2010年に開業したそうで、山口では珍しい江戸前手打そばがいただけます。
P1240943(1).jpg

駐車場から反対側に回ったところに入り口があります。
古民家を改装した店内は、木の温もりをたっぷり感じることができ、とても落ち着いた雰囲気です。
P1240952(1).jpg

「せいろそば」を注文しました。
まずはそばつゆと薬味が運ばれてきました。
薬味はわさびと大根おろし、白葱が上品に小皿に乗っています。
P1240951(1).jpg

こちらでは、北海道産の新蕎麦を使って、蕎麦を打ち、鰹節も自ら削って出汁を取っているそうです。
そばは薄く色がついた細打ちで、まるで素麺のよう。
蕎麦の風味はあまり感じませんが、堅めの歯ごたえのある冷たい蕎麦です。
つゆは、きりっとした濃い辛口で、鰹出汁は弱めでしょうか。
ボリュームもまずまずでとっても美味なお蕎麦でした。
P1240947(1).jpg


(所在地)
山口市平井549

大きな地図で見る
(電話番号)
083-941-6766
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/09/02 06:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

あったかさたっぷりの洋風バル「Piacereジュゴン」山口市

今日は第二のふるさと山口湯田温泉に出没です。
湯田の町を夜な夜な徘徊していたのは約10年前。
といいながら毎年お伺いする機会があり、懐かしさは感じません。
今宵は当時一緒に仕事をした、宮野のケンジさん、ピッチャーやぶさん、かっちゃんにお付き合いいただき、ご案内いただいたのがこちらのおしゃれなお店です。
この界隈はほとんど知っているつもりだったのですが、この一角は初めてお伺いしました。
P1240905(1).jpg

「北海道産 生タコの柑橘カルパッチョ」です。
柔らかい生タコに柚子こしょうの入ったカルパッチョドレッシングがかけられています。
たこ好きの二朗にはたまらない一品です。
P1240910(1).jpg

「サザエのつぼ焼き」です。
大きな身で、磯の香りたっぷりです。
P1240909(1).jpg

「イカの刺身「です。
知り合いからいただいたとのことで、店主からのサービスです。
とても新鮮でした。
P1240913(1).jpg

「秋吉台高原牛中落ちカルビのあみ焼き」です。
地元山口県の牛肉で脂が美味です。
P1240917(1).jpg

「かぼちゃ&クリームチーズの春巻き」です。
カレー風味で香ばしく、これはビールにあいます。
P1240922(1).jpg

「ナスとトマトのピリ辛ピッツァガーリックオイルを効かせたピザ」です。
絶妙なピリ辛さが食を進めます。
P1240927(1).jpg

「生ハムとチーズ・フルーツの盛り合わせ」です。
塩味の聞いた生ハムと、独特な風味のチーズは赤ワインにぴったりです。
P1240929(1).jpg
P1240932(1).jpg

接客もとても明るくて居心地の良さたっぷり!
いい店にご案内いただきました。


(所在地)
山口市葵1-1-27

大きな地図で見る
(電話番号)
083-924-9917
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/09/01 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「はら屋」山口市

山口二日目の夜は、新山口駅(元小郡駅)前にあるこちらへ。
アットホーム感漂う居酒屋さんです。
この日は全国各地から集まった同士の皆さんとの懇親会!
幹事さんがいろいろ頼んでくれました。
B級感たっぷりの料理の数々に二朗も満足です。
もちろんとってもリーズナブルでした。
P1230081(1).jpg
P1230084(1).jpg
P1230092(1).jpg
P1230086(1).jpg
P1230095(1).jpg
P1230106(1).jpg
P1230110(1).jpg
P1230102(1).jpg
P1230090(1).jpg
P1230097(1).jpg
P1230115(1).jpg
P1230103(1).jpg
P1230098(1).jpg

明日の日本を支える子供たちの未来について熱く語り合ったのでありました。


(所在地)
山口市小郡下郷1235-8

大きな地図で見る
(電話番号)
083-973-6350
メニュー
食べログ

はら屋居酒屋 / 新山口駅周防下郷駅


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/03/07 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「銚釐庵 (ちろりあん)」山口市

今宵は第二のふるさと山口市に出没です。
湯田温泉のこの辺りは在住した3年間夜な夜な徘徊したところです。
当時、二朗と一緒に仕事も夜の行動もともにしていただいた皆さんが集まってくださいました。
懐かしさを感じながらお伺いしたのがこちらのお店!
久しぶりの訪問です。
P1230063(1).jpg

コース料理をいただきました。
どの料理も店主の思いがこもっています。
美味しくいただきました。
残念ながら店の照明が暗く写真は「いまさん」のできでした。
P1230066(1).jpg
P1230069(1).jpg
P1230072(1).jpg
P1230073(1).jpg
P1230078(1).jpg

当時の話や悠々自適の今の生活の様子などを語り合い、夜はゆっくり更けていったのでありました。
当日の場のセットをしていただいたピッコロさん、ありがとうございました。


(所在地)
山口市湯田温泉3-1-32

大きな地図で見る
(電話番号)
083-922-3939
メニュー

(食べログ)

銚釐庵 湯田店居酒屋 / 湯田温泉駅


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/03/06 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「まる」山口市

今宵は第2のふるさと山口市にお伺いし、こちらの居酒屋へ。
山口は平成14~16年度の3年間生活した思い出の地です。
今日の幹事のふるちゃんが、当時一緒に仕事をした仲間に集合をかけてくれました。
7年ぶりに会う人もいて、とても懐かしく当時を思い出します。
P1090504(1).jpg

それぞれが好みの料理を頼み、好きなものを飲みました。
P1090506(1).jpg
P1090509(1).jpg
P1090511(1).jpg
P1090514(1).jpg
P1090516(1).jpg
P1090518(1).jpg
P1090520(1).jpg
P1090524(1).jpg

当時の話や近況を報告しあい、楽しい夜はあっという間に更けていったのでありました。
ふるちゃん、幹事ご苦労様でした。
またよろしくお願いします。

(所在地)
 山口市湯田温泉3-7-11

(電話番号)
 083-928-8740
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/09/14 21:27 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「幻のラーメン」山口市

冬の山口ツアー報告第8弾です。
つくしでフグを満喫した後、カラオケで盛り上がり、最後のシメにお伺いしたのがこちら。
二朗が山口在住中にはなかったお店です。
P1030680(1).jpg

店名そのままの「幻のラーメン」をいただきます。
器一杯にチャーシューがのっかっています。
このチャーシュー、とろとろまで柔らかく煮込んであります。
和歌山に比べると薄味の豚骨醤油味で少々しょっぱさを感じました。
麺は中太ストレート麺です。
P1030677(1).jpg

「餃子」もいただきました!
P1030676(1).jpg

メニュー)

(所在地)
山口市湯田温泉1-11-28


(電話番号)
083-920-3303

HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/25 23:48 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「つくし」山口市

冬の山口ツアー報告第7弾です。
山口二日目の夜はこちらへ。
今回の旅行の目的の一つは美味しいフグをいただこうというものです。
こちらの店は手頃な値段でコース料理がいただけます。
料理を前に一同顔がほころんでいます。
P1030661(1).jpg

まずは、「フグ刺し」をいただきます。
これで二人前です。
新鮮な刺身は最高です。
P1030663(1).jpg

こちらは「白子」です。
P1030667(1).jpg

「フグの唐揚げ」です。
P1030670(1).jpg

最後はお待ちかねの「ちり鍋」です。
ポン酢につけて美味しくいただきました。
P1030673(1).jpg

久しぶりにフグを堪能した二朗だったのでありました。

メニュー)

(所在地)
山口市今井町5-34


(電話番号)
083-923-2224

HP)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/24 20:29 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「月と兎」山口市

冬の山口ツアー報告第3弾です。
岩国観光を終えて、今宵の宿湯田温泉に到着しました。
今宵の宴は創作料理がいただけるこちらへ。
山口在住時代の職場仲間と今回のツアーに参加いただいた和歌山の職場仲間の12名での懇親会となりました。
P1050751(1).jpg

コース料理をいただきます。
サーモンのカルパッチョにはじまり、たくさんの美味しい料理をいただきました。
P1050755(1).jpg
P1050756(1).jpg
P1050758(1).jpg
P1050761(1).jpg
P1050763(1).jpg
P1050768(1).jpg
P1050771(1).jpg
P1050772(1).jpg

昔話に楽しく夜は更けていったのでありました。
休日にもかかわらずご参加いただいた山口の皆さんありがとうございました。
とても楽しい一時でした。
またこんな時間がもてますように!

(所在地)
山口市周布町1-11


(電話番号)
083-921-3328

HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/20 21:51 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»