落ち着いた雰囲気自慢のお店は本格中華料理をリーズナブルにいただけます!「香香厨房」札幌市北5条

グルメランチの報告です。

上富良野から帰ってきたらちょうどお昼時。
どこでランチをいただこうかう札駅近くをうろついてたどり着いたのがこちらの中華店です。
駅からほど近い55ビルの7階のレストラン街にあります。
店構えは派手ですが、店内は黒が基調で落ち着いた感じです。
開店まもなくで、一番目のお客さんでした。
P1430489(1).jpg

メニューを見ながら何をいただこうか思案した結果、チョイスしたのが今日のランチの「麻婆豆腐定食」です。
P1430492(1).jpg

土鍋に入れられた麻婆豆腐は山椒がたっぷりで辛そう・・・でしたが、見た目ほど辛くなくて旨味がたっぷりで美味です。
P1430495(1).jpg

もれなく卵スープと
P1430499(1).jpg

ザーサイが付いてきました。
P1430501(1).jpg


(所在地)
札幌市中央区北五条西5 JR55札幌ビル7F

(電話番号)
011-272-5055
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

自分で味付け?世界に一つだけのヤキソバをいただける老舗のお店!「やきそば屋」札幌市大通

グルメランチの報告です。

今日は何となく麺の気分でチョイスしたのがこちらのお店。
店名どおりヤキソバ専門店です。
なんとも印象深い店構えです。
P1430424(1).jpg

「Bセット」をいただきます。
ヤキソバにミニお好み焼き、焼肉、ハム、野菜炒め、玉子焼き、野菜サラダとてんこ盛りです。
P1430427(1).jpg

漏れなくスープが付いてきます。
P1430432(1).jpg

ヤキソバには味が付いていないとのこと・・・
P1430436(1).jpg

このソース群から自分の好きなものを選んで味付けます。
カレー味もありました。
思わずいろんな味を試してみましたが、やはりオーソドックスなものが一番食べやすかったです。
P1430434(1).jpg

歴史あるお店で、それでいてとてもリーズナブルで、ボリュームたっぷり!
長く市民に愛されているお店なんですね。


(所在地)
札幌市中央区大通西4-1 新大通ビル B1F

(電話番号)
011-241-6337
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/10 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌では珍しい信州そばがいただけるお店!「信州庵」札幌市北5条

グルメランチの報告です。

今日はなんとなくアッサリ系が食べたくて、こちらの蕎麦屋をチョイスしました。
入りやすさバッチリの店構えですよね。
店内もあっさり感たっぷりです。
P1430157(1).jpg

「天ぷらそば」をいただきます。
蕎麦は更科で食べやすさバッチリ。
汁は濃い目で醤油ベース。
海老天は細身ですがしっかり先っぽまで身が入っていました。
P1430158(1).jpg

オーソドックスな一杯に心が和みました!


(所在地)
札幌市中央区北5条西6 ノルテ5・6ビル1F

(電話番号)
011-231-4410
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/09/30 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

バラエティーに富んだ懐かしいつまみで乾杯!「だいご」札幌市大通

岩内町からバスで札幌に戻ってきたら、飲兵衛タイムになっていました。
真っ直ぐ帰る気になれず、ちょっと取材に出かけることにします。
どこに行くか食べログで探してお伺いしたのがこちらのお店。
雑居ビルの地下にある居酒屋です。
店内は思いのほか広くて、アットホーム感たっぷりです。
P1420775(1).jpg

まずは「ジョッキセット」を注文。
生ビール中ジョッキ2杯と小料理3品で930円!
P1420753(1).jpg

この日の3品、まずは「松前漬」です。
スルメと昆布の旨味が程よく引き出され、昆布のぬめり、スルメと数の子の歯ごたえが心地よい食感を織りなしています。
P1420754(1).jpg

「揚げ餃子」です。
パリッと揚げられていて食感バッチリ!
P1420758(1).jpg

もう1品は「枝豆」です。
P1420761(1).jpg

追加で頼んだのが「ゴーヤチャンプル」。
ボリュームたっぷり。
北海道ではなかなかいただけないゴーヤの苦味を久しぶりに楽しみます。
P1420771(1).jpg


最後は大好きな「ポテトサラダ」をいただきます。
具もとてもシンプルで二朗好み。
これもボリュームたっぷり!
いくら大好きでもこの量はちょっと多かったです。
P1420767(1).jpg

これだけいただいて、2,000円でお釣りがきました。
ここまでリーズナブルなお店はなかなかありません・・・


(所在地)
札幌市中央区大通西5-11 大五ビルB1F

(電話番号)
011-232-1277
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/09/05 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

漁場直送の新鮮な海産物が頂ける居酒屋!「根室浜一番」札幌市北3条

今宵はとある会合の後の二次会でツヨシさんにお付き合いいただいてお伺いしたのがこちら。
根室から直送された新鮮な海産物が頂ける炉端焼き屋さんです。
広い店内はとても小奇麗で、大勢での宴会も大丈夫そう・・・
カウンターに陣取ります。
P1420423(1).jpg

お通しは、真っ赤にゆでられた「エビ」です。
皮をむいていただくと甘さは格別です。
P1420408(1).jpg

二朗の定番「タコ刺し」です。
新鮮でつややか!
弾力感たっぷりでした。
P1420414(1).jpg

「コマイ」です。
歯ごたえたっぷりで歯が丈夫になりそう。
P1420416(1).jpg

「海藻サラダ」です。
イクラのツブツブのおまけつき!
P1420420(1).jpg



(所在地)
札幌市中央区北3条西2-1-27 アストリア札幌2F

(電話番号)
050-5872-7764
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/08/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

生ビールはやはりビアガーデンで楽しまなきゃ!「札幌開拓使サッポロファクトリー店」札幌市北2条

今宵は職場の飲み会です。
幹事さんがチョイスしたのが札幌ファクトリーにあるこちらのビアガーデンです。
この日の気温はちょっと低め。
でもせっかくですから大ジョッキでビールを楽しみます。
P1420778(1).jpg

こらちらでは当然「ジンギスカン」をいただきます。
お肉はいい色しています。
P1420782(1).jpg

「野菜」はこんな感じ!
P1420786(1).jpg

いい感じに焼けてきました。
ジンギスカンにはやはりビールが合います。
いつも以上にジョッキを空けてしまいました!
P1420789(1).jpg

北海道は短い夏ですので、ビアガーデンはほんの一時しか楽しめません。
つかの間の夏を楽しめました。


(所在地)
札幌市中央区北二条東4 サッポロファクトリー

(電話番号)
050-5872-8127
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/08/13 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌駅近の隠れ家のようなイタリアンレストランはお手ごろ価格で美味な料理をいただけます。「カメリーノ デッロスピタリタ(camerino dell ospitalita)」札幌市北3条

今宵は3月までの上司を囲んで懇親会です。
幹事役を買って出た二朗がチョイスしたのがこちらのイタリアンレストランです。
札幌駅近くの雑居ビルの地下1Fにあってその雰囲気は隠れ家のようです。
P1400973(1).jpg
P1400977(2).jpg

店内はとても落ち着いた雰囲気が漂っています。
店内(1)
※この写真は店のHPから拝借しました。

コース料理をいただきます。
まずは前菜です。
「カツオのマリネ」、「国産牛フィレの冷製」、「ジャガイモのドフィノワーズ」、「ヒヨコマメとズッキーニのアラビータ」、「ホウレン草のイタリアンオムレツ」、「道産豚・鶏・天然モリーユ茸のテソーヌ」
いきなり盛りだくさんです。
どれも繊細な料理です。
P1400983(1).jpg

スープは「カリフラワーと万願寺唐辛子の冷製ポタージュスープ」です。
甘みの中にひそかなピリ辛さが潜んでいました。
P1400986(1).jpg

ピザは「自家製サルシッチとシラスのピッツア」です。
焼きたては柔らかくてとっても美味でした。
P1400990(1).jpg

「ズワイ蟹・アサリ・ホタテ・鴨のリガトーニのパスタ」です。
なんとも贅沢な具材の数々です。
P1400991(1).jpg

「フレッシュハーブと白菜のサラダ」です。
ハーブがいい感じでアクセントになっています。
P1400996(1).jpg

メインは「羊と野菜のソテー、ブルーチーズ添え」です。
とても柔らかいお肉で肉汁が中からあふれ出してきました。
P1420001(1).jpg

デザートは、「アボガドとパインのツルベ」、「レモン風味のバウム」、「西京味噌のプリン」です。
上品なお味でした。
P1420006(1).jpg

どの料理もシェフの思いがたっぷりこもっていてとても幸せな気持ちになりました。
店内は静かで落ち着いて話ができ、ゆったりとした時間を過ごすことができました。


(所在地)
札幌市中央区北3条西2丁目 アストリア札幌ビルB1階

(電話番号)
011-222-9229
メニュー
食べログ
ぐるなび
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/07/31 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

札幌市内のあちこちにある串鳥がワイン酒場も経営していました!「TANTO」札幌市北3条

今宵はとある飲み会の二次会でこちらへ。
市内のあちこちにある串鳥系列のワイン酒場だそうです。
串鳥と違って店内はとてもおしゃれな感じ。
女性にも好まれそうです。
P1380564(1).jpg

まずは「お通し」です。
P1380550(1).jpg

「ナッツ」をいただきます。
P1380555(1).jpg

「ピザ」を2種類いただきます。
残念ながらどんなピザをいただいたかメモしませんでした・・・
P1380559(1).jpg
P1380558(1).jpg

気楽にイタリアンって時に使い勝手がよさそうです!


(所在地)
札幌市中央区北3条西2 アストリア札幌ビル 1F

(電話番号)
011-251-7410
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/05/16 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

地下にひっそりと佇む雰囲気の良い喫茶店&カレー屋さん!「カフェ・エッシャー」札幌市北2条

グルメランチの報告です。

今日はカレーの気分でこちらへ。
札幌グランドホテル斜め向かいのビルの地下にひっそりと佇む喫茶店であり、カレー屋さんです。
入口がわかりづらく、ちょっと迷いました。
純喫茶っぽい店内はサラリーマンで一杯!
皆さんカレーを食しておられます。
P1380531(1).jpg

「大エビフライとエリンギのカレー」をいただきます。
P1380532(1).jpg

ルーは濃いめの茶色で、深みのある味でまずまずの辛さ!
ルーもご飯も結構な量です。
おまけに大きめエリンギがゴロゴロ入っていて、大き目のエビフライが2本ドーンと立っています。
エビフライはカサ増ししたものではなく、しっかり先っぽまで身です。
更に、福神漬けと高菜が別容器に入って一人ひとり提供され、入れ放題。
P1380537(1).jpg

もれなくサラダも付いてきて、
P1380542(1).jpg

最後は、ホットコーヒー、アイスコーヒー、バニラアイスクリームから選択できます。
二朗はカレーの辛さを考え、アイスにしました。
P1380547(1).jpg

量もサービスもとても良心的なお店でした。


(所在地)
札幌市中央区北2条西3丁目1-26 札幌第一ビルB1F

(電話番号)
011-231-4430
メニュー
食べログ
(ぐるなび)
 カフェ エッシャー
 ジャンル:カフェ
 アクセス:札幌市営南北線さっぽろ駅9番口 徒歩3分
 住所:〒060-0000 北海道札幌市中央区北2条西3-1-26 札幌第一ビルB1F(地図
 周辺のお店:ぐるなびぐるなび 札幌駅×カフェ
 情報掲載日:2017年7月17日


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/05/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

神楽坂に本店を構える中国四川料理店’芝蘭’の姉妹店、自慢の坦々麺をはじめ本格中華をリーズナブルな価格でいただけます!「麻SHIBIRE」札幌市北2条

グルメランチの報告です。

今日は何となく辛いものが食べたくなってこちらへ。
札幌駅から徒歩5分の3月にオープンした商業施設'shitatte sapporo'地下1Fにある坦坦麺の専門店です。
P1380509(1).jpg
とてもきれいな店内はカウンター席、テーブル席をあわせて32席!
お昼時を過ぎた時間にお伺いしたのですが、満席状態で、男性よりも女性のほうが多そうです。
P1380489(1).jpg

入り口の食券機で「汁なし坦坦麺」をチョイス。
待つこと3分ほどで提供されました(すばやい!)
「良く混ぜてお食べください」とスタッフに言われて、まぜまぜします。
道産小麦特有の、モチモチとした食感と程よい弾力が特徴の無鹹水麺で、柔らかめです。
水菜の緑が彩りを良くしていますね。
肉味噌&ナッツが麺に絡みます。
結構なピリ辛さに思わずにんまり。
テーブルにおいてある紅と青のと2種類の山椒を加えると一味違った辛さを楽しめます。
少食の二朗でもちょっと物足りなさを感じる量でしたので、ライスを一緒に注文したほうがいいかも。
P1380493(1).jpg

もれなく「ライチ」が付いてきました。
P1380501(1).jpg

本格的な汁なし坦々麺の店は札幌では珍しく、人気店になる予感がします!


(所在地)
札幌市中央区北2条西3丁目 札幌フコク生命越山ビル(sitattesapporo)

(電話番号)
011-213-1485
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/05/12 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»