FC2ブログ

大泉洋さんの同級生が営むお蕎麦屋さんはカレーそばがお勧めです!「手打ちそば やま桜」札幌市手稲区富丘

グルメランチの報告です。
今日はいつもブログにコメントをいただいているヒロミさんをご案内してこちらのお蕎麦屋さんへ。
北海道が生んだ大スター大泉洋さんのお友達が営んでいるという噂のお店は国道5号線沿いにあります。
なんともひなびた感たっぷりの店構えですが、店内は白が基調で木のぬくもりも感じられて、ほんわかした雰囲気が漂っています。
カウンター席のほかテーブル席も5つあります。
P1520831(1).jpg
P1520844(1).jpg

当店お勧めの「カレーそば」をいただきます。
鶏肉と長ネギがゴロゴロ入っています。
早速汁から。
出汁がたっぷり効いていますが、よくある濃厚さたっぷりとは程遠くどちらかというとあっさりしています。
後から襲ってくるピリッとした辛味が美味です。
蕎麦は香り、硬さ、味、口当たり、コシ、喉越しも抜群でした。
体の芯から温まりました。
P1520834(1).jpg

こちらは、ヒロミさんがいただいた「鴨せいろ」です。
P1520840(1).jpg

お蕎麦のツヤがいいですね!
P1520843(1).jpg

人気店なのがうなずける一杯でした!


(所在地)
札幌市手稲区富丘二条4-3-3

(電話番号)
011-684-1153
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/04/16 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

とにかくどの料理も美味、居心地もCPも抜群の居酒屋!「三丁目酒場ちゃが家」札幌市手稲区手稲本町

今宵は、マコトさんにお付き合いいただいて、地元手稲のお店を開拓します。
チョイスしたのは手稲駅南口からほど近いところにあるこちらの居酒屋。
九州料理がいただけるようです。
店内はオシャレな感じながら和みの雰囲気が漂よっています。
カウンターのほか少人数用の小上りもあって使い勝手が良さそう。
P1520787(1).jpg

こちらが「お通し」です。
P1520758(1).jpg

「タコ刺」は、小樽産。
弾力感たっぷりです。
P1520764(1).jpg

「行者ニンニクの天ぷら」です。
春の香りがプンプン!
P1520767(1).jpg

「余市麦豚アスパラ巻」です。
アスパラは柔らかくゆでられていて、お肉が優し包んでいます。
P1520769(1).jpg

「真鱈と豆腐の揚げ出し」です。
出汁がよくしみ込んでいました。
P1520772(1).jpg

「プリプリエビマヨ」です。
帆掛け船を思わせる盛り付けです。
エビは文字通りプリップリでした。
P1520781(1).jpg

本格焼酎がお手頃価格でいただけるとともに、どの料理もとっても美味なのにリーズナブル。
いいお店に出会えました。
今度はもつ鍋をいただきに来ようっと!


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町一条3-1-11 KSビル1F

(電話番号)
011-685-7576
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/04/13 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

駅近のCPの良さが目立つ居酒屋は飲み放題がお得です!「ていねん家」札幌市手稲区手稲本町

今宵は、職場仲間のTEAさんにお付き合い、いただいてこちらで懇親を深めます。
手稲駅南口のすぐ目の前にあって、赤が目立つ店構えです。
店内は、アットホーム感が漂っていて、カウンター4席、テーブル(4名)×2、小上がり(4名)×3、小上がり(6名)×5の計54席と広く、使い勝手がよさそうです。
P1520489(1).jpg

「お通し」は、きんぴらごぼうのほか、餃子とシュウマイ。
P1520491(1).jpg

「お刺身三点盛り合わせ」は、サーモン、マグロと
P1520500(1).jpg

旬のイワシです。
これは新鮮でないといただけない一品。
P1520502(1).jpg

「トーフとネバネバ梅サラダ」には、二朗の苦手な納豆は入っていなくて、ホッとしました。
オクラのネバネバは体に良さそう。
P1520496(1).jpg

「おでん5種盛り合わせ」です。
ウィンナーが大きな顔して鎮座しています。
P1520505(1).jpg

「マカロニグラタン明太子マヨ」です。
明太子がいいアクセントになっています。
P1520511(1).jpg

「たこ焼き」です。
関西出身の二朗にとっては、メニューにあれば外せない一品。
ソースとマヨネーズの量が少ないような気がします。
P1520526(1).jpg

〆は「鉄火巻」です。
P1520516(1).jpg

こちらのお店は、どの料理もとてもリーズナブルなんですが、生ビール付き2時間飲み放題が1,200円とお得!
CPの良さが目立つお店でした。


(所在地)
札幌市手稲区本町1条3丁目4-5 藤川ビル2F

(電話番号)
050-5595-5959
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/20 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

店主の“そば愛”満ち溢れるお店では十割そばがいただけます!「喜心庵」札幌市手稲区稲穂

グルメランチの報告です。

今日は職場仲間のリトルさんにご同行いただいて、こちらのおそば屋さんへ。
隣にあるチェーン店のおそば屋さんが目立っていて、思わず通り過ぎてしまいました。
ちゃんと見ると結構趣のある店構えです。
店内も同様で居心地がよさそう。
店内のいたるところに色紙が張ってありますが、よく見ると子供の絵をはじめ、その他大勢のお客さんが書いたもののようです。
有名人にこだわらず、普通のお客さんを大事にしていることを感じ取れます。
店は見るからに優しそうな店主が店員と共に営んでおられるようです。
P1520327(1).jpg


「アツモリ」をいただきます。
アツモリとは、蕎麦も汁も麺も温かいお蕎麦のことです。
P1520330(1).jpg
P1520334(1).jpg
P1520339(1).jpg




(所在地)
札幌市手稲区稲穂3条7-5-1 こがねショッピングプラザ 1F

(電話番号)
011-699-5699
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

丁寧に作られた一杯がいただける手稲駅前のラーメン屋さん!「味源 」札幌市手稲区前田

札幌ラーメン調査第102弾、グルメランチの報告です。
今日はお出かけ前にこちらで腹ごしらえです。
手稲駅北口から程近いところにある老舗のらーめん屋さんです。
店内は、カウンター席のみ10席と小ぢんまりしています。
ほぼ満席状態ですが、すぐ着席できました。
P1510743(1).jpg

当店一番人気の「味噌おろちょん」をいただきます。
「オロチョン」はアイヌ語で「勇敢な」と言う意味だそうです。
辛そうな色のスープの上に角切りチャーシュー、ネギと糸唐辛子が乗せられています。
まずはスープを一口!
見た目ほど辛さは感じられずコクがあります。
麺とともにたくさんのモヤシと「きくらげ」も入っています。
麺は、黄色で中太縮れでシコシコ感たっぷり。
ランチサービスの小ライスも頂いて、満足満足。
P1510734(1).jpg


(所在地)
札幌市手稲区前田1条12丁目1-50

(電話番号)
011-695-2777
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/02/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

回転寿司店とは思えない新鮮なネタが豊富なおすし屋さん!「根室花まる」札幌市手稲区前田

今宵はちょっと仕事で遅くなったので夕食がてらこちらへ。
根室を本店とし、銀座や札幌駅をはじめあちこちに支店を持つお寿司屋さんです。
閉店前の遅い時間だったので、他に客はいなくて、貸しきり状態です。
P1510721(1).jpg

メニューを見ながら好きなものだけをいただきます。
まずは厚岸産「活真つぶ」です。
独特のコリコリ感がたまりません。
P1510702(1).jpg

「真だち」です。
クリーミーな味わいが口いっぱいに広がります。
P1510708(1).jpg

「いくら」の粒は小さめですが、新鮮でプチプチ感を十分楽しめました。
P1510720(1).jpg

「たこ」の食感も最高!
P1510703(1).jpg

「本鮪赤身」の身は結構な大きさ、うれしくなります。
P1510715(1).jpg

至福の時間を過ごすことができました!


(所在地)
札幌市手稲区前田7条11-1-5

(電話番号)
011-685-8700
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/02/11 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

昭和22年創業、三代目の店主こだわりの創作ラーメンは一食の価値あり!「かとうらーめん」札幌市手稲区前田

札幌ラーメン調査第101弾、グルメランチの報告です。

今日は、自宅近くに老舗のラーメン屋さんがあるという噂を聞きつけて、こちらへ。
下手稲通り沿いにあるはずなのになかなか見つかりません。
というのも道路の脇には雪の壁が高くそびえていて、店の暖簾が通りから見えず、一度通り過ぎてしまいました。
ひなびた感ただよう店構えですね。
店内は14席あるL字型カウンターと奥に小上がりや漫画棚も有り、今や懐かしい風情です。
P1510648(1).jpg

こちらのお店では、期間限定の「新作気まぐれシリーズ」がいただけます。
この日は成人式前で、季節に合わせて「七草とシジミらーめん」。
大きなチャーシューの上にたくさんの海苔が乗せられています。
まずはスープを一口。
塩系の味付けでシジミの香りが漂っています。
具材は、メンマのほかに七草が細かく刻まれています。
麺は自家製麺で、中細の軽い縮れの加水が低いいわゆる旭川麺ですね。
食感は、歯切れのいいいわゆるパッン系です。
P1510659(1).jpg

店主の思いがたっぷりこもった一杯に心まで温かくなり、めずらしくスープを全部飲み干してしまった二朗だったのであります。


(所在地)
札幌市手稲区前田五条6-3-30

(電話番号)
011-684-8308
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/01/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

あの小林製麺がプロデュースしたラーメン店が手稲に誕生!「麺や初代やまだ」札幌市手稲区前田

札幌ラーメン調査第100弾、グルメランチの報告です。
記念すべき100店目は、自宅近くのこちらのお店へ。
10月5日にオープンしたばかりで店内はとても小奇麗。
P1510499(1).jpg

「白味噌ラーメン」をいただきます。
たっぷりのネギが目立ちます。
具は他にきくらげ、メンマ、角切りのチャーシューとオーソドックスです。
麺は札幌ラーメンらしく、小林製麺の中太黄色の縮れ麺でシコシコ感たっぷり。
スープは白っぽくて結構濃い目で奥深さたっぷり。
どこか懐かしさを感じます。
P1510505(1).jpg

こちらの場所はこれまでいくつものラーメン店ができてはなくなりしていたようですが、今回こそは長続きしてもらいたいものです!


(所在地)
札幌市手稲区前田6条14丁目2-7 Mアパートメント1F

(電話番号)
非公開
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/01/11 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

おじいちゃんとおばあちゃんが営む町のお蕎麦屋さん!「一茶庵」札幌市手稲区手稲本町

帯広から帰ってきた二朗が手稲駅に着いたらちょうどお昼時です。
駅前のこちらのお蕎麦屋さんにお伺いしました。
店構え同様店内はひなびた感たっぷり。
人生の大先輩のご夫婦二人で営んでおられるようです。
お客さんの年齢も高めです。
P1510174(1).jpg

「五目そば」をいただきます。
こんな五目は初めて!
肉系は何も入っていませんでした。
そばはごま!
ごまの風味にコシは適度で、汁は黒めですがもうちょっと濃くてもいいかな〜って感じです。
P1510169(1).jpg

お店の末永い繁栄をお祈りしています!


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町二条4-8-27

(電話番号)
011-683-3945
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/12/11 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

濃厚ながらあっさりした味噌ラーメンがいただけます!「頂(いただき)」札幌市手稲区稲穂

札幌ラーメン調査第99弾、グルメランチの報告です。
今日は稲穂駅から程近いところにあるこちらのラーメン屋さんへ。
味噌ラーメンが美味しいといううわさを聞きつけての訪問です。
店構え同様店内はアットホームな感じで居心地がよさそう。
カウンター5席、テーブル4×2席、小上がり4×3席の計25席。
家族連れでもゆったりできそうです。
P1510118(1).jpg

もちろん「味噌ラーメン」をいただきます。
待つこと5分で丼登場。
白味噌の香りがプーンと漂ってきます。
具は、ネギ、ワカメ、シナチク、モヤシ、ニンジンの細切り、タマネギのみじん切りと半熟味付き玉子。
まずはスープから。
綺麗な白味噌色で、濃厚ながらあっさりしています。
大きめなチャーシューもぽろぽろ状態でどんどん崩れていきましたが、味はバッチリ。
麺は森住製麺の薄黄色中太縮れ麺で、シコシコ感たっぷりです。
優しさを感じる一杯でした!
P1510109(1).jpg


(所在地)
札幌市手稲区稲穂三条5-9-1

(電話番号)
011-685-4141
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/12/05 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»