人気のラーメン屋さんは味噌が一番のお勧め!「富川製麺所」富良野市

十勝岳登山を終え、フラノマルシェでソフトクリームを食すると、空腹を感じ、お伺いしたのがこちら。
食べログによる富良野で2番目の人気店です。
いやがおうにも期待が膨らみます。
店構え同様店内は落ち着いた感じです。
P1430410(1).jpg

当店お勧めの「味噌ラーメン」をいただきます。
もやしやニラなどの具材にきくらげ,チャーシュー,白ネギが盛られています。
まずスープから・・・あっさりしていて無化調らしい優し~味です。
麺は平打ちの多加水っぽくつるっとしています。
味噌本来の甘みや美味しさはこのまろやかな味でよく感じられます。
P1430417(1).jpg

「餃子」もいただきました。
富良野野菜がたっぷり入っていて、とてもジューシー!
モチモチ感たっぷりでした。
P1430418(1).jpg


(所在地)
北海道富良野市日の出町12-22 島田ビル1F

(電話番号)
0167-23-1965
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/09/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

富良野の味がすべて丸ごと楽しめるフラノマルシェの一角にある甘味処!「ばすすとっぷ2」富良野市

十勝岳登山の後、帰札の途中で甘いものがほしくなって立ち寄ったのがこちら。
富良野の美味しいものをまとめていただけます。
P1430398(1).jpg
P1430407(1).jpg

ラベンダー味のソフトクリームをいただきます。
とてもコクがあって美味です。
なぜかスプーンが付いてきました。
どうやらクリームを斜めに積み重ねて倒れそうだったからつっかえ棒の代わりに使われたようです。
P1430404(1).jpg

汗を流すと甘いものがほしくなります!


(所在地)
北海道富良野市幸町8-5 フラノマルシェ2

(電話番号)
0167-56-7436
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/09/21 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ふっと肩の力が抜ける古民家カフェでいただくパンはふんわかふんわか!「カフェ・ノラ」「カフェ・ノラ」富良野市

中札内で美味なランチをいただいた夜は、トマムリゾートにお泊りです。
何度もお泊りしていますので、報告は省略させていただきます。
IMG_1305(1).jpg

翌日の朝食は、リゾート内のレストランが混雑するだろうからと外でいただくことにし、車を走らせ富良野へ。
どこがいいかと悩みながらチョイスしたのがこちらのカフェです。
ごらんのようにまったく普通の民家です。
看板も小さく一度通り過ぎてしまいました。
P1330770(1).jpg

室内も民家そのものでアットホーム感たっぷりです。
P1330788(1).jpg
P1330789(1).jpg

パンとサラダのセットをいただきます。
パンは2個自分で選びます。
二朗は、ソーセージとカレーをチョイスしました。
モチモチ感たっぷりでとっても美味です。
P1330771(1).jpg

もれなくサラダと
P1330777(1).jpg

スープが付いてきました。
P1330780(1).jpg

プラスで珈琲を頼むとこんなおしゃれなドリップで提供されました。
P1330787(1).jpg

偶然立ち寄ったお店でしたが、接客もよく、とってもいいお店に出会えました。


(所在地)
北海道富良野市下五区

(電話番号)
0167-22-8929
メニュー)
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「富良野」を大切にした創作料理、気候に恵まれ、農産物の宝庫である環境を最大に生かし、ノンジャンルで美味しいものをいただけます!「くまげら」富良野市

グルメランチの報告です。

富良野のB級グルメと言えばやはり「オムカレー」です。
今回チョイスしたのはこちらのお店。
店を包んでいるのは、ぶどうの木!
店の内外に布礼別の畑の石を積み上げられています。
店内は中富良野の川と空知川に眠っていた埋もれ木、麓郷の山から取った蔓などを使い、芸術性溢れる空間に仕立てられていて、独特の空気が流れています。
こちらは結構な人気店のようで、多くのお客さんで大賑わい!
P1330110(1).jpg

「オムホエーカレー」をいただきます。
チーズ製造の過程で出る「ホエー」を水の代わりに使って作られているカレールーは、まろやかでコクがあり、奥深さ感じます。
富良野の野菜を揚げて彩り豊かに仕上げられています。
とっても美味でした!
P1330102(1).jpg


(所在地)
北海道富良野市日の出町3-22

(電話番号)
0167-39-2345
メニュー
食べログ
ヒトサラ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/07/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

地産地消にこだわった富良野カレー先駆けの味を、地ビールと一緒に楽しめるお店!「唯我独尊」富良野市

グルメランチの報告です。

旭岳で快晴の中スキーを楽しんだ二朗は、富良野に移動し、こちらでランチをいただきました。
富良野といえばやはりオムカレーです。
ネットで探すとこちらがヒットしました。
ご覧のように店は山小屋そのものです。
店内もとてもひなびた感たっぷりで居心地もバッチリです。
P1180775(1)_20160306175940c4f.jpg
P1180777(1).jpg

当然、「オムカレー」をいただきます。
カレーは色濃くて仕上がっていて、辛すぎずいい塩梅です。
ふんわり感のあるオムレツは、スプーンを入れると半生の卵がほどけるように割れていきます。
とろりの卵とルーを一緒に味わえば辛さがマイルドになります。
チーズも味を引き立てています。
とっても美味なカレーでした。
P1180781(1)(1).jpg

ルーのお替りができるのですが、その際は合言葉が必要です。
その合言葉は「ルールルルー」!
二朗はその必要がなかったのですが、ルー大好きな皆さんは、お伺いするのであれば合言葉を忘れずに!



(所在地)
北海道富良野市日の出町11-8
(電話番号)
0167-23-4784
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/19 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

富良野へそ歓楽街に静かに佇むちょっと美味しいおでん屋さん!「おでん一将」富良野市

千成で美味なしゃぶしゃぶをサッといただいた後は、こちらのおでん屋さんに流れました。
店はアットホーム感たっぷりです。
聞くとこちらは皆さんの止まり木のようで、武勇伝もいくつか聞かせていただきました。
P1310537(1).jpg

「にんにくの茎漬け」です。
これだけでお酒が飲めます。
P1310540(1).jpg

「おでん」です。
関西風の薄味の出汁は二朗好みです。
大根も柔らかく、よく味が滲み込んでいました。
P1310543(1).jpg

楽しい会話に花が咲き、大いに盛り上がって富良野の夜は更けていったのでありました!


(所在地)
北海道富良野市日の出町12-34
(電話番号)
0167-22-5290
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/02/22 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

北海道のしゃぶしゃぶといったら、そりゃあラムしゃぶなんです!「千成」富良野市

今宵は富良野市に出没です!
地元民にご案内いただいたのはこちらのしゃぶしゃぶ店。
清潔感漂う店内はとても落ち着いた装い!
店員さんも笑顔で迎えてくれました。
P1310530(1).jpg

こちらのお店では、牛、豚、羊の三種のしゃぶしゃぶを楽しめます。
まずは付け出しです。
P1310535(1).jpg

お肉です。
見事にスライスされています。
これはマトンでしょうか・・・?
P1310531(1).jpg

野菜もたっぷりです。
P1310533(1).jpg

このほか一口おむすびとお漬物、そして〆のラーメンが付いてきます。
これでなんと牛のしゃぶしゃぶは1人前1600円、豚・羊は1000円ととってもリーズナブル!

また一ついいお店に出会えました!


(所在地)
北海道富良野市朝日町1-19
(電話番号)
0167-22-2376
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/02/20 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

お通しがお刺身!?深夜までやっている居酒屋!「炭焼串てつ」富良野市

富良野の夜はまだ続きます。
「炉ばた」で日本酒をいただいた二朗ですが、まだちょっと飲み足りないなあということでエイくんとマコトくんを半ば強引に誘って次の店に向かいました。
遅い時間ですので、まだやっているお店は限られます。
赤提灯を頼ってこちらのお店にお伺いしました。

「お通し」です。
なんとお刺身です。
これはめずらしい!
ちょっとくたびれ感を感じないこともありませんが・・・
P1300956(1).jpg

夜中ですが、お江戸からやってきた二人はザンギにトライします。
揚げたてをホクホクしながらいただいています。
P1300966(1).jpg

「キャベツ」です。
新鮮で甘かったです。
P1300961(1).jpg

「漬物の盛り合わせ」です。
P1300958(1).jpg

しっかり酔っ払いいい気持ちになって店を後にしました。
その時間には閉店時間を過ぎ、店の外灯も消されてしまっていました。
P1300969(1).jpg


(所在地)
北海道富良野市朝日町1番20号

(電話番号)
0167-22-3868
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/12/16 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

あっとフォーム感たっぷり、へその歓楽街で静かに杯を重ねる!「炉ばた」富良野市

富良野の夜は続きます。
福寿司で美味な海産物をいただいた一行のうち飲み足りなさを感じた一部のメンバーは二次会に流れます。
こちらはへその歓楽街です。
北の歓楽街らしくっていい感じでしょ!
「へそ」は、富良野市が北海道のど真ん中に位置していることに由来しています。
P1300952(1).jpg

地元民のドンであるエンさんにご案内いただいたのがこちらの居酒屋。
その名も「炉ばた」です。
店構え同様店内はひなびた感たっぷり!
居心地の良さは百点満点です。
店内は地元民で大賑わいでした。
P1300949(1).jpg

店の雰囲気から杯を傾けたくなって日本酒をいただきました。
P1300943(1).jpg

お通しで出てきたのは「鶏肉と大根の煮物」です。
ちょっと濃い目の味付けに酒が進みます!
P1300948(1).jpg

皆さんお寿司でお腹が一杯だったのか、注文したのはこれだけ!
あさっり引き上げました!


(所在地)
北海道富良野市日の出町12-33
(電話番号)
0167-23-4776
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/12/15 06:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

地元の人なら知らない人はいないジャンボ寿司のお店、内陸ですが新鮮な海産物がいただけます!「福寿司」富良野市

今宵は富良野市にお伺いし、地元の方にご案内いただいたのがこちらのお寿司屋さんです。
しゃりの大きなジャンボ寿司で地元民なら知らない人はいないと明言される有名店のようです。
店内はとっても明るく小奇麗!
多くのお客さんで賑わっています。
P1300925(1).jpg

コース料理をいただきます。
付け出しは「イカの塩辛」です。
P1300927(1).jpg

「お刺身」です。
どれも新鮮で美味ですが、なかでもホタテはオホーツク海産のようでわらかく甘くとろけていきます。
P1300931(1).jpg

「ザンギ」と「串揚げ」です。
ザンギはしっかりした味付けがされていて、食が進みます。
P1300934(1).jpg

「エビチリ」です。
P1300935(1).jpg

「お寿司」です。
これは普通サイズでした。
少食の二朗はもちろんこれで十分です。
タコの弾力感はたっぷりでかつとても柔らかい!
P1300939(1).jpg

どの料理もとっても美味で満足満足!


(所在地)
北海道富良野市朝日町1番24号

(電話番号)
0167-23-2617
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/12/14 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»