FC2ブログ

名物は新子焼き、昭和の札幌を残す老舗焼鳥屋のカウンターで串を堪能!「武鳥」札幌市中央区南3条

今宵は、最近立ち上げた同志の飲み会「エビス会」の2回目の会合です。
幹事役を買って出た二朗が選んだ会場はこちら。
ススキノ駅からほど近いところにある焼き鳥屋さんです。
店構えからして、昭和の雰囲気がプンプン!
暖簾をくぐると、店内はまさに昭和!
それもそのはず、創業50年余の老舗中の老舗なんです。
ひなびた感があって、とてもいい雰囲気で、カウンター席のみ17席と小ぢんまりしています。
気持ち店が傾いているような気がするのは二朗だけでしょうか・・・
P1560797.jpg

「お通し」は、おからの煮物。
おじさんにはたまらない逸品です。
P1560802.jpg

まずは「鳥精」からいただきます。
P1560811.jpg

二朗の大好きな「砂肝」と「豚精」です。
砂肝はコリコリ感たっぷり!
P1560816.jpg

「鳥皮」です。
皮を広げて焼きあがられているのは初めてかも・・・
P1560820.jpg

当店名物の「新子焼き」です。
若鳥の半身を30分以上かけてじっくり焼き上げられています。
表面はカリカリ、サクサクしていて、身はフワフワ・ジューシーな感じ。
余分な脂はなくて、さっぱりといただけます。
これは旨い!
病みつきになりそう・・・
P1560825.jpg

「ネギ旨やっこ」です。
みじん切りされたネギがフワトロ豆腐に乗せらています。
独特の食感です。
P1560831.jpg

「豚味噌串」です。
味噌がアクセントになって美味!
P1560840.jpg

「厚揚げ」は、山わさびと醤油でいただきます。
P1560844.jpg

老舗の味を堪能しました!


(所在地)
札幌市中央区南四条西1

(電話番号)
011-219-1380
メニュー
食べログ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/02/27 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ランチタイムから昼飲みや一品料理が楽しめる蕎麦屋!「蕎麦切り くろ」札幌市中央区南1条

今宵は、職場仲間との昼間っからの会合の二次会でこちらへ。
いわゆる昼飲みです!
大通り駅から程近いビルの地下にあるおそば屋さんです。
店内は結構広くて、テーブル席がたくさんあります。
そば屋というよりも街のレストランって感じです。
P1560577(1).jpg

「お通し」はめかぶの酢の物です。
体に良さそう・・・
P1560579(1).jpg

「お刺身の盛り合わせ」は、5品。
どれも新鮮でした!
P1560586(1).jpg

「生姜の天ぷら」です。
歳を重ねるとこんなのがたまらないつまみになります。
P1560594(1).jpg

「道産鶏のかしわ天」は、2個で150円ととってもお得!
P1560599(1).jpg

「山わさび巻」は、鼻にツーンと来ました!
P1560604(1).jpg

「いぶりがっこ」にはもれなくチーズが付いてきます。
P1560610(1).jpg

「いなり寿司」は結構大きめ。
P1560613(1).jpg

こちらのお店の特徴の一つは、昼のみだと30分飲み放題が380円ととてもリーズナブルなんです。
昼間から飲みたい人にはお勧めのお店です。

おっと、お蕎麦屋さんでおそばをいただき忘れてしまいました・・・
リベンジしないと・・・


(所在地)
札幌市中央区南1条西5丁目 豊川南1条ビル B1F

(電話番号)
050-5597-1900
(メニュー)
(食べログ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/02/13 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

昼と夜、日祝と違う顔を見せる隠れ家的な居酒屋は料理も雰囲気も良くて素敵なお店!「でら」札幌市中央区南1条

今宵は、映像関係者との懇親会。
幹事さんがチョイスしたのがテレビ等近くのこちらの居酒屋。
静かな通りに面した目立たない古い佇まいのビルの3階にお店はありました。
スマホに案内してもらわないとたどり着けなかったかも・・・
店内は落ち着いた雰囲気が漂っていて、カウンター席5席、テーブル席2卓の計13席と小ぢんまりしています。
中華担当の若いお兄さんと平日担当の店主さんが二人体制で営んでおられます。
P1550238(1).jpg
P1550237(1).jpg

この日は日曜日。
黒は平日、赤は日曜日にいただけるメニューです。
P1550251(1).jpg

お通しは「鳥皮」です。
濃い目の味付けでした。
P1550246(1)(1).jpg

これは「棒々鶏」だと思うのですが・・・
P1550245(1)(1).jpg

「麻婆茄子」は辛味たっぷり。
ご飯がほしくなりました。
P1550258(1).jpg

「ポテトサラダ」は絶妙のマヨネーズ加減で上品さを感じます。
こんな美味なのは久しぶり。
P1550262(1)(1).jpg

これはさて何だったか・・・
P1550266(1)(1).jpg

「麻婆豆腐玉子とじ」です。
玉子の甘みが辛さを閉じ込めてる感じです。
珍しい一品。
P1550268(1)(1).jpg

昼はおにぎりをメインにしたワンコインランチなどがいただけるよう。
平日の夜は和食、日祝には中華といろんな姿を見せます。
店主のこだわりが感じられます。
料理はどれもとても美味、レベルは高め。
アットホーム感も漂っていて居心地もバッチリ!
隠れ家感もあって使い勝手もよさそう・・・
必ずまた来ます!


(所在地)
札幌市中央区南1条西1-2 大沢ビル3F

(電話番号)
011-252-2502
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/11/07 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

お値段、味、雰囲気など全てに満足できるおしゃれな居酒屋は昼飲みもできます!「うぉんたな」札幌市中央区南3条

今宵は、メシコレの札幌キューレターの最後の懇親会の二次会でお伺いしたのがこちらの居酒屋。
狸小路の一角にあって、店内は明るくてお洒落な感じです。
遅い時間の訪問でしたが、店内は多くのお客さんで賑わっています。
P1530619(1).jpg

まずは「うなぎ蒲焼クリームチーズ」です。
鰻の苦手な二朗はパスしました。
鰻と知らされなかったら食していたかも・・・
P1530625(1).jpg

「もっちり和風カニクリームコロッケのトマト出汁」です。
中はとろいもっちりでカニの風味を楽しみます。
P1530627(1).jpg

「酒肴盛り合わせ7種」です。
これだけで日本酒が進みます。
P1530630(1).jpg

「イクラとナマコの酢の物」です。
ナマコの食感を楽しみます。 
P1530635(1).jpg

「牛すじの味噌煮込み」です。
柔らかい煮込んである肉には味がよくしみこんでいます。
P1530638(1).jpg

「牡蠣の玉味噌焼き」の牡蠣はプリプリ!
P1530645(1).jpg

「倶知安じゃがPremium540使用!熟成ポテトフライ」です。
これがとっても美味でお替りしてしまいました。
P1530642(1).jpg

「合鴨」はにんにくと生姜でいただきます。
P1530647(1).jpg

「塩水ウニ」はなんとも贅沢な一品。
P1530656(1).jpg

「とろタク細巻き」です。
P1530623(1).jpg

〆は「自家製十割蕎麦のもり」です。
P1530651(1).jpg

いただきたい料理がほかにもたくさんありますので、再訪したいと思います。


(所在地)
札幌市中央区南3条西5-36-1  F・DRESS 五番街ビル7F

(電話番号)
011-215-0567
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/07/18 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

狸小路にある本場讃岐に負けないコシのあるうどん屋さんは行列覚悟で訪問してください!「ザンギうどん一久」札幌市中央区南2条

グルメランチの報告です。
今日は狸小路から路地を入ったところにあるうどん屋さんへ。
前々から注目していたのですが、機会がなく初めての訪問です。
お洒落な店構え同様店内は、カウンター4席、テーブル4人席×2の計12席と小ぢんまりしていて、黒が基調で落ち着いた雰囲気が漂っています。
13時半を過ぎていたので、すんなり入店できるのではと思っていたら、どっこい店の前には数人の列ができています。
15分ほど待って入店できました。
P1530294(1).jpg

当店一番人気の「ちくサンぶっかけうどん」のあつあつをいただきます。
15センチはあるちくわとザンギはもちろん揚げたて!
ザンギはとてもジューシーで食すると肉汁があふれ出します。
麺は太めで本場讃岐に負けいないコシがあり、モチモチ感たっぷり!
P1530305(1).jpg

うどん好きの二朗にはたまらない一杯でした!
また来ようっと・・・


(所在地)
札幌市中央区南2条西1-5-1 広和ビルNO.21 1F

(電話番号)
011-210-7719
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/06/17 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

大勢での宴会も可能なCPのいい居酒屋!「燦醸小町」札幌市中央区南3条

今宵はとある勉強会の打ち上げをこちらで!
セブンイレブンの2階にあるお店は、結構広くて大勢での宴会も可能です。
P1490671(1).jpg
P1490669(1).jpg

残念ながら店内の照明は暗くて写真撮影に不向きです。
納得できる写真は撮れませんでした。

お通しは「ぶり大根」です。
P1490687(1).jpg

「秋の特撰舟盛」です。
P1490673(1).jpg

「海鮮寄せ鍋」は結構な量です。
P1490678(1).jpg

「道産牛のステーキ鉄板焼」のお肉はとても柔らか。
P1490695(1).jpg

「原木しいたけの天ぷら真丈鋳込み」です。
揚げたては美味でした。
P1490699(1).jpg

〆は「おいなりさん」です。
P1490701(1).jpg

これだけの料理にクラシックも含めた飲み放題が付いて、なんと4,000円!
CPのいいお店でした!


(所在地)
札幌市中央区南3条西6

(電話番号)
011-251-7662
(メニュー)
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/10/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

高級感は漂っているけどお手ごろ価格のコース料理があっておまけに飲み放題の日本酒は多種の中から選び放題!「風(ふう)」札幌市中央区南4条

今宵は「メシコレ」の札幌キュレターの懇親会です。
幹事さんがチョイスしたのはススキの液から程近いところにあるこちらの居酒屋。
外観同様店内も高級感が漂っています。
個室にご案内いただきました。
P1480995(1).jpg

コース料理をいただきます。
先付は「じゅんさいの土佐酢掛け」です。
久しぶりにいただいたじゅんさいはプリプリしていました。
P1480998(1).jpg

お刺身は五種。
もちろんどれも新鮮!
P1490005(1).jpg
P1490009(1).jpg

「道産豚肩ロースの西京焼き」
P1490016(1).jpg

「明太ポテトパイ夏野菜添え」
P1490025(1).jpg

「道産鰈の唐揚げ」
P1490030(1).jpg

「蟹葛饅頭の銀餡掛け」
P1490039(1).jpg

「アナゴ押し寿司と山山葵巻き」
P1490043(1).jpg

「自社特性塩うにハウス」
P1490045(1).jpg

どの料理もとても丁寧に仕上げられていて、上品です。
飲み放題コースもメニューが豊富で、なかでも日本酒は数え切れないくらいの全国各種の銘酒がいただけます。
日本酒好きにはたまらないと思います。
それでもってこのコースは5,000円とお手ごろ価格!
使い勝手がよさそうなので、お客さんをもてなすにはいいかも・・・


(所在地)
札幌市中央区南四条西4 すずらんビルB1F

(電話番号)
011-200-2077
(メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/08/24 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

昭和レトロな内装とBGM、店主こだわりの焼鳥に居心地バッチリ!「てれ屋」札幌市中央区南3条

今宵はお江戸からやってきたマコトくんを案内してお伺いしたのがこちらの焼き鳥屋さん。
二朗の興味をそそるお店がたくさん入っている雑居ビルの3階の突き当たりにあって、赤い暖簾が目立っています。
店に入ると昭和がたくさん!
オロナミンCの看板もありました。
コースターは小さなレコードの形をしていました。
P1480776(1).jpg

「お通し」は、クリームチーズとスモーク鶏です。
P1480779(1).jpg

おまかせ8品コースをいただきます。
まずは「ささみ」。
P1480783(1)(1).jpg

二朗の大好きな「砂肝」です。
コリコリ感を楽しみます。
P1480789(1).jpg

「正肉」です。
P1480796(1).jpg

「スティック大根」は味噌を付けていただきます。
P1480799(1).jpg

「さつま揚げ」は地元から調達しているとのこと。
P1480805(1).jpg

「ネギマ」は串からはずして提供されました。
P1480811(1).jpg

「つくね」は濃い目のタレが味を引き立てます。
P1480817(1).jpg

「サガリ」はとても柔らか。
P1480822(1).jpg

「うどんの肉巻き」です。
こんなの初めて!
店主曰く、「何でも焼きたくなる・・・」
P1480833(1).jpg

料理の提供が終わりになりそうな頃から店主との会話が盛り上がり、昭和の話が続きます。
店主は二朗よりも二つ年上の同年代。
生きてきた時代が一緒ですから、そりゃ盛り上がりますよね。
料理も雰囲気もこだわり感たっぷりで居心地もバッチリ。
またお伺いすることにします!


(所在地)
札幌市中央区南三条西5丁目 三条美松ビル3F

(電話番号)
011-219-2468
(メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/08/01 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

狸小路の雑居ビルで静かにお酒がいただけます!「おでんと家庭料理うちだ」札幌市中央区南3条

キミさんとカアさんとの会は、次のお店へ。
関西風のおでんがいただきたくて、二朗がチョイスしました。
大きな緑の提灯と縄のれんが優しく迎えてくれました。
店内はカウンターと小上がりで11席と小ぢんまりしていて、落ち着いた雰囲気が漂っています。
P1480390(1).jpg

お通しは「冷奴」に挽肉が乗せられています。
これはめずらしいですね。
これは家でやってみることにします。
P1480394(1).jpg

お目当ての「おでん」をいただきましょう。
がんも、大根、キャベツ巻き、肉だんごです。
薄めの味付けは二朗好み。
大根も柔らかく煮えています。
P1480397(1).jpg

「酢の物」の酢は薄めでした。
P1480400(1).jpg

じっくりゆっくり会話を楽しみ、心地よい一時を過ごした三人だったのでありました!


(所在地)
札幌市中央区南三条西5丁目14 三条美松ビル南三条美松ビル3F

(電話番号)
011-218-8377
(メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/07/01 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

HUGイートの一角にある焼き鳥屋はふっくら炭火で焼き上げた道産鶏がいただけます!「ばんぶう」札幌市中央区南2条

「千歳鶴」で美味な料理をいただいた後は、飲み足りなさを感じたメンバー5人で二次会へ。
先輩に連れられてたどり着いたのがこちらの焼き鳥屋さんです。
店内はカウンターのみの10席と小ぢんまりしています。
5人並んでは座れないようなので、店の前にある共有スペースを陣取りました。
P1480205(1).jpg

まずは「串盛10本セット」をいただきます。
炭火でじっくり焼かれた道産鶏はふんわりし上がっています。
P1480209(1).jpg

卵がふんだんに使われていて黄色がかった「ポテトサラダ」は、いい感じのマヨネーズの按配で美味です。
P1480210(1).jpg

この一角、気になるお店が並んでいます。
今後の調査対象にしましょう!


(所在地)
札幌市中央区南2条西5丁目 東宝プラザビル1F HUGイート内

(電話番号)
011-219-1686
(メニュー
(食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/06/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»