住宅街に静かに佇む蕎麦屋では、しっとり滑らか程よいコシのお蕎麦がいただけます!「手打ちそば四季」札幌市北区太平

グルメランチの報告です。

今日はなんとなくそばの気分でお伺いしたのが、札幌市の北にある百合が原公園近くにあるこちらのおそば屋さんです。
住宅街の真ん中にあって、入りやすさバッチリの店構え同様、店内はこれぞ蕎麦屋って感じで居心地がよさそうです。
P1430164(1).jpg

天ぷらそばにしようと決めて入店したのに、心変わりをして注文したのが「かき揚げそば」です。
P1430168(1).jpg

蕎麦は細めで、汁は見た目は濃そう・・・
P1430172(1).jpg

かき揚げは、厚さ約5センチで結構な大きさ!
P1430175(1).jpg

二朗は当然のようにかき揚げを丼のそばの中に入れていただきます。
そばはしっとりしていて滑らか、柔らかめでコシも程良い感じ。
汁は色ほど濃くなく辛さはそんなに感じません。
かき揚げの具材は小エビとイカのほかいろんな野菜が入っていて、汁にどんどん溶け込んでいきます。
完成度の高い蕎麦に満足感高めでした。
P1430181(1).jpg

入店して最初にお茶と一緒に出てきたのが、サービスの「揚げ蕎麦」です。
P1430167(1).jpg


(所在地)
札幌市北区太平十一条6-6-10

(電話番号)
011-773-0226
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/04 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

すすき野の超人気店の姉妹店ではワンコインとは信じられない奥深い味をいただけます!「櫻井ラーメン」札幌市北区北33条

札幌ラーメン調査第63弾、グルメランチの報告です。

今日はお出かけ前に腹ごしらえということでお伺いしたのがこちら。
札幌北IC近くの高速の下にあるラーメン屋さんです。
店構え同様店内もひなびた感たっぷりです。
店は、二朗よりちょっと若そうな体格のいい女性が一人で営んでおられるようです。
お昼前だったので、先客は一人。
P1400957(1).jpg

二朗の大好きな「みそラーメン」をいただきます。
まずは一口スープをいただきます。
味は少々濃い目ですがコクががっちり効いています。
白味噌に、隠し味の山椒が使われているようで、アクセントの効いた奥深い味に仕上がっています。
麺は中太でやや固め。
具は、ネギともやし、カイワレ、玉子、シナチク、チャーシューといたってシンプル!
実に完成度の高い一杯です。
このラーメンがなんとワンコイン!
P1400953(1).jpg

よくよく調べると、こちらの店は函館が元祖のススキノの超人気店「いそのかづお」の姉妹店とのこと。
旨いはずです。
といいながらいまだに「いそのかづお」の取材できていない二朗なんですが・・・
ますます「いそのかづお」に行かねばと心に誓いました!


(所在地)
札幌市北区北33条西3-2-20 正覚荘 1F

(電話番号)
011-747-9780
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/07/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

完成度の高い味噌がお勧め、老舗の味が呼んでいます!「らーめん桃福」札幌市北区新琴似

札幌ラーメン調査第62弾、グルメランチの報告です。
久しくラーメン取材をしていなかったので休日の今日は、車を走らせ、新琴似へ。
チョイスしたのがこちらのお店。
創業20年超の老舗のラーメン店は、ひなびた感漂う装いで、カウンターだけの店内はお客さんで満席状態。
暖簾の「福」の字が逆さになっているのは意味があるんでしょうね。
P1400900(1).jpg

「味噌ラーメン」をいただきます。
まずはでかいどんぶりにビックリ!
スープからいただきます。
微かにニンニクの香りがしています。
コク、旨味は、背脂か野菜の甘みを感じます。
唐辛子も絡めてあって懐かしい味です。
麺は黄色の中太縮れでシコシコ感が楽しめました。
具材はごま油風味のメンマ、ネギ、もやし、海苔にホロホロ状態のチャーシュー。
P1400902(1).jpg

一昔前を思わせる一杯に幸せな気分になりました!


(所在地)
札幌市北区新琴似七条14-4-27

(電話番号)
011-765-6132
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/07/21 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

創業昭和45年の老舗が提供する極太田舎そばは手打ち感たっぷり!「手打そば新ふじ」札幌市北区新琴似

グルメランチの報告です。

今日はなんとなく蕎麦の気分でお伺いしたのがこちらのお店。
創業1970年の老舗店のようです。
何となく立ち食い店を思わせる店構えですが、店内はこれぞ蕎麦屋って感じの雰囲気で、カウンター席のほかテーブル席と小上がり席があって、計20席、しっかり座れます。
P1400693(1).jpg

「えび天そば」の温かいのをいただきます。
P1400680(1).jpg

真っ黒いそばつゆに極太の麺です。
蕎麦はしっかりしたコシがあり、歯ごたえ、のどごしのバランスが良く、太い蕎麦に濃いめの汁がよくあっています。
P1400681(1).jpg

揚げたての天ぷらはサクサク感たっぷりで身もしっかり入っていました。
P1400690(1).jpg

懐かしさたっぷりの蕎麦に心が和らぎました。
手打ち蕎麦の講習もやっておられるそうです。
札幌では珍しい本格的なお蕎麦屋さんでした!


(所在地)
札幌市北区新琴似8条5-2-2

(電話番号)
011-761-6325
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/07/05 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

こだわりのふんわり優しい煮干のスープがやさしく麺を包んでいます!「麺屋あさ蔵」札幌市北区麻生町

札幌ラーメン調査第59弾、グルメランチの報告です。
今日は地下鉄南北線の北の終点麻生にあるこちらのラーメン屋さんへ。
麻生駅界隈の飲み屋街のはずれに店はあります。
店内は7席のカウンターを含めて全部で10席と小ぢんまりしています。
P1380606(1).jpg

「煮干し醤油」をいただきます。
麺はやや細めのストレート。
チャーシューは小さめで分厚のが1枚。
細かいネギのに 1切れの柚子が乗せられています。
メンマは結構な太めで歯ごたえたっぷり。
スープは、豚骨、鶏ガラのダブルスープに煮干しが効いていて、アッサリしていますが、奥深さたっぷり。
見た目ほど濃さは感じず、好きなタイプのスープでした。
P1380598(1).jpg

店内にはジャズが流れていますが、同時にテレビもつけられていて、音が混在しています。
どっちかにしてほしいものです。

(所在地)
札幌市北区麻生町5-7-36小沢ビル1F

(電話番号)
011-746-0311
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/05/20 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

味噌が売りの老舗札幌ラーメン店は、深みがあってニンニクがしっかり効いていてとっても美味な一杯がいただけます!「月見軒本店」札幌市北区北33条

札幌ラーメン調査第58弾、グルメランチの報告です。
今日は北33条にあるこちらのラーメン屋さんにお伺いしました。
こちらは以前お伺いした札幌駅前にある月見軒の本店で、1958年創業の老舗中の老舗のラーメン屋。
落ち着いた店構えです。
早い時間の訪問でしたが、店内はお客さんでいっぱい!
人気店のようです。
P1380086(1).jpg

大好きな「味噌ラーメン」をいただきます。
まず、一口スープをいただきます。
深みがあり、ニンニクもしっかり効いていて、ピリ辛さを感じます。
どこか懐かしい味です。
麺は一柳製麺の中太縮れでシコシコ感たっぷりで、プリプリしています。
具は、チャーシューが1枚、少々厚めで醤油で煮込まれているようで、味がよく染込んでいます。
ほかには、メンマ、きくらげ、長ねぎとシンプルです。
P1380090(1).jpg

ホッとするラーメンでした!


(所在地)
札幌市北区北33条西2丁目2-21 北33条ビル 1F

(電話番号)
011-758-0607
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/04/20 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

純すみ村中系のラーメン屋、店主がこだわるこの一杯!「麺武はちまき屋」札幌市北区太平

札幌ラーメン調査第57弾、グルメランチの報告です。

今日は札幌市の北方面、太平地区にあるこちらのラーメン屋さんにお伺いしました。
人気店のようで、店内はお客さんで一杯です。
それもそのはず、札幌ではとても有名なすみれ系の支店で修行された店主が営んでおられます。
店に入ると店員の明るい声で迎えてくれます。
気持ちいい挨拶をされるとさわやかな気分になりますよね。
P1370764(1).jpg

「味噌ラーメン」をいただきます。
丼の中心に刻みネギがどんと鎮座しています。
青いところがほとんどない白ネギがとても細く切られ、見事に立てられています!
スープは豚骨寄りの動物系ベースに味噌ダレを効かせてあるのでしょうか。
濃く見えるのは赤味噌が多めに使われているようですが色ほど濃さは感じません。
甘みはそんなに感じず、全体的にサラッとしています。
麺は小林製麺のちょっと太めの黄色い縮れ麺で少々硬め。
具材は白ネギのほか、キクラゲ、メンマ、チャーシュー。
チャーシューはバラ肉で柔らかくよく味がしみ込んでいてとても美味。
細かいチャーシューもスープに隠れていて、豚バラのようですが、ほんのりと上品な甘さを感じます。
P1370771(1).jpg

味噌好きな二朗にはたまらない一杯でした!


(所在地)
札幌市北区太平5条3丁目2-1

(電話番号)
011-775-2813
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/04/02 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

炭火で焼き上げるおいしい焼き鳥、和洋中自慢の創作料理、厳選各地のうまい酒がいただける居酒屋!「鳥蔵」札幌市北区麻生町

今宵は、地下鉄南北線の終点麻生駅界隈へ。
取材活動にはいつもお世話になっているヤヨイさんにお付き合いいただきます。
目当ての店がお休みのため、どこかいい見せないかなとうろついてたどり着いたのがこちらのお店。
店は、小さなビルの2階にあります。
急な階段を上ります。
P1350714(1).jpg

ひなびた感漂う店構えです。
P1350773(1).jpg

店内はこんな感じでアットホーム感たっぷりです。
自分ちにいるような気になりますね。
P1350770(1).jpg
P1350772(1).jpg

まずはお通しです。
P1350716(1).jpg

焼き鳥屋さんですので、当然串をいただきます。
ヤヨイさんの注文したレバーと納豆つくね、二朗の好きな砂肝です。
ヤヨイさんによると納豆つくねは美味とのこと。
でも納豆嫌いの二朗はうらやましくも何ともありません・・・
砂肝の肉は大きくて柔らかくていい食感です。
P1350728(1).jpg

せせり串と鶏肉です。
どれもとても柔らくこれぞ鶏肉のうまさ!
こんなおいしい焼き鳥は久しぶりです。
P1350734(1).jpg

ちょっと趣向を変えて、麻婆豆腐です。
中辛、大辛、激辛とある中、真ん中をとって大辛にしましたが、結構な辛さに舌が麻痺します。
P1350747(1).jpg

ベーコンエッグサラダです。
結構なボリュームにびっくりです。
健康に良さそう・・・
P1350720(1).jpg

最後はゴボウチップです。
適度な塩味です。
ついつい手が伸びてしまいます・・・
P1350765(1).jpg

飲み物メニューを見ていると見たことがない飲み物があります。
その名も「バリキング」!
P1350752(1).jpg

店員のお姉さんに聞くと一升瓶とのことで、瓶を持ってきてくれました
P1350756(1).jpg

早速いただきました。
サッパリとしていて飲みやすいです。
これはいけます。
ホッピーよりも飲みやすいかも・・・
P1350760(1).jpg

気になって後から調べてみました。
サッポロビール(株)は「サッポロ バリキング(RTS)(注1)」を2016年4月19日(火)より業務用市場を中心に全国で新発売します。
当社調査では、業務用でサワーやハイボールに代表される「炭酸系アルコールドリンク」の売上構成比が伸長しており、中でも50代男性は、食事と合わせてゆっくりと飲み続けられる甘くないテイストを好んで飲用していることが分かっています。
本商品は、50代男性をターゲットに、爽快感のあるさっぱりとした味わいと植物エキス配合による微かな苦味が特長で、ビールに続く2杯目に最適のドリンクです。本商品1:炭酸水2の割合で割っていただくだけで手軽にお楽しみいただけます。
商品ラベルは、蹄鉄と商品名「バリキング」を組み合わせ、どこか懐かしさを醸し出すデザインに仕上げました。活気溢れる居酒屋での「オヤジの2杯目」の新定番を目指します。
※サッポロビールHPより

なるほど・・・
二朗の年代をターゲットにしているわけですね。
これは病み付きになりそう・・・

あまり期待せずにはいった焼き鳥屋さんでしたが、クオリティーの高さが深く印象に残りました。
お近くの方、是非訪問してみてください!


(所在地)
札幌市北区麻生町5-4-5 藤竹ビル2F

(電話番号)
011-717-2100
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/01/24 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

かわいいうさぎ型のにんじんが乗っかったラーメンは店主こだわりの優しい味です!「中華そばうさぎ」札幌市北区北27条

札幌ラーメン調査第52弾、グルメランチの報告です。

今日はお出かけ前にこちらで腹ごしらえと相成りました。
カウンターだけの狭い店内はひなびた感がたっぷりです。
先客は2名のみ、静かな空気が漂っています。
P1350075(1).jpg

「追い鰹」をいただきます。
まずかわいいウサギ型ニンジンが目に飛び込んできます。
まずはスープからいただきます。
醤油ベースのスープは鶏・豚骨・魚の混合でしょうか。
あっさりとした味で塩分はちょうどいい加減です。
追い鰹がスープにアクセントを加えています。
麺は森住製麺の中細ストレート。
よくある札幌の高加水ではなくて、中から低に掛けての加水率で、つるっとした感じです。
茹で加減も高度いい塩梅です。
具は、チャーシュー、白髪ねぎ、メンマといたってシンプル!
P1350082(1).jpg

美味しくいただきました!


(所在地)
札幌市北区北27条西3-4-7 のりたマンション 1F

(電話番号)
070-6600-4438
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/12/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

永遠の課題の店名のこちらは昔ながらの洋食屋さんって感じでいい雰囲気、エビフライとオムレツは絶品!「鶏がさきか卵がさきか (ニワタマ)」札幌市北区北36条

今宵は、麻生に出没し、自動車学校の前にあるこちらのお店へ。
その名も「鶏がさきか卵がさきか」!
誰にも解決できない永遠の課題ですよね。
地元では略称の「ニワタマ」と呼ばれているようで、チキンとオムレツ、エビフライとサラダが売りのお店のようです。
早速入店しようと扉を開けると「壁」!
これが偽りのドア・・・
いきなり騙されました。
P1340196(1).jpg

まずは「とりあえずのエビフライ」をいただきます。
大きなフライをご自慢のタルタルソースでいただきます。
なんとも奥深いソースでとっても美味!
P1340202(1).jpg

「鶏胸肉のフライ」です。
揚げ加減が絶妙で、揚げたてをほくほくしながらいただきました。
P1340206(1).jpg

当店自慢の「オムレツ」です。
なんともきれいな仕上がり具合!
これぞ職人技ですね。
P1340212(1).jpg

どの料理も店主の思いがたっぷりこもっていて、心のぬくもりを感じます。
思わず顔がにんまり!
店員さんの接客もとても丁寧で居心地もバッチリ!
またひとついいお店に出会うことができました。
また来ようっと!


(所在地)
札幌市北区北36条西4丁目1-25 山二ビル1F

(電話番号)
011-736-3851
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/10/03 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»