FC2ブログ

国道沿いに静かに存在するお蕎麦屋さんは更科でした!「千両庵」美幌町

グルメランチの報告です。

今日から道東に出かけます。
旭川紋別道の終点瀬戸瀬ICで高速を下り、美幌町に来た頃にお昼時になって、目に付いたお蕎麦屋さんを訪問します。
いかにも街のお蕎麦屋さんって感じです。
店内もアットホーム感たっぷりです。
地元民らしき人たちでいい感じに賑わっています。
P1490592(1).jpg

カウンターに案内され、「カレー南蛮」をいただきます。
P1490593(1).jpg

お蕎麦は極細柔らか目です。
汁はとても素朴な味で懐かしさたっぷりです。
鶏肉もたっぷり入っていて、思わずにんまり。
体がポカポカになりました!
P1490595(1).jpg



(所在地)
北海道網走郡美幌町仲町2丁目

(電話番号)
0152-73-3215
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/10/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

芝桜の町の川沿いの小奇麗なレストランのテラスでおしゃれにランチ!「LE BELLA(リベラ)」滝上町

グルメランチの報告です。

今日は芝桜の町滝上町にお伺いしました。
ちょうど見ごろの芝桜を楽しみます。
たくさんのお客さんで大賑わい。
広い斜面が一面ピンクで目がちかちかしますが、見事な光景です。
P5280066(1).jpg
P5280055(1).jpg
P5280053(1).jpg
P5280049(1).jpg


見学を終えて、お昼時になってランチをいただいたのこちらのお店。
旅館の1階が洋食レストランになっていて、店内はとても小奇麗でさわやか感タップリ。
川沿いのテラス席に着きました。
心地よい微風が雰囲気を盛り上げます。
P1400274(1).jpg
P1400277(1).jpg

「ザンギカレー」をいただきます。
大きなザンギが6個も!
早速かぶりつくと、醬油ベースの味付けはいい感じ。
塩コショウも適度に効いていてこれは美味です。
カレーも適度のピリ辛さでスパイスが何種類も使われているのか奥深さたっぷりです。
P1400271(1).jpg

もれなく新鮮なサラダも付いてきました。
P1400272(1).jpg

店員の接客もさわやかで心地よいひと時を過ごすことができました。
芝桜見学の際に是非立ち寄ってみてください!


(所在地)
北海道紋別郡滝上町滝ノ上市街地士別通3丁目7

(電話番号)
0158-29-2052
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/17 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

北海道の端っこの1999年創業の洋食屋さんはスパゲティとハンバーグがメインです!「洋食処トレモロ」遠軽町

グルメランチの報告です。

今日は道東にお出かけです。
まずは遠軽町にお伺いし、ちょうどお昼時になり、チョイスしたのがこちらのお店。
1999年創業の洋食屋さんは、とてもおしゃれな店構えです。
店内は、落ち着いた感じのテーブル席や小上がりがあって、家族やグループで来ても楽しめそう・・・
地元民らしき人たちで賑わっていました。
P1380662(1).jpg

「メンタイコスパゲティトレモロ風」をいただきます。
たくさんの明太子がホワイトソースと絡み合っています。
ちょっと濃い目のソースとパスタとの相性はバッチリです。
本格的な味付けでした!
P1380652(1).jpg

こちらは同行いただいたMIRANさんがいただいた「モッツァレラとトマト」です。
P1380650(1).jpg

こちらはアキさんがいただいた「ラザニア」!
P1380658(1).jpg

どれもとっても美味しそうです!
ランチをいただけるお店が少ない遠軽町では貴重なお店ですね。


(所在地)
北海道紋別郡遠軽町東町2丁目1-3

(電話番号)
0158-42-6666
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/05/24 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

旭川から北見方面に行くんなら、石北峠ルートではなく、丸瀬布ルートで行って、ココのラーメン屋さんに立ち寄りましょう!「のぶりん」遠軽町

今日から長期休暇をいただき、知床に出かけます。

札幌北ICから高速に乗り、旭川を経由して、旭川紋別自動車道の終点である丸瀬布ICで一般道に出ます。
ちょうどお昼時になったので、ネットで検索すると、人気のラーメン店が近くにあるようです。
早速車を横付けしました。
多くのお客さんで大賑わい。
いいタイミングだったようで、すぐに入店でき、カウンターに案内されました。
その後来たお客さんは、しばらく外で待たされているようです。
P1330858(1).jpg

店員さんに店のお勧めを聞くと、迷わず「焦がし醤油」と答えが返ってきました。
そのお勧めをいただきます。
具材はチャーシュー、メンマ、炒めもやし、ゆでたまご、ネギ、のり、なるとと盛りだくさんです。
スープは見た目ほど醬油味が強くなく、旨味があり、あっさりした美味しさです。
麺は西山製麺の麺で、スープとの相性はバッチリです。
美味しくてスープを飲み干してしまいました。
P1330852(1).jpg

人気店なのがうなずける一杯をいただき、とても幸せな気分になった二朗だったのでありました!


(所在地)
北海道紋別郡遠軽町生田原安国97

(電話番号)
0158-46-2299
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/09/04 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

流氷の街のアットホームな止まり木「居酒屋ぼんでん」紋別市

夏の北海道探訪ツアー報告第5弾!

枝幸町で美味なカニの味噌汁を堪能した後はさらに南下し、今宵の宿のある紋別に到着しました。
早速夕食に出かけます。
ホテルマンに聞いてお伺いしたのはこちらの居酒屋です。
地元民に愛されているようで、キープボトルがたくさん並んでいます。
結構広い店内はアットホーム感たっぷりです。
P1290256(1).jpg

まずはお通しの「玉子豆腐」です。
いい味付けです。
P1290260(1).jpg

居酒屋メニューを楽しみます。
「軟骨唐揚げ」です。
P1290261(1).jpg

「ポテトサラダ」です。
300円にしてはボリュームたっぷり!
P1290263(1).jpg

「たこわさ」です。
P1290266(1).jpg

「ししゃも」です。
小振りですがいい味しています。
P1290269(1).jpg

「やきとり」です。
P1290272(1).jpg

「いももち」です。
北海道ならではの一品に二朗ジュニアも何が入っているか不安そうに食しています。
P1290275(1).jpg

最後はまた「ほっけ」をいただきました。
P1290278(1).jpg

店を後にする頃にはすっかり日が暮れています。
P1290280(1).jpg

店の前は紋別一の繁華街ですが、ひなびた感が漂っていますね。
P1290282(1).jpg


(所在地)
北海道紋別市幸町6-3-8 ぼんでんビル1F

(電話番号)
0158-23-5515
メニュー
食べログ
ぐるなび)


翌朝は朝一で近くにある「北海道立オホーツク流氷科学センター」で流氷のお勉強をしました。
やはりホントの流氷を見たくなりました。
P1170858(1).jpg
「北海道立オホーツク流氷科学センター」
(所在地)
北海道紋別市元紋別11−6

HP


続きはまた明日・・・




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/08/21 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

本格手打ち蕎麦がいただける「そば処いなだ屋」置戸町

晩秋の道東の旅の報告第九弾!

グルメランチの報告です。
今回の旅の最後に置戸町にお伺いし、地元の方々にご案内いただいたのがこちらのお蕎麦屋さんです。
地元では有名店のようで、たくさんのお客さんで大賑わいでした。
P1150488(1)_20141026114209d77.jpg

いろんなメニューがある中で、「豚丼」と「たぬきそば」のセットをいただきました。
P1150481(1).jpg

お蕎麦は太めの田舎蕎麦で、幌加内産の蕎麦を使用しているようです。
コシのあるしっかりしたおそばでした。
つゆはかつおだしが効いています。
ちょっと甘めでしょうか・・・
P1150484(1)_20141026114244517.jpg

豚丼です。
ちょっと厚めの肉はしっかりたれに付けられているのか味がよくしみこんでいます。
これはご飯が進みます。
P1150482(1).jpg

田舎ならではの自然風味あふれるおそばを堪能しました。


(所在地)
北海道常呂郡置戸町字置戸94-1

大きな地図で見る
(電話番号)
0157-52-3772
メニュー
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/11/08 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |