トマトと牛肉の町でいただくニシパの恋人ランチは980円ととってもお得!「くろべこ」平取町

グルメランチの報告です。

今日は日高地方平取町にお伺いしました。
平取いえば、トマトと和牛を特産品として売り出しています。
その両方をいただけるお店を探し、こちらにお伺いしました。
ステーキやハンバーグがメインの洋食レストランです。
店内は結構広くて、テーブル席のほか小上がり、個室もあって用途によっていろんな使い方ができそうです。
P1430633(1).jpg
P1430630(1).jpg

夏限定のランチ(10月末まで夏メニューのようです。)をいただきます。
「びらとり和牛と黒豚のWハンバーグトマトづくし」です。

P1430619(1).jpg

ハンバーグが二個ついてきて、黒豚とびらとり和牛の二種類のハンバーグです。
ハンバーグの下にトマト、上にはチーズで、さらにライスもトマトライスと「トマトづくし」ですね。
黒豚と和牛を食べ比べると、牛の方がやっぱり濃厚です!
でもどっちも肉汁たっぷりで美味です。
トマトライスはあまり風味は感じません。
P1430625(1).jpg

もれなくサラダと
P1430626(1).jpg

スープが付いてきます。
P1430629(1).jpg

地元ならではの一品に満足感高めでした。


(所在地)
北海道沙流郡平取町字紫雲古津200-2

(電話番号)
01457-2-4129
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/24 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

最後の一滴まで美味しく飲める究極の一杯!「山頭火」札幌市北1条

札幌ラーメン調査第70弾、グルメランチの報告です。

今日は札幌の地下歩道にあるこちらのラーメン屋さんへ。
みなさんご存知の旭川の有名ラーメン店がこちらにも出店していました。
店内は結構広くて、小奇麗です。
多くのお客さんで賑わっています。
P1430605(1).jpg

山頭火伝統の味、「塩ラーメン」をいただきます。
具材は、チャーシュー、シナチク、ナルト、キクラゲ、ネギ、そして梅干し!
早速スープからいただきます。
豚骨白湯スープは優しい味わいです。
豚骨はしっかり感じることができますが、そんない塩辛さは感じず、塩梅ですね。
麺は中太ちぢれ麺、スープとの相性もバッチリです。
完成度の高い一杯でした。
P1430612(1).jpg

こちらのお店、夜は居酒屋メニューも登場し、手軽に飲める店にも変身します。
ぜひ訪問してみてください!


(所在地)
札幌市中央区北1条西4-2-2 札幌ノースプラザ B1F

(電話番号)
011-211-1882
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

積丹半島の名物食堂でボリュームたっぷりの海鮮丼を食す!「みさき」積丹町

グルメランチの報告です。

今日は天気もまずまずだったので、積丹ブルーを見たくて、ドライブに出かけました。
2時間半ほどで神威岬に到着です。
PA010254(1).jpg

残念ながら強風で岬の突端までは行けませんでした。
PA010248(1).jpg

これが積丹ブルーです。
ほんとにキレイです。
PA010228(1).jpg

お昼時になりました。
積丹半島といえば、やはり新鮮な海産物をいただかないといけません。
いくつかお店がある中で、二朗がチョイスしたのがこちらのお店。
食べログで高評価を得ていて、期待が膨らみます。
開店まもなくだったのであっさり入店できました。
店内はアットホーム感漂う、これぞ食堂って感じです。
P1430599(1).jpg

三色丼をいただこうと店員に言ったら、1日10食限定の「生みさきちらし」を勧められたので、あっさり変更!
P1430583(1).jpg

盛りだくさんの海産物です。
アワビにイクラ、マグロ、エビ・・・・数えてみるとなんと14種のお魚たちがにぎやかに器の中で並んでいます。
どれも新鮮でとっても美味。
特にアワビは二切れも入っていて、独特の食感がたまりません。
あっという間に頂いてしまいました。
P1430589(1).jpg

これだから北海道生活はたまりません!


(所在地)
北海道積丹郡積丹町大字日司町236

(電話番号)
0135-45-6547
メニュー
食べログ


帰りには日本の渚百選に選ばれています島武意海岸に立ち寄ります。
PA010268(1).jpg

さらに黄金岬に立ち寄ります。
PA010294(1).jpg

岬の突端からは目の前に宝島が鎮座しています。
PA010292(1).jpg

宝島はハートの形をしているんですね。
どうりでカップルが来ていました!
PA010284(1).jpg

キレイな景色に美味な海鮮丼を楽しみ、充実した一日になりました


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/20 07:00 | COMMENT(1)TRACKBACK(0)

落ち着いた雰囲気自慢のお店は本格中華料理をリーズナブルにいただけます!「香香厨房」札幌市北5条

グルメランチの報告です。

上富良野から帰ってきたらちょうどお昼時。
どこでランチをいただこうかう札駅近くをうろついてたどり着いたのがこちらの中華店です。
駅からほど近い55ビルの7階のレストラン街にあります。
店構えは派手ですが、店内は黒が基調で落ち着いた感じです。
開店まもなくで、一番目のお客さんでした。
P1430489(1).jpg

メニューを見ながら何をいただこうか思案した結果、チョイスしたのが今日のランチの「麻婆豆腐定食」です。
P1430492(1).jpg

土鍋に入れられた麻婆豆腐は山椒がたっぷりで辛そう・・・でしたが、見た目ほど辛くなくて旨味がたっぷりで美味です。
P1430495(1).jpg

もれなく卵スープと
P1430499(1).jpg

ザーサイが付いてきました。
P1430501(1).jpg


(所在地)
札幌市中央区北五条西5 JR55札幌ビル7F

(電話番号)
011-272-5055
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

上富良野名物豚サガリを食す!「秀」上富良野町

今宵は上富良野町に出没!
夕方からの仕事を終え、地元民にご案内いただいたのがこちらの焼肉店。
上富良野は知る人ぞ知る養豚のメッカです。
なかでもなかなか手に入らない豚サガリが美味とのことです。
店はとても小奇麗で、煙モウモウもありません。
店内は地元民らしき人たちで大賑わいです。
P1430471(1).jpg

こちらがその「豚サガリ」です。
豚サガリとは豚の横隔膜とのこと。
内臓を処理する際に取れるごくわずかな部位で、豚1頭から250~300グラム程度しか取れない貴重なお肉。
豚を解体処理する時に枝肉にぶら下がるようについているので、「サガリ」というそうです。
早速いただくと臭みは全くありません。
軽い弾力感がありながら柔らかくて、口の中でふにゃりと噛み砕けると同時に肉の旨味が溢れ出てきました。
P1430472(1).jpg


もちろんほかの部位も頂きますし、牛肉もありました。
P1430473(1).jpg
P1430484(1).jpg
P1430475(1).jpg
P1430479(1).jpg

どの肉もとっても上品で柔らくて美味です。
脂っこさも少なくて食べやすさ抜群でした!


(所在地)
北海道上富良野町錦町1-1-13

(電話番号)
0167-45-5006
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/16 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

お箸でいただくパスタもいいものです!「五右衛門」札幌市北6条

グルメランチの報告です。

今日はなんとなくパスタの気分でサツエキの地下街へ。
何をいただこうか悩んだ末に入ったのはこちらのお店。
みなさんご存知のパスタ店です。
店構え同様店内はとても小奇麗で、女性が入店しやすい環境です。
P1430467(1).jpg

いろんなメニューがある中でチョイスしたのが、「タコのペペロンチーノ」です。
お箸でいただきます。
P1430454(1).jpg

見た目はたこが少なそうに見えますが、麵の中には予想以上にたくさん入っていました。
ちょうどいい感じのピリ辛さに食が進みます。
P1430461(1).jpg

もれなくスープも付いてきました!
P1430463(1).jpg

たまにはパスタもいいものですね!


(所在地)
札幌市北区北六条西4-2-4 パセオ B1

(電話番号)
011-213-5754
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/14 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

パンチ力抜群のコク深いスープと札幌では珍しい太目のストレート麺のコラボはバッチリ!「山嵐黒虎(ヤマアラシクロトラ)」札幌市南3条

札幌ラーメン調査第69弾、グルメランチの報告です。

今日はススキノのこちらのラーメン屋さんにお伺いしました。
以前お伺いした「山嵐天上天下龍我独尊」の姉妹店です。
店内は、カウンターのみ8席と小ぢんまりしています。
お昼時前の訪問でしたが、すでに満席。
外に列ができ始めていました。
P1430442(1).jpg

「味噌白」をいただきます。
具は、チャーシューと海苔と挽肉と千切りキクラゲと盛りだくさんです。
まずはスープを一口!
背脂がたっぷり浮いてる豚骨味噌スープはこってりしていてけっこう味濃いめで奥深くなっています。
麺は太めのストレートでとてもしっかりしていてスープとの相性はバッチリです!
P1430450(1).jpg


(所在地)
札幌市中央区南三条西1-2-1

(電話番号)
011-272-9898
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/12 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

自分で味付け?世界に一つだけのヤキソバをいただける老舗のお店!「やきそば屋」札幌市大通

グルメランチの報告です。

今日は何となく麺の気分でチョイスしたのがこちらのお店。
店名どおりヤキソバ専門店です。
なんとも印象深い店構えです。
P1430424(1).jpg

「Bセット」をいただきます。
ヤキソバにミニお好み焼き、焼肉、ハム、野菜炒め、玉子焼き、野菜サラダとてんこ盛りです。
P1430427(1).jpg

漏れなくスープが付いてきます。
P1430432(1).jpg

ヤキソバには味が付いていないとのこと・・・
P1430436(1).jpg

このソース群から自分の好きなものを選んで味付けます。
カレー味もありました。
思わずいろんな味を試してみましたが、やはりオーソドックスなものが一番食べやすかったです。
P1430434(1).jpg

歴史あるお店で、それでいてとてもリーズナブルで、ボリュームたっぷり!
長く市民に愛されているお店なんですね。


(所在地)
札幌市中央区大通西4-1 新大通ビル B1F

(電話番号)
011-241-6337
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/10 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

大衆イタリアンな空間と本格料理でもてなしてくれる居心地のいいお店!「バールトップ」札幌市南6条

今宵は静岡のマコトさんと徳島のBBさんがやってきて、お二人を囲む会ということで幹事役の二朗がチョイスしたのがこちらのお店。
以前お伺いした「クロッキオ」の姉妹店で、まだ開店して間がないようです。
店は以前やっていた喫茶店を改装したようで、その雰囲気が残っていて、余裕のある座席の配置です。
P1430268(1).jpg
P1430264(1).jpg

ビールで乾杯して宴会スタート!
P1430270(1).jpg

まずは、「野菜の甘酸っぱいマリネ」です。
パプリカが盛りだくさんです。
P1430274(1).jpg

「生ハムサラミ盛り合わせ」です。
ワインが進みます。
P1430281(1).jpg

「イタリアンサラダ」です。
ボリュームたっぷりで健康によさそう・・・
P1430286(1).jpg

「おつまみ5品盛り合わせ」です。
何が乗っかってるか説明を受けたのですが、忘れてしまいました・・・
P1430287(1).jpg

「ナポリタン」です。
具材たっぷりで食べ応えがありました。
P1430292(1).jpg

「ボッタルガ」(からすみ)です。
上品に仕上がっています。
P1430297(1).jpg

どの料理も料理長のこだわりさが感じられます。
それでいて、とってもリーズナブル。
雰囲気もよく、仲間内の飲み会にピッタリです。
こちらはお勧めです!


(所在地)
札幌市南6条西4-1-11

(電話番号)
011-531-6969
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/08 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

酒場放浪記の吉田類が好みそうな常連客に愛されている路地裏の赤提灯!「鳥てん」札幌市南6条

今宵はススキノで一人酒!
チョイスしたのがこちらの焼鳥屋さんです。
ひなびた感たっぷりで赤提灯がお客さんを招きいれています。
店内は、カウンター7席、テーブル席4席と小ぢんまりしていて、とても渋い!
店は人生の先輩のご夫婦が営んでおられます。
ほぼ満席状態のお客さんはほとんどが常連さんのようで、ご夫婦と気楽な会話がやりとりされています。
P1430232(1).jpg
P1430256(1).jpg

生ビールを注文すると、お通しの漬物が提供されました。
あっさりしています。
P1430236(1).jpg

まずは「ナンコツ」からいただきます。
とても柔らかです。
P1430239(1).jpg

「鳥串」です。
大きなお肉はとてもジューシーで、中から肉汁が出てきました。
P1430243(1).jpg

「タン」です。
これも柔らかですが、タンの独特の食感も楽しめます。
とても味わい深く仕上がっています。
P1430248(1).jpg

渋い赤提灯の少ない札幌では貴重なお店ですね。
また来ようっと!


(所在地)
札幌市中央区南6条西3丁目 むつみ会館1F

(電話番号)
011-518-4739
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/06 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»