気取らない雰囲気の中味わう庶民的な一品メニューの数々は酒のあてにも飯の友にもぴったり!「煮込みと惣菜かん乃」札幌市中央区南7条

今宵は、前の職場仲間のキミさんとカアさんとの懇親会。
二朗がチョイスしたのはこちらの居酒屋です。
三種類の煮込みがいただける上に、二朗の大好きなホッピーもあるとのこと。
雑居ビルの地下にあるお店の店構えは落ち着いた感じです。
店内は、カウンター7席、テーブル席4席×2の計18席あって、ちょっとした宴会もできそうです。
P1480356(1).jpg

「お通し」は、大根とタコの煮物。
タコにもよく味が滲み込んでいました。
P1480357(1).jpg

当店看板メニューの三種類の煮込みをいただきます。
「豚角煮醤油煮込み」です。
じっくり煮込んである角煮は濃い目の味付け。
P1480370(1).jpg

「ぷるぷる牛もつ煮込み」は、特製合せ味噌に自家製デミを効かせてあります。
P1480361(1).jpg

「デミ味噌牛すじハヤシ」は自家製デミで煮込んだ大きな牛すじが存在感を示し、とても柔らかく食べやすい状態になっています。
P1480372(1).jpg

懐かしい「ハムカツ」は、厚めのハムが食べ応えがあります。
P1480377(1).jpg

「玉子焼き」は、甘いの、甘くないのでチョイスできます。
キミさんのリクエストで甘いのにしました。
P1480380(1).jpg

「タルタルポテトサラダ」です。
こういうのって珍しいですよね!
P1480363(1).jpg

「豆腐とアスパラとミズナのサラダ」です。
旬のアスパラは美味です。
P1480386(1).jpg

どの料理も店主のこだわりを感じます。
ホッピーを注文したら、マドラーが付いてこなくて、「マドラーをください」とお願いしましたが、「勢い良くホッピーを入れれば混ざります」とのこと、ホッピーの本場ではマドラーは必須なんですが、まだまだホッピー文化が札幌でなじんでいないってことでしょうか・・・


(所在地)
札幌市中央区南七条西4 LC5番館 B1F

(電話番号)
050-5868-0227
(メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/06/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌の地酒と料理の発信地、酒蔵千歳鶴の直営店です!「千歳鶴」札幌市中央区南5条

今宵は、新しい職場のちょっと遅めの歓迎会です。
幹事さんがチョイスしたのは、ススキノにあるこちらの和食店。
札幌に酒蔵を持つ「千歳鶴」の直営店とのこと。
実に落ち着いた店構えで、店内も木がふんだんに使われていて、上品さが漂っています。
P1480170(1).jpg
P1480172(1).jpg

コース料理をいただきます。
まずは「蕗の煮物」。
優しい味付けです。
P1480176(1).jpg

「シラスおろし」は紫蘇の葉がアクセントになってます
P1480181(1).jpg

「刺身の5品盛」です。
もちろんどれも新鮮さたっぷり、イカは甘みが印象に残りました。
P1480175(1).jpg

「ラムステーキ」の肉はとても柔らか。
P1480194(1).jpg

焼き物は「サンマ」です。
脂がのって美味でした。
P1480188(1).jpg

「旬の揚げ物」はとても上品に仕上がっています。
P1480200(1).jpg

〆は「天ぷらそば」でした。
P1480201(1).jpg

このコース料理は、120分飲み放題が付いてナント4,500円!
お客さんを接待するとき重宝しそうなお店でした。

(所在地)
札幌市中央区南五条西3 ニューススキノビル1F

(電話番号)
011-531-4788
(メニュー
(食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/06/07 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

これぞ究極の小料理店、優しいママが温かく迎えてくれます!「まわり途」札幌市中央区南5条

「あいよ」で一次会を終えた後、お江戸からのお客さんリバーさん・バードさんと合流して、向かったのが五條新町。
狭い路地に小さな店が軒を並べています。
二朗のB級魂をくすぐる装いです。
この界隈は何度かお伺いしていましたが、こんな通りがあったとは・・・
その中でリバーさんの行きつけのこちらの暖簾をくぐりました。
店内は、カウンター6席ほどと小上がりの4人席のみと小ぢんまりしています。
P1460188(1).jpg

店の入り口にはこんな素敵なイラストが・・・
P1460187(1).jpg

それぞれ一次会で結構いただいてきたので、食したのはこちらの「お通し」2品のみ!
P1460182(1).jpg
P1460184(1).jpg

その分、熱燗を差しつ差されつでたんまりいただいてしまいました。
カラオケもあって、店に似合わず、音響環境はすこぶる上等でした。
優しいママとの会話も楽しく、ホンワカとしたひと時を過ごすことができました。


(所在地)
札幌市中央区南5条西6-12 五條新町

(電話番号)
011-562-8202
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/03/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌でナンバー1と噂の深夜だけ営業の行列店でいただくブラックラーメン!「いそのかづお」札幌市中央区南5条

札幌ラーメン調査第79弾!
今宵はお江戸からのお客さんとの懇親会を終えて、〆にお伺いしたのがこちら。
いつか一度はお伺いしてみたいと思っていたラーメン屋さんは、その名も「いそのかづお」ととても親しみやすいです。
22時~朝の6時が営業時間。
店の前には4人ほどの行列ができていますが、迷わずその後ろに並びます。
男性客がほとんどなのもあって思いのほか回転が速く、10分ほどで入店できました。
店内は狭くてカウンターのみの7席。
店主が一人で営んでおられるようです。
P1460064(1).jpg

「札幌ブラック」をいただきます。
ブラックと謳うだけあってあって汁は真っ黒です。
一口いただくと醤油が濃いのではと思えばしょっぱくなく、とてもまろやか。
たまり醤油にマー油のニンニクの風味、そこに玉ねぎを使用してるそうで甘味を少し感じることができます。
麺は中太ちぢれでシコシコ感たっぷり。
ロールチャーシューはとても柔らかでホロホロと崩れていきます。
他に具材は、ネギと大き目のメンマ、半熟ゆで玉子。
こんな美味なラーメンがあったとは・・・
札幌で一番といわれる噂をうなずける一杯でした。
P1460080(1).jpg

きっとまた来ます!


(所在地)
札幌市中央区南5条西5丁目21 第2旭観光ビル1F

(電話番号)
011-520-5533
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/03/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌のスタンダードなあっさり味噌がいただけます!「満龍」札幌市中央区南5条

札幌ラーメン調査第75弾です。

今宵は夕方からの仕事の前に腹ごしらえということでお伺いしたのがこちらの中華店です。
赤い暖簾が目立っています。
店内はカウンターのみでいわゆるラーメン屋さんのつくりです。
早い時間だったので他に客はいなくて貸しきり状態でした。
P1450161(1).jpg


「味噌ラーメン」をいただきます。
具はもやし、ねぎ、わかめ、チャーシューといたってシンプル。
まずはスープを一口。
実にさっぱりしていてどこか懐かしさを感じます。
麺は細めのストレート。
呑んだ後にはピッタリの一杯です。
P1450155(1).jpg




(所在地)
札幌市中央区南5西3 ニューブルーナイルビル1F

(電話番号)
011-512-4888
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/01/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

日本で唯一の札幌発新感覚辛いかすそばを全国から集めた日本酒とともにいただきます!「かすそば風土.」札幌市中央区南5条

「キリン」で美味な餃子と小籠包をいただいた後は、呑み足りなさを感じたメンバーが残り次へ。
どの店にしようかちょっと考えてチョイスしたのがこちらのお店。
大阪名物「かすうどん」ではなく札幌発の「かすぞば」がいただけます。
居酒屋メニューも豊富です。
店内はシックなつくりですが、居心地はよさそうです。
P1450116(1).jpg

お通しは「海産物の酢の物」です。
大好きなタコがたくさん入っています。
P1450122(1).jpg

「おでん」です。
薄めの味付けは二朗好みです。
大根はとても柔らかく煮てありました。
P1450125(1).jpg

「鶏たたき」です。
新鮮なさつま知覧鶏を絶妙な炭火あぶり加減で鶏たたきにしてあります。
炭の香りが味を引き立てています。
P1450135(1).jpg

「ピリ辛キュウリ」です。
見た目ほど辛くありませんでした。
P1450138(1).jpg

〆は当然「コク旨かすそば」をいただきます。
和牛かすは、新鮮な国産和牛のモツをじっくりと揚げて余分な脂を取り除かれています。
外はカリッ、中はじゅわ~っと食感、コクと旨みを楽しみます。
低カロリー、高たんぱく、コラーゲンたっぷりと体によさそうな一杯です。
深みのある出汁とさっぱりそばの愛称はバッチリ。
P1450148(1).jpg

メンバーの一人valleyさんが挑戦した当店名物「辛旨かすそば」の最も辛い30辛です。
まっかっかです。
一口スープをいただきましたが、口から火が出るような辛さでした・・・
P1450146(1).jpg

居酒屋としても蕎麦屋としても使い勝手のいいお店です。
また来ようっと!


(所在地)
札幌市中央区南5条西4 ソシアルビル 1F

(電話番号)
050-5589-3825
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/01/17 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

あっさり札幌ラーメンの有名店!「ラーメン信月」札幌市中央区南5条

札幌ラーメン調査第74弾、グルメランチの報告です。
今日はススキノのこちらへ。
ラーメン横丁の近くにあるビルの1階に店はあります。
赤が基調の店構えはとても目立っています。
P1440765(1).jpg

「塩ラーメン」をいただきます。
パッと見、昔風の塩ラーメンです。
スープは黄金色で透き通っています
麺は中太縮れ、トッピングはシンプルにネギ、蒲鉾、海苔、シナチク、そしてチャーシュー2枚。
まずはスープからいただきます。
澄んだスープですがしっかりと鶏の風味が・・・
チャーシューは柔らかすぎず硬すぎず、味は薄味で、スープとの愛称はバッチリです。
とても優しく心温まる一杯でした。
P1440768(1).jpg



(所在地)
札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル1F

(電話番号)
011-533-4844
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/12/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

このお店一軒で、大阪B級グルメがすべて楽しめる!「かすうどん風土」札幌市南5条

今宵は夕方からの仕事の前にちょっと腹ごしらえということでお伺いしたのが、ススキノにあるこちらのお店。
大阪のB級グルメが楽しめるうどん屋兼居酒屋さんです。
店構え同様店内はアットホーム感たっぷりです。
カウンターの端の席に陣取ります。
P1430845(1).jpg

今宵の目当てはこれ!
大阪名物「かすうどん」です。
「かす」とは、牛の小腸を油でじっくり低温で素揚げたもので、コラーゲンたっぷり。
これをやや甘めで濃いしょうゆベースの汁でいただきます。
「うどん」はコシの弱いいわゆる大阪風のうどん。
柔らかく、かまなくても喉を超えていきます。
懐かしさたっぷりの一杯でした!
P1430843(1).jpg

店を後にしようとすると店員さんが表まで出てきて見送ってくれます。
「写真に入りますよ?ブログにアップしていいですか?」って聞くと「是非お願いします!」とのことで登場いただきました。
気さくな店員さんにホンワカした気分になりました!


(所在地)
札幌市中央区南五条西3丁目 第4グリーンビル 1F

(電話番号)
050-5589-3824
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/11/08 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

大衆イタリアンな空間と本格料理でもてなしてくれる居心地のいいお店!「バールトップ」札幌市南6条

今宵は静岡のマコトさんと徳島のBBさんがやってきて、お二人を囲む会ということで幹事役の二朗がチョイスしたのがこちらのお店。
以前お伺いした「クロッキオ」の姉妹店で、まだ開店して間がないようです。
店は以前やっていた喫茶店を改装したようで、その雰囲気が残っていて、余裕のある座席の配置です。
P1430268(1).jpg
P1430264(1).jpg

ビールで乾杯して宴会スタート!
P1430270(1).jpg

まずは、「野菜の甘酸っぱいマリネ」です。
パプリカが盛りだくさんです。
P1430274(1).jpg

「生ハムサラミ盛り合わせ」です。
ワインが進みます。
P1430281(1).jpg

「イタリアンサラダ」です。
ボリュームたっぷりで健康によさそう・・・
P1430286(1).jpg

「おつまみ5品盛り合わせ」です。
何が乗っかってるか説明を受けたのですが、忘れてしまいました・・・
P1430287(1).jpg

「ナポリタン」です。
具材たっぷりで食べ応えがありました。
P1430292(1).jpg

「ボッタルガ」(からすみ)です。
上品に仕上がっています。
P1430297(1).jpg

どの料理も料理長のこだわりさが感じられます。
それでいて、とってもリーズナブル。
雰囲気もよく、仲間内の飲み会にピッタリです。
こちらはお勧めです!


(所在地)
札幌市南6条西4-1-11

(電話番号)
011-531-6969
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/08 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

酒場放浪記の吉田類が好みそうな常連客に愛されている路地裏の赤提灯!「鳥てん」札幌市南6条

今宵はススキノで一人酒!
チョイスしたのがこちらの焼鳥屋さんです。
ひなびた感たっぷりで赤提灯がお客さんを招きいれています。
店内は、カウンター7席、テーブル席4席と小ぢんまりしていて、とても渋い!
店は人生の先輩のご夫婦が営んでおられます。
ほぼ満席状態のお客さんはほとんどが常連さんのようで、ご夫婦と気楽な会話がやりとりされています。
P1430232(1).jpg
P1430256(1).jpg

生ビールを注文すると、お通しの漬物が提供されました。
あっさりしています。
P1430236(1).jpg

まずは「ナンコツ」からいただきます。
とても柔らかです。
P1430239(1).jpg

「鳥串」です。
大きなお肉はとてもジューシーで、中から肉汁が出てきました。
P1430243(1).jpg

「タン」です。
これも柔らかですが、タンの独特の食感も楽しめます。
とても味わい深く仕上がっています。
P1430248(1).jpg

渋い赤提灯の少ない札幌では貴重なお店ですね。
また来ようっと!


(所在地)
札幌市中央区南6条西3丁目 むつみ会館1F

(電話番号)
011-518-4739
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/06 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»