FC2ブログ

“昼酌セット”がお勧めのちょい飲み処はとにかくアテが美味い!「酒菜日和 ナマラヨシ」札幌市北区北6条西

サツエキ界隈での用事を済ませて、駅にやってくると17時前。
夕食にはちょっと早いけど、一杯ひっかけようとこちらの店で一人酒。
パセオ イースト 1Fで、東側の端を一旦外に出たところにある昼呑みできる居酒屋です。
外観同様、店内はとてもおしゃれ、長いコの字カウンターと奥にはテーブル席もあります。
カウンター席に着きました。
P1050514(1)_20210703225452b37.jpg

お通しは「もつ煮込み」です。
薄味で二朗好みでした。
P1050516(1)_20210703225503c3e.jpg

メニューを眺めて「昼酌セット」をチョイス。
こちらの「アテ5種盛り」と飲み物2品です。P1050519(1).jpg

「鴨ロース」のお肉はとても柔らか。
P1050521(1).jpg

「砂肝スライス」です。
この薄さでも独特の食感を楽しめます。
おっと写真に指が入ってしまいました・・・
P1050523(1).jpg

「鶏ささみ」のお肉は大きめ
P1050525(1).jpg

「生クラゲの酢の物」です。
今の時期だからいただける逸品はコリコリ感を楽しみます。
P1050527(1)_20210703225455e36.jpg

「マグロの刺身」は、身は小さくても新鮮で美味です。
P1050529(1).jpg

「もろきゅう」の味噌は深いコクがあります。
P1050531(1)_20210703225453210.jpg

この「昼酌セット」は1,200円ととってもお得!
ちょっと引っ掛けるにはちょうどいいお店でした。


(所在地)
札幌市北区北6条西2 パセオ イースト1F

(電話番号)
011-213-5178
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/07/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

和出汁のラーメンと各種どんぶりがウリのお店は落ち着いた和風の雰囲気で上品さと清潔感が漂っています!「ほっぺ家はなれ斗香庵」札幌市北区北10条

札幌ラーメン調査第143弾、グルメランチの報告です。
今日はサツエキ界隈に出没。
用事が10時過ぎに終わってランチには早いなあと思いながらせっかくここにいるのだからと取材することにします。
この時間でもやっているお店がこちら。
なんとも趣のある店構えのラーメン屋さんです。
店内は、落ち着いた和風な雰囲気で、カウンター席のみのこじんまりとしていて、清潔感が漂っています。
まずは券売機で食券を購入します。
メニューは、中華そば、鶏中華そば、サイドメニューの各種どんぶりのみ。
P1600386(1).jpg

「中華そば」をいただきます。
具材は、厚めのバラ肉のチャーシューが二枚と青ネギ、メンマといたってシンプル。
スープは山吹色の透明スープで、香りはほとんどしません。
まずはいつものようにスープを一口。
節系でも煮干し系でもない、和出汁のスープです。
奥深い味わいで実にあっさりしていてさわやかさを感じます。
麺は中太ストレートで低加水でしょうか。
ポクポクとした歯ごたえです。
チャーシューはホロホロ状態で味がよくしみ込んでいます。
メンマは細めで薄味で上品さを感じます。
P1600394(1).jpg

完成度の高いラーメンに満足感高めです。
この一杯はなんと580円とCP抜群。
こちらのお店はサイドメニューの丼もウリの一つでしたが、今回はお腹に余裕がなかったの断念しました。
次回は「鶏中華そば」と「天丼」をいただいてみたいと思います。


(所在地)
札幌市東区北10条東4-2-51

(電話番号)
011-704-4080
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/06/13 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

倉庫を改装した癒やしのカフェ&バーでは落ち着いた雰囲気を楽しめます!「ROGA(ロガ)」札幌市北区北7条

リトルリバーさんとのサツエキ界隈のうろうろも飲み歩きもこちらで〆ます。
最後に連れられたのは、駅からほど近いところにあるカフェバーです。
店の前は数え切れいないほど通っていましたが、こんなお店があるとは全く知りませんでした。
それもそのはず、通りから見ると「カメラハウス」という看板があるんですから・・・
ビルの入り口から入ったところにある店の外観です。
この扉から入ると、
P1600129(1).jpg

重そうな蔵の入り口から入店します。
P1600136(1).jpg

こちらは通りに面した入り口です。
店内も木の温もりたっぷりのおしゃれな装いです。
P1600132(1).jpg

まずいただいたのがこれ!
料理名を忘れてしまいましたが、フライドポテトの上にベーコンとたっぷりのチーズが乗せられ、オーブンで焼かれています。
ビールのアテにはぴったりです。
P1600142(1).jpg

「海老のアヒージョ」です。
焼きたてのバケットにのせていただきます。
エビはプリプリ!
P1600145(1).jpg

「もつ煮」です。
持つはとてもやわらかく煮てあり、味付けはそんなに濃くなく、美味です。
P1600151(1).jpg

和洋いろんな料理がありますし、飲み物メニューも豊富。
女性だけでも気軽には入れるお店です。
大人のオアシスって感じでしょうか?
サツエキ界隈でちょっと時間ができたってときにはぜひ訪問してみてください!


(所在地)
札幌市北区北7条西5丁目5

(電話番号)
011-299-7559
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/05/04 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

北大留学生に母ちゃんと慕われているインドネシア出身のママが営む本場ハラールフード!「ワルンジャワ(warung-jawa)」札幌市北区北14条

「みんたる」に続いてリトルリバーさんに連れられてお伺いしのがこちら。
インドネシア出身のママが営む本場料理がいただけるお店です。
知らないと絶対気づかない… 沖縄料理店のあるビルの地下にあります。
入店した瞬間に現地の匂いを感じます(インドネシアに行ったことはありませんが・・・)。
照明は暗めで妙にカラフルな内装は異国情緒が漂っています。
店内では食材や雑貨も販売してます。
P1600115(1).jpg

インドネシアはイスラム教ですので、こちらのお店にもアルコールはありません。
「ミルクティー」をいただきます。
P1600119(1).jpg

「ナシゴレン」をいただきます。
インドネシアのチャーハンです。
インドネシア語で、nasiは「飯」、gorengは「揚げる」という意味だそうです。
現地では代表的な料理で、見た目は日本のチャーハンとあまり変わらないような気がします。
現地特有の調味料が使われているとのことで、鶏肉が入っています。
独特な風味で言葉に表現しにくい・・・カレー味のような気がします。
ですが、美味です。
P1600128(1).jpg

ママは日本人と結婚してこのお店を開いたとのことで、開店から20年が経過し、日本語がペラペラ!
近くにある北大の留学生やインドネシア出身の先生もこの日もやってきていました。
異国にやってきて不安な毎日を過ごす学生の相談あいてになっておられるのですね。
ちなみに「ハラール・フード」は、イスラム教徒の人々にとって食べることを許された「正当な食物」を意味するそうです。


(所在地)
札幌市北区北十四条西3丁目11-3 ゼウスビル B1F

(電話番号)

メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/05/01 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

フレンドリーな店主が営むフェアトレード雑貨&レストランではネパール料理がいただけます!「みんたる」札幌市北区北14条

今宵は職場仲間のリトルリバーさんに連れられて、サツエキ界隈をうろつくことに・・・
まず最初にお伺いしたのが、こちらのお店。
怪しげな一軒家の建物が、環状通りの微妙に殺風景なところに異国情緒を放っています。
入店するとフェアトレード雑貨が所狭しと並べられています。
旧知の仲のリトルリバーさんと店主の会話はすぐに盛り上がっていきます。
「みんたる 」はアイヌ語で、広場、人の行き交う場所という意味だそうです。
P1600102(1).jpg

小樽ビールとともにいただいたのが「モモ」です。
ネパールの餃子だそうです。
具は野菜とマトン、ヤクなどの肉が用いられているそうです。
お肉がぎっしりでニンニクもほどよく効いて、特製ソースとの相性はバッチリ。
P1600110(1).jpg

いろんなイベントが行われているようで、いろんな国の人がやってくるそうです。
それもフレンドリーな店主の人柄に引かれて輪が広がっているんでしょうね。


(所在地)
札幌市北区北十四条西3丁目2-19

(電話番号)
011-756-3600
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/04/28 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

淡路島産真タコを使用しているタコ焼きはフワとろでアツアツで口内火傷に注意です!「タコとハイボール プレミアム」札幌市北区北7条

札幌つなぐ横丁調査第2弾!

「つなぐ横丁」の調査は続きます。
2軒目にチョイスしたのはこちらのお店。
関西生まれの二朗はやはりたこ焼き屋さんを外すわけにはいきません。
赤い提灯がかわいいです。
こちらでもカウンターを陣取ります。
P1600091(1).jpg

「タコ焼きプレミアム3食合盛り」をいただきます。
九条ネギマヨ、明太マヨ、ピリ辛タヌキの3種類です。
当然焼きたてですのでアツアツ状態!
最初は明太マヨをパクリ・・・
想像はしていたもののホクホクしても上顎を火傷してしまいました。
ピリ辛タヌキは、辛子入りの天かす?のようでしたが、普通にうまかったです。
P1600088(1).jpg

オーソドックスなたこ焼きも食べたかったのですが、小食の二朗はこれでお腹いっぱい!
次回いただくことにします。
ほかにも楽しいお店がありそうなので、全店を制覇するまで調査は続きます。
ご期待ください!


(所在地)
札幌市北区北6条西6 WEST6

メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/04/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

JR高架下にできた新名所の横丁でいただく牛タンは歯ごたえたっぷり!「タタタ舌」札幌市北区北6条

札幌つなぐ横丁調査第1弾!

コロナ禍の昨年12月にサツエキからほど近いJR高架下に屋台村のようなものができたとのうわさを聞きつけ、当然のように取材に出かけることにしました。
その名も「つなぐ横丁」です。
15店舗がはいっていて、店舗間に仕切りはなく自由に行き来できます。
P1600069(1).jpg

どの店にしようか一回りして、チョイスしたのがこちらのお店。
牛タンをウリにしています。
テーブル席もありますが、一人でしたのでカウンター席へ。
P1600079(1).jpg

「牛タン焼き」を頼んだら、焼き上げるまで時間がかかるとのことで、「白菜の浅漬け」がサービスで提供されました。
P1600070(1).jpg

10分ほどで「牛タン焼き」が登場。
ステンレスの皿に盛られていて、付け合わせは「白菜の浅漬け」と「唐辛子味噌」です。
ほどよい塩加減の牛タンは弾力感があって、食感を楽しみます
唐辛子味噌が絶品でこれだけでビールが飲めます。
P1600078(1).jpg

お店の雰囲気はこんな感じ・・・
P1600082(1).jpg

横丁の店員さんたちはみんなコンサドーレのユニフォームを着ていました!


(所在地)
札幌市北区北6条西6 JR札幌駅西口高架下 札幌つなぐ横丁店

メニュー
食べログ



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2021/04/22 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札駅北口にある隠れ家のような鉄板焼のお店では手抜き無しの全てが美味なステーキランチがいただけます!「鉄板焼 伊藤」札幌市北区北7条

グルメランチの報告です。
今日は、和歌山からユウスケさんがやってきて、マコトさんと一緒にランチをいただくことにしました。
永く札幌に住んでいたことがあるユウスケさんにご案内いただいたのが、こちらのお店。
札幌駅からほど近い道銀の地下にあるお店は、店構えも店内もとてもおしゃれです。
店はご夫婦と思われる二人で営んでおられるよう。
P1570310(1).jpg
P1570312(1).jpg

店内は、大きな鉄板を囲むようにあるL字型のカウンターのみ8席と小さめです。
P1570306(1).jpg

「ステーキランチ」をいただきます。
目の前で自分のステーキが焼かれる様子をみることができます。
調理風景を眺められるのも鉄板焼きの醍醐味ですね。
P1570296(1).jpg

ボリュームたっぷりのお肉と焼きそばに顔がほころびます。
ミディアムレアな焼き具合で、とても柔らかでそれはそれは美味です
焼きそばは白ワインで味付けされていて上品に仕上がっています。
味噌汁もダシが効いて奥深い味。
漬物も美味です。
P1570300(1).jpg

サラダには、目の前で薄く切られた生ハムが添えられています。
フツーのサラダと思いきや予想外の上品さ。
P1570290(1).jpg

最後はコーヒーかアイスがチョイスできます。
コーヒーは本格的です。
カップは上品すぎて持ちづらかったです(笑)
P1570304(1).jpg

このランチは税込み1,100円!
この値段でこのお味は得感たっぷり!
全てがしっかり美味なこちらのお店は是非お伺いしていただきたい・・・
夜は高そう・・・


(所在地)
札幌市北区北七条西2-20 東京建物札幌ビルB1

(電話番号)
011-746-2911
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/04/11 07:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

北大病院前にあるリーズナブルで美味しいスタイリッシュなおそば屋さん!「そば切り さか田」札幌市北区北13条

グルメランチの報告です。
今日もサツエキ界隈に出没し、昨日はうどんだったので今日はおそばにしようとチョイスしたのがこちらのお蕎麦屋さん。
店の前は数え切れないくらい通っていたのですが、これまで縁がなく初めての訪問です。
店構え同様店内は落ち着いた雰囲気が漂っています。
テーブル席のみ32席とまずまずの広さです。
P1540906(1).jpg

「辛味せいろセット」をいただきます。
P1540897(1).jpg

辛味大根のしぼり汁に信州味噌とツユを注ぎます。
P1540905(1).jpg

真昆布と焼き節を中心に天然もので仕立てられているツユはしっかりしていて甘みもからさ感じられて蕎麦の甘みをひきだすであろう確かなお味。
蕎麦は、細めで、蕎麦のほんのりいい香りが漂い、ほんのり甘くて、ツルリといただけます。
P1540900(1).jpg

炊き込みご飯は味付け薄めの味付けでとても優しいお味でした。
P1540902(1).jpg

お腹にとても優しいランチとなりました・・・


(所在地)
札幌市北区北十三条西4-2

(電話番号)
011-707-4022
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/10/08 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

サツエキ近くのまぐろと肉刺しが美味なお店はCPも良くて多くのお客さんで賑わっています!「shigi38 まぐろと肉刺しパラダイス」札幌市北区北8条

今日は、前の職場でお仕事!
夕刻に終わって、ボッチ飲みをしようと伺ったのがこちらの居酒屋。
昨年7月にオープンしたお店で、気になっていたのですがなかなか来れず、初めての訪問です。
柔らかい木の温もりを感じる店構え同様、店内も白木で仕上げられていて清潔感が漂っています。
広い店内は老若男女で大賑わい。
運よくカウンター席が空いていて、案内されると隣の席には旧知の仲のツーさんがこちらもボッチ飲みされています。
聞くと毎日通う常連さんとのこと。
二人での宴会になってしまいました。
P1530413(1).jpg

「お通し」はもやしのナムル。
良く味が滲み込んでいます。
P1530418(1).jpg

まずは「本マグロ中トロ」をいただきます。
新鮮で柔らかくて口の中でとろけていきます。
これはうまい!
P1530422(1).jpg

「ガツ刺し」です。
食感がたまりません!
P1530430(1).jpg

「山形だし冷や奴」です。
ネバネバがアクセントになってあっさりした豆腐との相性はバッチリ!
P1530427(1).jpg

「半熟ポテトサラダ」は懐かしさを感じる味付け。
P1530434(1).jpg

「まぐろの生ハム」はほんとにハムのよう・・・
P1530438(1).jpg

生ビール、芋焼酎のお湯割の次に飲んだのは「キンミヤ梅割り」です。
なんと冷えたキンミヤ焼酎を若干の梅のエキスで割っただけ。
とても濃いはずですが、くせのないキンミヤ焼酎は濃さを感じません。
これは酔っ払います(笑)
P1530444(1).jpg

これだけいただいてもCPが良くて、3,000円ちょっと!
確かに近くにあれば、毎日来てしまうかも・・・
ツーさんお付き合いいただき、ありがとうございました


(所在地)
札幌市北区北8条西4-22-1 パシフィック北大前 1F

(電話番号)
011-738-0222
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/29 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»