FC2ブログ

ホッとできる大衆食堂がここにもあった!「隆庵」札幌市北区篠路

グルメランチの報告です。
今日はJR篠路駅近くにあるこちらの大衆蕎麦・食堂へ。
想像していたよりもずっと立派な建物です。
暖簾には「東家本店」そして店内の暖簾には「東家寿楽」の文字があります。
おそらく一門なんでしょう。
P1050483(1).jpg
P1050480(1).jpg

古めですがしっかり手入れの行き届いた店内は、小ぎれいでいわゆる街の食堂です。
P1050493(1).jpg

こういうお店でいつもいただく「親子丼」をチョイスしました。
P1050485(1).jpg

フワトロ玉子の下にはたくさんの鶏肉。
味付けも濃くなく二朗好み。
美味しくいただきました。
P1050488(1).jpg

こういうお店ってなぜかホッとしますよね。
こちらのメインはお蕎麦でしたので、次回はもりそばをいただきたいと思います!


(所在地)
札幌市北区篠路2条5-5-28 大瀬ビル1F

(電話番号)
011-772-2611
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/07/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

住宅街にひっそりと存在する街の中華食堂では、味も雰囲気もタイムスリップしたかのような懐かしいひと時を過ごすことができます!「紅蘭」札幌市北区百合が原

札幌ラーメン調査第142弾、グルメランチの報告です。
今日は、北区百合が原に出没です。
お目当てのお店がお休みとのことで、ほかにいいお店ないかなと探して、お伺いしたのがこちらの中華店です。
ひなびた感漂う店構えです。
店内は、古ぼけた感があり、決して綺麗とは言えませんが、昭和のラーメン屋そのもので懐かしい感じがします。
カウンターのほか小上りが4卓あります。
カウンター席に着きました。
P1600380(1).jpg

「味噌ラーメンセット」をいただきます。
P1600365(1).jpg

「味噌ラーメン」は、山盛り状態です。
ニンジン、キャベツ、ホウレンソウ、モヤシなどのたくさんの野菜とひき肉が炒められて盛られている上にたくさんのメンマが乗せられています。
まずはいつものようにスープから。
少々ピリ辛さがありますが、あっさりしていてしつこくなく、塩辛さも感じません。
二朗好みの味です。
麺は、中細縮れでプリコシを十分楽しめます。
野菜はモヤシのシャキシャキ感が残っていて、食感を楽しめます。
メンマは醤油ベースらしき味付けがされていて美味です。
P1600372(1).jpg

「炒飯」はセットにしては量が多め。
具材はねぎ・玉子・チャーシュー等でしっとりタイプ。
味付けも塩辛くなく美味。
福神漬が付いてきました。
P1600378(1).jpg

綺麗好きな人はちょっと抵抗があるかもですが、味は間違いありませんでした!


(所在地)
札幌市北区百合が原8-19-25

(電話番号)
011-771-5904
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/06/05 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

CP抜群の地域密着型の焼肉屋さん!「焼肉ハウスいちばんKAN」札幌市北区篠路

グルメランチの報告です。
今日は北区篠路に出没です。
愛車で走っていると「辛うどん」の幟の文字が目に入り、興味本位でこちらのお店へ。
アットホーム感漂う焼肉屋さんです。
店内もほっこりした雰囲気が漂っています。
地元民らしきお客さんでにぎわっていました。
P1600157(1).jpg

迷うことなく「辛うどんセット」をいただきます。
ライスと小鉢が付いてきます。
P1600159(1).jpg

真っ赤な汁のうどんの具は、白菜、シメジ、細ネギといたってシンプル。
まずは汁を一口。
見た目ほど辛くなく、ちょっと物足りない感じ。
うどんは中太でコシもまずまずで二朗の好きな麺です。
食べ進めると汗が噴き出してきました。
P1600163(1).jpg

小鉢はキャベツのナムルです。
P1600174(1).jpg

少々でもお肉が入っているのではと期待したのですが、外れました。
これは焼き肉をいただいた後の〆にはいいんでしょうね。
こちらのメニューを眺めると、ホルモン定食500円、ビビンバセット550円、サガリ定食860円、お肉の値段も低め。
CP抜群ですね。
今度は焼き肉をいただきにお伺いしたいと思います。


(所在地)
札幌市北区篠路三条6-4-2

(電話番号)
011-772-9791
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/05/07 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

UFO出現!味噌・醤油は三色から選べといわれても迷ってしまう・・・「味確認ラーメン」札幌市北区屯田

札幌ラーメン調査第136弾、グルメランチの報告です。
今日は気になる店名のこちらへ。
その名も「味確認ラーメン」です。
赤い暖簾がいい味出しています!
店内はオーソドックスな色褪せたオレンジ色が愛おしいカウンターと奥にある小上がりがあり、至る所にUFOの絵ロゴマークが書かれています。
この絵は何って思いましたが、店名由来の『味確認ラーメン』=未確認飛行物体をひっかけているのだとわかりました。
店は人生の大先輩のご夫婦が営んでおられて、寡黙な店主の動きには敬服です。
このお店の特徴は、味噌・醤油が赤・白・黒と三つの味があること!
すべて食するには6回来ないといけません。
P1590625(1).jpg

悩んだ末に「さっぽろ黒みそラーメン」をいただきます。
丼が提供され、厚いチャーシューが目に飛び込んできます。
まずはいつものようにスープを一口。
ピリっとくる辛さを感じますが、それでいて濃厚な味噌にとてもマッチしていて、美味です。
野菜もシャキシャキで、どうやればこんなにうまく炒められるんでしょう。
チャーシューは柔らかくてホロホロ状態。
これはうまい!
どこか懐かしさも感じることができます。
P1590617(1).jpg

長い間この味を守り続けてこられたことに感謝です。
いつまでもお元気でお店を続けてください!


(所在地)
札幌市北区屯田4条3-2-2

(電話番号)
011-772-7347
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/02/24 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

でっかいチャーシューにまずびっくり!「ラーメン 秀峯(しゅうほう)」札幌市北区篠路

札幌ラーメン調査第135弾、グルメランチの報告です。
今日は札幌市北区篠路にあるこちらのラーメン屋に出没!
なんとも哀愁漂う店構えです。
店内もひなびた感たっぷり。
コロナ禍ではありますが、対策を取った店内はほぼ満席状態。
人気店なんですね。
P1590557(1).jpg

「秀峯ラーメンやさい」をいただきます。
10分足らずで丼が提供されて、まずチャーシューの大きさにびっくり!
赤いナルトも目立っています。
いつものようにまずはスープを一口。
甘みが少し感じられますが、醤油の塩分もからんでほどよくこってりしているとともに、生姜がの香りが存在を示し、こってりさを中和させています。
メインのチャーシューはけっこう分厚くて、ホロっと口の中で解けていくような感じ。
脂の部分はトロトロでスープにうまく絡んでいます。
麺は黄色の縮れ麺で、プリコシ感を十分楽しめます。
スープと絡み具合も抜群で美味です。
もやしやネギ、白菜、きくらげなど野菜もたっぷりで健康に良さそう。
P1590561(1).jpg

このチャーシューを目当てにくるお客さんもたくさんいるんでしょうね。
機会があればぜひお伺いしてみてください。


(所在地)
札幌市北区篠路3条6-1-8

(電話番号)
011-773-9199
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/02/08 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

見かけも雰囲気も味も昭和な感じの絶メシに登録したいお店!「味登利食堂」札幌市北区太平

札幌ラーメン調査第129弾、グルメランチの報告です。
札幌市北区太平のこちらへ。
店名同様、ほっとする店構えの食堂です。
店内も昭和の空気がこれでもかって感じで流れています。
カウンター4席、小上がり4人席×2卓の店は人生の大先輩のご夫婦が営んでおられます。
料理は女将さん、配膳と出前はご主人の役目のようです。
他のお客さんはいなかったのでカウンターの端っこに着席します。
P1580764(1).jpg

大好きな「味噌ラーメン」をいただきます。
注文してから5分ほどでご主人が丼を持って登場。
おっと、チャーシューの姿がありません。
豚の小間切れともやしがメインのようです。
そういえば、鍋を振る音はしませんでしたので、さっとやしく炒められているのでしょう。
まずはいつものようにスープを一口。
ガラ系に炒めモヤシの甘味を感じます。
味噌に一味アクセントの味噌だれを併せられているようでとても優しい味わいです。
麺は西山製のようで、黄色の中太縮れでプリコシ感抜群です。
昔懐かしい一杯に心が和みました。
P1580754(1).jpg

絶メシに登録したいお店でした!


(所在地)
札幌市北区太平8条3丁目4-20

(電話番号)
011-772-0370
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/10/11 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

庶民派なてんぷら屋さんはおすすめ定食(8品)がおすすめです!「天ぷら倶楽部」札幌市北区太平

グルメランチの報告です。
今日は北区太平に出没し、こちらのお店へ。
揚げたての天ぷらがいいただけるお店です。
入店すると͡コの字型のカウンターがカウンター12席、4人掛けテーブル3つありそれなりの広さがあります。
カウンターのど真ん中でお兄さんが天ぷらを揚げています。
P1580318(1).jpg

「おすすめ定食」をいただきます。
P1580320(1).jpg

まず「エビ」と「イカ」と「白身魚」が登場。
サクサクの衣の付いたエビからいただくと先っぽまで身があって、甘さたっぷりです。
P1580322(1).jpg

そこで残りの天ぷらも追加で提供されました。
「ピーマン」、「カボチャ」、「ナス」、「いとより鯛」と「エビ」がもう一尾!
結構なボリュームです。
P1580333(1).jpg

もれなく「キムチ」と「大根のお漬物」、「大根おろし」が付いてきます。
P1580330(1).jpg

この定食はなんと980円(税別)ととってもリーズナブルです。
近くにお越しの方、こちらのお店はおすすめです!


(所在地)
札幌市北区太平9条4丁目9-18

(電話番号)
011-772-7565
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/08/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

昭和の雰囲気たっぷりの街のラーメン屋さんはパラパラ炒飯がいただけるラーメンセットがおすすめです!「げん吉」札幌市北区太平

札幌ラーメン調査第126弾、グルメランチの報告です。
今日は北区太平に出没。
チョイスしたのはこちらのラーメン屋さんです。
親しみを感じる店構えです。
黄色の暖簾をくぐって入店すると、店内は一昔前を思わせるいわゆるザ・ラーメン屋って感じで、アットホーム感たっぷり。
小上がり4人席×3卓のほか、カウンターは8席あります。
カウンターのど真ん中の席に案内されました。
P1580105(1).jpg

最近美味な炒飯をいただいていなかったので「ラーメンセット」にしました。
ラーメンは大好きな「味噌」をチョイス。
丼が置かれると大きな海苔が目に飛び込んできました。
海苔の下には、豚モモチャーシュー・火当てもやし、軽い味付けメンマ・ねぎの具材が潜んでいます。
まずはいつものようにスープを一口。
旨味のあるスープで塩分もいい感じで懐かしさを醸し出しています。
麺は一柳製麺の高加水札幌麺で、柔らかめですが微かにサクっとした歯切れを感じることができます。
P1580117(1).jpg

「半チャーハン」ですが、結構な量で一人前近くあるのではないでしょうか。
具材は、チャーシュー・玉子・ねぎ、人参にグリーンピース。
味は薄味、ラードでしっかり炒めてあり、しっとり感とはらり感のコラボが抜群です。
P1580113(1).jpg

店はご夫婦で営んでおられ、仲睦まじい姿が印象的でした。


(所在地)
札幌市北区太平十二条4-8-11

(電話番号)
011-774-2397
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/14 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

雰囲気も味も昭和そのもの、懐かしさを感じるラーメン屋さんはタクシードライバーに人気です!「ラーメンのと金」札幌市北区新琴似

札幌ラーメン調査第124弾、グルメランチの報告です。
今日は新琴似にあるこちらのお店へ。
ご覧のように実にシンプルな店構えです。
店内は、懐かしさを感じる昭和の時代のラーメン屋そのもの。
4人掛けのテーブルのほかにカウンター席が11席。
カウンターのはっしこに着席、そこから見える厨房の中は、年季が入っていますがピカピカに手入れされていて、清潔感抜群!
年配のご夫婦が仲睦まじく営んでおられます。
東区新道沿いの「王将」の系譜のお店のようです。
師匠が「王将」なので、弟子の店主は「歩」からはじめて「と金」。
何と素敵なネーミングでしょうか!
P1570991(1).jpg

大好きな「味噌ラーメン」をいただきます。
具材は大ぶり薄めのロースチャーシューと幅広のメンマ、麸、海苔、ねぎといたってシンプル!
まずはいつものようにスープを一口。
ちょっと甘めのあっさりした感じで懐かしさを感じます。
南蛮が少々浮いてますが、辛さはあまり感じません。
麺はさがみ屋さんの加水高めの黄麺。
中太縮れで、プリコシ感を十分楽しめます。
P1570997(1).jpg

こんな素朴な味が二朗にはたまらないごちそうです!
いつまでもこの味を守り続けてもらいたいものです。
こちらのお店は、タクシードライバーに人気とのこと。
それだけしっかりした味だってことでしょうね。


(所在地)
札幌市北区新琴似5条7丁目6-16

(電話番号)
非公開
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/06/23 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

厚さ4mmの秘伝のタレにじっくり漬けて寝かせた豚肉は旨みたっぷりです!「銀の舞」札幌市北区新琴似

グルメランチの報告です。
今日は新琴似に出没し、人気の豚丼専門店にお伺いしました。
住宅街の一角にあるお店は結構目立っています。
店内は落ち着いた装いで小上がり4人席が4つのほかカウンター席が5席。
カウンターのど真ん中の席を陣取りました。
P1570892(1).jpg

「Aランチ」の「銀の舞セット」の「しょうゆ味」をオーダーします。
P1570895(1).jpg

店主こだわりの厚さ4㎜のお肉が重なり合って盛り付けられています。
早速お肉をいただきます。
秘伝のタレにじっくり漬けて寝かせてある豚肉は、じっくり炙られていて、タレと肉の旨みがさらに引き出されています。
お肉はとても柔らかでとても奥深い味に仕上がっています。
P1570899(1).jpg

小鉢は「こんにゃく」でした。
P1570903(1).jpg

店主のこだわりがたっぷり感じられ、多くのお客さんに愛されている人気店です。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


(所在地)
札幌市北区新琴似7条14-6-24 清水目ビル 1F

(電話番号)
011-788-4847
メニュー
食べログ
HP
FB


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/06/14 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»