FC2ブログ

地産地消の料理を楽しめる居酒屋!「酒と肴・晩菜」札幌市手稲区手稲本町

今宵は、職場の先輩のTEAさんとの懇親会。
会場に選んだのは、手稲駅からほど近いところにあるこちらの居酒屋です。
暖かかみのある店構えです。
P1560374(1).jpg

お通しは、「鶏のささみとエノキと小松菜の酢の物」です。
P1560379(1).jpg

「ナマコ酢」です。
コリコリ感を楽しみます。
P1560380(1).jpg

「アサリの酒蒸し」のあさりは結構大きめ。
P1560388(1).jpg

「串焼き盛り合わせ」です。
丁寧に焼きあがられています。
P1560391(1).jpg

「ザンギと砂肝とシメジの炒め物」です。
いろんな味を一度に楽しみます!
P1560404(1).jpg

美味な料理と楽しい会話に充実したひと時を過ごすことができた二朗でした。
料理の値段は少々高めでした。


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町二条3-8-18

(電話番号)
011-685-2136
メニュー
食べログ
HP




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/01/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

お洒落な小屋風スタイルのラーメン屋さん!「吉山商店」札幌市手稲区稲穂

札幌ラーメン調査第114弾、グルメランチの報告です。

今日は地元手稲のこちらのラーメン屋さんへ。
P1560307(1).jpg

ご覧のように外観は山小屋風でおしゃれですね。
店内もログハウスそのものです。
P1560310(1).jpg

手稲店限定の「焙煎ごまみそshrimp」をいただきます。
レギュラーメニューの焙煎ごまみそをベースにしたスープは、濃い目のパンチある味噌ダレに、エビの香りがしています。
上に乗った桜エビが象徴的です。
具材は、えびせん、ねぎ、味薄めのメンマ、桜エビ、香ばしい炒めモヤシ!
そして大き目のチャーシュー2枚、脂身が少なくとても柔らかです!
麺はプリコシ感たっぷりの森住製麺の縮れ麺です。
P1560318(1).jpg

完成度の高い一杯でした!


(所在地)
札幌市手稲区稲穂1条8-2-10

(電話番号)
011-694-8000
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/01/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

想いが咲く?気軽に入れるお店!「想咲居酒屋 花ことば」札幌市手稲区手稲本町

今宵は職場仲間のTEAさんとの飲み会!
選んだお店はこちらの居酒屋です。
手稲駅前から程近いところにお店はあります。
想いが咲く?
期待が膨らみます。
入店すると、店内には長いカウンターのほか、小上がりやテーブル席もあって使い勝手がよさそう!
P1550924(1).jpg

まずは「お通し」です。
鶏肉は柔らかく優しく煮てありました。
P1550926(1).jpg

「おまかせ串盛7本」です。
大好きな砂肝もありました。
P1550937(1).jpg

「プリプリ海老マヨ」です。
海老は結構大きめ!
P1550949(1).jpg

「新生姜の天ぷら」です。
なかなかいただけない一品!
P1550944(1).jpg

「花ことばサラダ」には揚げだし豆腐が乗っかっています。
P1550932(1).jpg

「自家製チャーシュー炒飯」です。
パラパラ感たっぷり!
P1550954(1).jpg

楽しく過ごせました!


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町1条3-3-10 千葉ビル B1F

(電話番号)
011-624-6920
(メニュー)
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/12/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

美味なオリジナル料理がいただけるお店は居心地もバッチリ!「創作居酒屋 もり蔵」札幌市手稲区手稲本町

今宵は、地元の新規開拓!
お江戸からハッピーさんがやってきて、こちらにご案内しました。
手稲駅から歩いて3分とほんとに近いところにお店はあります。
前は何度も通っていましたが、初めての訪問です。
店内は、よくある居酒屋風でそれなりにキレイです。
小上がりに案内されました。
P1550864(1).jpg

まずは「お通し」。
P1550871(1).jpg

大好きな「ツブ貝の刺身」です。
この歯ごたえがたまりません。
P1550875(1).jpg

「タコ刺し」もいただきます。
弾力感たっぷり。
P1550876(1).jpg

「馬刺しのルイベ」です。
凍っているので立っています!
食してみると口の中で溶け出して旨みを楽しめます。
P1550884(1).jpg

「ラーメンサラダ」でおなかの隙間を埋めます!
P1550891(1).jpg

「若鶏ザンギ」のお肉は大きめでとてもジューシー!
P1550896(1).jpg

「まるちょう焼き」のまるちょうの食感は久しぶりに楽しみます。
P1550901(1).jpg

「とんぺい焼き」です。
関西出身の二朗にとっては懐かしい味!
P1550912(1).jpg

後で振り返ってみれば、創作料理は食していませんでした・・・
リベンジしないと・・・


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町一条3-2-19

(電話番号)
050-5890-1709
(メニュー)
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/12/21 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

海鮮系の丼を食してワンコインでお釣り?究極のCP抜群の手稲のお食事処!「海鮮食堂 菜の花」札幌市手稲区手稲前田

グルメランチの報告です。
今日は前々から気になっていたこちらのお店へ。
新川通からちょっと入ったところにあります。
雑然とした店構えです。
入店するとなんとも特徴的な店内。
大きな水槽二つの金魚がお出迎えしてくれます。
店内はちょっと暗め。
テーブル席2席と、カウンター6席、小上がり2卓の小ぢんまりしたお店です。
店は二朗よりも一回りぐらい上の店主一人で営んでおられるよう。
開店間もない時間の入店で先客はなかったのですがその後の後客もなし。
メニューは海鮮系中心で、カツ丼、カツカレー、ハンバーグ定食、焼き魚定食など結構豊富。
海鮮系は丼中心に特に充実してます。
そして、このお店のウリは低価格で海鮮が食べれる事!
マグロ丼などが480円から。
安すぎてちょっと心配になるほどです。
P1540319(1).jpg

「マグロ切り落とし丼」480円をチョイス。
もれなく豆腐のお味噌汁とタクワンが付いてきました。
P1540321(1).jpg

大きな丼に盛られた酢飯の上に結構な量のまぐろが盛られています。
メインのマグロの色合いはイマイチですが、味自体は美味です。
マグロの脂もあってそれなりの満足感です。
P1540322(1).jpg

この価格でこの内容でいただけるお店はそうはありません!
究極のCP抜群のお店でした。


(所在地)
札幌市手稲区手稲前田559-4

(電話番号)
011-691-5110
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/09/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

いたって普通の居酒屋なのに馬刺しが堪能できます!「北ばんざい」札幌市手稲区前田

今宵は、職場仲間のリトルリバーさんとともに近くの居酒屋新規開拓!
チョイスしたのは下手稲通り沿いにあるこちらのお店。
前は何度も通っていて、気になっていたのですが、機会がなくて初めての訪問です。
P1540163(1).jpg

ぼろぼろの暖簾が味を出しています。
店内はアットホーム感たっぷりで、5席ほどのカウンターのほか4人席二つの小上がりもあります。
店は二朗よりも一回り年上ぐらいのご夫婦で営んでおられるようです。
P1540164(1)_20190810100715598.jpg


お通しはご覧の三品。
心が和みます。
P1540167(1).jpg

当店のお勧めはなんといっても「馬刺し」です。
手前が「馬刺し」で奥が「さがり」。
にんにく生姜醤油でいただきます。
口の中でとろけていきます。
幸せって感じです。
P1540190(1).jpg

「いかげそごろ焼き」は、ゴロの磯の香りがいかげそに良く絡んでいてとっても美味。
P1540187(1).jpg

「ぼんじり」です。
P1540197(1).jpg

「豚串」です。
P1540180(1).jpg

健康を気遣って「豆腐サラダ」もいただきます。
P1540171(1).jpg

「漬物盛り合わせ」もホッとする一品。
P1540173(1).jpg

北海道ではなかなかいただけない馬肉を堪能し、満足感高めの二朗だったのでありました。


(所在地)
札幌市手稲区前田五条15-8-24

(電話番号)
011-695-8002
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/09/06 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

お勧めのランチのセットメニューはCP抜群!「中国料理 涼兎亭」札幌市手稲区富丘

グルメランチの報告です。
今日は何となく中華の気分でこちらのお店へ。
国道5号線沿いにある中華料理店は、看板の赤が目だっています。
店内は小奇麗ながらアットホーム感も漂っています。
ちょっと早い時間だったので、先客はなく二朗が一番乗り。
P1530906(1).jpg
P1530905(1).jpg

「日替わりセット」をいただきます。
本日の日替わりは「木耳と豚肉の玉子炒め」です。
P1530911(1).jpg

たっぷりの野菜とお肉が玉子といい感じで絡み合っています。
味付けもそんなに濃くなく、ご飯との愛称はバッチリでお代わりをしてしまいそう。
P1530912(1).jpg

揚げ物は「鶏ザンギ」です。
粗挽きの胡椒がいいアクセントになっています。
P1530915(1).jpg

もれなく「野菜サラダ」と
P1530920(1).jpg

「玉子スープ」が付いてきます。
スープはあっさり味です。P1530922(1).jpg

食後は「杏仁豆腐」!
お口直しには最高です。
P1530925(1).jpg

これだけ付いてきてこのセットは850円ととってもお得。
お手頃な中華料理店って1軒は身近にほしいですよね!


(所在地)
札幌市手稲区冨丘3条7-1-68 リンデンビル 1F

(電話番号)
011-681-3510
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/08/07 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

可愛い鶏のイラストが出迎えてくれる焼き鳥屋さんは人気店で大いに盛り上がっています!「焼鳥ダイニング ちきんくれすと」札幌市手稲区手稲本町

今宵は職場の仲間との懇親会。
親分がチョイスしたのがこちらの焼き鳥屋さん。
手稲駅から程近いところにあって、可愛い鶏のイラストの書かれた看板が優しく迎えてくれます。
店内は、カウンター6席のほか4人のテーブル席があり、計48席と結構な広さです。
P1530825(1).jpg

お通しは山盛りの「ビーフン」です。
P1530835(1).jpg

こちらは「オクラのお浸し」。
P1530830(1).jpg

「アスパラベーコン」は1人前二串です。
P1530837(1).jpg

揚げ物を適当に頼むと大きな「アジのフライ」も!
P1530843(1).jpg

二朗の定番「砂肝」も忘れずに!
P1530848(1).jpg

「ナンコツ」は歯ごたえたっぷり。
P1530858(1).jpg

「カワ」もいい焼き加減。
P1530864(1).jpg

「レバー」にお肉はビッグ!
P1530869(1).jpg

「タコの炙り焼き」は塩胡椒で味付けされています。
P1530871(1).jpg

店員の対応も明るくて、いい雰囲気。
またお伺いしたいと思います!


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町2条3-5-5 2.3ビル 2F

(電話番号)
011-839-3636
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/08/03 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

小樽の超人気店が手稲に出店、美味なラーメンがいただけます!「初代」札幌市手稲区新発寒

札幌ラーメン調査第112弾、グルメランチの報告です。
今日は新発寒のホクレンショップにあるこちらのラーメン屋さんへ。
おたるの人気店が手稲に出した支店です。
お洒落な店構え同様店内は広くて清潔感が漂っています。
大きなカウンター席が10席のほか4人掛けのテーブル5つあって、家族利用も可能です。
P1530821(1).jpg

「新感覚味噌ラーメン」をいただきます。
大きなチャーシューが目に入ります。
まずはスープを一口。
結構な濃さです。
濃いめがダメな方には、薄めるための追加スープも提供してくれます。
麺は中太ストレートでシコシコ感があって食べ応えがあります。
濃いめのスープとの相性はバッチリ!
チャーシューは豚のほほ肉でホロホロと崩れるほど柔らかく煮てあり、味付けも少し甘めな感じ。
他にはネギ、メンマ。
P1530820(1).jpg


(所在地)
札幌市手稲区新発寒4条1-1-60 ホクレンショップ

(電話番号)
011-676-5618
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/08/01 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

本場九州の博多もつ鍋と本格釜飯をたのしめる元気と笑顔いっぱいのお店!「酒食だいにんぐ とらとら」札幌市手稲区前田

今宵は職場仲間のTEAさんとの懇親会です。
会場に選んだのは自宅近くのこちらの居酒屋。
店の前は数え切れないくらい通っていましたが、縁がなく、今日が始めての訪問です。
ひなびた感漂う店内は思いのほか広くって、カウンターのほか個室があって、大勢での宴会も可能とのこと。
P1530530(1).jpg

キンキンに冷えた生ビールで乾杯します。
お通しは「ミノの湯引き」です。
ポン酢でいただきます。
P1530503(1).jpg

「川海老の唐揚げ」です。
久しぶりにいただきました。
このサクサク感がたまりません。
P1530512(1).jpg

「冷奴」です。
P1530513(1).jpg

「チーズたっぷりのシーザーサラダ」です。
目の前でチーズを削ってくれました。
ボリュームたっぷりです。
P1530523(1).jpg

「マグロの刺身」です。
脂たっぷりでした。
P1530526(1).jpg

「モツ鍋」醤油味をいただきます。
揚げ出し、もつ、ニラ、キャベツ、ごぼうなどいろんな具材が入っています。
P1530508(1).jpg

煮込むとこんな感じ。
済んだスープに醤油おいい香り、もつはプリプリだが少々小粒。
久々のもつを堪能できました。
P1530518(1).jpg

こちらのお店は、接客も笑顔でさわやか!
雰囲気もバッチリで、これから通ってしまいそうです・・・


(所在地)
札幌市手稲区前田五条11-2-25

(電話番号)
011-685-6144
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/07/07 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»